Growth hackについて 前編_エンジニア勉強会20140305

1,000 views
891 views

Published on

3月5日開催のエスキュービズムエンジニア勉強会で使用した資料になります。

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,000
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
18
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Growth hackについて 前編_エンジニア勉強会20140305

  1. 1. グロースハッカー ∼VASILYのセミナーを受けてみて∼
 (前編)
  2. 2. セミナーに行ってきました! http://atnd.org/event/iqongrowthhack2
  3. 3. 参考スライド
 Slides as a Reference VASILYの考えるグロースハックとは
 http://www.slideshare.net/yukikanayama/vasily-growthhack-140301
  4. 4. 参考URL
 What is Growth Hack? ・Growth Hack以前
 http://growthhack.vasily.jp/2014/01/4-stages-of-growthhack/ ・Growth Hackとは/AARRR
 http://growthhack.vasily.jp/2013/07/growthhack-in-5-minutes/ ・複利とDNA
 http://growthhack.vasily.jp/2013/07/mental-flamework/ ・MVP
 http://growthhackjapan.com/2014-02-14-5-types-andexamples-of-mvp/
  5. 5. 今回は グロースハッカーとは
 何者なのか を話します。
  6. 6. グロースハックとは?
 What is Growth Hack? ユーザーの数や質を
 Growthさせる仕組みを
 プロダクトの中に組み込んでしまうこと 数値やユーザーの声を分析
  7. 7. 基礎知識
  8. 8. 4つのステージ
 4 stages of Growth • Learn(ユーザ理解) • Develop(開発) • Optimize(最適化) • Scale(適用範囲拡大)
  9. 9. AARRRモデル
 AARRR Model • Acquisition(ユーザー獲得) • Activation(ユーザー活性化) • Retention(継続) • Referral(紹介) • Revenue(収益)
  10. 10. そもそもの話。
  11. 11. d t h t y e d ? o o d h d t t y a o e h 何をやる人? do d h t t y a o e h d h W at t y o e h d h W t t
  12. 12. 300 300 225 225 150 150 75 75 0 0 4 月 5 月 6 月 7 月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  13. 13. グロースハッカーの軸
 Axis of Growth Hack とにかく、成長させろ 手段は、選ぶな
  14. 14. グロースの種類
 Types of Growth •自分達で出来ること • 最適化 • ユーザ体験の最大化
 •自分達で出来ないこと • 事業提携 • PR
  15. 15. 最適化とは
 What is Optimize? ユーザ体験の実現度上昇
  16. 16. みんな大好き最適化
 Most of All Would Like to Optimize Service! A/Bテスト SEO その他データ分析…
  17. 17. みんな大好き最適化
 Most of All Would Like to Optimize Service! A/Bテスト 最適化は最後です。 SEO その他データ分析…
  18. 18. グロースの種類
 Types of Growth •自分達で出来ること • 最適化 • ユーザ体験の最大化
 •自分達で出来ないこと • 事業提携 • PR
  19. 19. グロースの種類
 Types of Growth •自分達で出来ること • 最適化 • ユーザ体験の最大化
 •自分達で出来ないこと • 事業提携 • PR
  20. 20. Why なぜか?
  21. 21. !?
  22. 22. 効果が少なすぎる !?
  23. 23. ケース1
 Case 1 of Examples ブログからのユーザ登録、お問い合わせが少ない 訪問者数を増やそう! • SEO対策を徹底(ハミングバード対応) • ブログ記事タイトルのインパクトを強化 • Facebook、Twitter等、SNSで拡散 • etc…… 登録者数/月が5%増加!
  24. 24. ケース2
 Case 2 of Examples ブログからのユーザ登録、お問い合わせが少ない 登録フォームを改良 • 必須項目からメールアドレスを無くした • 登録フォームの文言を変えた 20%増加! 登録者数/月が
  25. 25. 視点の違いで 最適化の効果も変わる 最大限の成長を想定できる ユーザ体験の考案が重要
  26. 26. グロースハッカーとは
 広い視点と分析力で サービス成長に
 全責任を持つもの
  27. 27. おまけ UIとUX User Interface and User Experience
  28. 28. 画像引用元: http://blog.btrax.com/jp/2012/09/10/what_is_ux/
  29. 29. UIとは
 User Interface is… 「使いやすい」 (使いにくくない)
  30. 30. UXとは
 User Experience is… 「使いたくなる」 (使ってしまう)
  31. 31. UX具体例
  32. 32. UX具体例 画像引用元: http://www.re-d.jp/blog/149
  33. 33. UXの考え方
 How should I think of UX? サービスのターゲット層を考慮する • ターゲット層はどんな人物・性格か • その人物ならどういう行動をするか • その人物ならどんなことはしないか
  34. 34. ターゲット人物を考える
 Put your feet into the target s shoes. A吉君は、毎日髪の毛をいじくり倒す高校生。
 Facebookをよく利用し、
 誰かの投稿にコメントするのが大好き。
  35. 35. そいつならどうするか?
 If you were a user? ある日、よく利用するECサイトで
 お気に入りのファッション雑誌を買った。
 
 その時、「Facebookでシェアしますか?」と
 画面に出たが、そのECサイトは
 ゴチャゴチャした見た目で、
 友人にダサイと思われそうなのでやめた
  36. 36. UXを考えるなら 多少、使いづらくなっても 使いたくなればOK!
  37. 37. 参考スライド
 Slides as a Reference VASILYの考えるグロースハックとは
 http://www.slideshare.net/yukikanayama/vasily-growthhack-140301
  38. 38. 参考URL
 What is Growth Hack? ・Growth Hack以前
 http://growthhack.vasily.jp/2014/01/4-stages-of-growthhack/ ・Growth Hackとは/AARRR
 http://growthhack.vasily.jp/2013/07/growthhack-in-5-minutes/ ・複利とDNA
 http://growthhack.vasily.jp/2013/07/mental-flamework/ ・MVP
 http://growthhackjapan.com/2014-02-14-5-types-andexamples-of-mvp/

×