1分間デザイン学「デザインから盗む」

10,536 views
10,431 views

Published on

91conf#3、ゼミ夏合宿で発表。

0 Comments
52 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
10,536
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
96
Comments
0
Likes
52
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

1分間デザイン学「デザインから盗む」

  1. 1. 1 1分間デザイン学 デザインから盗む
  2. 2. 自己紹介   2
  3. 3. 自己紹介 デザイン   メディア 認知脳科学   3
  4. 4. 自己紹介 きょうは   デザインについて   話します 4
  5. 5. デザインって何? グラフィック   プロダクト   インテリア   社会、ライフ   …   いろいろある    5
  6. 6. デザインって何? 世の中は   デザインに   あふれてる   6
  7. 7. デザインって何? 今回扱うのは、   「新しいものを作り出すこと」   「課題を解決するための手段」   という、広義のデザイン 7
  8. 8. 8
  9. 9. 具体例その一 傘立て   9
  10. 10. 今までにない   傘立てを   作ってください   10
  11. 11. 色を変える 形を変える 素材を変える …? 11
  12. 12. …ぶっちゃけ   ありがち 12
  13. 13. 「今までにないもの」を   作るのは難しい 13
  14. 14. 単に   見た目を変える   だけじゃダメ   ↓   他の分野にもあてはまる (Webアプリ,サービス,企業) 14
  15. 15. あたらしいものを作るとき   デザイナーは   どう考えているのか?   「デザインから盗む」   発表の趣旨 15
  16. 16. 16
  17. 17. デザイナーが考えた   傘立て 17
  18. 18. 深澤直人 18
  19. 19. 傘立ての本質   とは何か?   19
  20. 20. …それは   「傘を立てる」   行為を受け入れること   20
  21. 21. では私たちは   傘立てがないとき   どうしているか?   21
  22. 22. もしも 床にこんな タイルが あったら… 22
  23. 23. つい壁に 立てかける 23
  24. 24. それなら これも傘立て 24
  25. 25. 傘立て の仕様に対する   簡潔な実装 25
  26. 26. ヒトが求めているのは   傘立てそのものではなく…   「濡れた傘を立てる」   という機能 26
  27. 27. 27
  28. 28. デザイナーが考えた   傘立て   2 28
  29. 29. 29
  30. 30. 自立 坪井 浩尚  /  100%  -­‐  Stand  Umbrella 30
  31. 31. 傘立てには 形がなければならない 本当にそうか? 31
  32. 32. ヒトが求めているのは   傘立てそのものではなく…   「濡れた傘を立てる」   という機能 32
  33. 33. 二つのデザインから   盗めることは何か? 33
  34. 34. 傘立て   ↓   「濡れた傘を立てる」   という要求に対する   解決方法 34
  35. 35. モノの本質を捉えれば 新しいカタチが見えてくる 35
  36. 36. 具体例その二 トラック   パッド   36
  37. 37. MacBook   37
  38. 38. ボタンがない? 全体がボタンに なっている 38
  39. 39. ヒトが求めているのは   ボタンそのものではなく…   「クリックする」という機能   必ずしもボタンは必要ない 39
  40. 40. デザインから盗めば 発想が身近になる 40
  41. 41. 41
  42. 42. 具体例その三 窓 42
  43. 43. 今までは   「機能を抽出して純化」   次はひと味違う 43
  44. 44. デザイナー 原研哉氏 44
  45. 45. 無印良品の   ボードメンバー   45
  46. 46. 無印良品のコンセプト 安いだけではない 「豊かな低コスト」 「簡素さ」の中に 美意識を見いだす 46
  47. 47. 無印良品   窓の家 47
  48. 48. 窓の家   不自然な窓の位置 48
  49. 49. 窓の家のコンセプト   窓によって   「暮らしを考える」   「暮らしを豊かにする」 49
  50. 50. 住む人が自由に窓を設計できる (美意識・ライフスタイル・周囲の風景) ひとつひとつの窓に 意味が生まれる 50
  51. 51. 窓の位置は 決まっているもの 本当にそうか? 51
  52. 52. ヒトが求めているのは   窓そのものよりも…   窓の持つ機能 52
  53. 53. 窓によって 住む人の価値観や スタイルを実現 「窓の機能の一つでは?」 と気付かせるデザイン 53
  54. 54. もう一度見てみると 54
  55. 55. 窓自体を変えず   新たな機能に   気付かせるデザイン 55
  56. 56. やって みよう 56
  57. 57. デザインから盗んで   発想トレーニング   椅子   57
  58. 58. 椅子の本質   とは何か?   58
  59. 59. …それは   「腰掛ける」   行為を受け入れること   59
  60. 60. では私たちは   椅子がないとき   どうしているか?   60
  61. 61. もしも 公園に こんな石が あったら… 61
  62. 62. 座るだけで 石は椅子に変わる 62
  63. 63. でも   ごつごつした石に   座るのは   少し勇気がいる 63
  64. 64. 自然石…「椅子」度低い 64
  65. 65. テーブルを置けば 椅子として振る舞う 65
  66. 66. 「自然の石の感触を楽しむ」   という機能を提案 66
  67. 67. 石自体は変えず   少し勇気のいる行為を   促すデザイン 67
  68. 68. みんなも やってみてね 68
  69. 69. まとめ 69
  70. 70. まとめ •  デザインとは課題解決   •  モノの本質=機能や作用   •  「傘立てがないときどうしているか」    問いから傘立ての本質が見えてくる   •  思い切って要素を削る(傘立て・MacBook)   •  新しい機能・使い方を提案(窓の家)   •  いろんなモノに応用できる(石の椅子)   70
  71. 71. 世の中はデザインに   あふれてる   ↓ あなたも   デザインから   盗めるはず 71
  72. 72. 発想のタネは、   身近なところに   転がっている…   72
  73. 73. みなさんも、   モノのデザインに潜む   コンセプトを   探ってみてください 73
  74. 74. どこにでも   なにか新しい   発見があるはず 74
  75. 75. だから   デザインから   盗め! 75
  76. 76. おわり   ご清聴ありがとうございました。 76

×