Open streetmapハンズオン@静岡まとめ
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Open streetmapハンズオン@静岡まとめ

on

  • 460 views

 

Statistics

Views

Total Views
460
Views on SlideShare
453
Embed Views
7

Actions

Likes
3
Downloads
0
Comments
0

2 Embeds 7

https://twitter.com 6
http://s.deeeki.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

Open streetmapハンズオン@静岡まとめ Open streetmapハンズオン@静岡まとめ Presentation Transcript

  • OpenStreetMap ハンズオン@静岡 地図の編集手順をまとめてみた 2014-01-18
  • OpenStreetMapの情報には多くのルールが背景にあり、全体を詳しく 知ろうとしたらかなり時間がかかると思います。ただ基本的なルールを覚 えれば通常の編集作業は問題無くできるだろうとも思います。 このスライドでは 2014/1/18に静岡市で開催されたOpenStreetMap ハンズオンに参加したオーイシ(oec014)が理解した範囲で、 OSMの地 図の基本的な編集作業をまとめてみることにします。
  • 初めて利用さいは設定画面でOSMユーザ名と OSMパスワードを入力する必要があります 地図を編集する方法はいろいろあるのですが今回のハンズオンでは 多機能なエディタのJOSMを利用しました。 JOSMはJAVAアプリで下記URLからダウンロードできます。 http://josm.openstreetmap.de
  • 設定画面でユーザ名とパスワードを入力します。 OpenStreetMapのユーザ登録ページであらかじめユーザ登録しておい てください。 ユーザ登録ページ https://www.openstreetmap.org/user/new
  • 地図を編集する際には、先ず編集対象とするエリアのデータを ダウンロードします。
  • JOSMは右ボタンのドラッグを多用します。基本的な使い方は 1)右ボタンのドラッグでエリア移動 2)スクロールボタンでエリアの拡大縮小 3)左ボタンのドラッグで編集したいエリアを矩形で選択…です。 エリアを選択したらデータをダウンロードしてください。
  • データをダウンロードするとエディタはこの様に表示されます。 このままだとわけがわからないので…
  • Bing SatとMapnikを選んでレイヤーに表示します。
  • 入力モードで地図上をクリックするとノードが追加されます。 始点と終点のノードの位置を重ねてクリックするとエリアがつくられます。 Bing Satのレイヤーを表示してみました。 森下町の地物の情報があまり入力されていないようなので この画像をもとに建物を追加してみます。 ※衛星写真は斜めからの撮影なので衛星画像と実際の敷地 の差に注意します(屋根の位置はずれて表示されます)。
  • 選択モードで先ほど追加したエリアを選択しました。 新しく追加したエリアなので当然属性を示すタグは何も表 示されていません。この地物が何かを表す情報を登録する ために、追加ボタンを押してタグを編集します。
  • 追加ボタンを押すと画面がポップアップします。 OSMでは地物の情報はKey(キー)とValue(値)で タグ付けします。一般的な建物(ビル)には汎用の buildingタグを付けるようです。
  • この地物はBing Satの画像を基に追加したためソースを表 すために[source: bing ]のタグを追加しました。 他に、建物の名前がわかればnameタグなどを入力します。
  • 周囲の地物を何件か入力したので情報をアップしてみます。 アップロードボタンを押すと設定タブに変更の概要とデータの ソースの入力ボックすが表示されます。概略には今回はエリア (〇〇県〇〇市など)と追加した地物を入力しました。ソース はbingの衛星画像を利用したため bing と入力します。
  • 建物の情報の次に、店舗の情報も登録してみます。店舗情報は エリアにタグ付けしても良いのですが、雑居ビルのように一つ の建物に複数の店舗がある場合も多いため、新たにノードを追 加しにそこにタグ付けします。追加モードでクリックした後 escボタンを押せば一つの点(ノード)を追加できます。
  • ノードを選択し右上のアイコンをクリックすると、飲食関係の アイコンが表示されます。清水港みなみさんは……とりあえず レストランを選んでみました。
  • レストランのアイコンを選ぶと、店舗名や料理の種類、営業時 間などを入力する画面が表示されます。とりあえず店名と料理 の種類のみ入力しておきます。 ※JSOMには営業時間エディタがプラグインで追加できます。 詳細な店舗情報を入力する時は非常に強力なツールです。
  • レストランの編集画面を入力すると、 店舗情報のタグがキーと値に入力されました。
  • ところで、森下町の交差点には大きな駐輪場があります。 この地物にはどのようなタグを付けるのが適切でしょうか? プリセットには駐輪場が存在しないためOSMのWikiから 駐輪場に使えるキーと値を探してみます。
  • http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Map_Features Map Featuresのページで「駐輪場」をページ内検索すると しっかり駐輪場のタグがありました。このタグをクリックする とさらに詳細を確認することができます。
  • なるほど。 森下町駐輪場は屋根付きの立体駐輪場なので[coverd]タグ を付ける事ができそうです。
  • http://www.openstreetmap.org/#map=17/34.97234/138.39008 このように森下町交差点付近の地図が更新されました。 この情報は実際にOpenStreetMapで確認することができます。
  • https://itunes.apple.com/jp/app/pushpin-osm/id565850639 パソコンの無い環境でも、モバイルアプリを使ってOSMを編集す ることもできます。iPhoneでは Pushpin が使えます。