Your SlideShare is downloading. ×

Ruby on vim yokohama.vim発表資料

5,333

Published on

Yokohama.vim #5発表資料です。 …

Yokohama.vim #5発表資料です。
Railsアプリケーション開発とサーバ/インフラ開発におけるVim活用について。
補足説明記事は以下です。
http://blog.srockstyle.com/event/146/

Published in: Internet
0 Comments
16 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
5,333
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
19
Comments
0
Likes
16
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Vimで るRuby開発 2014/4/5 Yokohama.vim 小林 翔平@srocktyle
  • 2. 注意! Vimmer歴短いけど頑張るのでよろしくお願いします →サーバでviやってたから短期間で習得はできた 発表している人間は黒い画面中毒者なのでそれを前提に 聞いてもらえるとマイルドな感じになります。
  • 3. お前のvimrc見せろよ ここおいときました (フォローしてね) https://github.com/srockstyle/vimrc
  • 4. Shohei Kobayashi Backend & ServerSide Engineer
  • 5. My Profile • 言語:Ruby、PHP、Perl、Python、JavaScript • 元インフラエンジニア • Github、Qiita、Twitter、Facebook:@srockstyle
  • 6. なにしてる人なの? • 女の子写真共有アプリSnapeeeを運営しているマインドパレッ トという会社でWeb&バックエンドを見てます。 • 設計、サーバ構築∼フレームワーク選定からコーディングまで。 • 開発は全部Vimでやってるよ。 • なぜかエンジニア採用担当です。
  • 7. 今日のテーマ 「Ruby on Vim」 vimを使ったRuby開発だよ
  • 8. はじめに活用事例 vimを使ったRuby開発だよ
  • 9. アジェンダ • VimでRuby on Rails開発 • VimとRubyでサーバ・インフラ面開発 • おまけ
  • 10. 第1部:Rails on Vim Rails開発はVimでやろーよ。
  • 11. Railsやるとき主に使うプラグイン • unite.vim • neocomplcache.vim • vim-rails • unite-rails  • vim-endwise • neosnippet
  • 12. unite.vimって? • 直感的なインターフェイスを提供するプラグイン • unite-なんとかっていうプラグインいっぱい • これがあるとないではRails開発が三倍違うぜ
  • 13. unite-rails これ最強。 三倍……だと......
  • 14. とあるRailsプロジェクト
  • 15. vi Gemfileとかやります
  • 16. unite-rails発動
  • 17. Unite rails/viewを実行
  • 18. 編集したいファイルを選択でエンターで開く
  • 19. これの何がいいか • Railsのフォルダ構造をなぞってファイルを開かな くてよい • 2ステップで目的のファイルにたどり着ける • タブ補完が普通に使える←重要
  • 20. neocomplcache.vim
  • 21. Shougoさん お世話になっております。 いつか会いたいです。 抱きしめたいです!
  • 22. neocomplcache.vimって? • 補完機能をやってくれるプラグイン • 一度プロジェクト内で使った変数はもちろん、関数 とかもちゃんと補完してくれる。
  • 23. vim-endwise • if文とかdefとかのメソッド始まりがあったらendを自動入力してくれるプラグイン。 • 閉じ忘れとかなくなるYO!
  • 24. 使用例 ! • 上の例だとdef testとか書いて、enter押すと……
  • 25. 勝手に補完! ! • 勝手に補完してくれます!
  • 26. 第一部まとめ • unite、unite-rails、neocomplcache.vim、vim- endwiseあたりはとりあえずいれとけば るよ • あとvim-railsとかあの辺は一応 • rubocopとかコーディングルール系もいれとくとい いかも。
  • 27. 第二部 VimとRubyでサーバ・インフラ開発 ∼プログラミングできることが全てじゃないよ編∼
  • 28. 活用事例の復習 こんな感じ。
  • 29. サーバ/インフラでなぜVimが必要か • Linuxにたいていviっていうvimの原型が入ってる • viが使えるというのはサーバ設定をする上で超大事 • vimを覚えればviを自然と使えるようになるので、 サーバ周りも学ぶのだいぶ楽になるよ!
  • 30. 声を大にして言いたいこと ! ! 「vi使えないくせにエンジニア名乗ってんじゃねえ!」 ! ! ∼Linuxやるならviぐらい使えるようになろうね∼
  • 31. すいません取り乱しました
  • 32. Rubyは? • Chefっていうサーバ構築ツールがあり、会社でそ れの設定編集するのにVim使ってます。 • 設定ファイルがRubyで書かれているので、Rubyの プラグインいれとけばとりあえずかけます。 • 結構開いたり閉じたりを頻繁にするので、Emacs と違って素早くできるvimが一番便利です。
  • 33. Chefのレシピ
  • 34. 基本Rubyプロジェクトです • こんな感じ。
  • 35. レシピ(設定)ファイルはこんな感じ
  • 36. Chefとは別にサーバにログインして作業するときvi使うんだ • サーバ設定においてviを扱える能力は必須。 • Chefでローカルで編集して自動プロビジョニング してもvi使える使えないではやっぱり違う • サーバエンジニア並みとはいわなくてもvimを使え るってことはvi使えるってことだからだいぶ楽だよ
  • 37. 時代はImutable Infra • Imutable Infraをやる上でAWSをターミナルから 叩けるのは必須 →vimからAWSコンソールいじれるプラグイン欲しい →作れ!
  • 38. インフラ開発のためのプラグイン欲しい • Chefのプロジェクトを行ったり来たりできるvimの プラグインが欲しい。 • AWSコンソールいじれるプラグインほしい • VagrantやDocker・・・
  • 39. 第二部まとめ • Chefというツールを使うときにvim使ってるしRuby のプラグインが生きてくるよ • vimが使えるとvi使えるからサーバに入ったとき戸惑 わなくて済むよ • unite-chefが欲しいから誰か一緒に作ろう?(弱気)
  • 40. 今後の課題 • Vimを立ち上げたままのrvmきりかえプラグイン欲 しい(今いちいち立ち上げ直してる) • unite-chefが欲しい(やっぱり:eからの移動面倒) • unite-awsが欲しい(ターミナルからawsしたい) だれか解決策教えて!
  • 41. お願い ここにいる何人かとvimプラグイン開発したいです! 勇者求む!
  • 42. おまけ
  • 43. Rubyエンジニア募集しているよ! • マインドパレットではエンジニア募集してます。 • Rubyが必須、Javaができれば尚可。 • ChefとかRailsとかAWSとかHadoopとか、その辺 のワードにぴんぴんくるひとは言ってね。
  • 44. ご清聴ありがとうございました

×