Your SlideShare is downloading. ×
0
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Tokyo Interactive Spam & Phishing Awards 2012 at GXEB#5

7,596

Published on

http://blog.slndesignstudio.com/archives/2012/07/tokyo_interactive_spam_phishin.html

http://blog.slndesignstudio.com/archives/2012/07/tokyo_interactive_spam_phishin.html

Published in: Technology
1 Comment
27 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total Views
7,596
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
7
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
1
Likes
27
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. @slnsyndicate
  • 2. 自己紹介・slnsyndicate・広告会社勤務・I m Planner.... BITCH!・広告とかサービス開発とかいろいろ・SLN:blog* http://blog.slndesignstudio.com/・CBC-NET http://www.cbc-net.com/blog/sln/
  • 3. 広告 スパム?
  • 4. スパム=スパムフィルターをいかに飛び越えるかが課題広告=消費者の無関心というフィルタをいかに飛び越えるかが課題
  • 5. 「基本的に迷惑がってる生活者に向けて、 いかにメッセージを届けるか。」 という点では広告も、スパムも基本的な考え方は近しい気がするよ。
  • 6. 広告のアワードがあるなら、スパム∼フィッシングのアワードがあってもいいんじゃない?
  • 7. というわけで、今日は「東京インタラクティブスパムアワード」と称して、 じわじわくるスパム∼フィッシング事例を紹介するよ。
  • 8. ※注意※※このアワードはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません※このアワードはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません※このアワードはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません (大事なことなので3回いっとく)
  • 9. 過去の受賞作品
  • 10. 「なにやっとるん?あんたのお母ちゃんよ。」 「天皇の座に即位しませんか」「パプアニューギニア人の主人の事で相談があります。。」 「父がキツネの呪いにとり付かれてしまいました。」 「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」 「パキスタン人の住職」 「水牛に乗ったコギャル」 (詳細はggrks)
  • 11. テキストスパムメールは確かに名作揃い。
  • 12. 「なにやっとるん?」「天皇の座に」のような、コピーワークが光る古典的なものから、近年は「主人がオオアリクイに∼」「パキスタン人の住職」「水牛に乗ったコギャル」 高度化したしたスパムフィルタ(自然言語処理系)をくぐり抜けるために ナンセンス∼カットアップ型のアプローチが目立つ。
  • 13. でも、これからは生活者の情報取得のスタイルの変化にあわせて、テキストメールだけじゃなくて、インテグレートでソーシャルで ヤバいスパム∼フィッシングがいろいろ出てくるはずだよね...
  • 14. 部門紹介 エンターテイメント部門 エンターテイメント性の高いクリエイティブ※なスパム∼フィッシングを表彰します。 アウトドア部門屋外メディアを利用したクリエイティブ※なスパム∼フィッシングを表彰します。 ベストユースオブメディア部門クリエイティブ※なメディアの使い方をしているスパム∼フィッシングの表彰します。 デザイン部門 クリエイティブ※なデザインをしているスパム∼フィッシングを表彰します。 特別部門:スパムハック部門 スパムを利用してまったく新しいクリエイティブ※な試みを表彰します。 ※意訳:審査員の独断と偏見で選びました。
  • 15. エンターテイメント部門賞
  • 16. Gmail☆占いhttp://hamachiya.com/junk/gmail_fortune.html
  • 17. アウトドア部門賞
  • 18. URL Bombinghttp://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120420/waf12042001310003-n1.htm
  • 19. QR Poster Phishinghttp://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2009/02/19/4418
  • 20. 街中の看板やポスターなどに第三者がQRコードを重ねて貼り、無関係のサイトにアクセスを誘引する手法。その看板やポスターの内容に関連するサイトだと思って気軽にアクセスしてみると、その飛び先は、アダルトサイトだったり、偽サイトだったりする。※ガラケーの小さい画面ではサブドメインまでしかURLが確認できないため、donaldmcdonald.thisisfishingsite.comのように、サブドメインでだませてしまう。
  • 21. ベストユースオブメディア部門賞
  • 22. World of Warcraft Gold Farmer Corpse Adhttp://www.joystiq.com/2007/07/05/gnome-corpse-advertisement-in-wow-by-gold-farmers/ http://www.youtube.com/watch?v=JTcfBJgZH5YU
  • 23. いわゆるRMT業者の商談用サイトへの誘導URLのポストなどがスパムフィルタリングによってポストできなくなったことで、RMT業者は、ゲームフィードに表示される「死体」を使ってURLを描き出すことを思いついた。弱い敵を自動的に倒し、死体を集めてurlの形に並べるという自動化されたプログラムによって実行されていると思われる。文字通りオリビエロ・トスカーニの「広告は私たちに微笑みかける死体」を地でいく戦略。
  • 24. デザイン部門賞
  • 25. AEKLEYBILL by Shunya Hagiwara http://aekleybill.com/
  • 26. スパムハック部門賞
  • 27. Spam trap by Bill Shackelford http://billshackelford.com/content/art/spamtrap
  • 28. Mr. Viaglaspam http://www.mrviaglaspam.com/
  • 29. エロキテル/性欲電気変換装置 http://chimpom.jp/?p=diary&di=579997
  • 30. グランプリ
  • 31. (該当作品なし)※トロフィーのスパム缶は僕がおうちでおいしくいただきます。
  • 32. スパムって迷惑だけどアイデアが光ってるものは面白い。広告だって基本的に迷惑で、ないほうがよっぽどいいけど、 面白いものや、関心しちゃうものもある。スパムも広告も、どうせ世の中から無くならないのであれば、 ちょっとでもおもしろいものをつくったらもうちょっとインターネットや世の中をマシにできるかもね。
  • 33. ご静聴ありがとうございました! @slnsyndicate

×