Your SlideShare is downloading. ×
0
デザインプレゼン地域活性化案 樋口 晴紀
御柱祭というものをご存知ですか?
<ul><li>御柱祭とは・・・ </li></ul><ul><li>日本三大奇祭の一つ </li></ul><ul><li>諏訪大社で七年に一度の寅と申の年に宝殿を新築し、社殿の四隅にあるモミの大木を建て替える祭り </li></ul>
<ul><li>御柱祭に関する商品は沢山あります </li></ul><ul><li>しかしどれも一過性の物です </li></ul>
<ul><li>御柱祭といえば『木落し』 , 『川越し』そして最後に『建御柱』があります </li></ul><ul><li>そしてシンボルである赤松と樅の木から切り出された『御柱』です </li></ul>
<ul><li>シンボルである『御柱』の材料の『赤松』と『樅の木』を使った御柱祭のプレミア木製商品を作ります!! </li></ul>
<ul><li>『御柱』の木材である『赤松』・『樅の木』を材料とした木箱や紙製品を作り、この紙製品を使った諏訪地域の特産品・地酒などを包んで販売します </li></ul>
販売目的 <ul><li>全国から『御柱祭』を見に来たお客さんに紙製品で包んだ商品を買って貰います </li></ul>7 年に一度しか注目されなかったのが御守りとしていつまでも手元において貰えます
コンセプト <ul><li>日本三大奇祭といわれながらも祭りが行われる年でなければ盛り上がれない諏訪地域を活性化させるため </li></ul><ul><li>木箱は中に諏訪地域の地酒を入れて限生産し、希少性を高めます </li></ul>
ターゲット <ul><li>紙製品(お菓子等)・・・10代〜60代 </li></ul><ul><li>               外人観光客 </li></ul>木箱(地酒)・・・30代〜60代
販促方法・場所 <ul><li>紙製品に包まれたお土産は諏訪地域各地のお土産屋やサービスエリアに置く </li></ul><ul><li>木箱は希少性を高めたいので限られた酒屋等で販売し、ネットなどでも多少販売する </li></ul>
利点・狙い <ul><li>商品にプレミア価値がつけば『御柱祭』が7年に一度しか注目されなかったものが商品の知名度を上げる事により諏訪地域の知名度上げる事を目指します !! </li></ul>
 
 
 
 
 
 
 
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

御柱

556

Published on

Published in: Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
556
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "御柱"

  1. 1. デザインプレゼン地域活性化案 樋口 晴紀
  2. 2. 御柱祭というものをご存知ですか?
  3. 3. <ul><li>御柱祭とは・・・ </li></ul><ul><li>日本三大奇祭の一つ </li></ul><ul><li>諏訪大社で七年に一度の寅と申の年に宝殿を新築し、社殿の四隅にあるモミの大木を建て替える祭り </li></ul>
  4. 4. <ul><li>御柱祭に関する商品は沢山あります </li></ul><ul><li>しかしどれも一過性の物です </li></ul>
  5. 5. <ul><li>御柱祭といえば『木落し』 , 『川越し』そして最後に『建御柱』があります </li></ul><ul><li>そしてシンボルである赤松と樅の木から切り出された『御柱』です </li></ul>
  6. 6. <ul><li>シンボルである『御柱』の材料の『赤松』と『樅の木』を使った御柱祭のプレミア木製商品を作ります!! </li></ul>
  7. 7. <ul><li>『御柱』の木材である『赤松』・『樅の木』を材料とした木箱や紙製品を作り、この紙製品を使った諏訪地域の特産品・地酒などを包んで販売します </li></ul>
  8. 8. 販売目的 <ul><li>全国から『御柱祭』を見に来たお客さんに紙製品で包んだ商品を買って貰います </li></ul>7 年に一度しか注目されなかったのが御守りとしていつまでも手元において貰えます
  9. 9. コンセプト <ul><li>日本三大奇祭といわれながらも祭りが行われる年でなければ盛り上がれない諏訪地域を活性化させるため </li></ul><ul><li>木箱は中に諏訪地域の地酒を入れて限生産し、希少性を高めます </li></ul>
  10. 10. ターゲット <ul><li>紙製品(お菓子等)・・・10代〜60代 </li></ul><ul><li>               外人観光客 </li></ul>木箱(地酒)・・・30代〜60代
  11. 11. 販促方法・場所 <ul><li>紙製品に包まれたお土産は諏訪地域各地のお土産屋やサービスエリアに置く </li></ul><ul><li>木箱は希少性を高めたいので限られた酒屋等で販売し、ネットなどでも多少販売する </li></ul>
  12. 12. 利点・狙い <ul><li>商品にプレミア価値がつけば『御柱祭』が7年に一度しか注目されなかったものが商品の知名度を上げる事により諏訪地域の知名度上げる事を目指します !! </li></ul>
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×