“アンバサダー”を核にしたソーシャルリレーションプログラム    Agile Media Network                 2012/07/26      Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, ...
アジャイルメディア・ネットワークについて カンバセーショナルマーケティング   Conversational Marketing       Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All right...
ソーシャルメディアの普及による変化利用者の“生の声”を                                      利用者に 聴く事ができる                                     話しかける事がで...
「どのプラットフォームが流行るのか?」       ではなく、     重要なのは『人』      Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
ソーシャルでは関係値こそが反応の源           発言者(ファン・顧客)ソーシャルグラフ                                                                リアルグラフネットのつ...
Facebookファン10万人を    頑張って集めるよりも 100人                                                              1,000人100人に情報を届けるチカラを持った利...
繋がるべき価値が高いのは     企業/ブランドについて 発言・推奨してくれる情報発信者     『アンバサダー』と定義アンバサダーと継続的にリレーションする取り組み  『アンバサダープログラム』       Copyright ⓒ2012 A...
本プログラムで明らかにする事         アンバサダー                                         仮説・検証・証明          価値確認提供範囲                          ...
施策のパターンと役割 クチコミ創出施策                                                 アンバサダー獲得施策                                            ...
継続したリレーションが資産価値を創出定期的にアンバサダー/ファンの発言を促すコミュニケーションを 実施し、新規アンバサダーの獲得と、既存アンバサダーの       リテンションを同時に達成します                         ...
目的別に抽出しリレーション対象へ         少人数を対象とした体験               [記者発表会・工場見学] →専門的で影響力の高いアンバサダー            購買・リアルの推奨を期待     [ユーザー体験会][マス...
アンバサダープログラム全体像         自社ソーシャルメディア アカウント     外部                                                                           ...
アンバサダーの発掘・分析 2つのストーリー自社アカウントを中心とした                                  SNS全体を対象にアンバサダーとの会話・分析                                ...
Tape:A アンバサダー・リレーション      ~自社アンバサダー分析中心~             運営          S/Mアカウント      Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. A...
推奨・拡散してくれる発言者を抽出1,000                                                                         300  ファンフォロワー ブロガー          ...
ソーシャルとリアルそれぞれの活動調査    ~アンバサダー母集団形成~                    ファン                   フォロワーソーシャル                                   ...
アンバサダーを影響力別に分類  アンバサダー   母集団               Lv.48                                 Lv.39●興味関心の可視化          ●影響力の分析          ...
アンバサダーリレーション:モデル施策                                                                                  分析 1ヶ月目:   抽出      アンバ...
Type:B アンバサダー・アプローチ               ~発言者との会話中心~                        運営                     S/Mアカウント              ファン     ...
ファン・フォロワーだけが発言者だけではない   探して                                                          話しかける         Copyright ⓒ2012 Agile M...
プラットフォーム内外を横断し抽出自社DB    自社運営アカウント                                                         外部の発言       『アンバサダー』の抽出         ...
アクティブアプローチによるクチコミ促進                                                                            ブログコメント欄にクチコミ量             ...
アプローチ手法と誘導スキームTwitter上の発言                                                        ブログ上の発言●●●●                              ...
傾聴~対応までの確認フロー                                                                              該当部署への                         ...
キャンペーンは届いていないが、    需要が顕在化している発言者の存在                                                                              やっぱり     ...
発言の分類・対応の優先順位を決定する      [対応期待]                                                                         [反応期待]    「~して欲しい」 ...
重点傾聴・発言対応候補カテゴリー                                情報発信者             転換                                                      ...
対応領域と期待する効果:ネガティブ発言   誤解                           ブランド離反防止                                        企業/ブランド   不満           ...
対応領域と期待する効果:ポジティブ発言    企業/ブランドが提案する                                  顧客/ファンが自発的に発信する  利用シーン、提供するコンテンツ                     ...
ブログの発言と対応、期待できる効果        今日                                                                          1年後記事化   記事本文      ●●...
分析指標:発言・拡散調査                 発言・拡散調査  アンバサダー                            比較                                        非アンバサダー ...
分析指標:発言影響調査(例:ブログ/Twitter)●継続発言調査: 体験(イベント、モニター等)後も継続して発言しているか           キャンペーン終了                                         ...
分析指標:発言影響調査●発言×影響調査:    アンバサダーの発言がフォロワーに態度変容を促しているかアンバサダー  Aさん          Aさんフォロワー             Bさん                          ...
分析指標:ロイヤルティ調査               ロイヤルティ調査 アンバサダー                  アンケート                                             非アンバサダー    ...
NPS(ネットプロモータースコア)について質問:『あなたは●●●●を友人に薦めますか?』強く薦めたい                                                                        ...
NPSの課題とチューニングについて強く薦めたい                                                                                      薦められない 10    ...
プログラム実施のステップ                                   Type A:アンバサダー・リレーション                                                     モニ...
プログラム活動内容                                                    ブログ                   Twittter     Facebook      1リレーションによる拡散...
通常の製品発表からクチコミ生成のサイクル  キャン                              選考  ペーン                                                            ...
アンバサダーをベースにした      クチコミ初期生成~コンテンツ資産化                                                                              お礼      ...
ありがとうございました!アジャイルメディア・ネットワーク株式会社Agile Media Network Inc.上田怜史(Satoshi Ueda)Mail:ueda@agilemedia.jpTwitter:http://twitter.co...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

アンバサダープログラム資料 mobile&social week2012

1,472

Published on

2012年7月26日 Mobile&Social Week2012にて講演した資料です。
企業やブランドにとって価値の高い発言者をアンバサダーと位置付け、継続的なリレーションシップを通じて資産化するプログラムについてお話させて頂きました。

Published in: Business
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,472
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
26
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

アンバサダープログラム資料 mobile&social week2012

  1. 1. “アンバサダー”を核にしたソーシャルリレーションプログラム Agile Media Network 2012/07/26 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  2. 2. アジャイルメディア・ネットワークについて カンバセーショナルマーケティング Conversational Marketing Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  3. 3. ソーシャルメディアの普及による変化利用者の“生の声”を 利用者に 聴く事ができる 話しかける事ができる まず声に耳を傾け、次にアプローチ まず声に耳を傾け、次にアプローチ Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  4. 4. 「どのプラットフォームが流行るのか?」 ではなく、 重要なのは『人』 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  5. 5. ソーシャルでは関係値こそが反応の源 発言者(ファン・顧客)ソーシャルグラフ リアルグラフネットのつながり 『人』が分かるつながり 知人 友人 共通商圏 ・・・ Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  6. 6. Facebookファン10万人を 頑張って集めるよりも 100人 1,000人100人に情報を届けるチカラを持った利用者1,000人に情報発信してもらい合計10万人になるほうが価値が高い。 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  7. 7. 繋がるべき価値が高いのは 企業/ブランドについて 発言・推奨してくれる情報発信者 『アンバサダー』と定義アンバサダーと継続的にリレーションする取り組み 『アンバサダープログラム』 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  8. 8. 本プログラムで明らかにする事 アンバサダー 仮説・検証・証明 価値確認提供範囲 ブランドアンバサダー定義確定 影響力判定 態度変容 アンバサダー候補の特定 推奨意向 ファン、フォロワーのアクティビティ中心 現状 反応しないユーザーの価値の切り捨て 態度変容の把握について課題が残る Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  9. 9. 施策のパターンと役割 クチコミ創出施策 アンバサダー獲得施策 可視化されたファン発掘新規獲得/期間最大化 継続・資産最大化 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  10. 10. 継続したリレーションが資産価値を創出定期的にアンバサダー/ファンの発言を促すコミュニケーションを 実施し、新規アンバサダーの獲得と、既存アンバサダーの リテンションを同時に達成します MEDIA/ AD/PR MEDIA/マス施策 AD/PR MEDIA/ AD/PR MEDIA/発言 AD/PR 蓄積促進 ファンソーシャル ファン 施策 アンバサダー Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  11. 11. 目的別に抽出しリレーション対象へ 少人数を対象とした体験 [記者発表会・工場見学] →専門的で影響力の高いアンバサダー 購買・リアルの推奨を期待 [ユーザー体験会][マストバイ施策] →購買頻度が高く推奨を行うアンバサダー S/M上での拡散を期待 [大規模イベント][大量サンプリング] →発言期待値の高いアンバサダー Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  12. 12. アンバサダープログラム全体像 自社ソーシャルメディア アカウント 外部 自社コンテンツ 蓄積 交流コミュニケーション コミュニケーション ・プロモーション ・コーポレートサイト 告知・拡散 告知・拡散 ・PR ・ブランドサイト ・販促 ・会員DB 蓄積 蓄積 [アンバサダー・リレーション] [アンバサダー・アプローチ] アンバサダープログラム Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  13. 13. アンバサダーの発掘・分析 2つのストーリー自社アカウントを中心とした SNS全体を対象にアンバサダーとの会話・分析 アンバサダーとの会話・分析 Tape:A Type:Bアンバサダー・リレーション アンバサダー・アプローチ~自社アンバサダー分析中心~ ~発言者との会話中心~ Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  14. 14. Tape:A アンバサダー・リレーション ~自社アンバサダー分析中心~ 運営 S/Mアカウント Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  15. 15. 推奨・拡散してくれる発言者を抽出1,000 300 ファンフォロワー ブロガー 700 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  16. 16. ソーシャルとリアルそれぞれの活動調査 ~アンバサダー母集団形成~ ファン フォロワーソーシャル リアル ブロガー発言・拡散行為調査 ロイヤルティ調査 S/M上の発言者 リアルの発言者 (拡散行為) (推奨行為) アンバサダー 母集団 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  17. 17. アンバサダーを影響力別に分類 アンバサダー 母集団 Lv.48 Lv.39●興味関心の可視化 ●影響力の分析 ●傾向の可視化 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  18. 18. アンバサダーリレーション:モデル施策 分析 1ヶ月目: 抽出 アンバ アプローチサンプリング 告知 サダー アンバサダー蓄積 分析 2ヶ月目: 抽出 アプローチ アンバサダー 記者発表会 告知 アンバサダー蓄積 分析 抽出 アプローチ アンバサダー 告知 3ヶ月目: 分析投稿キャンペーン/大量サンプリング 告知 オープン 告知 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  19. 19. Type:B アンバサダー・アプローチ ~発言者との会話中心~ 運営 S/Mアカウント ファン フォロワー ブログ Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  20. 20. ファン・フォロワーだけが発言者だけではない 探して 話しかける Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  21. 21. プラットフォーム内外を横断し抽出自社DB 自社運営アカウント 外部の発言 『アンバサダー』の抽出 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  22. 22. アクティブアプローチによるクチコミ促進 ブログコメント欄にクチコミ量 書き込み アンバサダー 施策事務局 Twitterアカウント より発言 時間 クチコミ創出型+自然創出量 アクティブアプローチによる増加分 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  23. 23. アプローチ手法と誘導スキームTwitter上の発言 ブログ上の発言●●●● ●●●●すごい! 買いました! アカウント アンバサダー コメント欄へ より発言+URL 事務局 書き込み+URL 告知 告知 誘導 誘導 ブランドページ アンバサダー登録記事集約ページへ誘導 今後施策ごとに告知・拡散 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  24. 24. 傾聴~対応までの確認フロー 該当部署への 反応の蓄積 フィードバックListen 分析 該当部署への 対応 傾聴 分類 フィードバック 発言の収集 個別発言への対応 ソーシャルメディア上の発言 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  25. 25. キャンペーンは届いていないが、 需要が顕在化している発言者の存在 やっぱり ラーメンは 豚骨だな! AMN本気 AMNの新しい豚骨ラーメン ラーメン 美味しそう! AMN豚骨ラーメン 食べてみたよ! 美味しい ラーメンを 常に探してる! Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  26. 26. 発言の分類・対応の優先順位を決定する [対応期待] [反応期待] 「~して欲しい」 要望 提案 「~すればいいのに」 [反応期待] 指摘 疑問 [回答期待]「間違ってませんか?」 「~はどうなんだろう?」 クレーム 誤解 [対応/回答/謝罪期待] [謝罪・対応期待] 「~で不愉快だ、二度と~」 喜び [反応未期待] 「とても良かった!」 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  27. 27. 重点傾聴・発言対応候補カテゴリー 情報発信者 転換 転換 クレーム 喜び 要望 誤解 誤解傾聴:不満・問題把握 傾聴:どんな体験が喜び 傾聴:どんな要望がある対応:ブランド離反防止、 や満足に繋がるか把握 のかを把握発言者と周囲へ姿勢提示 対応:ファン深化、具体 対応:聴く姿勢、対応報 的な満足点の共有・拡散 告→ファン深化・拡散 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  28. 28. 対応領域と期待する効果:ネガティブ発言 誤解 ブランド離反防止 企業/ブランド 不満 対応によるファン化 S/Mアカウント 疑問 訂正発言 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  29. 29. 対応領域と期待する効果:ポジティブ発言 企業/ブランドが提案する 顧客/ファンが自発的に発信する 利用シーン、提供するコンテンツ 利用シーン、提供するコンテンツ ニーズ 大 感謝 企業/ブランド 小さいが ニーズ サイト 共感 大 ソーシャル 熱量の高い アカウント ニーズ ニーズ 追加 大 情報 [大きなニーズ] [小さなニーズ] イメージや 同じ嗜好/マスメディア訴求 友人に共感 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  30. 30. ブログの発言と対応、期待できる効果 今日 1年後記事化 記事本文 ●●●を購入しました 関連ワードで検索 コメント欄 Bさん ご利用頂きありが 検索中 とうございます。 企業 コメント ブログ 記事集約 ページ Aさん 購入者 ブログ読者 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  31. 31. 分析指標:発言・拡散調査 発言・拡散調査 アンバサダー 比較 非アンバサダー 自社 競合 集計/分析①発言総数:ブログ/Twitter/Facebookでどのくらい発言されたのか②リーチボリューム:どのくらいの人に情報が拡散されたか③発言回数:期間内に発言回数の多いアンバサダーを分析④継続発言:継続的に発言をしているアンバサダーを分析 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  32. 32. 分析指標:発言影響調査(例:ブログ/Twitter)●継続発言調査: 体験(イベント、モニター等)後も継続して発言しているか キャンペーン終了 キャンペーン終了キャンペーン中 1週間後 1ヶ月後 発言 発言 発言 チェック チェック チェック Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  33. 33. 分析指標:発言影響調査●発言×影響調査: アンバサダーの発言がフォロワーに態度変容を促しているかアンバサダー Aさん Aさんフォロワー Bさん 2 Bさんフォロワー Cさん ●●●1●●●をついに買った! へー!●●●って 便利ですね。 私も欲しくなった! 拡散 確かに 欲しいな 拡散 3 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  34. 34. 分析指標:ロイヤルティ調査 ロイヤルティ調査 アンバサダー アンケート 非アンバサダー フォーム 自社 競合 集計/比較分析①購入検討:商品の購入を検討したか②購入実績:商品を購入したか③購入頻度:「購入実績」がある場合、商品を購入した回数④推奨意向:友人に商品を薦めるかどうか[NPS]⑤推奨実績:他人へ商品をオススメしたか Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  35. 35. NPS(ネットプロモータースコア)について質問:『あなたは●●●●を友人に薦めますか?』強く薦めたい 薦められない10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0 Promoter Passive Detractor 推奨者 中立者 批判者 NPS=Promoter(推奨者)-Detractor(批判者) Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  36. 36. NPSの課題とチューニングについて強く薦めたい 薦められない 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0 Promoter Passive Detractor 推奨者 中立者 批判者 対応・改善[特別感/機会の提供] どうしたら推奨してくれる リアルを含めた推奨 ようになるのかヒアリング 行為の期待値が高い Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  37. 37. プログラム実施のステップ Type A:アンバサダー・リレーション モニター イベント 投稿企画 レポート 3rd 1st 2nd 発言収集・分析 ロイヤルティ調査 定義 発言 アンバサダーリスト化 対応方針調査・分析 Type B:アンバサダー・アプローチ 範囲決定 レポート 3rd 発言収集・分析 ロイヤルティ調査 アンバサダーリスト化 アプローチ対応(変動) アプローチアカウント運営 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  38. 38. プログラム活動内容 ブログ Twittter Facebook 1リレーションによる拡散 3分析・分類 自社アカウント自社ア 発言/拡散 ロイヤルティ 投稿キャン サンプカ ペーン リング 調査 (推奨)調査ウント [影響力調査]施 ファン フォロワー アンバサダー策 母集団 user chartアカ 話しかける 探すウ Relation listen アンバサダーン リストト ・発言/利用に対する「お礼」外 ・アクティブな発言者に「プログラム紹介」施 [通常の情報発信施策] ・情報源として「アカウント紹介」策 キャンペーン/PR ・疑問/不安/要望に対する「サポート」 2ファン・利用者の可視化 4アクティブアプローチ Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  39. 39. 通常の製品発表からクチコミ生成のサイクル キャン 選考 ペーン 終了/ 告知 縮小 推奨 プロモーション投下期間 クチコミ 発生 製品 製品 購入者 発表 発売 出現 批判 クチコミ 発生 検索需要 オフィシャルサイト・ブランドサイト Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  40. 40. アンバサダーをベースにした クチコミ初期生成~コンテンツ資産化 お礼 サポート 参 継続利用 加 商品体験 クチコミ発生(web・リアル) 集約 選考 クチコミ集約サイト 検索需要アンバサダー オフィシャルサイト・ブランドサイト リスト Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
  41. 41. ありがとうございました!アジャイルメディア・ネットワーク株式会社Agile Media Network Inc.上田怜史(Satoshi Ueda)Mail:ueda@agilemedia.jpTwitter:http://twitter.com/#!/reiji7777Facebook:http://www.facebook.com/satoshi.ueda717 Copyright ⓒ2012 Agile Media Network, Inc. All rights reserved. Agile Media Network. confidential
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×