第1回「とにかくこれを聴け!」カンファレンスin Hokkaido      オープニング
In the beginning... (1)1人1つずつ、「とにかくこれを聴け!」を主張してもらいます。 (2)アーティストについてバンド・ユニット・個人・オーケストラ・特定の 楽器奏者等の制限は設けません。 (3)アーティストについてメジャ...
Rule    聴衆に「是非聴いてみたい」 と思わせて下さい。
Order smokeymonkey nazo noshin_s Chuta kinkedou_now odahinata hadzimme oika
Lets Get It Started!
アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門      @smokeymonkey
質問アルマゲドン(I DON‘T WANT TOMISS A THING)以外のAEROSMITHも知ってるよ、という人、挙手!
挙手した人         自分の発表の          予習でも( ゚Д゚)    やってろ
挙手してない人 持ち帰って 欲しいこと
とにかく”Get A Grip”を聴け!
AEROSMITHとは米国ボストンを拠点としたハードロック・バンド1970年デビューの大御所2001年ロックの殿堂入り日本ではとにかくアルマゲドンのイメージだけが強い...
メンバー                                      ジョー・ペ       ジョーイ・クレイ            トム・ハミル                                      リー (...
メンバー全員 の大好物
biography 大きく分けて     三期
第1期       第2期        第3期                         期・第1次⻩⾦時   ・ゲフィンに移   ・コロムビア復帰代         籍して再出発      アルマゲドン”               ...
今回の焦点第2期 1985年 Done with Mirrors 1987年 Permanent Vacation 1989年 Pump 1993年   Get a Grip
Get a Gripをオススメする3つのポイント
(1)バンドのキャリアとしてまさに頂点でリリースされた作品であるDone with Mirrors(36位)→Permanent Vacation(11位)→Pump(5位)→Get A Grip(1位)
前作の売り上げを常に越えてきてるファンの期待にきっちり応え、成果を出したのが”Get A Grip”
(2)アルバムのスタートを飾るトップナンバー「Eat the Rich」が凄いギターキッズの心を揺さぶるイントロの名リフ中学生時代の僕の目覚まし(コンポのアラーム機能)アラームが大音量過ぎて弟に「死ねばいいのに」と言われた
(3)バラードが豊作バラードが多数シングルカットされた全て映画並みのPV
Amazing
Crazy
Cryin
Livin on the Edge
このGET A GRIPがあったからこそコロムビアに復帰できたアルマゲドン(I DON‘TWANT TO MISS A THING)が出来たのはこのアルバムがあったからこそ!
とにかく“Get A Grip"を聴け!
第1回とにかくこれを聴けカンファレンスOpening & 発表資料「アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門」
第1回とにかくこれを聴けカンファレンスOpening & 発表資料「アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門」
第1回とにかくこれを聴けカンファレンスOpening & 発表資料「アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門」
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

第1回とにかくこれを聴けカンファレンスOpening & 発表資料「アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門」

747

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
747
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

第1回とにかくこれを聴けカンファレンスOpening & 発表資料「アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門」

  1. 1. 第1回「とにかくこれを聴け!」カンファレンスin Hokkaido オープニング
  2. 2. In the beginning... (1)1人1つずつ、「とにかくこれを聴け!」を主張してもらいます。 (2)アーティストについてバンド・ユニット・個人・オーケストラ・特定の 楽器奏者等の制限は設けません。 (3)アーティストについてメジャー・インディーズ・個人製作・同好製作等 の制限は設けません。もちろん自分自身でも構いません。 /) (4)アーティストでは無く、特定の曲・サントラ盤・企画盤・コンピレー ///) ション盤・トリビュート盤等でも構いません。とにかく音楽であればなん でも構いません。 /,.=゙"/ / (5)主張する対象に時代制限はありません。古いものでも新しいものでも良 i f ,.r="-‐つ____こまけぇこたぁいいんだよ!! いです。 / / _,.-‐~/⌒ ⌒\ (6)ルールは唯一つ、聴衆に「是非聴いてみたい」と思わせてください。 / ,i ,二ニ⊃( ●). (●)\ (7)発表形式に制限は設けません。スライドによる発表でも良し、CDの歌 / ノ 詞カード片手に熱く語っても良し。 il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ,イ「ト、 ,!,!| (8)発表時間に制限は設けません。3分でも、10分でも、好きなだけ語って|r┬-| | ください。 iトヾヽ_/ィ"\ / `ー´ / (9)カンファレンスなので採点や順位は決めません。 (10)発表内容に対する間違いの指摘や内容の⽂句は一切禁じます。熱い想 いだけを感じてください。
  3. 3. Rule 聴衆に「是非聴いてみたい」 と思わせて下さい。
  4. 4. Order smokeymonkey nazo noshin_s Chuta kinkedou_now odahinata hadzimme oika
  5. 5. Lets Get It Started!
  6. 6. アルマゲドンしか知らないニワカの為のAEROSMITH入門 @smokeymonkey
  7. 7. 質問アルマゲドン(I DON‘T WANT TOMISS A THING)以外のAEROSMITHも知ってるよ、という人、挙手!
  8. 8. 挙手した人 自分の発表の 予習でも( ゚Д゚) やってろ
  9. 9. 挙手してない人 持ち帰って 欲しいこと
  10. 10. とにかく”Get A Grip”を聴け!
  11. 11. AEROSMITHとは米国ボストンを拠点としたハードロック・バンド1970年デビューの大御所2001年ロックの殿堂入り日本ではとにかくアルマゲドンのイメージだけが強い...
  12. 12. メンバー ジョー・ペ ジョーイ・クレイ トム・ハミル リー (Gr) マー (Dr) トン (Ba)ブラッド・ウィト スティーヴン・ フォード (Gr) タイラー (Vo)
  13. 13. メンバー全員 の大好物
  14. 14. biography 大きく分けて 三期
  15. 15. 第1期 第2期 第3期 期・第1次⻩⾦時 ・ゲフィンに移 ・コロムビア復帰代 籍して再出発 アルマゲドン” ・”アルマゲドン アルマゲドン・コロムビア所 ・ドン底からの がココ属 復活! ・新スタイルに・オーソドック ・第2次⻩⾦時 チャレンジ→原スなアメリカン 代 点回帰ハードロックス ・第1期を上回 ・今に至る...タイル るほどのブレイ・ドラッグや人 ク間関係(タイラーとペリーの不仲等)等で末期は低迷
  16. 16. 今回の焦点第2期 1985年 Done with Mirrors 1987年 Permanent Vacation 1989年 Pump 1993年 Get a Grip
  17. 17. Get a Gripをオススメする3つのポイント
  18. 18. (1)バンドのキャリアとしてまさに頂点でリリースされた作品であるDone with Mirrors(36位)→Permanent Vacation(11位)→Pump(5位)→Get A Grip(1位)
  19. 19. 前作の売り上げを常に越えてきてるファンの期待にきっちり応え、成果を出したのが”Get A Grip”
  20. 20. (2)アルバムのスタートを飾るトップナンバー「Eat the Rich」が凄いギターキッズの心を揺さぶるイントロの名リフ中学生時代の僕の目覚まし(コンポのアラーム機能)アラームが大音量過ぎて弟に「死ねばいいのに」と言われた
  21. 21. (3)バラードが豊作バラードが多数シングルカットされた全て映画並みのPV
  22. 22. Amazing
  23. 23. Crazy
  24. 24. Cryin
  25. 25. Livin on the Edge
  26. 26. このGET A GRIPがあったからこそコロムビアに復帰できたアルマゲドン(I DON‘TWANT TO MISS A THING)が出来たのはこのアルバムがあったからこそ!
  27. 27. とにかく“Get A Grip"を聴け!
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×