• Save
海洋再生可能エネルギーへの挑戦
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

海洋再生可能エネルギーへの挑戦

on

  • 733 views

 

Statistics

Views

Total Views
733
Views on SlideShare
718
Embed Views
15

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

1 Embed 15

http://www.platinum-handbook.jp 15

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

海洋再生可能エネルギーへの挑戦 Presentation Transcript

  • 1. 佐賀県とエネルギー江戸 明治 大正 昭和 平成 1
  • 2. 佐賀県の強み 大 学 企 業 地域・漁業 名村造船の伊万里事業所 (出典:名村造船ホームページ) 5つの理由 ・・・・とともに石炭産出量(S31) 全国の約3割 エネルギー 自 然 石炭採掘 2
  • 3. 佐賀県がベストポジション第1の理由 ~大学とともに~ 波高 潮流 場所は? 風況H24事業費 23,000千円(全額県費) で調査中 3
  • 4. 調 査 海 域 玄界灘 どうやって 決めた? 4
  • 5. 場所選定までの経過 □佐賀大学と調整 平成23年12月 □玄海漁業協同組合連合会へ説明 漁業者からの  松浦海区漁業調整委員会で説明 推薦で選定  個別漁業協同組合と調整  唐津海上保安部と調整 □場所選定 平成24年3月 5
  • 6. 佐賀県がベストポジション第2の理由 ~地域・漁業とともに~ 外部委員9名による 委員名簿 区 分 委 員 経 歴 木下 健 東京大学 学 識 橋本 典明 九州大学 経験者 経塚 雄策 九州大学 海域を 川嵜 和正 佐賀玄海漁協 利用 梅崎 博昭 〃鎮西町支所 する者 海洋再生可能 の代表 酒井 英氣 〃加部島支所 エネルギー協議会 漁業協調 松下 泰弘 日立造船㈱ 産業界 牧原 一昭 ㈱名村造船所 の代表「佐賀県プラン」 本田 勝也 九州電力 <アドバイザー>内閣官房、(独)海上技術安全研究所 <オブザーバー>唐津海上保安部、唐津市、伊万里市、企業等地域振興 策定中! <事 務 局>佐賀県、佐賀大学、㈱三菱総合研究所 6
  • 7. 佐賀県がベストポジション 第3の理由 ~企業とともに~ 玄界灘 7
  • 8. 佐賀県は BEST PLACE佐賀県は海洋再生可能 「エネルギーと 「大学とともに」 「自然とともに」 「地域とともに」 「企業とともに」 ともに」エネルギーに挑戦します。 8