Your SlideShare is downloading. ×
Facebookとは?
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Facebookとは?

214

Published on

Published in: Technology, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
214
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Facebook とは?
  • 2. 就職活動の変化
    • 77.4%
    Facebook とは?
  • 3. 就職活動の変化
    • 77.4%
    ① 企業を探す コミュニケーションのインフラ
  • 4. 人口 ① 中国・・・13億人 ② インド・・・10億人 ③ Facebook ・・・6億人 Facebook アクティブ会員人口は 6 億人
  • 5. シェア
  • 6. 企業の Facebook ページに 1000 万人以上の「いいね」 企業
  • 7. 滞在時間では、 Facebook が Google 、 Yahoo を抜いた。 滞在時間
  • 8. 日本ではアクティブ会員数 約 300 万人 突破 Facebook ページの訪問者は約 750 万人 「ソーシャルネットワーク」公開後、 1 万 5 千人 / 日単位で増加してきている。 日本の Facebook 人口
  • 9. ① CM の最後に Facebook アカウントが紹介される ② 大統領や皇室も公式 Facebook ページを保持 ③ 8割の企業がリクルーティングで使用している 海外では
  • 10. ① 商品やサ-ビスの Facebook ページが増加 ② Facebook 関連の本やサイトが増加 ③ 一部の企業が Facebook 採用ページを作成 日本では
  • 11. ① EC としての利用 ② 店舗との連動 ③ 企業ブランディング Facebook の使い方
  • 12. 就職活動の変化
    • 77.4%
    事例
  • 13. ○ 株式会社エスワンオー ○ アパレルの販売 ○ 321,029 いいね!を獲得 ○ ファンの大半はインドネシアや   フィリピン等、東南アジア人々 ○ 日本語と英語両方表記 ○ 購入の際は Pay-Pal を利用 事例① - satisfaction guaranteed-
  • 14. 事例① - satisfaction guaranteed- satisfaction guaranteed の成功要因① 日本市場ではなく海外市場 ( 特にアジア ) への展開
  • 15. 事例① - satisfaction guaranteed- satisfaction guaranteed の成功要因② それぞれのプロフィールを利用して告知先を詳細に設定する事が可能。 ○ 国別 ○ 年齢別 ○ 性別 ○ 趣味別 ○ 関心別   Facebook の特徴のある広告を利用
  • 16. 事例① - satisfaction guaranteed- satisfaction guaranteed の成功要因③  ファンとの徹底的なインタラクティブ交流
  • 17. 事例② - Cold Stone- ■ バーチャルギフト券 ■ フレーバーコンテスト ■ 売上を 1 ヶ月半で 10,000 ドル伸ばす ■ 100 万人以上の「いいね!」を獲得 大成功
  • 18. 事例② - Cold Stone- バーチャルギフト券とは? コールドストーンのギフト券を Facebook 上で購入し、 Facebook や Email を通じて友達に贈ることが出来るサービス ① Facebook でステータスを確認できる   ( 誕生日等 ) ② ギフトのやりとりがウォールに投稿されるためバイラル効果が発生 流行った理由
  • 19. 事例② - Cold Stone- フレーバーコンテストとは? 自分好みのフレーバーを投稿する。夏のキャンペーンではその味が実際に店舗で並ぶ。コンテストにはファン全員が投稿できる。 ① ファン参加型コンテンツ! ② バーチャルとリアルの融合 流行った理由
  • 20. 従来 将来 ⇒ 情報発信 コミュニケーション ロボット検索 ソーシャル検索 ⇒   ~ Web2.0 から Web3.0 の時代へ~ ワード検索 2.0 3.0 「~~いいね!」 RT, シェア 企業中心 ⇒ フラット ( 消費者中心より ) Web 時代の変化
  • 21. 良い情報も悪い情報も隠す事は出来ずに拡散されていく。 ■ 良い情報 ⇒ ブランドイメージ向上、販売力アップへ。 ■ 悪い情報 ⇒ イメージダウン、顧客離れへ。 コミュニケーション、消費者中心の時代 消費者の時代 RT RT
  • 22. 今、企業のすべきことは一人の消費者を大切にすること 一人一人の発信力が強くなり、それぞれがメディアを持つようになる。 ソーシャルメディアによって革命が起きた。 個の時代 「個の時代」

×