• Like
  • Save
DevLove20090622
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
Uploaded on

LightningTalks at DevLove in Tokyo. …

LightningTalks at DevLove in Tokyo.
2009/6/22のDevLOVEでのLTです。

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
574
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. DevLOVE::世界のすべてをテストせよ。::LT TestLOVE⊂DevLOVE DevLOVE  2009.06.22@田町 近江  TestLOVE     
  • 2. はじめに DevLOVEのコンセプト (http://sites.google.com/site/devloveofficial/より引用、本書作成時点) ”1. 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。” ”2. 開発の現場を前進させよう。”
  • 3. はじめに テスト⊂開発なのだから、 テストも楽しさ発見 &前進させたい 開発 テスト
  • 4. はじめに ・現実は…  「テストに興味があるんです」  「…」
  • 5. 本題 本題
  • 6. 本題 テストの楽しさ発見&前進 をするには? →まずは、テストのイメージを  もっと前向きにできないだろうか?
  • 7. 本題 ・前向きでないのはなぜ? ①「作業」が多いから?単調? ②バグ報告が憂鬱だから?
  • 8. 本題::①「作業」が多いから? 単調? ・前向きでないのはなぜ? ①「作業」が多いから?単調? ②バグ報告が憂鬱だから?
  • 9. 本題::①「作業」が多いから? 単調? データ用意して~ボタン押して~画 面ハードコピーとって~次のデータ 用意して… →でも…
  • 10. 本題::①「作業」が多いから? 単調? 見方を変えれば… 「作業」が多いからこそ、 効率化もしやすいのでは?  ・実施順を工夫してエビデンスをとる   時間が短縮できないか?  ・コマンドを事前に用意しておけば   より早く正確にできないか?
  • 11. ①「作業」が多いから? 単調? ・効率化を考える≠「作業」 ・結果が出れば「作業」は減る ・効率化を考える中で、新たな発見も  ex)テスト技法から観点を知る
  • 12. ①「作業」が多いから? 単調? →見方を変えれば、  やり方次第で「作業」は変えら れる →工夫の余地がある「作業」が 多い
  • 13. 本題::②バグ報告が憂鬱だから? ・前向きでないのはなぜ? ①「作業」が多いから? 単調? ②バグ報告が憂鬱だから?
  • 14. 本題::②バグ報告が憂鬱だから? ・なぜ憂鬱?  ・報告される側:   責められているみたい  ・報告する側:   自分の報告で雰囲気が… …いつの間にか対立関係?
  • 15. 本題::②バグ報告が憂鬱だから? ・バグ報告する側もされる側もいいものをつ くりたいという目標は同じはず 見方を変えれば… ・バグ報告  =同じ目標を持つ者同士の   「コミュニケーション」    のひとつとして考えてみる
  • 16. ②バグ報告が憂鬱だから? コミュニケーションだから… ・相手が理解しやすいように  ・デバッグや再テストに必要な情報は? コミュニケーションだから… ・対等な立場での協力を  ・報告する側もされる側も、   どちらが上ということではなく
  • 17. ②バグ報告が憂鬱だから? →見方を変えれば、 コミュニケーション  =お互いの注意で改善できる →憂鬱になりやすいからこそ、  モチベーションアップのチャン スかも   
  • 18. まとめ まとめ
  • 19. まとめ 何だかんだ言ってみましたが… テストは、 お客様(ユーザ)と開発側 双方が心地良く過ごす為の ものだと思う   ・不安なく納品できる&使える   ・手を滑らせてもデータが壊れない   etc....
  • 20. まとめ 心地よく過ごすために、 少し見方を変えてみる  ①本当に単調な「作業」ばかり?  ②バグ報告はコミュニケーション まずは、テストをポジティブに →楽しさ発見&前進へ
  • 21. まとめ TestLOVE⊂DevLOVE テストから開発の 楽しさ発見&前進へ 繋げられたらいいな…
  • 22. 謝辞 ご清聴 ありがとうございました