スカパー!が実践するソーシャルメディア連携施策とそのツール戦略
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Like this? Share it with your network

Share

スカパー!が実践するソーシャルメディア連携施策とそのツール戦略

  • 3,749 views
Uploaded on

2012年8月27日開催「ソーシャルメディアマーケティング・ツール徹底活用術2012 現場担当者が語る、使えるツール教えます! ~ソーシャルメディアマーケティングの勝ち方~」セミナーの、 スカパーJSAT株式会社 阿部 元貴 氏の講演資料。 ...

2012年8月27日開催「ソーシャルメディアマーケティング・ツール徹底活用術2012 現場担当者が語る、使えるツール教えます! ~ソーシャルメディアマーケティングの勝ち方~」セミナーの、 スカパーJSAT株式会社 阿部 元貴 氏の講演資料。

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
3,749
On Slideshare
1,615
From Embeds
2,134
Number of Embeds
3

Actions

Shares
Downloads
6
Comments
0
Likes
1

Embeds 2,134

http://blog.sixapart.jp 2,131
http://webcache.googleusercontent.com 2
https://www.google.co.jp 1

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. スカパー!が実践するソーシャルメディア連携施策とそのツール戦 略 2012 年 8 月 21 日 ( 月)
  • 2. ソーシャルメディアを語る前に 自然流入/ SEO 対策 Owned  メディア  自社媒体: 流入~ LP 設計 プラグイン (顧客の獲得・維持・優良顧客育成) 公式サイト/ My スカパー/ ジャンル・特集サイト メルマガ・・ etc Earned  メディア Paid  メディア ソーシャル・ CGM : 広告: (ファン層の獲得&育成コミュニテイ) (一般層流入) BUZZ 最大化 Twitter :公式アカウント マス広告/ WEB 広告 Facebook :ファンページ Youtube  ・・・ etc P.2
  • 3. ソーシャルメディアと向き合う社内体制 デジタルコミュニケーション (ソーシャルメディア統括) 経営企画 企業広報 マーケ プロモ 企画 ソーシャルメディア推進連絡会 営業 2営業 1 (事務局:デジタルコミュニケーション部) お客様 事業戦略 サービス J リーグ 放送 SPCC 編成 推進 営業隔週でソーシャルメディアの取り組みを共有する定例 MTG を実施(上記部署は一例)。各部署から代表で一人参加、効果測定 / 告知内容共有 / 管理 ツール 共有 等を行う。 P.3
  • 4. スカパー!ソーシャルメディア年表 09 年 11 10 年 2 月 10 年 10 月 11 年 1 月 11 年 7 月 11 年 11 月 12 年 6 月 12 年 8 月 月 末【 1 】 Twitter 【 2 】ジャ 【 3 】キャン 【 4 】ソー 【 5 】チャン 【 6 】 Zenback 【 7 】 faceboo 【 8 】ソー 【9】アカウント開 ンル / 番組ア ペーン / 本日の シャルプラグ ネルアカウン BI Z 導入 k ページ公開 シャルメディ ソーシャ設( 2009 年 カウント追 オススメ番組ア インの追加 ト連動キャン アポリシー策 ルメディ11 月設置) 加( 2010 年 カウント追加 ( 2010 年 10 ペーン( 2011 定 ア傾聴レ 2 月以降順 ( 2010 年 10 月設置) 年 1 月~ 3 ポート開 次) 月) 月) 始 【 4 】ソーシャルプラグインの追加( 2010 年 10 月設置) 【 5 】 Twitter チャンネルアカウント連動キャンペーン( 2011 年 1 月~ 2 P.4
  • 5. 2010FIFA ワールドカップ南アフリカでの取り組み P.5
  • 6. Twitter アカウントのご紹介 現在 16 アカウント運 用 合計フォロワー 5 万 人弱 P.6
  • 7. オウンドメディアのソーシャル化 DB CMS < PC 版> コンテンツ詳細ページを自動生成 <スマホ版> コンテンツ詳細ページを自動生成 ソーシャルプラグイン自動生成 Twitter 自動フィード P.7
  • 8. Facebook ページの制作 P.8
  • 9. 投稿の PDCA について【運用イメージ】■ 基本的な投稿内容の考え方 ・部署横断で投稿内容を募集し、質の高いコンテンツを作っていく■ 投稿内容の作り方 ・各部署 1 人づつ担当者に出席してもらい、月次で編集会議を実施 ・その後、各部署の担当者と制作会社で具体的な投稿内容(原稿・画像)を決定し、  投稿を実施する(詳細は次頁)【投稿の PDCA 】 編成 編成 原稿 原稿 テスト テスト 投稿 投稿 レポー レポー P 取材 取材 D 会議 会議 作成 作成 確認 確認 ト作成 ト作成 C A ・ P.9
  • 10. ソーシャルメディアポリシーの策定 スカパーJSATグループ ソーシャルメディアポリシー 私たちは、ソーシャルメディアを、お客様との重要な直接コミュニケーションの場 と考えます。 スカパーJSATグループが社会に対して責任を果たし、信頼をいただくために、 私たちが常に大切にしなければならない基本姿勢を「グループ役職員行動規範」と して別途定めていますが、ソーシャルメディアにおいても同様に、具体的な行動に おける基準(利用ポリシー)を定めます。 グループ役職員行動規範、社内外の法規・ルールの理解と遵守 ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令や「グループ役職員行動規範」を遵 守し、良識ある社会人として、健全な社会常識から逸脱した言動がないよう常に自 らを律し、「誠実・公平・公正」な姿勢でコミュニケーションに臨みます。 メディア特性の理解と参加時の心構え 他の発信者の発言を傾聴する姿勢を持ちます。また、インターネットへ発信した情 報は不特定多数の利用者がアクセスできること、いったん発信した情報は完全に削 除することができないこと、当社グループに所属する個人の発信が当社グループの 評価となり得ることを理解し、責任ある行動を常に意識します。 ソーシャルメディアご利用のみなさまへ 公式アカウントを運営する当社グループの従業員がソーシャルメディアにおいて発 信する情報は、必ずしも当社グループの公式発表・見解をあらわすものではありま せん。公式な発表・見解の発信は、当社グループのウェブサイトおよびニュースリ リースなどで行っています。 P.10
  • 11. アカウント管理ツールの導入 検討 P.11
  • 12. 番組連動 2011年 11月 11日より、「 BS スカパー!」にて Twitte を活用した番組『セ r ルジオ越後のサッカー日本代表討論番組 プロホガソン〜延長戦〜』(以下 プロホガソン)の放送を開始した。 同番組では「 #プロホガソン」のハッシュタグをつけてつぶやかれたツイー トを、スタジオバックのスクリーンに表示。出演者がツイートを元に議論を 行なったり、 Twitte でアンケートを実施したりするなど、視聴者も Twitte を r r 通じて番組に参加できる内容となっている。 P.12
  • 13. 今後の課題 ・番組連動の強化 ・アプリケーションの活用 ・アクティブサポートの実施 ・ Facebook ページのジャンル別ページの追 加 ・社内啓蒙 P.13
  • 14. Fin P.14