日本老年社会科学会 2014.06.07
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

日本老年社会科学会 2014.06.07

on

  • 388 views

2014.06.07 日本老年社会科学会 第56回大会 「自主企画フォーラム I」

2014.06.07 日本老年社会科学会 第56回大会 「自主企画フォーラム I」

Statistics

Views

Total Views
388
Views on SlideShare
388
Embed Views
0

Actions

Likes
1
Downloads
2
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment
  • 旧来の言い方をすれば、『高齢化社会の潜在課題と新サービスの発見』であり、『認知症という課題』 <br /> 認知症という問い × フューチャーセンター

日本老年社会科学会 2014.06.07 Presentation Transcript

  • 1. 高齢になっても安心して暮らしていける まちは本当に実現できるのか? http://www.facebook.com/makoto.okada okadamkt@jp.fujitsu.com 富士通研究所 R&D戦略本部 岡田 誠 2014.06.07 老年社会科学 第56回大会「自主企画フォーラム I」
  • 2. 【私の仕事】 オープン・サービス・イノベーションの推進 【大切にしていること】  セクターを越える 境界を越える  問い
  • 3. 【セッションの問い】 高齢になっても安心して暮らしていける まちは本当に実現できるのか? ちょっと モヤモヤ 行動に 分解しにくい 行動の結果の 変化がみたい
  • 4. 富士宮プロジェクト・ビデオ 富士宮での「高校生」×「富士宮駅前商店街・十六市」の活動を映像化したもの https://vimeo.com/89067319
  • 5. 【高校生への問い】 古い写真を使ってさ、十六市で なにかしてくれないかなぁ。
  • 6. “肩を寄せ、同じものをみる” 大切さ
  • 7. “聞いて書き留めて貼る” 役割の大切さ
  • 8. 地域寄合処 市役所 社会福祉協議会 商店街おかみさん会 地元新聞社 写真愛好家 高校生 先生 足りなさから生まれることがある
  • 9. 高齢になっても安心して暮らしていける まちは本当に実現できるのか? 理想 現実 変化 【提案】  関わる人のスコープを広くとる  3%の変化でいいと割り切る