For the time adjustment
時間調整用のスライドです
Yu Morita
Director, User Experience
Turucame ltd.
CSS Nite LP, Disk 33 Reprise
2014/4...
プラグマティックペルソナ
• まっとうなペルソナを作るには、それな
りのコストがかかります。
• そこで、多種多様な関係者をヒアリング
し、いそうな感じのペルソナをでっちあ
げます。
• これをプラグマティックペルソナといい
ます。
2014/...
ユーザー種別 デモグラフィック(基本データ)
コンテクスト 抱えている問題点
ペルソナの名前 プラグマティックペルソナ
フォーマット
2014/4/26 For the time adjustment 3
2014/4/26 For the time adjustment 4
プラグマティックペルソナ
例
think
action
listen see
gain pain
関心事(心配事)、願望
上司、同僚、友だちの言っていること 環境、市場、友人の提案するもの
公の場での態度、振る舞い、やっていること
ニーズ、成功基準 痛みを感じること、悩み、...
2014/4/26 For the time adjustment 6
インサイトマップ
例
CJM
• 作成したペルソナに、製品やサービスを
利用する「旅」に出てもらい、それを
マッピングします。
• デザイン改善の対象物にもよりますが、
認知するところから(利用前から)
「旅」をし、何らかの達成(CVR)まで
をマッピングするのを目...
2014/4/26 For the time adjustment 8
CJM
フォーマット
2014/4/26 For the time adjustment 9
CJM
例
ユーザシナリオ
• CJMを“現実”の「旅」だとすれば、ユーザ
シナリオは“理想”の「旅」です。
• CJMとユーザシナリオを比較して、
ギャップの分析をします。このギャップ
を埋めることが「改善」となります。
• ユーザシナリオは「理想的な」...
2014/4/26 For the time adjustment 11
ユーザシナリオを使った
ギャップ分析の様子
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

時間調整用

5,336

Published on

おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.2 CSS Nite Editionのセッションが、時間的にけっこう余る感じで終わるだろうと見込んだうえで、時間調整用のスライドを用意しておりました(実際に使用しました)。ペルソナ、CJM、ユーザシナリオを実務的にどのようにやるのかについて簡単に説明させて頂きました。こちらは完全に、おかん関係なくなっておりますが、ゆくゆくはこうした内容も本編に組み込んでいければと考えています。

Published in: Design
0 Comments
9 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
5,336
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
15
Comments
0
Likes
9
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "時間調整用"

  1. 1. For the time adjustment 時間調整用のスライドです Yu Morita Director, User Experience Turucame ltd. CSS Nite LP, Disk 33 Reprise 2014/4/26
  2. 2. プラグマティックペルソナ • まっとうなペルソナを作るには、それな りのコストがかかります。 • そこで、多種多様な関係者をヒアリング し、いそうな感じのペルソナをでっちあ げます。 • これをプラグマティックペルソナといい ます。 2014/4/26 For the time adjustment 2
  3. 3. ユーザー種別 デモグラフィック(基本データ) コンテクスト 抱えている問題点 ペルソナの名前 プラグマティックペルソナ フォーマット 2014/4/26 For the time adjustment 3
  4. 4. 2014/4/26 For the time adjustment 4 プラグマティックペルソナ 例
  5. 5. think action listen see gain pain 関心事(心配事)、願望 上司、同僚、友だちの言っていること 環境、市場、友人の提案するもの 公の場での態度、振る舞い、やっていること ニーズ、成功基準 痛みを感じること、悩み、障害 インサイトマップ フォーマット 2014/4/26 For the time adjustment 5
  6. 6. 2014/4/26 For the time adjustment 6 インサイトマップ 例
  7. 7. CJM • 作成したペルソナに、製品やサービスを 利用する「旅」に出てもらい、それを マッピングします。 • デザイン改善の対象物にもよりますが、 認知するところから(利用前から) 「旅」をし、何らかの達成(CVR)まで をマッピングするのを目安とすれば、あ らかたのケースに対応できるでしょう。 2014/4/26 For the time adjustment 7
  8. 8. 2014/4/26 For the time adjustment 8 CJM フォーマット
  9. 9. 2014/4/26 For the time adjustment 9 CJM 例
  10. 10. ユーザシナリオ • CJMを“現実”の「旅」だとすれば、ユーザ シナリオは“理想”の「旅」です。 • CJMとユーザシナリオを比較して、 ギャップの分析をします。このギャップ を埋めることが「改善」となります。 • ユーザシナリオは「理想的な」CJMとし て作ってしまうと工程が容易になります。 2014/4/26 For the time adjustment 10
  11. 11. 2014/4/26 For the time adjustment 11 ユーザシナリオを使った ギャップ分析の様子
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×