20080627 2
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

20080627 2

on

  • 1,046 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,046
Views on SlideShare
1,046
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    20080627 2 20080627 2 Presentation Transcript

    • とある携帯サイトの作り方 あおい情報システム株式会社 小野 修司
    • 要求• デザイナの作成したテンプレートに極力 一致したHTMLを生成してほしい – 3キャリア全て同じHTMLでよい• 2台のWebサーバでロードバランスを行う ただし、導入されているロードバランス のシステムはクッキーを利用するもので ある – クッキーに対応していないブラウザからのリ クエストはどちらのサーバに送られるかわか らない
    • 工夫1• HTMLサーバコントロールとLiteralコント ロールを多用 – HTMLサーバコントロール • HTMLタグにrunat=“server”の記述を追加 • HTMLタグは変更されない • ViewStateを利用したデータの保持を行ってくれる – Literalコントロール • 表示場所を確保しておく • 表示させたいHTMLをタグを含めて生成して配置
    • 工夫2• 1機能を1ページで作成 – 入力-確認-完了の処理を1ページ中のPanel の表示/非表示で実装 – ステートはViewStateを利用して保存できるの で、途中でサーバが切り換わっても処理に問 題は生じない – 注意点 • configのmachineKeyを統一しておくこと • ViewStateの暗号/復号化で利用される
    • 工夫3• 複数ページで利用するステートをSessionで管 理 – cookielessの設定によりセッションIDをURLに埋め 込む – セッション情報はSQLサーバに格納 • Aspnet_regsql.exeツールを利用してセッション状態デー タベースを用意 • 2台のサーバでWebサイトのアプリケーションパスを同 じにしておく • ドキュメントに詳細記述がある – http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms178586(VS.80).aspx – 処理するサーバが切り換わっても問題がでない
    • 工夫の結果