Your SlideShare is downloading. ×
0
MANAGEMENT Studio便利機能の紹介<br />2010/07/10 おだ<br />
SSMS を便利に使おう Tips<br />SSMS から起動するツール<br />アジェンダ<br />
SSMS を便利に使おう Tips<br />
2008 からインテリセンス対応<br />2008 以降の<br />インスタンスに接続した時のみ!<br />
2008 から DDL 出力時にデータも出力出来る<br />2005のインスタンスに対しても<br />出力出来ます!<br />2005 (SSMS) は、<br />SQL Server Database <br />Publishing...
テーブルのデータ閲覧/編集<br />2008 から上位 N 件に対して<br />閲覧/編集が可能になりました。<br />2005 だと件数の多いテーブルを開くと<br />結構時間が掛かっていた…<br />N 件の 設定は、ツール ->...
クエリデザイナー の起動<br />CTRL + SHIFT + Q で起動します。<br />View の作成 を選ぶと出てくる アレ です。<br />Access ライクなクエリ作成が可能!<br />
クエリのデバッグ<br />2008 以降の SSMS で 2008 以降の インスタンスに対してデバッグ可能!<br />
クエリ実行結果の表示方法変更<br />グリッド、テキスト、ファイル<br />の3種類<br />ファイルの出力は、テキストの出力結果を <br />.rptファイルに保存<br />テキストの出力結果を変更するには、<br />ツール ->...
グリッド - 結果をコピー<br />2008 からは、ヘッダ付きでコピー が追加されました。<br />2005では、ツール -> オプション から<br />指定することで、ヘッダ付きコピーも可能。<br />
グリッド- 結果をファイルに保存<br />CSV 形式で保存が可能です。<br />規定値では、ヘッダが含まれないので、ツール -> オプションから<br />
テンプレートエクスプローラー<br />よく使うクエリは、テンプレート化されています!<br />知らずに使ってると思います。<br />新しいストアドプロシージャ とかで…<br />カスタムテンプレートの追加も可能<br />%USERPR...
2008 から DAC の抽出<br />既存 DB からデータ層アプリケーション(DAC) を抽出出来ます。<br />DAC って何?<br />http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee21054...
SQL Azure に接続出来ます<br />2005 では、クエリのみ。<br />2008 では、オブジェクトエクスプローラーで確認可能!<br />但し、まだGUI ベースでは操作出来ません…<br />
SQL Azure にDBを移行出来ます<br />2008 R2 の SSMS から可能!<br />2008 R2 が無い方は、このツールでも可能です。<br />SQL Azure Migration Wizard<br />http:/...
SSMS から起動するツール<br />
SQL Server Profiler<br />データベース エンジン チューニング アドバイザー<br />利用状況モニターの起動<br />
新しい SSMS は結構便利になっている<br />SSMS だけ新しいのを使うのもアリ!<br />ま と め<br />
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Management studio の便利機能の紹介

3,293

Published on

SQL World 第二回
http://club-windows7.net/modules/pico/index.php?content_id=2

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
3,293
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "Management studio の便利機能の紹介"

  1. 1. MANAGEMENT Studio便利機能の紹介<br />2010/07/10 おだ<br />
  2. 2. SSMS を便利に使おう Tips<br />SSMS から起動するツール<br />アジェンダ<br />
  3. 3. SSMS を便利に使おう Tips<br />
  4. 4. 2008 からインテリセンス対応<br />2008 以降の<br />インスタンスに接続した時のみ!<br />
  5. 5. 2008 から DDL 出力時にデータも出力出来る<br />2005のインスタンスに対しても<br />出力出来ます!<br />2005 (SSMS) は、<br />SQL Server Database <br />Publishing Wizard<br />を別途使用する必要あり<br />
  6. 6. テーブルのデータ閲覧/編集<br />2008 から上位 N 件に対して<br />閲覧/編集が可能になりました。<br />2005 だと件数の多いテーブルを開くと<br />結構時間が掛かっていた…<br />N 件の 設定は、ツール -> オプションから<br />規定値は、閲覧 1000 件、編集 200 件<br />
  7. 7. クエリデザイナー の起動<br />CTRL + SHIFT + Q で起動します。<br />View の作成 を選ぶと出てくる アレ です。<br />Access ライクなクエリ作成が可能!<br />
  8. 8. クエリのデバッグ<br />2008 以降の SSMS で 2008 以降の インスタンスに対してデバッグ可能!<br />
  9. 9. クエリ実行結果の表示方法変更<br />グリッド、テキスト、ファイル<br />の3種類<br />ファイルの出力は、テキストの出力結果を <br />.rptファイルに保存<br />テキストの出力結果を変更するには、<br />ツール -> オプション から変更可能<br />コンマ区切り、タブ区切り、…<br />
  10. 10. グリッド - 結果をコピー<br />2008 からは、ヘッダ付きでコピー が追加されました。<br />2005では、ツール -> オプション から<br />指定することで、ヘッダ付きコピーも可能。<br />
  11. 11. グリッド- 結果をファイルに保存<br />CSV 形式で保存が可能です。<br />規定値では、ヘッダが含まれないので、ツール -> オプションから<br />
  12. 12. テンプレートエクスプローラー<br />よく使うクエリは、テンプレート化されています!<br />知らずに使ってると思います。<br />新しいストアドプロシージャ とかで…<br />カスタムテンプレートの追加も可能<br />%USERPROFILE%AppDataRoamingMicrosoftMicrosoft SQL Server100ToolsShellTemplatesSql<br />に保存されます。<br />
  13. 13. 2008 から DAC の抽出<br />既存 DB からデータ層アプリケーション(DAC) を抽出出来ます。<br />DAC って何?<br />http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee210548.aspx<br />http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee362011.aspx<br />が参考になると思われます。<br />
  14. 14. SQL Azure に接続出来ます<br />2005 では、クエリのみ。<br />2008 では、オブジェクトエクスプローラーで確認可能!<br />但し、まだGUI ベースでは操作出来ません…<br />
  15. 15. SQL Azure にDBを移行出来ます<br />2008 R2 の SSMS から可能!<br />2008 R2 が無い方は、このツールでも可能です。<br />SQL Azure Migration Wizard<br />http://sqlazuremw.codeplex.com/<br />但し、最新Version である v3 系では、<br />SQL Server 2008 R2 が必須です。<br />V2.1 を使いましょう。<br />
  16. 16. SSMS から起動するツール<br />
  17. 17. SQL Server Profiler<br />データベース エンジン チューニング アドバイザー<br />利用状況モニターの起動<br />
  18. 18. 新しい SSMS は結構便利になっている<br />SSMS だけ新しいのを使うのもアリ!<br />ま と め<br />
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×