Your SlideShare is downloading. ×
0
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

HealthcareBusinessModelInnovation_Aug2014

1,314

Published on

How to survive the business model in healthcare? …

How to survive the business model in healthcare?
We must change, learn and manage the novel business model designed by the customer insight. But how?
Here is the essence what we do.

Published in: Health & Medicine
0 Comments
5 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,314
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
25
Comments
0
Likes
5
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  1. ビジネスモデルキャンバスで描く、ヘルスケア業界の変遷 (総論) 有効期限切れの医療産業ビジネスモデルをリ・デザインせよ
  2. 国⺠民皆保険はいつまで続く? 20世紀のビジネスモデルは「メディカル」型。病気にどう⽴立立ち向 かうか?つまり、診断・治療療に応じて医療療・検査機器、医薬品が 売れる時代でした。   ! しかしながら、勢いを増す⾼高齢社会と医療療費増⼤大により、社会保 障制度度が揺らぎ、機器や薬の価格に対する圧⼒力力は⾼高まるばかりで す。   ! ブロックバスターの特許切切れ、新薬枯渇とジェネリック薬による 市場収縮で、医薬品産業のビジネスモデルは”Expired”、もはや 終焉を迎えたといっても、過⾔言ではありません。
  3. The Business Model Canvas 収益の流れ チャネル 顧客セグメント価値提案主要活動パートナー リソース コスト構造 顧客との関係 ∼によってデザインされた: 日時: バージョン:∼のためにデザインされた: ∼によってデザインされた: Business Model Foundry AG ビジネスモデルキャンバスと Strategyzer の開発者 This work is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License. To view a copy of this license, visit: http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/ or send a letter to Creative Commons, 171 Second Street, Suite 300, San Francisco, California, 94105, USA. 我々のビジネスモデルのコストの中で最も重要なものはどれか? 最も高価なリソースは何か? 最もお金がかかる活動は何か? あなたのビジネスはどちらかといえば... コスト主導型(最も効率的なコスト構造、低価格を価値として提案、最高レベルの自動化、徹底的なアウトソース)である 価値主導型(価値創造に重点を置いている、高品質を価値として提案)である 項目例 固定費(給与、賃貸料、用役費) 変動費 規模の経済性 多角化の経済性 我々の顧客セグメントは、どのチャネルを通して 供給されることを望んでいるのか? 今現在我々はどのように届けているのか? 我々のチャネルはどのように統合されているのか? どのチャネルが一番うまくいっているのか? コスト効率が良いのはどのチャネルか? 我々はチャネルと顧客の日常行動とをどのように結び つけているのか? チャネルフェーズ 1. 認知 自社の製品やサービスについての認知度をどのように上げるのか? 2. 評価 我々が提供する価値 を顧客が評価するために、我々は何ができるか? 3. 購入 どのようにして特定の製品やサービスを顧客に購入してもらうのか? 4, 配送 提案する価値をどのようにして顧客に届けるのか? 5. アフターセールス 購入後のカスタマーサービスはどのように提供するのか? 我々の顧客はどのような価値のためなら躊躇無く支払うのか? 今現在顧客は何に対して支払いをしているのか? 今現在顧客はどのような手段で支払いを行っているのか? 顧客はどのような支払い方法を望んでいるのか? それぞれの収入の流れは、全体の収入にどの程度寄与しているのか? 誰のために価値を創造するのか? 我々に最も重要な顧客は誰か? マス市場 ニッチ市場 細分化 多様化 マルチサイド・プラットフォーム 各セグメントの顧客は、我々とどのような関係を構築し、 維持したいと望んでいるのか? どのような関係が既に構築されているのか? 顧客との関係は、ビジネスモデルの他の部分とどのように統合さ れるのか? それにはどのくらいのコストがかかるのか? 例 顧客対応担当者 専任担当者によるサポート セルフサービス 自動化サービス コミュニティ 共創 我々の提供する価値を生み出すために必 要な主な活動とは何か? 流通経路は? 顧客との関係は? 収入の流れは? カテゴリー 製造 問題解決 プラットフォーム/ネットワーク 我々の価値を提供するために必要な主なリソース とは何か? 流通経路は?顧客との関係は? 収入の流れは? リソースの種類 物理的リソース 知的リソース(ブランド、特許、著作権、データ) 人的リソース 金銭的リソース 主なパートナーは誰か? 主な供給業者は誰か? どのキーリソースをパートナーから獲得するのか? パートナーが行う活動は何か? パートナーシップの動機 最適化と経済性 リスクと不確定要素の低減 特定のリソース及び人的資源の取得 どのような価値を顧客に提供するのか? 顧客のどのような問題を解決するのに役立つのか? どのような製品とサービスの組み合わせをそれぞれ の顧客セグメントに対して提供するのか? どの顧客ニーズを満足させるのか? 特徴 新奇性 パフォーマンス カスタマイズ性 仕事を成し遂げる、仕上げる デザイン ブランド/ステータス 価格 経費削減 リスク低減 利便性 便宜性/有用性 種類 物品販売 サービス利用料 定期購入 賃貸/レンタル/リース ライセンス契約 仲介料 広告料 固定料金 定価 製品機能別価格 顧客セグメント別価格 従量制 変動料金 値引き交渉 価格調整 時価 strategyzer.com メディカル型∼国民皆保険(病院) 診断・ 治療 治癒 患者 さん 保険証 国保/ 社保 レセプト 請求額 3割負担 医薬品 診断・機器 医師/ 看護師 投薬、 材料
  4. 早期発⾒見見のために、健診ブームの到来 21世紀に⼊入り、治療療法や疾患の理理解が進んだ現在、メディカル型が 「ヘルスケア」型へ変化。病気かどうか早く知りたい、というニーズが 顕著になりました。   ! 定期検診で全⾝身をくまなく検査し、早期発⾒見見できれば、治療療する。
 これは、増え続ける医療療費に困惑する国のみならず、企業の健康保険組 合にとっても医療療費削減のための重要な戦略略です。
 さらには、サプリメントや健康⾷食品など、いわゆる”部外品”からのアプ ローチも情報過多になりつつあります。健康診断により、安⼼心感を与え る”予防”ビジネスの市場拡⼤大が加速しています。
  5. The Business Model Canvas 収益の流れ チャネル 顧客セグメント価値提案主要活動パートナー リソース コスト構造 顧客との関係 ∼によってデザインされた: 日時: バージョン:∼のためにデザインされた: ∼によってデザインされた: Business Model Foundry AG ビジネスモデルキャンバスと Strategyzer の開発者 This work is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License. To view a copy of this license, visit: http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/ or send a letter to Creative Commons, 171 Second Street, Suite 300, San Francisco, California, 94105, USA. 我々のビジネスモデルのコストの中で最も重要なものはどれか? 最も高価なリソースは何か? 最もお金がかかる活動は何か? あなたのビジネスはどちらかといえば... コスト主導型(最も効率的なコスト構造、低価格を価値として提案、最高レベルの自動化、徹底的なアウトソース)である 価値主導型(価値創造に重点を置いている、高品質を価値として提案)である 項目例 固定費(給与、賃貸料、用役費) 変動費 規模の経済性 多角化の経済性 我々の顧客セグメントは、どのチャネルを通して 供給されることを望んでいるのか? 今現在我々はどのように届けているのか? 我々のチャネルはどのように統合されているのか? どのチャネルが一番うまくいっているのか? コスト効率が良いのはどのチャネルか? 我々はチャネルと顧客の日常行動とをどのように結び つけているのか? チャネルフェーズ 1. 認知 自社の製品やサービスについての認知度をどのように上げるのか? 2. 評価 我々が提供する価値 を顧客が評価するために、我々は何ができるか? 3. 購入 どのようにして特定の製品やサービスを顧客に購入してもらうのか? 4, 配送 提案する価値をどのようにして顧客に届けるのか? 5. アフターセールス 購入後のカスタマーサービスはどのように提供するのか? 我々の顧客はどのような価値のためなら躊躇無く支払うのか? 今現在顧客は何に対して支払いをしているのか? 今現在顧客はどのような手段で支払いを行っているのか? 顧客はどのような支払い方法を望んでいるのか? それぞれの収入の流れは、全体の収入にどの程度寄与しているのか? 誰のために価値を創造するのか? 我々に最も重要な顧客は誰か? マス市場 ニッチ市場 細分化 多様化 マルチサイド・プラットフォーム 各セグメントの顧客は、我々とどのような関係を構築し、 維持したいと望んでいるのか? どのような関係が既に構築されているのか? 顧客との関係は、ビジネスモデルの他の部分とどのように統合さ れるのか? それにはどのくらいのコストがかかるのか? 例 顧客対応担当者 専任担当者によるサポート セルフサービス 自動化サービス コミュニティ 共創 我々の提供する価値を生み出すために必 要な主な活動とは何か? 流通経路は? 顧客との関係は? 収入の流れは? カテゴリー 製造 問題解決 プラットフォーム/ネットワーク 我々の価値を提供するために必要な主なリソース とは何か? 流通経路は?顧客との関係は? 収入の流れは? リソースの種類 物理的リソース 知的リソース(ブランド、特許、著作権、データ) 人的リソース 金銭的リソース 主なパートナーは誰か? 主な供給業者は誰か? どのキーリソースをパートナーから獲得するのか? パートナーが行う活動は何か? パートナーシップの動機 最適化と経済性 リスクと不確定要素の低減 特定のリソース及び人的資源の取得 どのような価値を顧客に提供するのか? 顧客のどのような問題を解決するのに役立つのか? どのような製品とサービスの組み合わせをそれぞれ の顧客セグメントに対して提供するのか? どの顧客ニーズを満足させるのか? 特徴 新奇性 パフォーマンス カスタマイズ性 仕事を成し遂げる、仕上げる デザイン ブランド/ステータス 価格 経費削減 リスク低減 利便性 便宜性/有用性 種類 物品販売 サービス利用料 定期購入 賃貸/レンタル/リース ライセンス契約 仲介料 広告料 固定料金 定価 製品機能別価格 顧客セグメント別価格 従量制 変動料金 値引き交渉 価格調整 時価 strategyzer.com ヘルスケア型∼早期発見 (健康診断) 人間 ドック >40歳 オプショ ン検査 専門医 検査技師 オプション 脳ドック 病気の遺伝子 診断 健 診 カ ー 健保 組合 費用
  6. ヘルスケアビジネスは異異業種と共創の時代へ 2001年年のヒトゲノム解読宣⾔言後、医療療産業のビジネスモデル・イノベーションは、遺 伝⼦子診断から始まりました。デジタル化されたゲノム情報により、投薬前の検査による 個別化医療療、さらには、遺伝⼦子診断により治療療や⼿手術、出産の意思表⽰示が出来る時代が 到来したのです。   ! さらには、ICT技術とバイオテクノロジーの急速な進歩により、⼀一個⼈人の全ての遺伝⼦子 情報が、間もなく(2015年年には)たった10万円で解読できるようになります。   ! これに⽬目を付けたGoogle、DeNAやYahoo!などのIT企業、或いは⼤大学発ベンチャーな どいわゆる「異異業種組」が続々と「個⼈人向けの遺伝⼦子検査」市場に参⼊入しています。   ! テクノロジーと医療療が融合し、新しい価値を⽣生み出すモデルが⽣生まれつつあるその裏裏で は、究極の個⼈人情報を巡って、覇権争いが加熱気味です。
  7. The Business Model Canvas 収益の流れ チャネル 顧客セグメント価値提案主要活動パートナー リソース コスト構造 顧客との関係 ∼によってデザインされた: 日時: バージョン:∼のためにデザインされた: ∼によってデザインされた: Business Model Foundry AG ビジネスモデルキャンバスと Strategyzer の開発者 This work is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported License. To view a copy of this license, visit: http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/ or send a letter to Creative Commons, 171 Second Street, Suite 300, San Francisco, California, 94105, USA. 我々のビジネスモデルのコストの中で最も重要なものはどれか? 最も高価なリソースは何か? 最もお金がかかる活動は何か? あなたのビジネスはどちらかといえば... コスト主導型(最も効率的なコスト構造、低価格を価値として提案、最高レベルの自動化、徹底的なアウトソース)である 価値主導型(価値創造に重点を置いている、高品質を価値として提案)である 項目例 固定費(給与、賃貸料、用役費) 変動費 規模の経済性 多角化の経済性 我々の顧客セグメントは、どのチャネルを通して 供給されることを望んでいるのか? 今現在我々はどのように届けているのか? 我々のチャネルはどのように統合されているのか? どのチャネルが一番うまくいっているのか? コスト効率が良いのはどのチャネルか? 我々はチャネルと顧客の日常行動とをどのように結び つけているのか? チャネルフェーズ 1. 認知 自社の製品やサービスについての認知度をどのように上げるのか? 2. 評価 我々が提供する価値 を顧客が評価するために、我々は何ができるか? 3. 購入 どのようにして特定の製品やサービスを顧客に購入してもらうのか? 4, 配送 提案する価値をどのようにして顧客に届けるのか? 5. アフターセールス 購入後のカスタマーサービスはどのように提供するのか? 我々の顧客はどのような価値のためなら躊躇無く支払うのか? 今現在顧客は何に対して支払いをしているのか? 今現在顧客はどのような手段で支払いを行っているのか? 顧客はどのような支払い方法を望んでいるのか? それぞれの収入の流れは、全体の収入にどの程度寄与しているのか? 誰のために価値を創造するのか? 我々に最も重要な顧客は誰か? マス市場 ニッチ市場 細分化 多様化 マルチサイド・プラットフォーム 各セグメントの顧客は、我々とどのような関係を構築し、 維持したいと望んでいるのか? どのような関係が既に構築されているのか? 顧客との関係は、ビジネスモデルの他の部分とどのように統合さ れるのか? それにはどのくらいのコストがかかるのか? 例 顧客対応担当者 専任担当者によるサポート セルフサービス 自動化サービス コミュニティ 共創 我々の提供する価値を生み出すために必 要な主な活動とは何か? 流通経路は? 顧客との関係は? 収入の流れは? カテゴリー 製造 問題解決 プラットフォーム/ネットワーク 我々の価値を提供するために必要な主なリソース とは何か? 流通経路は?顧客との関係は? 収入の流れは? リソースの種類 物理的リソース 知的リソース(ブランド、特許、著作権、データ) 人的リソース 金銭的リソース 主なパートナーは誰か? 主な供給業者は誰か? どのキーリソースをパートナーから獲得するのか? パートナーが行う活動は何か? パートナーシップの動機 最適化と経済性 リスクと不確定要素の低減 特定のリソース及び人的資源の取得 どのような価値を顧客に提供するのか? 顧客のどのような問題を解決するのに役立つのか? どのような製品とサービスの組み合わせをそれぞれ の顧客セグメントに対して提供するのか? どの顧客ニーズを満足させるのか? 特徴 新奇性 パフォーマンス カスタマイズ性 仕事を成し遂げる、仕上げる デザイン ブランド/ステータス 価格 経費削減 リスク低減 利便性 便宜性/有用性 種類 物品販売 サービス利用料 定期購入 賃貸/レンタル/リース ライセンス契約 仲介料 広告料 固定料金 定価 製品機能別価格 顧客セグメント別価格 従量制 変動料金 値引き交渉 価格調整 時価 strategyzer.com ウェルネス型∼健康維持(情報ログ) ライフログ 収集 予防 健康で いたい Big Data 使用権 公的機関 倫理観 セキュリティ ICT知財 遺伝情報 会員制 家電 量販店 デバイス 売上 製薬 企業 個人の 遺伝子検査
  8. ⼈人間の根源的な欲求は「いかに健康で⻑⾧長⽣生きできるか」 幾つかの感染症を制圧し、また、疾患の治療療法を確⽴立立した現代⼈人の飽くなき欲求は「病 気」から「健康」にシフトしました。顧客のニーズが変化しているのですから、それに 合わせて、医療療業界、そして病院やクリニックが提供する価値を”再”定義しなければな らないのです。   ! これからの本当の健康イノベーションはメディカル型から「ウェルネス」型への変⾰革で す。ウェアラブルデバイスやスマートフォンで⾃自⾝身の体調を管理理する。⾏行行動関連のライ フログはクラウド経由でビッグデータに繋がり、これを元にマネタイズするというビジ ネスモデルが多種、⽣生まれてくるでしょう。   ! ⼀一⽅方、究極の個⼈人情報とも⾔言われる「遺伝⼦子」の取り扱いにおいて、倫倫理理観に基づく知 財管理理が⾮非常に重要なリソースと認識識されます。ICTの物理理的な費⽤用に加えて、セキュ リティ対策や知財管理理にいったい、どれだけのコストを捻捻出すれば妥当なのか?  
  9. 真の顧客は誰か? ウェルネス型ビジネスモデルは、どれもまだ⽣生まれたばかりの「プロトタイプ」。まずは お客様の声を聞き、検証を進めていくことで、2025年年の⽇日本が真の健康⻑⾧長寿を維持、実現 し世界に向けて発信できるようなモデルに昇華するのではないでしょうか。   ! ドラッカー流流に⾔言えば「真の顧客は誰か?」   改めて、あなた⾃自⾝身に、そしてチームのメンバーに問うてみませんか?(了了)   ! ! <有効期限が切切れたビジネスモデルから脱却し、10年年後の新たな健康価値を創出したい研 究開発部⻑⾧長様へ>・・・新事業企画や製造、マーケティングなど他部⾨門間で同じ「共通⾔言 語」を使いながら⾃自社の強みや商品、⽬目標などを⾃自由に位置づけして関係性をつくること により、実現性の⾼高くユニークなモデルが作れる「ビジネスモデルキャンバス」をたった 1⽇日で習得し、2分間で1つのアイディアが溢れ出るチームを構築しませんか?  お問い合 わせは  shyamamo@gmail.com  まで件名「ヘルスケアBMI詳細希望」と書いて、メール ご送信ください。

×