これを読めば箱根駅伝が楽しくなる!
はじめに

•

早稲田贔屓なのは許してね。

•

基礎知識のスライドは毎年使い回すことにした(去年も読んだ人は
「2014年の展望」から読んでね)。

•

大学では同好会でちょっとやった程度で、高校時代も弱い選手だった
けど、一応駅伝やっ...
観戦のための基礎知識(毎年恒例)
選手のコンディショニングについて
おそらく下記のようなコンディショニングをしていると予想

100.00

75.00

50.00

シード校トラック重視型
シード校駅伝重視型
予選校トラック重視型
予選校駅伝重視型

25.00

0

2...
コンディショニングの難しさ
•

自己ベスト、絶好調というのは稀(観ている側は自己ベストと同等の
活躍を期待するが、なかなかそうはいかない)。

•

夏場は暑くて心肺機能に負担をかける練習が難しく(命の危険があ
る)レース数も少ないので、距離...
予選会出場校の難しさ
•

本戦に出るために10月に調子のピークを作らなくてはならいない(調
整不足で勝てるほど簡単ではない)。

•

10月に一度ピークを持ってくると、正月までにもう一度ピークを持っ
てくるのは至難の業。

•

シード校に...
10000mのタイムは参考程度に
•

28分台など良いタイムを持っている選手が強いことは間違いない。

•

でもトラックレースに主軸を置かない選手も多い。

•

タイムが悪いから弱いわけではない(調整して出たレースがない)。

•

前年...
先行が有利と言われる理由
•

20秒差以内なら追いかける方が精神的に楽で、追われる方がプレッシ
ャーがかかる。先行が有利と言われるのは30秒以上の差において。

•

選手は2通りのプランを立てる(絶好調の時のハイペースのプラン、
ミスをしな...
1区の特殊性
•

通常は「1位でなくてもいいから先頭(ライバル校)とのタイム差を
できるだけ少ない差でもってこい」と指示を受ける(エース級を投入
して「差を広げてこい」という例も稀にある)。

•

余程強い選手を投入しない限りは、終盤まで集...
いくつかの勝ちパターン
•

先行逃切。選手層が薄いチームはこれ一択か。推薦枠が少なく選手の
数が取れないが、ネームバリューがあって有力選手を獲得しやすい早
稲田などが多用(選手層が薄いので先行しかない)。

•

山勝負。山登り、山下りに絶対...
2014年の展望
参考にしているレース結果

•

2013年の箱根駅伝(http://www.ntv.co.jp/hakone/89/sokuhou/k060.html)

•

出雲駅伝(http://www.izumo-ekiden.jp/record/r...
昨年の区間の傾向
•

区間1位と10位のタイム差から重要区間を抽出。

•

1区1分10秒、2区2分45秒(留学生を除くと1分2秒)、3区3分1秒、4区
1分55秒、5区4分28秒、6区1分35秒、7区1分26秒、8区55秒、9区2分5
秒...
区間エントリー分析(1)

•

今年の傾向は「花の2区」ではなく「つなぎの2区」。優勝候補に挙げ
られているチームは、2番手、3番手選手を2区にエントリーしている
傾向。

•

早稲田の大迫の1区起用が予想されたため、駒沢が1区に主力選手を...
区間エントリー分析(2)
•

東洋が何かおかしい。2区に設楽兄弟ではなく服部勇馬(3番手選手)
がエントリー(エントリー変更の可能性は低い)。5区に投入するに
しても、2区はもう一人が走れるはず。→なんらかのトラブルだと思
う。9区に使えると...
今年の見所
•

ハイペースの1区。早稲田の大迫が先行することは間違いない。駒
沢、日体大、東洋など、付いて行く選手がいるのか、後方集団が牽制
してタイム差が開いてしまうのか、1区終了時の先頭からのタイム差
がポイント。

•

3区がポイント...
注目している大学
出雲、全日本に続き駒沢の3冠なるか
•

普通に選手の力を考えると駒沢が大本命。

•

不安材料(1)。出雲、全日本とコンディションが良すぎる。2011年
の早稲田の3冠時は、全日本で区間賞の好走をした佐々木、志方が本
戦で使えず(飛車角落ち...
東洋は前半と5区がカギ
•

1区は昨年区間賞の田口だが、早稲田の大迫、駒沢の中村、日体大の
山中からは遅れることが予想される。2区にも設楽兄弟を使えていな
いので、1∼2区での遅れを最小限にすることが重要。

•

東洋も山のスペシャリストが...
日体大連覇なるか?

•

1区にエントリー変更での起用が予想される山中、2区は前回区間4位
の本田、そして5区に前回優勝の立役者の服部がいる。往路優勝が狙
えるオーダー。3区は勝亦の起用を予想。

•

出雲、全日本とそれほど勢いを感じられな...
早稲田は山本次第?
•

山本が5区に使えなかったら終戦っぽい...。

•

1区大迫でリードを奪って、2区は上尾で優勝争いをした高田。3区、4
区にエントリーされている、武田、平の1年生がしっかり走れば、5区
山本で一気に差を付け、復路は粘...
今年の明治は?

•

5000mの持ちタイムは素晴らしい。

•

去年のように後半じわじわ上がってくる展開にしたいが、今年は山に
不安あり。近年の安定した成績は5区に計算できる選手がいたから。
今年はどうなるか?

•

バランス取れたチー...
帝京は不安材料あり?

•

去年の5区で区間5位で好走した小山を2区に投入してきた。5区で計算
できる選手を配置変えるのはなぜだろう?と思ってみると、去年の2
区を区間8位とまずまずの走りをした蛯名が7区にエントリー。蛯名の
コンディションが...
今年は法政がダークホースか

•

去年の5区を区間2位と好走した関口が今年も5区。上尾で好走した佐
野が2区、上尾で2位に入った(昨年の箱根の1区も3位と好走)西池が
補欠エントリー。1区の田井もハーフマラソン1時間2分台のベストを
持ってい...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

これを読めば箱根駅伝が楽しくなる!

1,298

Published on

箱根駅伝を観るのが本当に楽しくなります。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,298
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

これを読めば箱根駅伝が楽しくなる!

  1. 1. これを読めば箱根駅伝が楽しくなる!
  2. 2. はじめに • 早稲田贔屓なのは許してね。 • 基礎知識のスライドは毎年使い回すことにした(去年も読んだ人は 「2014年の展望」から読んでね)。 • 大学では同好会でちょっとやった程度で、高校時代も弱い選手だった けど、一応駅伝やってたので、その時の経験を踏まえて作ったよ。 • 仕事じゃなくて趣味で作ってるので、厳しい指摘は勘弁してね。
  3. 3. 観戦のための基礎知識(毎年恒例)
  4. 4. 選手のコンディショニングについて おそらく下記のようなコンディショニングをしていると予想 100.00 75.00 50.00 シード校トラック重視型 シード校駅伝重視型 予選校トラック重視型 予選校駅伝重視型 25.00 0 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月
  5. 5. コンディショニングの難しさ • 自己ベスト、絶好調というのは稀(観ている側は自己ベストと同等の 活躍を期待するが、なかなかそうはいかない)。 • 夏場は暑くて心肺機能に負担をかける練習が難しく(命の危険があ る)レース数も少ないので、距離を走り込むことが多い(その分疲労 も溜まる)。 • 心肺機能に負担をかける練習をするとコンディションは上がるが、調 子のピークを超えると一気に疲れがでてコンディションが落ちる。 • 調子のピークにない時の結果は悲観しなくてもよい、逆に出雲、全日 本で調子が良すぎる選手はピークが早く来ている可能性があるので要 注意(箱根まで調子が維持できない可能性あり)。
  6. 6. 予選会出場校の難しさ • 本戦に出るために10月に調子のピークを作らなくてはならいない(調 整不足で勝てるほど簡単ではない)。 • 10月に一度ピークを持ってくると、正月までにもう一度ピークを持っ てくるのは至難の業。 • シード校に比べると調整の難しさというハンデがある。 • まずシード権を確保→翌年に上位を狙うということになる。 • だからシード権を取るのは本当に大切。 • なんてことを書いたら、その年に予選会校の日体大が優勝したよ...。
  7. 7. 10000mのタイムは参考程度に • 28分台など良いタイムを持っている選手が強いことは間違いない。 • でもトラックレースに主軸を置かない選手も多い。 • タイムが悪いから弱いわけではない(調整して出たレースがない)。 • 前年の箱根の結果は要参考(コンディションが良い状態なので)。 • 出雲、全日本は良い結果はポジティブだが、悪い結果でも悲観するこ とはない(調整段階だったりする)。 • 20kmやハーフマラソンで良いタイムを持っている選手は強い。
  8. 8. 先行が有利と言われる理由 • 20秒差以内なら追いかける方が精神的に楽で、追われる方がプレッシ ャーがかかる。先行が有利と言われるのは30秒以上の差において。 • 選手は2通りのプランを立てる(絶好調の時のハイペースのプラン、 ミスをしないためのコンサバなプラン)。 • 先行する側は守りのプラン(コンサバに入って後半余力があれば力を 出す)、追う側はタイム差を削るために攻めのプラン(ハイペースに 入る)ので、後者の方がミス(スタミナ切れの失速)が増えて、結果 差を広げることになる。 • 典型的な例は1994年の9区。早稲田の 部が2分28秒差を一時は1分以 内まで詰めるも、後半失速してタイム差が縮まらないことに。
  9. 9. 1区の特殊性 • 通常は「1位でなくてもいいから先頭(ライバル校)とのタイム差を できるだけ少ない差でもってこい」と指示を受ける(エース級を投入 して「差を広げてこい」という例も稀にある)。 • 余程強い選手を投入しない限りは、終盤まで集団のスローペースにな る展開がほとんどで、全体的にタイム差がつきにくい。 • 通常は安定感のある選手か、1年生(集団走になるので一人でペース を作るのよりも計算しやすい)などが多く起用される。 • 主力でない選手を起用して少ないタイム差を狙いたいが、先行逃げ切 りを狙うチームが出そうな場合は対策として主力選手を使うことも (その場合は区間エントリー発表前の駆け引きがおもしろい)
  10. 10. いくつかの勝ちパターン • 先行逃切。選手層が薄いチームはこれ一択か。推薦枠が少なく選手の 数が取れないが、ネームバリューがあって有力選手を獲得しやすい早 稲田などが多用(選手層が薄いので先行しかない)。 • 山勝負。山登り、山下りに絶対的なスペシャリストがいるチーム。 1∼4区までの選手は少し遅れても安心できるので、前半に大きなミス が少なくなる。 • 9区重視型。選手層が厚いチームは9区にエース級を残していたりす る。順天堂、駒沢が優勝を狙える年は9区にエース級を残しているこ とが多い。往路を有力校と3分以内程度の差でこなし、復路で徐々に 差を詰めて9区で逆転というシナリオ。
  11. 11. 2014年の展望
  12. 12. 参考にしているレース結果 • 2013年の箱根駅伝(http://www.ntv.co.jp/hakone/89/sokuhou/k060.html) • 出雲駅伝(http://www.izumo-ekiden.jp/record/record.html) • 全日本大学駅伝(http://daigaku-ekiden.com/taikai_kiroku/) • 上尾シティマラソン(http://www.ageo-rikkyo.org/City_Marathon/ 2013RESULT/2013_M_Univ.pdf)
  13. 13. 昨年の区間の傾向 • 区間1位と10位のタイム差から重要区間を抽出。 • 1区1分10秒、2区2分45秒(留学生を除くと1分2秒)、3区3分1秒、4区 1分55秒、5区4分28秒、6区1分35秒、7区1分26秒、8区55秒、9区2分5 秒、10区2分21秒。 • 「花の2区」はもはや幻想。大きな差はつかない。 • 3区、4区が実は重要?10区のタイム差は記録より勝負がかかるからだ ろう。 • 1∼2区を区間順位一桁でつないで、3、4区を上位で行ければ、5区だ けでひっくり返せる。
  14. 14. 区間エントリー分析(1) • 今年の傾向は「花の2区」ではなく「つなぎの2区」。優勝候補に挙げ られているチームは、2番手、3番手選手を2区にエントリーしている 傾向。 • 早稲田の大迫の1区起用が予想されたため、駒沢が1区に主力選手を投 入。日体大もエントリー変更で山中の起用が予想されている。 • 順調なのは駒沢。日体大も1区の他校の出方を見るため、1区、3区に 偵察メンバーを入れて、勝亦、山中をリザーブにした模様→当日エン トリー変更で1区山中、3区勝亦と予想。
  15. 15. 区間エントリー分析(2) • 東洋が何かおかしい。2区に設楽兄弟ではなく服部勇馬(3番手選手) がエントリー(エントリー変更の可能性は低い)。5区に投入するに しても、2区はもう一人が走れるはず。→なんらかのトラブルだと思 う。9区に使えるとしたら、1日でも回復期間が長い方がいい→風 邪?。3区と5区にエントリーの場合は、調子が悪いのでは?もしかし たら、どちらか1枚使えない状態な気が...。 • 故障が伝えられる早稲田の山本はどうなる?5区に主力外の選手がエ ントリーされていて、補欠に主力選手を残していない。→おそらく5 区出走可能(早稲田贔屓なので希望的観測)。渡辺監督はエントリー について駆け引きする方なので...。
  16. 16. 今年の見所 • ハイペースの1区。早稲田の大迫が先行することは間違いない。駒 沢、日体大、東洋など、付いて行く選手がいるのか、後方集団が牽制 してタイム差が開いてしまうのか、1区終了時の先頭からのタイム差 がポイント。 • 3区がポイント。2区はそんなに大きな差はつかなさそうなので、3区 勝負になりそう。東洋は設楽悠太を3区に使えないなら黄色信号。 • 今年も5区は大勝負になりそう。メディアの評価は低いけど、往路は 法政も面白いと思うよ。 • 復路については予想が難しいので、とりあえず往路のみで。
  17. 17. 注目している大学
  18. 18. 出雲、全日本に続き駒沢の3冠なるか • 普通に選手の力を考えると駒沢が大本命。 • 不安材料(1)。出雲、全日本とコンディションが良すぎる。2011年 の早稲田の3冠時は、全日本で区間賞の好走をした佐々木、志方が本 戦で使えず(飛車角落ちで勝ったと言われた)。昨年もコンディショ ンが良かった早稲田の前田が1区で失敗。おそらく全日本で好走した 選手の1人か2人はコンディションが落ちているのでは? • 不安材料(2)。山のスペシャリストがいない。6区の区間記録保持 者千葉が卒業。5区には全日本区間賞と走力のある馬場をエントリー したが未知数。
  19. 19. 東洋は前半と5区がカギ • 1区は昨年区間賞の田口だが、早稲田の大迫、駒沢の中村、日体大の 山中からは遅れることが予想される。2区にも設楽兄弟を使えていな いので、1∼2区での遅れを最小限にすることが重要。 • 東洋も山のスペシャリストがいない。5区に設楽啓太の起用が され ているがどうだろう?往路終了時に先頭から3分差以内にはつけた い。 • 区間配置がセオリーと違う。設楽兄弟のどちらかにトラブルがあるよ うな...。
  20. 20. 日体大連覇なるか? • 1区にエントリー変更での起用が予想される山中、2区は前回区間4位 の本田、そして5区に前回優勝の立役者の服部がいる。往路優勝が狙 えるオーダー。3区は勝亦の起用を予想。 • 出雲、全日本とそれほど勢いを感じられなかったが、前回のように前 半で主導権を握ると逃げ切れるかも。9区に矢野がいるのも心強い。
  21. 21. 早稲田は山本次第? • 山本が5区に使えなかったら終戦っぽい...。 • 1区大迫でリードを奪って、2区は上尾で優勝争いをした高田。3区、4 区にエントリーされている、武田、平の1年生がしっかり走れば、5区 山本で一気に差を付け、復路は粘って逃げ切り...のはずだった(去年 はミスしたけど、普通にはしれば日体大の服部より強いと思う)。 • 復路は7区にエントリーされた田中と、毎年キーマンに挙げている志 方の調子がどこまで戻っているか。8区は井戸か柳が入りそう。 • 山本が本調子なら、優勝できると思うんだけど。
  22. 22. 今年の明治は? • 5000mの持ちタイムは素晴らしい。 • 去年のように後半じわじわ上がってくる展開にしたいが、今年は山に 不安あり。近年の安定した成績は5区に計算できる選手がいたから。 今年はどうなるか? • バランス取れたチームなので、優勝候補勢に何かあると、終盤に浮上 してくるかも。8区の有村までに先頭と近いところに入れたら面白 い。
  23. 23. 帝京は不安材料あり? • 去年の5区で区間5位で好走した小山を2区に投入してきた。5区で計算 できる選手を配置変えるのはなぜだろう?と思ってみると、去年の2 区を区間8位とまずまずの走りをした蛯名が7区にエントリー。蛯名の コンディションが良くないか。 • 選手層には自信があるとの監督のコメントだが、セオリーと違う区間 配置をしてきたので、何らかの不安材料があると推測。 • 5区次第かなぁ。
  24. 24. 今年は法政がダークホースか • 去年の5区を区間2位と好走した関口が今年も5区。上尾で好走した佐 野が2区、上尾で2位に入った(昨年の箱根の1区も3位と好走)西池が 補欠エントリー。1区の田井もハーフマラソン1時間2分台のベストを 持っているので、西池を3区に使えたら往路の優勝争いに絡むんじゃ ないか? • 出雲、全日本とイマイチだったからか、メディアに何も言われていな いけど、往路は優勝争いできるチームだと思うよ。
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×