• Save
ネイバージャパン モジュールのバージョン管理
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

ネイバージャパン モジュールのバージョン管理

on

  • 1,903 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,903
Views on SlideShare
1,654
Embed Views
249

Actions

Likes
1
Downloads
1
Comments
0

3 Embeds 249

http://naverland.naver.jp 246
http://webcache.googleusercontent.com 2
http://dev-web6.navercorp.jp 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

ネイバージャパン モジュールのバージョン管理 Presentation Transcript

  • 1. モジュールのバージョン管理
    NAVER JAPAN開発室
  • 2. JPMC上のプロジェクト数
    約260個
    一般プロジェクト数(本番のみ)
    モジュールプロジェクト数
    約80個
    10回以上参照されているモジュール数 23個
  • 3. 実際のバージョン管理経験談
  • 4. 緊急バグが報告されました。
    サービスAでバグ発見
  • 5. こう見えるはずなのに
  • 6. 見えていません
    サービスA
  • 7. イシュートラッカーに登録
    YUIの
    画像ブロックが見えていません。
  • 8. 原因が見つかりました。バグが発生した所は?
    モジュールB
    サービスA
    モジュールC
    エラー発生
  • 9. でもモジュールBとモジュールCはサービスAが配信された後も開発の真っ最中。。。
  • 10. サービスA配信時のタグ
    サービスA
  • 11. サービスA配信時のモジュールCバージョン
    サービスA
    1.0.16
    モジュールC
    モジュールB
  • 12. 配信時のモジュールバージョン
    エラー
    開発中
    1.0.16
    モジュールC
    開発中
    0.8
    モジュールB
    バグ発生
    開発中
    R2010……
    サービスA
  • 13. モジュールCの
    リリースログ 
  • 14. タギングされている!!
  • 15. 解決プラン
    エラー
    1.0.16.1
    開発中
    1.0.16
    モジュールC
    開発中
    0.8.1
    0.8
    モジュールB
    バグ修正
    開発中
    R2010……
    サービスA
  • 16. バグ修正スタート
    YUIの
    画像ブロックが見えていません。
  • 17. モジュールCの   を修正
  • 18. http://localhost....
  • 19. Commit
  • 20. 開発サポートシステムの話
  • 21. SVN Commit
    TeamCity, Sonar
    Subversion
    Developer
    Unit Tests
    Build
    Commit
    Static Analysis
  • 22. TeamCity
    ユニットテスト
    ソースコードのビルド及びユニットテスト検証
  • 23. Sonar
    潜在的なバグ
    コーディング規約の違反
    テストカバレッジ(テストカバー率)
    -> ソースコードの品質改善
  • 24. Sonarレポート詳細
  • 25. System
    BTS(IT)
    alpha servers
    1
    Developer
    beta servers
    2
    3
    release servers
    Subversion
    (SCM)
    JPMC2(Deploy)
    Sonar
    (Static Code Analysis)
    Archiva
    (Maven Artifact Repository)
    TeamCity(CI)
  • 26. イシュートラッカーと配信環境
    開発環境
    alpha
    QA環境
    beta
    本番環境
    release
  • 27. 本題に戻って
    モジュールを修正してCommit した後
  • 28. モジュールCを1.0.16  1.0.16.1バージョンでリリース
    モジュールC
  • 29. モジュールC
  • 30. モジュールC
  • 31. モジュールC
  • 32. モジュールB
    0.8   0.8.1
    モジュールCの 1.0.16.1バージョンを参照するように修正してCommit
    モジュールB
  • 33. モジュールB
  • 34. モジュールB
  • 35. サービスAはモジュールBの0.8.1バージョンを参照するように修正してCommit
    サービスA
  • 36. サービスAを開発環境に配信
    サービスA
  • 37. 開発環境に配信
    YUIの
    画像ブロックが見えていません。
    開発環境
    alpha
  • 38. http://alpha....
    サービスA
  • 39. サービスAをQA環境に配信
    サービスA
  • 40. QA環境に配信
    YUIの
    画像ブロックが見えていません。
    QA環境
    beta
  • 41. よろしくお願いいたします。
  • 42. http://beta....
    サービスA
  • 43. OK
  • 44. サービスAを本番環境に配信
    サービスA
  • 45. サービスA
  • 46. 配信したバージョンで再起動
    サービスA
  • 47. サービスA
  • 48. http://release....
    サービスA
  • 49. イシューの解決
    YUIの
    画像ブロックが見えていません。
    本番環境
    release
  • 50. ロールバック
    サービスA
  • 51. 結論
    開発サポートシステム
    より良い品質のソースコードを生み出す
    イシュートラッカー
    イシューの進行状況を把握
    モジュールのバージョン管理
    問題発生コードを迅速に手に入れ、影響を最小化して解決
  • 52. 質問