鳥取大学が創る新しい地域公共交通案内サービス

1,768 views
1,671 views

Published on

第8回ジオメディアサミットでの発表です.Ustreamの映像が以下にあります.
http://www.ustream.tv/recorded/19954820

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,768
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

鳥取大学が創る新しい地域公共交通案内サービス

  1. 1. @niyalist 鳥取大学が創る新しい地域公共交通案内サービス 鳥 取 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 伊 藤 昌 毅
  2. 2. バスネット: バス・鉄道の乗換案内サービス •  鳥取大学を中心にサービスを開発 •  2006年より運用•  鳥取県のほとんどのバス,鉄道を網羅 •  日本交通,日ノ丸自動車,町営・コミュニティバス •  JR,智頭急行,若桜鉄道
  3. 3. 情報技術で地域交通に貢献 •  バス利用者: •  モータリゼーション・過疎化 •  1966年をピークに1/10に減少•  路線の廃止,減便 •  利便性の低下→更なる乗客減 (鳥取県HPより) •  路線図,時刻表を調べる面倒をなくせば,バスはもっと 使いやすくなるのでは? •  バスそのものを変えなくても,情報提供の仕組み次第で利便性は 高まるはず
  4. 4. 地域住民の欠かせないインフラへ •  半数近い認知率(2011年1月街頭調査): •  10代〜70代 100名(男:女 56:44)対象 ," 19%" •  使っている:19人 ," •  知っている:28人 53%" ," •  知らない: 53人 28%"•  アクセス数: •  毎月数万回の情報検索 •  鳥取県の人口: 59万人 •  携帯電話からのアクセスが増加中
  5. 5. 高速・高品質な独自の経路探索アルゴリズム •  バス経路探索の難しさ •  意外と大規模なネットワーク •  2000を越えるバス停数 •  複雑な路線,系統 •  バス停間の乗り換え •  並行する場合どこで乗り換えるべきか •  徒歩で別のバス停へ行くことも可能•  独自アルゴリズムで実用的な経路を導出 •  考えられる全ての経路から高速に最適解を検索 •  バス停間の徒歩移動経路も全探索 •  0.1秒以下での検索実現
  6. 6. 積極的な新サービスの導入 •  バスロケーションシステム •  バスにスマートフォンを搭載, 低コストでバスロケを実現 •  乗換案内の結果にも反映•  インテリジェントバス停 •  県内主要施設にタッチパネル 付きバス情報端末を設置
  7. 7. 計画からバス利用過程全体の支援へ 便利だった!近所のバス 車よりも便 正しいバスに乗れた? みんなも乗ろ停はどこ? 利なの? いつボタンを押す? う! 認識 欲求 計画 バス移動 共有 バスネット •  公共交通案内サービスを再定義!
  8. 8. スマートフォンアプリケーション化 •  iPhone, Androidアプリを開発 •  スマートフォンのセンサや表示能力などを最大限活用
  9. 9. バスネット AR
  10. 10. ソーシャルメディア連携による利用促進 •  不特定多数への情報発信
  11. 11. 経路案内への観光情報の提供 •  検索結果画面に経路上の 観光情報を提示 •  待ち時間の長い場所付近の 観光地 •  クリック傾向から類推した 観光地 •  山や海のクリックが多い人 には自然分野の観光地を提 案 •  写真を利用することで観 光地の魅力を直感的に提 示
  12. 12. 鳥取大学をよろしくお願いします

×