Your SlideShare is downloading. ×
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Bluetooth対応ジャケット@MTM06
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Bluetooth対応ジャケット@MTM06

1,107

Published on

Bluetoothヘッドセットが使える自作W-SIMジャケットについての紹介。

Bluetoothヘッドセットが使える自作W-SIMジャケットについての紹介。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,107
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. ちょっと今風な自作ジャケット 設計/製作: sirius506
  • 2.  BluetoothのHFP, A2DP, AVRCPプロファイ ルに対応したW-SIMジャケットです。  同プロファイルをサポートするヘッドセッ トを使用して通話がおこなえます。  MP3の音楽再生機能付き!!  タッチパネルによる音楽再生 電話発信操作
  • 3.  携帯電話用の電波の送受信はどうするの?  携帯電話に割り当てられた周波数の電波を発信するよ うな無線機を自作することはできません。  そこで、携帯電話(PHS)の心臓部分にはできあいの モジュール(W-SIM)を使います。  送受話器、ダイアルパッドをどうするか?  市販のBluetooth HFP対応ヘッドセットを送受話器と して利用します。  着信応答、切断操作もヘッドセットでおこなえます。  ダイアル操作には、タッチパネルを使用。
  • 4.  Willcomが提供するPHSサービスで使用されるPHS電 話機の心臓部分です。  W-SIM単体で電話機としての法的な認定を受けてい ます。  W-SIMに送受話器、ダイアルパッド、表示器を付け 加えてやれば、携帯電話(PHS電話機)として機能さ せることができます。
  • 5. W-SIM Bluetooth SD Card CPU board
  • 6.  できます。電話してみてください。  Please try to call this number!! 070-66xxxx74
  • 7.  ヘッドセットで着信音が鳴ります。ヘッドセットの ボタン操作で応答可能。  タッチパネルに発信者番号が表示されます。パネル 上のボタンをタッチすることで応答可能。  タッチパネルからダイアルします。
  • 8.  WMP(Windows Media Player)で取り込んだ MP3,WAVファイルを再生可能。  iTunesで取り込んだAAC(M4A)ファイルを再生可能。  音楽を聴いている時に着信があると、ヘッドセット から着信音が流れます。  ヘッドセットから、再生、一時停止、曲送り操作が 可能 (AVRCP)。
  • 9.  待ちうけ画面では、お気 に入りの写真を表示でき ます。  スライドショーも可。
  • 10.  CPU基板 – Interface 2009年5月号付録  NXP LPC2388, ARM7TDMI  72MHz Clock, Flash: 512KB, SRAM 64+16+16KB  LCD  2.8インチ、QVGA (320 ×240ドット)  32MB NAND Flash内蔵  Bluetooth  Version 2.1, class 2. HFP, A2DP, AVRCP  電池  リチウムポリマー電池、3.7V, USB充電  W-SIM  NetIndex RX420IN (通称 青耳)
  • 11.  RTOS: TOPPERS/JSP  MP3/AAC デコーダ: Helix  Bluetooth: Bluegiga iWRAP 4.0  JPEG展開: IJG libjpeg  使用メモリ量  LPC2388 Flash: 390KB  LPC2388 SRAM: 84KB  外部NAND: 3.5MB (フォント) + 150KB (アイコン)

×