Web サ バ勉 会ー 強
表 料発 資
自己 介紹
• id:oranie  
• @oranie
• 谷の 色のグル プ会社で、グル プ内でも余り知ら渋 緑 ー ー
れていないシステムでなんか色々やる なお仕事して簡単
います。
• 色のみんながよく知っているサ ビスの とかは全緑...
担当 :範囲 42-59 行→ module み み(読 込 2 )
• LoadModule logio_module modules/mod_logio.so
• LoadModule env_module modules/mod_env....
42 行目: LoadModule logio_module
modules/mod_logio.so
リクエスト に入力バイト数と出力バイト数とをロギング出来るモジュ ル毎 ー
される数字はリクエストのヘッダとレスポンスの本体を 反映した、 ...
43 行目: LoadModule env_module
modules/mod_env.so
CGI  スクリプト及び SSI  ペ ジに渡される 境 数をー 環 変 変
更する 能を提供するモジュ ル。機 ー
下 の な 定が使える。記 様...
44 行目: LoadModule ext_filter_module
modules/mod_ext_filter.so
レスポンスのボディをクライアントに送る前に外部プログラムで 理するモジュ ル。処 ー
欠点: Apache API  向...
45 行目: LoadModule mime_magic_module
modules/mod_mime_magic.so
mod_mime (サ バ でファイル名からファイル タイプを判断し、 理用のハンドラに 付けできます。 )で分からなー...
46 行目: LoadModule expires_module
modules/mod_expires.so
ユ ザの指定した基 に基づいたー 準 Expires と Cache-Control
HTTP ヘッダの生成
このモジュ ルはサ バ...
47 行目: LoadModule deflate_module
modules/mod_deflate.so
DEFLATE 出力フィルタを提供します。これはサ バからー
の出力を、ネットワ クを 通してクライアントに送る前にー
することを可...
48 行目: LoadModule headers_module
modules/mod_headers.so
このモジュ ルはー HTTP のリクエストヘッダと 答ヘッダを制御し、応
更するためのディレクティブを提供します。ヘッダを追加したり...
49 行目: LoadModule usertrack_module
modules/mod_usertrack.so
クッキ を自 的に埋め むことができます。ー 動 込
CustomLog ディレクティブにログに取る情 を追加します。報
"...
50 行目: LoadModule setenvif_module
modules/mod_setenvif.so
• リクエストの特 に基づいた 境 数の 定を可能にす徴 環 変 設
る。
• 212-223 行目に かい 定が っているので...
51 行目: LoadModule mime_module
modules/mod_mime.so
• リクエストされたファイルの 子とファイルの振る舞拡張
い ( ハンドラとフィルタ ) 、内容 (MIME タイプ、言語
、文字セット、エンコ...
52 行目: LoadModule dav_module
modules/mod_dav.so
• 分散オ サリングとバ ジョン管理ー ー (WebDAV) 能機
• このモジュ ルはクラスー 1 とクラス 2 の WebDAV
(' ウェブベ...
53 行目: LoadModule status_module
modules/mod_status.so
サ バの活 状 と性能に する情 を提供するー 動 況 関 報
インフラエンジニアならみんな使っているよね!
表示される情 は報 :
*...
54 行目: LoadModule autoindex_module
modules/mod_autoindex.so
• Unix の ls コマンドや Win32 の dir シェルコマンド
に似た ディレクトリインデックスを生成する
• ...
55 行目: LoadModule info_module
modules/mod_info.so
• サ バの 定の包括的な概 を提供するー 設 観
o Config 定とか設
• Apache 版 phpinfo みたいな物
•
• 多分、...
56 行目: LoadModule dav_fs_module
modules/mod_dav_fs.so
mod_dav のためのファイルシステムプロバイダ モジュ・ ー
ル。
mod_dav のサ ビスを必要とします。ー mod_dav の...
57 行目: LoadModule vhost_alias_module
modules/mod_vhost_alias.so
サブドメインとかフォ スレベルドメインが 的に 定できる。ー 動 設
VirtualDocumentRoot /ho...
58 行目: LoadModule negotiation_module
modules/mod_negotiation.so
• 数用意されているドキュメントから、クライアントの複
能力に一番合った ドキュメントを する 能選択 機
• * ...
59 行目: LoadModule dir_module
modules/mod_dir.so
• 「最後のスラッシュ」のリダイレクトと、ディレクトリ
のインデックスファイルを う 能を提供する扱 機
• 例:
• http://example...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Webサーバ勉強会 発表資料

2,891

Published on

Webサーバ勉強会

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
2,891
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
14
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Webサーバ勉強会 発表資料

  1. 1. Web サ バ勉 会ー 強 表 料発 資
  2. 2. 自己 介紹 • id:oranie   • @oranie • 谷の 色のグル プ会社で、グル プ内でも余り知ら渋 緑 ー ー れていないシステムでなんか色々やる なお仕事して簡単 います。 • 色のみんながよく知っているサ ビスの とかは全緑 ー 裏側 く知らないですw
  3. 3. 担当 :範囲 42-59 行→ module み み(読 込 2 ) • LoadModule logio_module modules/mod_logio.so • LoadModule env_module modules/mod_env.so • LoadModule ext_filter_module modules/mod_ext_filter.so • LoadModule mime_magic_module modules/mod_mime_magic.so • LoadModule expires_module modules/mod_expires.so • LoadModule deflate_module modules/mod_deflate.so • LoadModule headers_module modules/mod_headers.so • LoadModule usertrack_module modules/mod_usertrack.so • LoadModule setenvif_module modules/mod_setenvif.so • LoadModule mime_module modules/mod_mime.so • LoadModule dav_module modules/mod_dav.so • LoadModule status_module modules/mod_status.so • LoadModule autoindex_module modules/mod_autoindex.so • LoadModule info_module modules/mod_info.so • LoadModule dav_fs_module modules/mod_dav_fs.so • LoadModule vhost_alias_module modules/mod_vhost_alias.so • LoadModule negotiation_module modules/mod_negotiation.so • LoadModule dir_module modules/mod_dir.so ここだけでも一杯ですね!!! >< 以降は み んでいるモジュ ルの な 明です。読 込 ー 簡単 説
  4. 4. 42 行目: LoadModule logio_module modules/mod_logio.so リクエスト に入力バイト数と出力バイト数とをロギング出来るモジュ ル毎 ー される数字はリクエストのヘッダとレスポンスの本体を 反映した、 に記録 実際 ネットワ クで受け取ったバイト 。ー 値 入力では SSL/TLS  の前に、出力では SSL/TLS  の後に数えるので、 数字は暗号による 化も正しく反映したものになる。変 ログフォ マットにー %I と %O を追加。 %...I  リクエストとヘッダを含む、受け取ったバイト数。 0  にはならない。 %...O  ヘッダを含む、送信したバイト数。 0  にはならない。 このモジュ ルの使用にはー mod_log_config  モジュ ルが 必要。ー
  5. 5. 43 行目: LoadModule env_module modules/mod_env.so CGI  スクリプト及び SSI  ペ ジに渡される 境 数をー 環 変 変 更する 能を提供するモジュ ル。機 ー 下 の な 定が使える。記 様 設 境 数を渡す。環 変 PassEnv LD_LIBRARY_PATH  境 定を 定環 設 設 SetEnv SPECIAL_PATH /foo/bin  境 数を削除環 変 UnsetEnv LD_LIBRARY_PATH 
  6. 6. 44 行目: LoadModule ext_filter_module modules/mod_ext_filter.so レスポンスのボディをクライアントに送る前に外部プログラムで 理するモジュ ル。処 ー 欠点: Apache API  向けに かれた書 Apache  サ バプロセス内で 行される 用のフィルタよりもー 実 専 ずっと い遅 でも以下の利点が。 *  ずっとシンプルなプログラミングモデル *  プログラムが 入力から んで 出力に くものである限り、 どんなプログラム言 やスク標準 読 標準 書 語 リプト言 でも使うことができる語 *  既存のプログラムを 更することなく変 Apache  のフィルタとして 使うことができる sed  を使って 答中のテキストを置 する応 換 ExtFilterDefine fixtext mode=output intype=text/html  cmd="/bin/sed s/verdana/arial/g" <Location /> SetOutputFilter fixtext </Location>  すぎて 用では しくても、フィルタのプロトタイプ用の 境としては遅 実運 厳 環 mod_ext_filter は有効
  7. 7. 45 行目: LoadModule mime_magic_module modules/mod_mime_magic.so mod_mime (サ バ でファイル名からファイル タイプを判断し、 理用のハンドラに 付けできます。 )で分からなー ー ・ 処 関連 い に、時 Unix file(1) コマンドがする同じ方法の、そのコンテンツの 2 、 3 バイトを ることによって、見 ファイルの MIME タイプを 定するために使われます。決 → コンテンツが何であるかを 分けるために、ファイルのコンテンツから見 "magic numbers" とその他のヒントを使う # Frame 0 string <MakerFile application/x-frame 0 string <MIFFile application/x-frame 0 string <MakerDictionary application/x-frame 0 string <MakerScreenFon application/x-frame 0 string <MML application/x-frame 0 string <Book application/x-frame 0 string <Maker application/x-frame # MS-Word 0 string 3760670043 application/msword 0 string 320317021340241261 application/msword 0 string 333245-000 application/msword
  8. 8. 46 行目: LoadModule expires_module modules/mod_expires.so ユ ザの指定した基 に基づいたー 準 Expires と Cache-Control HTTP ヘッダの生成 このモジュ ルはサ バ 答のー ー 応 Expires HTTP ヘッダ と Cache- Control ヘッダの max-age ディレクティブの 定を制御します。設 元のファイルが作成された 刻または クライアントのアクセス時 時 刻のどちらかに基づいて期限切れ日を 定することができます。設 ExpiresByType text/html "access plus 1 month 15 days 2 hours" ExpiresByType image/gif "modification plus 5 hours 3 minutes"
  9. 9. 47 行目: LoadModule deflate_module modules/mod_deflate.so DEFLATE 出力フィルタを提供します。これはサ バからー の出力を、ネットワ クを 通してクライアントに送る前にー することを可能にします。圧縮 コンテンツを gzip とかで することで 域を 出来ま圧縮 帯 節約 す。 な 定例。簡単 設 数タイプのみ する圧縮 AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml
  10. 10. 48 行目: LoadModule headers_module modules/mod_headers.so このモジュ ルはー HTTP のリクエストヘッダと 答ヘッダを制御し、応 更するためのディレクティブを提供します。ヘッダを追加したり、 置変 き えたり、削除したりすることができます。換 リクエストを受け付けた 刻とリクエストを 理した を入れたヘッ時 処 時間 ダ、 MyHeader を 答に追加します。このヘッダはクライアントが サ応 バの 荷を直 的に知るためや、クライアントー 負 観 - サ バ の ボトルネー 間 ックを べるために使うことができます。調 Header add MyHeader "%D %t" 上 の 定では、以下のようなヘッダが 答に追加されることになりま記 設 応 す : MyHeader: D=3775428 t=991424704447256
  11. 11. 49 行目: LoadModule usertrack_module modules/mod_usertrack.so クッキ を自 的に埋め むことができます。ー 動 込 CustomLog ディレクティブにログに取る情 を追加します。報 "%{cookie}i" - サ バが受け取ったクッキ のー ー 値 "%{Set-cookie}o" - サ バがセットしたクッキ のー ー 値 CustomLog logs/clickstream "%h %l %u %t "%r" %>s %b "% {Referer}i" "%{User-Agent}i" "%{cookie}i" "%{Set-cookie}o"" ***.***.***.*** - - [24/Dec/2004:16:44:23 +0900] "GET / HTTP/1.0" 304 - "-" "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)" "Apache=210.143.35.15.25121105725090102" "-"
  12. 12. 50 行目: LoadModule setenvif_module modules/mod_setenvif.so • リクエストの特 に基づいた 境 数の 定を可能にす徴 環 変 設 る。 • 212-223 行目に かい 定が っているのでそっちで細 設 載 ・ w・・
  13. 13. 51 行目: LoadModule mime_module modules/mod_mime.so • リクエストされたファイルの 子とファイルの振る舞拡張 い ( ハンドラとフィルタ ) 、内容 (MIME タイプ、言語 、文字セット、エンコ ディングー ) とを 付ける。関連 • 他の行で 定されているので はそちらで w設 詳細 ・・・
  14. 14. 52 行目: LoadModule dav_module modules/mod_dav.so • 分散オ サリングとバ ジョン管理ー ー (WebDAV) 能機 • このモジュ ルはクラスー 1 とクラス 2 の WebDAV (' ウェブベ スの分散オ サリングとバ ジョン管理ー ー ー ') 能を機 Apache に提供します。 この HTTP プロトコ ルの により、リモ トのウェブサ バ上にある リ拡張 ー ー ソ スやコレクションを 作成、移 、 、削除できー 動 複製 るようになります。 • 要は Apache を利用してサ バ上のファイル等が操作出ー 来るように。 • 123-125 行で 定されt(詳細設 ry w
  15. 15. 53 行目: LoadModule status_module modules/mod_status.so サ バの活 状 と性能に する情 を提供するー 動 況 関 報 インフラエンジニアならみんな使っているよね! 表示される情 は報 : * リクエストを っているワ カ の数扱 ー ー * アイドル ( 注訳 : リクエストを っていない扱 ) ワ カ の数ー ー * 各ワ カ の状 、ワ カ が ったリクエストの数、 ワ カ が送ったー ー 態 ー ー 扱 ー ー 総 バイト数 * アクセス数と バイト数総 総 * サ バが起 もしくは再起 された 刻と 作しているー 動 動 時 動 時間 * 平均の 1 秒あたりのリクエスト数、 1 秒あたりの送られたバイト数、 リク エストあたりのバイト数 * 各ワ カ とー ー Apache 全体で使用されている CPU の割合 • 点のホストと 理されているリクエスト現時 処
  16. 16. 54 行目: LoadModule autoindex_module modules/mod_autoindex.so • Unix の ls コマンドや Win32 の dir シェルコマンド に似た ディレクトリインデックスを生成する • 要はディレクトリに するリクエストする→そのディレ対 クトリ内のリ スが一 で れる。ー 覧 見 • 用では大体切っていると思いますw実運 • 普段 たり使うのはレポジトリぐらい?見
  17. 17. 55 行目: LoadModule info_module modules/mod_info.so • サ バの 定の包括的な概 を提供するー 設 観 o Config 定とか設 • Apache 版 phpinfo みたいな物 • • 多分、危ないので 用では切る物ですね!!実運
  18. 18. 56 行目: LoadModule dav_fs_module modules/mod_dav_fs.so mod_dav のためのファイルシステムプロバイダ モジュ・ ー ル。 mod_dav のサ ビスを必要とします。ー mod_dav のサポー トモジュ ルとして 作し、サ バファイルシステム上にー 動 ー 位置するリソ スへのアクセスを提供する。ー 多分、 mod_dav がリクエストの解 行→本モジュ ル釈・実 ー が のファイルシステムにアクセス→内容を実際 mod_dav に 返すという感じ?
  19. 19. 57 行目: LoadModule vhost_alias_module modules/mod_vhost_alias.so サブドメインとかフォ スレベルドメインが 的に 定できる。ー 動 設 VirtualDocumentRoot /home/%2/svn_work/%1/httpd VirtualScriptAlias /home/%2/svn_work/%1/cgi-bin と 定することで設 http://hogehoge.fugafuga.example.com/ にアクセスすると /home/fugafuga/svn_work/hogehoge/httpd がドキュメントル トになる。ー 新たにサイトを やす にはディレクトリを作成して増 際 DNS を 定すれば設 完了。
  20. 20. 58 行目: LoadModule negotiation_module modules/mod_negotiation.so • 数用意されているドキュメントから、クライアントの複 能力に一番合った ドキュメントを する 能選択 機 • * タイプマップ (type-map ハンドラで われるファイ扱 ル ) 。これは variants を含んでいるファイルを明示的 に指定します。 • * MultiViews の探索 (MultiViews Option で有 になり効 ます ) 。 サ バが暗 の内にファイル名のパタ ンマッー 黙 ー チを行ない、 その 果から します。結 選択
  21. 21. 59 行目: LoadModule dir_module modules/mod_dir.so • 「最後のスラッシュ」のリダイレクトと、ディレクトリ のインデックスファイルを う 能を提供する扱 機 • 例: • http://example.com へのアクセス→ http://example.com/ にリダイレクト • http://example.com/ へのアクセス→ / に 定したリソ設 ー ス( index.html など)があればそれを表示、 • ければディレクトリリストを表示無 • mod_autoindex.so と めて 作を指定する に使える。絡 動 時
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×