20131217 i beaconハッカソン
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

20131217 i beaconハッカソン

on

  • 23,980 views

2013年12月17日 岐阜 iBeaconハッカソン https://www.facebook.com/events/772613819421404/?ref_dashboard_filter=upcoming の資料です

2013年12月17日 岐阜 iBeaconハッカソン https://www.facebook.com/events/772613819421404/?ref_dashboard_filter=upcoming の資料です

Statistics

Views

Total Views
23,980
Views on SlideShare
3,219
Embed Views
20,761

Actions

Likes
8
Downloads
77
Comments
0

16 Embeds 20,761

http://reinforce-lab.github.io 20238
http://www.triggerdevice.com 377
http://localhost 36
http://ikemotako.com 25
http://translate.googleusercontent.com 17
http://webcache.googleusercontent.com 17
http://feedly.com 13
https://twitter.com 8
https://www.google.co.jp 7
http://www.google.co.jp 6
http://www.feedspot.com 5
https://www.chatwork.com 4
http://www.slideee.com 3
http://platform.twitter.com 2
http://digg.com 2
http://komakomaws.sakura.ne.jp 1
More...

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

20131217 i beaconハッカソン 20131217 i beaconハッカソン Presentation Transcript

  • 注意事項 • お昼は、会場でお弁当の予定です。受付時にお申込み下さい。昼食 を兼ねて自己紹介の時間とします。 • 懇親会。近くの居酒屋を予定しています。 • 領収書。昼食と懇親会、どちらも領収書を発行できます。申し込み 時に、依頼をしてください。 • 写真撮影。開催時間中に、ブログなどで使用する写真を撮影します。 写りたくない方は、声がけをお願いします。 • 知財について。この場で発表、公開された情報は、既知のものとな ります。ご注意ください。
  • • 11:00∼12:00:イントロダクション • 12:00∼13:00:昼食 • 13:00∼13:30:ビーコンで遊んでみる • 13:30∼15:30:チームごとにアイデアだし • ・アイデアスケッチ#1(アイデアスケッチ:20分+共有:10分) • ・アイデアスケッチ#2(アイデアスケッチ:20分+共有:10分) • ・投票とディスカッション(20分) • 15:30∼16:00:チーム間で共有(兼休憩) • 16:00∼17:30:ビーコンを実際に設置してチーム内で実験 • 17:30∼18:30:チームごとに発表 • 18:30∼19:30:全体でディスカッション
  • iBeaconとは? • Apple社の商標 • 位置と近接の検出技術 • Bluetooth Low Energyを利用 ! 発信側 受信側
  • iBeaconで、できること • 領域監視 • • レンジング • • 領域に入った、出たの検出 ビーコンとの、おおよその距離 ビーコンが、送信している情報 • • • Near Far major番号 (0 65536) • Immediate 128ビットの識別子 minor番号 (0 65536) 使いかた • • アプリで使う、Passbook連携で使う iBeacon • 公式に仕様は公開されていない
  • iBeaconの振る舞い • 領域監視 • • • 電波を受信 → 領域に入った 電波が受信されない (30 50秒) → 領域を 出た レンジング • • Immediate • 電波が届くのは おおまかな距離(10メートル区分くらい?) ビーコンが、送信している情報 • Near Far 30mほど 128ビットの識別子 • • これをしらないと、はじまらない major番号, minor番号 • 運営がルールを作って、割り振り
  • iOSとiBeacon • 受信側 • • http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Navstar-2.jpg • CoreLocationフレームワーク 位置検出 • GPS、電話基地局、WiFiを利用 送信側 • • iPhoneが、ビーコンを出せる 動作環境 • iPhone4とiPad 2を除くiOS7機種 http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:KDDI_CDMA_St._Antenna.jpg
  • iBeaconとバックグラウンド動作 • アプリのバックグラウンド • 領域監視はできる • レンジングは無理 (フォアグラウンドでのみ) • • 通知を出して、フォアグラウンドへ遷移とか 2つのバックグラウンド動作 • バックグラウンドでずっとモニタ • ロック画面を表示した瞬間
  • PassbookとiBeacon • ロック画面の表示タイミング • • ビーコン信号をチェック ビーコンに一致したパスがあれば • ロック画面に表示 • Passbookとアプリの連携も使える • 会員カード、支払いタイミング…
  • ハッカソンの素材 • 素材 • • ビーコン (専用ハードウェア、iPhone) • • iOSアプリケーション (ネットワーク・サービス) Passbook (すでにiOSにある仕組み) 方向性 • すでにある: WiFi、室内位置、Estimote… • サービス: 購買、O2O、移動履歴 (法、倫理) • ゲーム、展示、イベント
  • ビーコンのいじり方
  • 資料 • iBeaconの解説 http://reinforce-lab.github.io/ blog/2013/10/21/ibeacon/