Androidとオープンデータ ~国のデータを アプリに取り入れよう!~
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

Androidとオープンデータ ~国のデータを アプリに取り入れよう!~

on

  • 423 views

 

Statistics

Views

Total Views
423
Views on SlideShare
423
Embed Views
0

Actions

Likes
2
Downloads
1
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

Androidとオープンデータ ~国のデータを アプリに取り入れよう!~ Presentation Transcript

  • 1. Androidとオープンデータ ∼国のデータを アプリに取り入れよう!∼ Tajima Itsuro<niryuu@gmail.com> 13年10月27日日曜日
  • 2. 自己紹介 • Georepublic Japan LLCにて地理情報シス テム、オープンデータなどに携わる • Androidは2.1から触っていて講師もやっ たが、散発的なのであまり経験なし • 今回は、オープンデータ関係の話しを します 13年10月27日日曜日
  • 3. 私とAndroid • Android 2.2, Eclipse Indigoなどで主にやっ ていた • 最近案件が来た→どうしよう、いろい ろ環境が変わっている! 13年10月27日日曜日
  • 4. 私とAndroid • Android Studioをインストールしてみた • 1日1回くらいアップデートが来た(今 月、1日に2バージョン上がった…) • とりあえずgitで管理できるように 13年10月27日日曜日
  • 5. 私とAndroid • • 国産端末 Android 4.0以降のUIなどを2.3でも使える ようにする互換パッケージ→日本製端末 では動かなかった! • • 13年10月27日日曜日 →ActionBarSherlockなどを利用 Gradleビルドシステムを恐る恐る使う
  • 6. 私とAndroid • 一度開発環境を整えたら余り問題はな い • Javaでゴリゴリ書いていく • クラス構造なども破綻しないように • Scala大好きなのでちょっと不満 13年10月27日日曜日
  • 7. オープンデータについて • オープンデータ=様々なデータを、自由に使え るライセンスで、機械で読める形で公開する • 特に近年流行しているものは、オープンガバメ ントデータ、つまり国や地方自治体の行政に 関するデータ • 何でもやっていくほうが良いが、今回は行政 データに注目 13年10月27日日曜日
  • 8. オープンデータの目的 • オバマがオープンガバメントの指針を示して 推進→世界が追従 • • 透明性、国民参加、連携・協業 具体的には • • 13年10月27日日曜日 地域の課題を解決する 生活の問題を解決する
  • 9. やっぱりスマートフォン • 地域、街、生活に関わる情報技術と言え ば • スマートフォンが欠かせない • • 13年10月27日日曜日 いつでもどこでもサービスを利用できる 位置情報を利用可能
  • 10. スマートフォンの使い道 • データを使って街や生活を見る • データを入力する • コラボレーションする 13年10月27日日曜日
  • 11. Examples • • • (何を紹介したのか忘れました…) ちばレポ • オープンデータ活用事例 • 13年10月27日日曜日 http://chibarepo.cloudapp.net/ https://docs.google.com/spreadsheet/ccc? key=0AvXTTqI7i6p5dGx1MVQ4eG91VGZfZE NmR0dxcWIzVkE#gid=0
  • 12. 技術的基盤 • データは生ファイルで置かれている か、APIで提供されている • REST API, SPARQL • リアルタイムなものと、そうでないも のがある 13年10月27日日曜日
  • 13. データ形式 • CSV→単純なデータ構造のため、元々Excelだったデータによく利用 される • XML→データの標準化をきちんとやる必要がある場合。利用しやす い • • JSON→軽量なフォーマットとして、広く利用されつつある RDF(Linked Data)→データに意味を持たせ、他のデータと接続して いくもの。利用は難しくないが真価を引き出すには課題があるか。 • doc/xls/pdf→従来の形式でそのまま載せてある。ライセンスが明示 されていれば一応オープンデータ。 13年10月27日日曜日
  • 14. データの場所 • • 国 • • 13年10月27日日曜日 Open Data METI 地方自治体 • • e-stat 横浜市、 自分で作る 江市など
  • 15. Androidで 実際に活用するには • • APIで直接通信 ファイル、DBに保存しておく • • 月単位のものなら、Androidならバージョンアップで対応できる 利用が難しいデータの場合、変換サービスを用意して利用するの も手 • データが自分のニーズに合った形で公開されているとは限らな い • 13年10月27日日曜日 Webアプリも手
  • 16. オープンデータ+Androidの 良さ • 初心者にオススメ! • 「勉強はしたけど、何を作ったらいいかわからない!」→ 社会的ニーズのあるものを、与えられたデータで作れる • 有用性で評価される傾向にあるため、そこまで見た目など に凝る必要がない(現状) • 標準的な機能の宝庫で偏りなくスキルが必要なので、教科 書を1冊読めば割りとどうにかなる • 13年10月27日日曜日 自分で使って役に立つ
  • 17. オープンデータへの道 • アイディアソン、ハッカソンなど、多様 な人々が集まる場 • ネット上でのリソース→多すぎて整理 がまだできていません! • 話をして、話を聞いて共同作業 13年10月27日日曜日
  • 18. オープンデータへの道 • とはいってもいろいろあるが • エンジニア同士の文化の違い:ウォータ ーフォールかアジャイルか • 行政、NPO、研究者等々 • 作ることでやっていく 13年10月27日日曜日
  • 19. オープンデータへの道 • • まだまだWebベースのものなどが多い スマートフォンやタブレット向けのものを出して広められ るのが理想 • 全ての地域に対応したデータはない。地域ごとにアプリを 作れば役に立つ • • • 13年10月27日日曜日 同じような機能の小さいアプリがたくさんあるのも良い あなたのニーズがみんなのニーズです(多分) オープンデータ、なかなか良いのでは