2013.03.06 PMBOK勉強会(第1回)

642 views

Published on

自社有志で開催したPMBOKの読書会の発表資料です。スコープマネジメントについて発表しました。

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
642
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

2013.03.06 PMBOK勉強会(第1回)

  1. 1. 第1回PMBOK勉強会 2013/3/6 Ryoichi Obara13年3月6日水曜日
  2. 2. はじめに 今回は第3版を使用(必要に応じてアップグレード) 第1部 プロジェクトマネージメント・フレームワーク (さらっと全体概要を流す) 第2部 単一プロジェクトの プロジェクトマネージメント標準 (第3部での学習に内包させることにより省略 第3部 プロジェクトマネージメント知識エリア (本勉強会はここに注力する) 皆さんのアウトプットしたいもの。欲しい知識・力は? EX. 実用例共有したい。どんな管理が必要か知りたい。PM試験でも使える 知識が欲しい。とりあえずやってみたい。ETC...13年3月6日水曜日
  3. 3. セクション分割と担当案 プロジェクトマネージメント・フレームワーク(第1回) プロジェクトマネージメント・知識エリア - 以下に分担 プロジェクト 統合 マネージメント( 第1回) プロジェクトスコープマネージメント( 第1回) プロジェクト タイム マネージメント(第2回) プロジェクト コスト マネージメント( 第2回) プロジェクト 品質 マネージメント( 第2回) プロジェクト人的資源マネージメント( 第3回) プロジェクトコミュニケーションマネージメント( 第3回) プロジェクト リスク マネージメント(第3回) プロジェクト 調達 マネージメント(第4回) 「まとめ」(第4回)13年3月6日水曜日
  4. 4. プロジェクトマネージメント・フレームワーク13年3月6日水曜日
  5. 5. プロジェクトマネージメント・フレームワーク QCD : QUALITY, COST, DELIVERY13年3月6日水曜日
  6. 6. プロジェクト・統合マネージメント 担当者発表(省略)13年3月6日水曜日
  7. 7. プロジェクト・スコープマネージメント13年3月6日水曜日
  8. 8. プロジェクト・スコープマネージメント  プロジェクトの立ち上げ(立ち上げプロセス) Inputs Tools and Techniques Output プロジェクト成果物記述書 プロジェクト憲章 戦略計画 プロジェクトの選定手法 プロジェクトマネージャーの選定と専任 プロジェクト選定基準 識者による判断 制約条件 実績情報 仮定条件13年3月6日水曜日
  9. 9. プロジェクト・スコープマネージメント  スコープ計画(計画プロセス) Inputs Tools and Techniques Output プロジェクト成果物記述書 プロジェクト成果物の分析 スコープ記述書 戦略計画 費用対効果分析 詳細バックアップ資料 制約条件 代替案の策定 スコープマネージメント計画書 仮定条件 識者による判断  スコープ定義(計画プロセス) スコープ記述書 制約条件 標準WBS WBS 仮定条件 作業分解 スコープ記述書更新版 他のプロセスからの計画資料 実績情報13年3月6日水曜日
  10. 10. プロジェクト・スコープマネージメント  プロジェクト成果物の検収(コントロールプロセス) Inputs Tools and Techniques Output 作業結果 プロジェクト成果物に関わる全文書 検査 プロジェクト成果物の検収 (WBS、スコープ記述書 プロジェクト計画書)  スコープ変更管理(コントロールプロセス) WBS スコープの変更 スコープ変更管理システム 進 報告書 是正策 進 度測定 変更要求 教訓 計画の追加作業 スコープ管理計画書 調整済みベースライン13年3月6日水曜日
  11. 11. プロジェクト・スコープマネージメント せっかくなので、演習してみましょう IPA PM試験 2005(H17) 午後1 Q1 時間があれば、2009(H21) 午後1 Q313年3月6日水曜日
  12. 12. 今日はここまで 振り返りとして、今日の感想。良い点・悪い点など。 今後の改善点。 担当の再アサイン・今後の進め方・次回の日程について。13年3月6日水曜日
  13. 13. 参考資料 いちばんやさしいPMBOKの本 (技評SE新書) 深沢 http://amzn.to/Z172qk http://www.netlaputa.ne.jp/~hijk/study/docs/ pmbok_overview.html http://thinkit.co.jp/free/project/1/2/1.html (プロジェクト・マネージメントフレームワークの図ほか) 情報処理技術者試験 平成17年 PM試験 午後1 問113年3月6日水曜日

×