災害コミュニケーションと視覚情報の共有

  • 440 views
Uploaded on

災害コミュニケーションと視覚情報の共有 …

災害コミュニケーションと視覚情報の共有

2013年12月26日
第3回災害コミュニケーションシンポジウムシンポジウム
さくらインターネット株式会社 / さくらインターネット研究所
上級研究員 松本直人

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
440
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
3

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 2013年12月26日 第3回災害コミュニケーションシンポジウムシンポジウム さくらインターネット株式会社 / さくらインターネット研究所 上級研究員 松本直人
  • 2. 災害復旧に向けた事業者の取り組み 道路交通情報 降雪・降雨情報 停電情報 災害復旧の 鉄道情報 作業担当者 ガソリンスタンド位置 発災直後すべてが 災害危険地域情報 わかるワケではない 避難場所 しかし現地情報が欲しい! ライフライン等…etc
  • 3. 例えばライブカメラによる情報収集 国土交通省 東北地区整備局 仙台河川国道事務所 リアルタイム情報提供 松島ライブカメラ 宮城県宮城郡松島町 ※画像補正済み
  • 4. 災害現場での一般的な情報共有 東日本大震災における宮城県気仙沼市被災地(2011年9月撮影) ※被災者の方への配慮により一部画像は加工されています。
  • 5. パノラマ撮影による災害把握 ©2011-2013Naoto MATSUMOTO, 09/2011. ©2011-2013Naoto MATSUMOTO, 09/2011. 東日本大震災における宮城県気仙沼市被災地(2011年9月撮影) ※被災者の方への配慮により一部画像は加工されています。
  • 6. 全天周撮影+GPSによる災害把握 ©2011-2013Naoto MATSUMOTO, 09/2011. GPS:38.915751 141.580784 ※被災者の方への配慮により一部画像は加工されています。
  • 7. より臨場感を共有するシステム利用
  • 8. 現在利用可能な技術の考察 ©2011-2013Naoto MATSUMOTO, 09/2011.
  • 9. 自治体によるライブカメラ整備状況 Copyright(c)2006 Yokohama City. All rights reserved. 横浜市道路局河川管理課 http://mizubousaiyokohama.jp/
  • 10. ライブカメラ設置場所の全天球写真 ©2013 Naoto MATSUMOTO, 12/2013.
  • 11. ライブカメラと全天球の合成画像 ライブカメラ画像と既存の全天周画像により、もっと多くの情報が理解できる。 ©2013 Naoto MATSUMOTO, 12/2013.
  • 12. 全天球撮影における課題「高さ」 全天周撮影するカメラの高さを合わせる必要がある ©2013 Naoto MATSUMOTO, 12/2013.
  • 13. ライブカメラの高さは現場で異なる
  • 14. 情報量そのままでデータ圧縮・送信 必要とされる画像部分のみをデータ通信網を通じて共有する(課題は多い)
  • 15. 1) 360°視覚情報 + GPS位置情報 2) 誰が発信した情報かの証明事項 迅速な災害復旧・減災への助け
  • 16. 災害コミュニケーション ITだから出来るコト
  • 17. オンラインでの情報収集と災害把握 「岩手、盛岡、雫石」を含むリアルタイム画像検索のまとめ公開 4173 view さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所調べ (2013年) 検索の切り出し方次第で、自分に必要な情報が手に入る
  • 18. ITによる水害地域からの脱出支援 さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所調べ (2013年)
  • 19. いつもNAVIラボ 混雑度マップ Copyright(C) 2011,2012 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved. 2012年 12月07日 三陸沖地震 における 人口密集状況
  • 20. いつもNAVIラボ ナビ実績マップ Copyright(C) 2011,2012 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.
  • 21. ガソリン給油所と通行実績データ 出典: 「国土数値情報(燃料給油所データ) 国土交通省」(2012年) 出典: 「Honda インターナビ通行実績データ / 本田技研工業株式会社」 / 東日本大震災ビックデータワークショップProject311提供データ(2012年) 自家発電・移動に欠かせないガソリン確保への助け
  • 22. 医療機関と通行実績データ 出典: 「国土数値情報(医療機関データ) 国土交通省」(2012年) 出典: 「Honda インターナビ通行実績データ / 本田技研工業株式会社」 / 東日本大震災ビックデータワークショップProject311提供データ(2012年) 被災時の救援・救護への移動計画の助け
  • 23. ・リアルタイムで災害情報は収集できる ・写真 + GPS情報は有効です ・情報発信できる人を増やそう ・自分の友人・家族の安全は自分で守る。
  • 24. その他ITの利活用
  • 25. 国土数値情報で分かる災害危険箇所 出典: 「国土数値情報 (土砂災害危険箇所(面、千、点)データ) 国土交通省」
  • 26. 土砂災害危険箇所の詳細 出典: 「国土数値情報 (土砂災害危険箇所(面、千、点)データ) 国土交通省」
  • 27. 県単位での避難先推定(公的施設等) 出典: 「国土数値情報 (公共施設(点)、市町村役場等及び公的集会施設(点)、医療機関(点)、福祉施設(点)データ) 国土交通省」
  • 28. 人口密集地域の詳細把握 出典:「平成22年国勢調査(小地域) / 男女別人口及び世帯総数/ 独立行政法人統計センター」
  • 29. 地域で異なる避難先推定 出典: 「国土数値情報 (公共施設(点)、市町村役場等及び公的集会施設(点)、医療機関(点)、福祉施設(点)データ) / 国土交通省」
  • 30. 地域で異なる災害危険箇所 出典: 「国土数値情報 (公共施設(点)、市町村役場等及び公的集会施設(点)、医療機関(点)、福祉施設(点)データ) / 国土交通省」 出典: 「国土数値情報(土砂災害危険箇所(面、千、点)データ) / 国土交通省」
  • 31. 人口分布と詳細把握 出典:「平成22年国勢調査(小地域) / 男女別人口及び世帯総数/ 独立行政法人統計センター」
  • 32. 震源域と燃料給油所および被害推定 平成24年10月28日18時48分 気象庁発表 出典: 「国土数値情報(人口集中地域(面)データ) 国土交通省」 出典: 「国土数値情報(燃料給油所(点)データ) 国土交通省」
  • 33. 提供データによる燃料給油所の差異 出典: 「国土数値情報(燃料給油所データ) 国土交通省」(2012年)
  • 34. 避難場所等の災害基本情報の把握 既に蓄積される 国土数値情報の 活用および推定 出典: 「国土数値情報 (公共施設(点)、市町村役場等及び公的集会施設(点)、医療機関(点)、 福祉施設(点)、都市公園(点)、燃料給油所(点)データ) 国土交通省」
  • 35. 自分の友人・家族の安全は自分で守る コミュニケーション 出来ない場所が 発生するコトを忘れずに。 さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所調べ (2012年) 出典: 「被災市町村等による臨時災害放送局の免許状況 / 総務省」 出典: 「平成23年版 情報通信白書/ 総務省」
  • 36. ・リアルタイムで災害情報は収集できる ・写真 + GPS情報は有効です ・情報発信できる人を増やそう ・自分の友人・家族の安全は自分で守る。
  • 37. ご清聴誠にありがとうございます。 さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所