0424 戸高Nc

960 views

Published on

CONDUCTOR LCOで考えるWebマーケティングの現状と課題。

Published in: Spiritual, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
960
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
123
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

0424 戸高Nc

  1. 1. CONDUCTOR LCO で考える Web マーケティングの現状と課題
  2. 2. 商品への接点
  3. 3. ネット広告の問題点 <ul><li>わずらわしい </li></ul><ul><li>欲しい情報がない </li></ul><ul><li>プライバシーや有害情報 </li></ul>
  4. 4. リスティング広告 主要ポータルサイトの上位に 広告を表示させることが可能
  5. 6. ランディングページの最適化 問題: ユーザーが求める情報にすぐ到達できないこと 各ユーザーの流入条件、興味・関心に応じて、 最適なコンテンツをランディングページで紹介 (例)検索キーワード、閲覧したバナー・リスティング広告 おもてなし 顧客へのおもてなしを 可能にするのが CONDUCTOR LCO
  6. 8. CONDUCTOR LCO ユーザーのサイト流入条件に応じて、 コンテンツの差し替えや上書し、 ランディングページを最適化するツール。 メリット 1 :新たにページを設ける必要がなく、既存ページを利用可能 ↓ コストと手間が削減可能 2 :広告効果測定機能
  7. 9. その他の Web マーケティング カゴメと加盟店舗が連動 複数の店舗をネットワーク化することでリサーチの広さを確保 商品と店舗の親和性が高いため、説得力のある広告が可能
  8. 10. その他 2 番組内容に関連した クーポンや着うたを Get 放送で商品が紹介されてからダイレクトでの 商品購入につなげることが可能
  9. 11. 議論点というか <ul><li>消費者がとる商品へのアクセス方法の実態 </li></ul><ul><li>消費者が求める広告とは? </li></ul><ul><li>企業が考える Web マーケティングと消費者の求める広告との乖離 </li></ul><ul><li>その解決策 </li></ul>

×