実践DevOps!SonicGarden流Herokuガチ運用術!SonicGarden Study #09

9,579 views
9,438 views

Published on

以下のイベントで放送した資料です。
http://sonicgarden.doorkeeper.jp/events/12402

-----
SonicGardenではソフトウェア開発において、日常的に新しい機能を実装し、素早くデプロイするDevOpsの文化が根付いていますが、これらの作業は一人で行われることが少なくありません。

その文化で重要な役割を担っているのがHerokuです。Herokuを利用することで運用部隊を抱えることなくエンジニアが一人でデプロイすることができています。

今回はSonicGardenがHerokuをどのように活用しているか、実際の運用環境をご紹介します。

SonicGardenがどのようにDevOpsを実現しているかを大公開します♪

Published in: Technology
0 Comments
16 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
9,579
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2,900
Actions
Shares
0
Downloads
32
Comments
0
Likes
16
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

実践DevOps!SonicGarden流Herokuガチ運用術!SonicGarden Study #09

  1. 1. SonicGarden流 Herokuガチ運用術! 実践DevOps!
  2. 2. mah-‐‑‒lab    西見 interu    安達
  3. 3. 「Herokuにデプロイするだけで アプリが立ち上がる! 運用もオッケー!」 と思ってませんか??
  4. 4. 【本日お伝えすること】 開発者がHerokuで 確実に運用するための エッセンス
  5. 5. http://sonicgarden.doorkeeper.jp/events/6947 おさらい
  6. 6. 2014年6月版     Heroku運用構成図
  7. 7. 観点別のツール紹介
  8. 8. サービス監視
  9. 9. リソース監視
  10. 10. パフォーマンス監視
  11. 11. エラー監視
  12. 12. バックアップ監視
  13. 13. 運用は監視ではない。
  14. 14. 現況 把握 リスク 低減 運用 監視すること リカバリ できること
  15. 15. リスク低減のための施策 •  アプリケーションデータの一部が破損   – ログファイルを一定期間保存   •  データの一部が消滅   – 冗長化バックアップ   •  予期せぬサービスダウン   – サービスダウン時のフェイルオーバ
  16. 16. リスク低減 冗長化バックアップ ログ管理
  17. 17. 半年ぐらいの     アップデート
  18. 18. CIを活用するように •  ほぼ1人で開発している案件   – Heroku_sanで十分   •  関わっている人が多い案件(自社サービス等) – テスト流し忘れ、いちいち手動でデプロイが 辛いのでCIで自動化するニーズがあった  
  19. 19. TravisCI circleci wercker いろいろCIはあるけれど
  20. 20. ビルド・デプロイ通知が Remo7yに届きます
  21. 21. レビュー支援 通称:空気を読め ない「いぬ」
  22. 22. SonicGardenで開発している   運用ツール
  23. 23. AWS Backup Checker
  24. 24. copytuner
  25. 25. まとめ
  26. 26. 監視観点 サービス名 サービス監視 Nagios リソース監視 NewRelic パフォーマンス監視 NewRelic エラー監視 Bugsnag バックアップ監視 ★AWS  Backup  Checker バックアップ観点 Herokuアドオン ログバックアップ Papertrail DBバックアップ PG  Backups その他 サービス名 CI Wercker コンテンツ管理 ★copytuner
  27. 27. 【本日お伝えしたこと】 開発者がHerokuで 確実に運用するための エッセンス
  28. 28. 現況 把握 リスク 低減 運用 監視すること リカバリ できること
  29. 29. ご静聴   ありがとうございました
  30. 30. 更に詳しくお聞きになりたい方は ソニックガーデンまで   お問い合わせください!     個別にセミナー・ワークショップ を企画させて頂きます     (sonicgardenのWebサイトよりお問い合わせください)

×