Project Facilitation
                 Project
20 th Workshop in Kansai
オープニング


1.   PFPの成り立ち、関西の活動ふりかえり


2.   ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション

3.   エンジニアとコミュニティ、AgileJapan
Project Facilitation Project
  2005年11月設立
  依田さんの呼びかけでMLに集まる
  代表・平鍋さん

  目的
   プロジェクトファシリテーションとは何か、
   プロジェクトでどのように実践するのか...
PFPの活動
関西,関東でワークショップ開始
 参加型セミナー
 初回から、教わるのではなくみんなで考えるスタイル
全国各地でワークショップが開かれる
 関西20回
 関東11回
 九州4回
 札幌2回
 名古屋アジャイル勉強会18回
メーリン...
関西で取り組んだテーマ
01/PFPって何?          11/プロジェクトの航海図
02/プロジェクトでの行動優先順位   12/管理から演出へ
03/PFスタートのきっかけ作り!   13/ファシリテーションと合意形成
04/楽しいこ...
関西ワークショップの運営
PFって面白そう!
 興味のある人で集まって共有してみる
本を読んで、良さそうなプラクティス(実践手法)
を見つけた!
 開発現場で使える方法を探してみる
社内でPF勉強会やってみた
 他社でもやってもらえる方法を考え...
PFP運営スタイル
 目的、関心事の同じ人が集まっているだけ。
 会則や承認プロセスはびっくりするほど無いのに、よいサイク
 ルが回っている。
私の身の回りの効果

チームのコミュニケーションの場が増えた
日々のプロジェクト運営、ビジョン共有、
ちょっとした打ち合わせ・・・


社内で朝会、ニコカレ、KPT、
その他独自プラクティスが普及

「アジャイルソフトウェア開発」の真意を認識
...
PFP関西、成果の発信
みんな問題意識は共通していて、関心のある人は多い。




システム開発現場のファ   日経コンピュータ特集     エンジニア向けフリーペー
シリテーション       5年後も活躍するためのス   パー「EM ZER...
PFの進化は続く

   はプロセスや手法というよりも、
 PFはプロセスや手法というよりも、
       考えるためのツールである。
 すぐに取り組める。明日からでも実践できる。

 みんなで考え、発展させる。

 今日がきっかけになり得る...
「PFの目的」は相互補完している

     プロジェクトの成功によって…




  プロジェクトを
               Quality of Engineering Life
  成功させるために




    エンジニアとして...
PFとビジネス
     プロジェクトの成功によって…



  プロジェクトを
              Quality of Engineering Life
  成功させるために




    エンジニアとしての向上心によって…
PFの土台
PFとビジネス
  ビジネス
   お金のやりとり
  ビジネス価値
   単純なもうけではない
   顧客満足を得る
   エンジニアも意識する必要がある

  PF
   目的、価値、原則
   そして、プラクティス(現場での実践)
   ...
PFとビジネス
  本日のワークショップを通じて、みなさん
  の仕事が、プロジェクトの成功にとどまら
  ず、どのようにビジネス価値の向上につな
  がるのかを考えてみましょう。

  そして、ビジネス価値向上のために、私た
  ちがやるべき...
エンジニアとコミュニティ
Agile Japan 2010
PFPのような、「アジャイル」の考え方にヒントを得
て活動しているコミュニティの相互交流イベント

個々のコミュニティ活動と同じく、参加者自身がイ
ベントを作っていく

現場を良くしよう、業界を良くしよう

コ...
PFP関西ワークショップ#20
  ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション




   とにかく楽しく!
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
PFP WorkShopKansai#20 Openning
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

PFP WorkShopKansai#20 Openning

892

Published on

PFP関西ワークショップ#20
オープニング
「PFPの成り立ち、成果、エンジニアとコミュニティ」

Published in: Business
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
892
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

PFP WorkShopKansai#20 Openning

  1. 1. Project Facilitation Project 20 th Workshop in Kansai
  2. 2. オープニング 1. PFPの成り立ち、関西の活動ふりかえり 2. ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション 3. エンジニアとコミュニティ、AgileJapan
  3. 3. Project Facilitation Project 2005年11月設立 依田さんの呼びかけでMLに集まる 代表・平鍋さん 目的 プロジェクトファシリテーションとは何か、 プロジェクトでどのように実践するのかを考 え、業界に普及させる
  4. 4. PFPの活動 関西,関東でワークショップ開始 参加型セミナー 初回から、教わるのではなくみんなで考えるスタイル 全国各地でワークショップが開かれる 関西20回 関東11回 九州4回 札幌2回 名古屋アジャイル勉強会18回 メーリングリスト参加者 585名(2009年11月20日現在)
  5. 5. 関西で取り組んだテーマ 01/PFPって何? 11/プロジェクトの航海図 02/プロジェクトでの行動優先順位 12/管理から演出へ 03/PFスタートのきっかけ作り! 13/ファシリテーションと合意形成 04/楽しいこと探し〜仕事編 14/メンバーを活かすチーム作り 05/メンバーを知ること 15/チームビルディング入門 06/現場改善のためのPFとは 16/自律型プロセス改善 07/PFと場作り 17/クロスロード 08/知識について考えてみよう 18/開発チームの力を引き出すには 09/AgileとPF 19/議論を描く技術 10/QoEL 20/ビジネスを成功に導く
  6. 6. 関西ワークショップの運営 PFって面白そう! 興味のある人で集まって共有してみる 本を読んで、良さそうなプラクティス(実践手法) を見つけた! 開発現場で使える方法を探してみる 社内でPF勉強会やってみた 他社でもやってもらえる方法を考える アイスブレイクのテクニックを身につけたい プロを呼んでみんなで練習 社内でニコカレ発見 PFPで紹介してもらう 平鍋さんが大阪に来るらしい。 話をしてもらおう!
  7. 7. PFP運営スタイル 目的、関心事の同じ人が集まっているだけ。 会則や承認プロセスはびっくりするほど無いのに、よいサイク ルが回っている。
  8. 8. 私の身の回りの効果 チームのコミュニケーションの場が増えた 日々のプロジェクト運営、ビジョン共有、 ちょっとした打ち合わせ・・・ 社内で朝会、ニコカレ、KPT、 その他独自プラクティスが普及 「アジャイルソフトウェア開発」の真意を認識 本当の顧客価値を考えるようになった。
  9. 9. PFP関西、成果の発信 みんな問題意識は共通していて、関心のある人は多い。 システム開発現場のファ 日経コンピュータ特集 エンジニア向けフリーペー シリテーション 5年後も活躍するためのス パー「EM ZERO」 (技術評論社) キル「ファシリテーショ PF入門ほか、PFPメンバー PFPメンバーが執筆 ン」(西河寄稿) の連載多数
  10. 10. PFの進化は続く はプロセスや手法というよりも、 PFはプロセスや手法というよりも、 考えるためのツールである。 すぐに取り組める。明日からでも実践できる。 みんなで考え、発展させる。 今日がきっかけになり得る。 いい取り組みはPFPで共有しよう! さらなるPFの発展に結びつくはず。
  11. 11. 「PFの目的」は相互補完している プロジェクトの成功によって… プロジェクトを Quality of Engineering Life 成功させるために エンジニアとしての向上心によって… PFP関東ワークショップ#8 プロジェクトファシリテーション入門PFP関西合宿濃縮還元版 By くっしー
  12. 12. PFとビジネス プロジェクトの成功によって… プロジェクトを Quality of Engineering Life 成功させるために エンジニアとしての向上心によって…
  13. 13. PFの土台
  14. 14. PFとビジネス ビジネス お金のやりとり ビジネス価値 単純なもうけではない 顧客満足を得る エンジニアも意識する必要がある PF 目的、価値、原則 そして、プラクティス(現場での実践) ビジネス価値向上のため
  15. 15. PFとビジネス 本日のワークショップを通じて、みなさん の仕事が、プロジェクトの成功にとどまら ず、どのようにビジネス価値の向上につな がるのかを考えてみましょう。 そして、ビジネス価値向上のために、私た ちがやるべきことが何なのかを考えてみま しょう。
  16. 16. エンジニアとコミュニティ
  17. 17. Agile Japan 2010 PFPのような、「アジャイル」の考え方にヒントを得 て活動しているコミュニティの相互交流イベント 個々のコミュニティ活動と同じく、参加者自身がイ ベントを作っていく 現場を良くしよう、業界を良くしよう コミュニティサイトに参加をお願いします!
  18. 18. PFP関西ワークショップ#20 ビジネスを成功に導くプロジェクトファシリテーション とにかく楽しく!
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×