2012年11月14日さくらインターネット研究所 上級研究員               松本直人        (C)Copyright 1996-2010 SAKURA Internet Inc.
被災直後のITインフラ状況は不明出典: 「放射線モニタリング情報 / 文部科学省」出典: 「平成23年版 情報通信白書/ 総務省」
ITインフラ復旧に必要な情報道路交通情報降雪・降雨情報停電情報鉄道情報                      災害復旧のガソリンスタンド位置                作業担当者災害危険地域情報               災害時はすべ...
災害前に分かる情報も多くある                                               既に蓄積された                                               国土数値情報の...
ガソリンスタンド位置情報の把握(例)          平成24年10月28日18時48分 気象庁発表          出典: 「国土数値情報(人口集中地域(面)データ) 国土交通省」          出典: 「国土数値情報(燃料給油所(点...
土砂災害危険箇所の把握(例)             出典: 「国土数値情報                 (土砂災害危険箇所(面、千、点)データ)                  国土交通省」
人口密集地域の把握 (例)                出典:「平成22年国勢調査(小地域) /                    男女別人口及び世帯総数/ 独立行政法人統計センター」
情報通信空白地帯(赤)と人口密集(青)                        (平成23年東日本大震災)出典: 「被災市町村等による臨時災害放送局の免許状況 / 総務省」出典: 「国土数値情報(人口集中地域(面)データ) 国土交通省」出...
事前に用意した有効情報       +  リアルタイムな有効情報迅速なITインフラ災害復旧への助け    *地域単位での情報支援を目指す
災害時に向けた有効情報の拡散(案)            国土数値情報など有効情報            (データ分析変換およびミラーリング配信) データセンター          通信事業者                  学術組織    ...
まず集まって議論からはじめましょう
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

ITインフラ災害復旧に向けた 有効情報の拡散アライアンス(案)

595 views
541 views

Published on

ITインフラ災害復旧に向けた有効情報の拡散アライアンス(案)

2012年11月14日
さくらインターネット研究所 上級研究員
松本直人 

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
595
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ITインフラ災害復旧に向けた 有効情報の拡散アライアンス(案)

  1. 1. 2012年11月14日さくらインターネット研究所 上級研究員 松本直人 (C)Copyright 1996-2010 SAKURA Internet Inc.
  2. 2. 被災直後のITインフラ状況は不明出典: 「放射線モニタリング情報 / 文部科学省」出典: 「平成23年版 情報通信白書/ 総務省」
  3. 3. ITインフラ復旧に必要な情報道路交通情報降雪・降雨情報停電情報鉄道情報 災害復旧のガソリンスタンド位置 作業担当者災害危険地域情報 災害時はすべてが避難場所 わかるワケではないライフライン等…etc
  4. 4. 災害前に分かる情報も多くある 既に蓄積された 国土数値情報の 活用で災害復旧 の迅速化を図る 出典: 「国土数値情報 (公共施設(点)、市町村役場等及び公的集会施設(点)、医療機関(点)、 福祉施設(点)、都市公園(点)、燃料給油所(点)データ) 国土交通省」
  5. 5. ガソリンスタンド位置情報の把握(例) 平成24年10月28日18時48分 気象庁発表 出典: 「国土数値情報(人口集中地域(面)データ) 国土交通省」 出典: 「国土数値情報(燃料給油所(点)データ) 国土交通省」
  6. 6. 土砂災害危険箇所の把握(例) 出典: 「国土数値情報 (土砂災害危険箇所(面、千、点)データ) 国土交通省」
  7. 7. 人口密集地域の把握 (例) 出典:「平成22年国勢調査(小地域) / 男女別人口及び世帯総数/ 独立行政法人統計センター」
  8. 8. 情報通信空白地帯(赤)と人口密集(青) (平成23年東日本大震災)出典: 「被災市町村等による臨時災害放送局の免許状況 / 総務省」出典: 「国土数値情報(人口集中地域(面)データ) 国土交通省」出典: 「平成23年版 情報通信白書/ 総務省」
  9. 9. 事前に用意した有効情報 + リアルタイムな有効情報迅速なITインフラ災害復旧への助け *地域単位での情報支援を目指す
  10. 10. 災害時に向けた有効情報の拡散(案) 国土数値情報など有効情報 (データ分析変換およびミラーリング配信) データセンター 通信事業者 学術組織 より災害現場を理解した情報提供 (Webサービス・電子メール・FAX配信・バイク輸送(紙)など) ITインフラ復旧にあたる組織
  11. 11. まず集まって議論からはじめましょう

×