第11回
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

第11回

on

  • 980 views

 

Statistics

Views

Total Views
980
Views on SlideShare
980
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
4
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment
  • VirtuaWin ・・・仮想デスクトップソフト

第11回 Presentation Transcript

  • 1. 講師 松本 章代
  • 2.
    • Android SDK 配布形態と実装モデル
      • Android SDK
      • 提供元
      • 公開物のバイナリ
      • 公開ライセンス
    • ビジネス面から見たアンドロイド
      • Google のしたいこと
      • Android の利点
      • Android ビジネスの登場人物たち
      • Web 接続性と Web アプリケーション
    2010/01/08
  • 3.
      • Android SDK
      • Android 上でアプリケーション開発を 行うためのソフトウェア開発キット
      • 2007 年 11 月 12 日公開, 2009 年 10 月現在,バージョン 2.0
      • Windows, Mac OS, Linux で動作
      • 統合開発環境が必要
        • Eclipse IDE
        • JDK
        • ADT
    2010/01/08
  • 4.
      • 提供元
      • 開発に必要なツールの中で Google から提供されるのは Android SDK と ADT のみ
        • エミュレータ
        • Linux カーネル
        • Android ミドルウェア
        • Android ランタイム
        • アプリケーションフレームワーク
        • アプリケーション
      • 他のツール類は各自取得する必要がある
        • Java JDK
        • Eclipse
        • PC デバイス PC-OS
    2010/01/08
        • 開発ツール
        • デバッグツール
        • サンプルソース
  • 5.
      • 公開物のバイナリ
      • PC (x86 Win32 など )
        • Java JDK
        • エミュレータ
      • ARM バイナリ
        • Linux カーネル
        • Android ミドルウェア
        • Android ランタイム
      • Java バイトコード
        • アプリケーションフレームワーク
        • アプリケーション
    2010/01/08
  • 6.
      • 公開ライセンス
      • Linux などのオープンソース
        • GPL ライセンス
          • 修正を加えたソースを実行形式にして配布する場合,ソースを公開しなければならない
          • エミュレータ
          • Linux カーネル
          • WebKit
          • ADT
      • Google が提供する Android コンポーネントのライセンス
        • Apache Software License v2
          • ソース公開の義務が無い
          • Android ミドルウェア
          • Android ランタイム
          • アプリケーションフレームワーク
          • アプリケーション
    2010/01/08
  • 7.
      • Google のしたいこと
      • インターネットへ接続する装置を増やす
        • Web 広告やサービスを伸ばすことができる
        • 新興国市場では固定網より携帯電話によるインターネットが盛ん
      • 携帯電話でインターネットを活用できるようにする
        • 現状では
          • 電話機のスペックが足りない
            • CPU は一昔前の PC 並みに, 足りないのは CPU を活かす OS
          • 携帯電話会社サービスの制限がある
            • 利用者が安心・安全に利用できるように
    2010/01/08
  • 8.
      • Android の利点
      • 利用者の行動や情報を収集しやすい
      • リアルタイムに情報を知らせることが可能
        • 通信の内容や操作内容や GPS を含めた各種センサーなどから人の行動情報を集められる
        • 利用者が最も興味を持つ情報を表示する 「ターゲティング広告」などに利用できることが 期待されている
    2010/01/08
  • 9.
      • Android のビジネスの登場人物たち
      • コンテンツプロバイダ
      • デバイスメーカ
      • ソフトウェアベンダ
      • 端末メーカ
      • 携帯電話会社
    2010/01/08
  • 10.
      • Web 接続性と Web アプリケーション
      • Web アプリケーションのメリット
        • インストール不要
        • ネットに接続するだけ
      • 逆に多くの人がネットに接続できていれば Web アプリケーションを利用してもらえる
      • インターネット接続への障壁やコストを最小にして 多くの人がインターネットへ接続できるような環境を 目指している
    2010/01/08