Novius OS Chiba
MIZUNO Fumito
FuelPHP Tokyo vol.4
June, 30th
, 2013
自己紹介
●
水野 史土 (みずの ふみと)
●
レスキューワーク株式会社 代表取締役
– www.rescuework.jp
– PHP ソフトウェアのサポート/開発支援
● FuelPHP
– 日本語ドキュメント
– PHPTAL パッケージ
Novius OS
FuelPHP と Wijmo を活用した CMS
Novius Lab (フランス)が中心に開発
オープンソース (コアへのコミットを歓迎)
2013年4月 Chiba リリース、日本語対訳を同梱
2013年6月 CMS ...
Novius OS
FuelPHP と Wijmo を活用した CMS
Novius Lab (フランス)が中心に開発
オープンソース (コアへのコミットを歓迎)
2013年4月 Chiba リリース、日本語対訳を同梱
2013年6月 CMS ...
Novius OS Chiba (2013 April)
CMS DAY (2013 June)
Novius OS と FuelPHP
● Novius OS Chiba は FuelPHP 1.5 ベース
– Chiba リリース時点での最新版の FuelPHP
● コアチームは FuelPHP にもコミットしている
Novius OS の特徴
●
多言語サイトに標準対応
● COPE(create once publish everywhere)
● FuelPHP の機能が使える
●
アプリケーション作成機能
●
セキュリティ
多言語サイト
●
標準対応
●
管理画面の言語はユーザー毎に選べる
● 英語、フランス語、日本語(2013年6月)
●
言語リソースを作れば他の言語も可
COPE
● create once publish everywhere
●
コンテンツ作成画面、表示設定画面、実
際に表示する画面を分離
FuelPHP の機能が使える
●
開発/本番環境の設定
● MVC
●
プロファイリング
●
オーバーライド
● コマンドライン oil
セキュリティ
●
システムファイルは非公開領域に設置
●
アップロードしたファイルも非公開領域に
●
管理画面と表示画面が分離されている
=> 低レイヤーでのアクセス制限
● (メール等)重要な設定は、ファイルに書く
=> 管理画面に侵入されて...
向いていないもの
●
ページ単位のデザイン重視の場合
●
カジュアルに運営したい場合
● 静的HTMLと共存したい場合
ページ単位のデザイン
● Novius OS はコンテンツ重視
– コンテンツの量は可変
– ページレイアウト優先のサイトには不向き
カジュアルに作成したい
● oil コマンド等を使って管理する
– ルート権限が好ましい
– 共用サーバーなら ssh シェルがほぼ必須
静的HTMLファイルと共存
● アクセスは全て Novius OS が処理する
● 静的HTMLファイルを混在させるに
は、 .htaccess の書き換えが必要
AGPL ライセンス
●
自由に利用できる
– 機能追加/変更
– 再配布
– 商用利用
●
互恵ライセンス
– 「自由を制限しない」という制限
– 自分が自由に使わせてもらっているので、
他の人が自由に使うことを認める
互恵ライセンスの特徴
Novius OS
日本語版    ○○語版
必ずマージ可能
アプリを作ってみた
● JA Address : 日本の住所。郵便番号から補完
● OSM : オープンストリートマップ
● A/B test : 2つの画像をランダム表示して、画
像毎のクリック率を集計する
20130630fuelphptokyo4
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

20130630fuelphptokyo4

940

Published on

FuelPHP 東京 vol.4 2013年6月30日 のスライド。
FuelPHP, HTML5, Wijmo を使用した多言語対応 CMS、Novius OS Chiba の紹介。

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
940
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20130630fuelphptokyo4

  1. 1. Novius OS Chiba MIZUNO Fumito FuelPHP Tokyo vol.4 June, 30th , 2013
  2. 2. 自己紹介 ● 水野 史土 (みずの ふみと) ● レスキューワーク株式会社 代表取締役 – www.rescuework.jp – PHP ソフトウェアのサポート/開発支援 ● FuelPHP – 日本語ドキュメント – PHPTAL パッケージ
  3. 3. Novius OS FuelPHP と Wijmo を活用した CMS Novius Lab (フランス)が中心に開発 オープンソース (コアへのコミットを歓迎) 2013年4月 Chiba リリース、日本語対訳を同梱 2013年6月 CMS Day で BEST INNOVATION AWARD 受賞
  4. 4. Novius OS FuelPHP と Wijmo を活用した CMS Novius Lab (フランス)が中心に開発 オープンソース (コアへのコミットを歓迎) 2013年4月 Chiba リリース、日本語対訳を同梱 2013年6月 CMS Day で BEST INNOVATION AWARD 受賞
  5. 5. Novius OS Chiba (2013 April)
  6. 6. CMS DAY (2013 June)
  7. 7. Novius OS と FuelPHP ● Novius OS Chiba は FuelPHP 1.5 ベース – Chiba リリース時点での最新版の FuelPHP ● コアチームは FuelPHP にもコミットしている
  8. 8. Novius OS の特徴 ● 多言語サイトに標準対応 ● COPE(create once publish everywhere) ● FuelPHP の機能が使える ● アプリケーション作成機能 ● セキュリティ
  9. 9. 多言語サイト ● 標準対応 ● 管理画面の言語はユーザー毎に選べる ● 英語、フランス語、日本語(2013年6月) ● 言語リソースを作れば他の言語も可
  10. 10. COPE ● create once publish everywhere ● コンテンツ作成画面、表示設定画面、実 際に表示する画面を分離
  11. 11. FuelPHP の機能が使える ● 開発/本番環境の設定 ● MVC ● プロファイリング ● オーバーライド ● コマンドライン oil
  12. 12. アプリケーション作成機能 ● アプリケーション作成ウィザード ● scafoldding のような機能 ● アプリケーションの雛形を作れる
  13. 13. セキュリティ ● システムファイルは非公開領域に設置 ● アップロードしたファイルも非公開領域に ● 管理画面と表示画面が分離されている => 低レイヤーでのアクセス制限 ● (メール等)重要な設定は、ファイルに書く => 管理画面に侵入されても書き換えられない
  14. 14. 向いていないもの ● ページ単位のデザイン重視の場合 ● カジュアルに運営したい場合 ● 静的HTMLと共存したい場合
  15. 15. ページ単位のデザイン ● Novius OS はコンテンツ重視 – コンテンツの量は可変 – ページレイアウト優先のサイトには不向き
  16. 16. カジュアルに作成したい ● oil コマンド等を使って管理する – ルート権限が好ましい – 共用サーバーなら ssh シェルがほぼ必須
  17. 17. 静的HTMLファイルと共存 ● アクセスは全て Novius OS が処理する ● 静的HTMLファイルを混在させるに は、 .htaccess の書き換えが必要
  18. 18. AGPL ライセンス ● 自由に利用できる – 機能追加/変更 – 再配布 – 商用利用 ● 互恵ライセンス – 「自由を制限しない」という制限 – 自分が自由に使わせてもらっているので、 他の人が自由に使うことを認める
  19. 19. 互恵ライセンスの特徴 Novius OS 日本語版    ○○語版 必ずマージ可能
  20. 20. アプリを作ってみた ● JA Address : 日本の住所。郵便番号から補完 ● OSM : オープンストリートマップ ● A/B test : 2つの画像をランダム表示して、画 像毎のクリック率を集計する

×