applicationHost.config から理解する Azure Web サイト

1,154 views
931 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,154
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
48
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

applicationHost.config から理解する Azure Web サイト

  1. 1. applicationHost.config から 理解する Azure Web サイト しばやん
  2. 2. おことわり • 思ったより Deep になりませんでした • 偽装ではないので勘弁してください
  3. 3. applicationHost.config って? • IIS が Web サイトをホスティングする時に読み取ってる設定ファイル • 当然ながら Web サイトにも存在してます • C:¥DWASFiles¥Sites¥<sitename>¥Config¥applicationhost.config
  4. 4. applicationHost.config で何がわかる? • IIS に関することは殆どすべてわかる • 登録されている HTTP ハンドラ、モジュール • HTTP 圧縮の設定、MIME Map • ホストされている Web サイトのバインディングとか
  5. 5. Web.config だけでは足りない • applicationHost.config で overrideModeDefault=“Deny” となっている 設定は Web.config から変更できない • AppHostOnly になっている設定も触れない • どうするか?
  6. 6. Kudu を使おう • 説明不要だとは思いますが、Web サイトの git デプロイエンジン • という扱いでいいのかはもうわからない( • https://<sitename>.scm.azurewebsites.net/ で動いてる • Site Extensions を使えば applicationHost.config を書き換えできる • WEBSITE_PRIVATE_EXTENSIONS = 1 必須
  7. 7. Xml Document Transform を書こう • applicationHost.xdt ファイルを作成する • Xml Document Transform って実は MS 製だった • https://xdt.codeplex.com/ • すぐ使えるサンプルあります • https://github.com/projectkudu/kudu/wiki/Xdt-transform-samples
  8. 8. 管理ポータルの役目(妄想) • 殆どの場合は applicationHost.config を書き換えているだけ • ただしソースは脳内 • 書き換え用の Xml Document Transform を定義しているのかも • ただしソースは脳内
  9. 9. Kudu で Web サイトの力を 120% 発揮

×