• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
XML Http Request Level2 の噂を聞いたので調べてみた
 

XML Http Request Level2 の噂を聞いたので調べてみた

on

  • 7,315 views

 

Statistics

Views

Total Views
7,315
Views on SlideShare
7,281
Embed Views
34

Actions

Likes
0
Downloads
2
Comments
0

2 Embeds 34

http://www.slideshare.net 33
http://webcache.googleusercontent.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    XML Http Request Level2 の噂を聞いたので調べてみた XML Http Request Level2 の噂を聞いたので調べてみた Presentation Transcript

    • XML Http Request Level2 の噂を聞いたので調べてみた Pasta-K / Shuto Morii pasta0915@gmail.com 2010.04.29.Thu Kanasan.JS
    • 自己紹介 ● 「Pasta-K」で検索!!
    • 昨日@ビックカメラ ● たまたま目についた本の目次の中に XMLHttpReques Level2というのがあったか ら調べてみました ● 一夜で調べたので、  間違ってたら  優しく教えてください ● 調べたことを偉そうに喋ります – 知ったかぶりです
    • XMLHttpRequest Level2 ● XMLHttpRequestのクロスドメイン対応版 ● 今までのXMLHttpRequestと同じ感じで使える ● W3C Working Draft 20 August 2009 ● 最新のブラウザーだと大体動きます
    • ブラウザー対応状況 ● 対応済み ● 条件付きで対応 ● 非対応
    • Google Chrome, Firefox, Safari ● それぞれ最新版は対応済み ● XMLHttpRequest
    • Internet Explorer 8 ● IE6 ,IE7では非対応 ● XDomainRequest – IE8独自
    • Opera ● 最新版(v10.52)でも非対応
    • クロスドメインの実装 ● サーバーサイドで.htaccessを用いて Header append Access-Control-Allow-Origin: を指定する。 – 許可するorigin : URL – ワイルドカード : * ● クライアントサイドは特に必要はない – いつも通りのXMLHttpRequestの中で上手くやっ てくれてるらしい
    • サンプル if(window .XDomainRequest){ var xhr=newXDomainRequest(); }else{ var xhr=newXMLHttpRequest(); } try{ xhr.onload=function(){ alert(xhr.responseT ext);}; xhr.open("GET" ,"http://hoge.c om/hoge.json"); xhr.send(null); }c h(e){alert(e.message);} atc
    • デモ ● pastak.cosmio.netからlocalhostへ通信 – 本当は逆でやりたかったのに500エラーが出て、上 手くいかなかったです ><
    • jQueryでもやってみた $.ajax({ type: "GET", url: "http://hoge.com/hoge.json", suc ess: function(xml){ c $("#t").text(xml); } });
    • まとめ ● Javascriptでクロスドメイン通信が出来る ● クロスドメインでのアクセスはサーバサイド (API提供側)が指定出来る ● 将来的にはsend()でテキストデータだけじゃな くて、DOMとかバイナリデータも渡せるよう になるらしい
    • 参考文献 ● XMLHttpRequest Level 2 – http://www.w3.org/TR/XMLHttpRequest2/ – http://d.hatena.ne.jp/os0x/20090610/1244618814 – http://subtech.g.hatena.ne.jp/mala/20100222/1266 ● Access-Control-Allow-Origin – http://www.w3.org/TR/2008/WD-access-control-20  #access-control-allow-origin – https://developer.mozilla.org/en/HTTP_access_cont
    • おしまい♪