インフラエンジニアなら知っておきたい    ストレージの話 2012/Spring      ~ストレージの基礎おさらい編~         自宅SAN友の会(#jitakusan)              島崎聡史 @smzksts
プロフィール  島崎 聡史(twitter: @smzksts)    - 自宅SAN友の会 主宰    - とあるソフトウェアベンダーでSEをしています      - デスクトップ仮想化 :XenDesktop      - サーバ仮想化 ...
コミュニティ紹介  2010年4月23日 発足    - ML参加者 102名(えっ  自宅にSAN(Storage Area Network)の検証環境を   作りたい人のためのコミュニティ  コンセプト   - ストレージ技術を中心に...
一般的な自宅環境                                           Fibre                      NAS     iSCSI                               ...
逸般的な自宅環境                                            Fibre                       NAS     iSCSI                             ...
本日のテーマ           サーバ仮想化と          ストレージのおさらい#jitakusan #osc12tk    Page 6
復習 : サーバ仮想化とストレージの関係                 VM   VM   VM       VM   VM   VM    VM   VM   VM                 ハイパーバイザ            ハイ...
共有ストレージのメリット その1  ライブマイグレーション                        - VMを稼働させたまま                                        別ホストへ移動VM    VM ...
共有ストレージのメリット その2  高可用性機能                             - ホストの障害に巻き込まれて                                        ダウンしたVMを別ホストで...
共有ストレージのメリット その3  サーバ仮想化環境管理ツールとの連携    - 管理インターフェースの統合や、I/O負荷のオフロードなど    - 例:ホストに負荷をかけずにVMをクローン                      ディスク...
共有ストレージの注意点  コスト  性能 - 多数のVMの負荷が集中    - ディスクアレイの性能    - 接続経路の性能  耐障害性 - ストレージの障害は多数のVMに影響    - ディスクアレイの障害    - 接続経路の障害#...
共有ストレージの分類:SANとNAS                SAN       NAS      →ディスクにアクセス      →ファイルにアクセス     ストレージ用   ネットワークで接続        論理ディスク(LUN) ...
要するに…  SAN接続タイプのストレージ   ⇒外付けハードディスク  NASタイプのストレージ   ⇒ファイルサーバ#jitakusan #osc12tk   Page 13
色々なタイプのストレージ   分類       タイプ       アクセス   接続経路            主な速度     用途など   SAN      Fibre     ブロック   Fibre Channel   8Gbps, ...
仮想化ソフトごとのストレージ用途                      Fibre       iSCSI    FCoE   NFS      CIFS                      Channel   VMware     ...
SAN接続のストレージをつくる  メーカー製の装置は数百万~億円  じつは自作できる  必要な機材はオークションで中古が手に入る。  情報は自宅SAN友の会のサイトにある!#jitakusan #osc12tk        Page 16
メーカー製のストレージはここが違う!  ディスクの集約度    - 多数のディスクに負荷を分散  冗長化と耐障害性    - 自作だとマザーボード、CPU、RAIDコントローラなどは      冗長化しきれない。    - メーカー製のスト...
ここまでのまとめ  サーバ仮想化環境において   ストレージは非常に重要な位置づけ  サーバ仮想化ソフトと   ストレージタイプの組み合わせに注意  触ってみないとイメージしづらい…  家でやろう!#jitakusan #osc12tk...
何を家をやるか?  基礎固め    - Fibre Channelや      iSCSIなら安価に試せる  最近のトレンド    - 分散ストレージ    - Infiniband       逸般人募集中    - FCoE    - ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

インフラエンジニアなら知っておきたいストレージのはなし2012/Spring ストレージの基礎おさらい編

3,453 views

Published on

Published in: Technology
1 Comment
5 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
3,453
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
21
Actions
Shares
0
Downloads
34
Comments
1
Likes
5
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

インフラエンジニアなら知っておきたいストレージのはなし2012/Spring ストレージの基礎おさらい編

  1. 1. インフラエンジニアなら知っておきたい ストレージの話 2012/Spring ~ストレージの基礎おさらい編~ 自宅SAN友の会(#jitakusan) 島崎聡史 @smzksts
  2. 2. プロフィール 島崎 聡史(twitter: @smzksts) - 自宅SAN友の会 主宰 - とあるソフトウェアベンダーでSEをしています - デスクトップ仮想化 :XenDesktop - サーバ仮想化 :XenServer - クラウド構築・管理 :CloudStack などなど#jitakusan #osc12tk Page 2
  3. 3. コミュニティ紹介 2010年4月23日 発足 - ML参加者 102名(えっ 自宅にSAN(Storage Area Network)の検証環境を 作りたい人のためのコミュニティ コンセプト - ストレージ技術を中心に、 自宅に無さそうなものを 自宅でやっちゃいましょう。#jitakusan #osc12tk Page 3
  4. 4. 一般的な自宅環境 Fibre NAS iSCSI Channel OS ML110/115, Hypervisor 3種類以上 MicroServer ※自宅SAN友の会調べ#jitakusan #osc12tk Page 4
  5. 5. 逸般的な自宅環境 Fibre NAS iSCSI Channel OS ML110/115, Hypervisor 3種類以上 MicroServer 19インチ FCoE Infiniband ラック#jitakusan #osc12tk Page 5
  6. 6. 本日のテーマ サーバ仮想化と ストレージのおさらい#jitakusan #osc12tk Page 6
  7. 7. 復習 : サーバ仮想化とストレージの関係 VM VM VM VM VM VM VM VM VM ハイパーバイザ ハイパーバイザ ハイパーバイザ SAN VMの VMの VMの ISOイメージ 構成情報 仮想HDD テンプレート 共有ストレージ(ディスクアレイ)#jitakusan #osc12tk
  8. 8. 共有ストレージのメリット その1 ライブマイグレーション - VMを稼働させたまま 別ホストへ移動VM VM VM VM - メモリデータの移動ハイパーバイザ ハイパーバイザ - ハイパーバイザ間で LAN LANを使用した通信 - 自動化により負荷分散にも応用 SAN - 移動先のホストからも 仮想HDD 同一の仮想HDDを 参照する必要がある 共有ストレージ#jitakusan #osc12tk Page 8
  9. 9. 共有ストレージのメリット その2 高可用性機能 - ホストの障害に巻き込まれて ダウンしたVMを別ホストでVM VM VM VM 自動的に再起動ハイパーバイザ ハイパーバイザ - ライブマイグレーションではない - 移動先のホストからも SAN 同一のVMの構成情報と 仮想HDDを VMの 仮想HDD 参照する必要がある 構成情報 共有ストレージ#jitakusan #osc12tk Page 9
  10. 10. 共有ストレージのメリット その3 サーバ仮想化環境管理ツールとの連携 - 管理インターフェースの統合や、I/O負荷のオフロードなど - 例:ホストに負荷をかけずにVMをクローン ディスクアレイ ディスクアレイ (連携なし) (連携に対応)#jitakusan #osc12tk Page 10
  11. 11. 共有ストレージの注意点 コスト 性能 - 多数のVMの負荷が集中 - ディスクアレイの性能 - 接続経路の性能 耐障害性 - ストレージの障害は多数のVMに影響 - ディスクアレイの障害 - 接続経路の障害#jitakusan #osc12tk Page 11
  12. 12. 共有ストレージの分類:SANとNAS SAN NAS →ディスクにアクセス →ファイルにアクセス ストレージ用 ネットワークで接続 論理ディスク(LUN) ファイルシステム RAID制御 RAID制御 物理ディスク 物理ディスク#jitakusan #osc12tk Page 12
  13. 13. 要するに… SAN接続タイプのストレージ ⇒外付けハードディスク NASタイプのストレージ ⇒ファイルサーバ#jitakusan #osc12tk Page 13
  14. 14. 色々なタイプのストレージ 分類 タイプ アクセス 接続経路 主な速度 用途など SAN Fibre ブロック Fibre Channel 8Gbps, 高速なSAN Channel レベル 4Gbps (FC) iSCSI Ethernet 1Gbps, 安価なSAN 10Gbps FCoE 拡張された 10Gbps SAN/LANの統合 Ethernet NAS NFS ファイル Ethernet 1Gbps, UNIX系 レベル 10Gbps ファイル共有 CIFS Windows ファイル共有#jitakusan #osc12tk Page 14
  15. 15. 仮想化ソフトごとのストレージ用途 Fibre iSCSI FCoE NFS CIFS Channel VMware • VMFS • VMDK × vSphere • VMDK • ISO • ISOイメージ • Raw Device Mapping Hyper-V • NTFS × • ISO • VHD on NTFS • パススルーディスク Citrix • LVM • VHD • ISO XenServer • 論理ボリュームを • ISO VMに割り当て#jitakusan #osc12tk Page 15
  16. 16. SAN接続のストレージをつくる メーカー製の装置は数百万~億円 じつは自作できる 必要な機材はオークションで中古が手に入る。 情報は自宅SAN友の会のサイトにある!#jitakusan #osc12tk Page 16
  17. 17. メーカー製のストレージはここが違う! ディスクの集約度 - 多数のディスクに負荷を分散 冗長化と耐障害性 - 自作だとマザーボード、CPU、RAIDコントローラなどは 冗長化しきれない。 - メーカー製のストレージは - 突然の電源断の際にもメモリ+バッテリや フラッシュメモリ+コンデンサによりデータを保護#jitakusan #osc12tk Page 17
  18. 18. ここまでのまとめ サーバ仮想化環境において ストレージは非常に重要な位置づけ サーバ仮想化ソフトと ストレージタイプの組み合わせに注意 触ってみないとイメージしづらい… 家でやろう!#jitakusan #osc12tk Page 18
  19. 19. 何を家をやるか? 基礎固め - Fibre Channelや iSCSIなら安価に試せる 最近のトレンド - 分散ストレージ - Infiniband 逸般人募集中 - FCoE - 10GbE,40GbE#jitakusan #osc12tk Page 19

×