米国市場に関して

781 views
666 views

Published on

アメリカ市場に関して
01booster

米国市場に関して

  1. 1. 米国市場・!米国でのビジネス展開! 28th March 2013 Powered by! The Glocal Company Open Meetup Inc.
  2. 2. 自己紹介 合田ジョージ  東芝 重電系 R&D、設計    家電  Electrolux(Sweden)提携、中国・タイ海外製品開発 村田製作所 北米技術営業・グローバルアライアンス  コーポレートマーケ立上げ Nobot Inc. マーケティング部事業部長 海外展開、提携戦略系、全体統括 KDDIグループ 広告系子会社(Nobot  Inc.買収後2012年3月Eまで) 海外戦略部部長 現在 1) WEGLO Japan(株) CEO 2)(株)オープンミートアップ CMO / 01Booster 3) CrossPower Philippine Inc. Director 4) サムライインターナショナル(株) 顧問 MBA、理工学修士
  3. 3. 少し昔話を
  4. 4. はっきり言います。  僕はアメリカが好きだ!
  5. 5. 29歳でANAにのって生まれて初めての海外、米国へ。
  6. 6. 29歳の僕の頭の中のアメリカ、  空気は黄色い? コンビニまでダッシュ!
  7. 7. アメリカ人の満面の笑顔を見て「敗北」の二文字が頭に浮かびました。。 はーい、ないすつーみーちゅー、調子はどうだい?     えーっと、いえ、体調はそこそこよくて。。。(汗
  8. 8. 英語もだめ、質問に答えられず、聴衆の顔が未だに忘れられない。。
  9. 9. Do  you  enjoy  the  conference? マインゴッド! もう辛い、帰りたい・・       え?楽しむ?
  10. 10. アメ吉化して、会社も変えて、猿のようにアメリカに
  11. 11. Dead  Endと言ったらたいへん   一段階アメリカと日本は違う 普通    =  Good    良い      =  BeDer    更に良い  =  Best,  Awesome!  Wonderful!    最高  =    完璧な美人だ、キスだ多分もっと?
  12. 12. 「相手のメリット」と自分のメリットを考えられない日系   アライアンスと行動する人を重宝するUS     一方、社内調整が弱い
  13. 13. グローバルHQ   現地法人の違い  ※米国企業がドライではない     Report  toライン
  14. 14. United States!SF / Silicone valley
  15. 15. Twitter
  16. 16. Google
  17. 17. Apple
  18. 18. Facebook
  19. 19. Stanford Univ..
  20. 20. Japan’s effort
  21. 21. Japan’s effort
  22. 22. ex-Colony
  23. 23. Startup Ecosystem h"p://blog.startupcompass.co/the-­‐rise-­‐of-­‐startup-­‐ecosystems-­‐silicon-­‐valley
  24. 24. United States!
  25. 25. SV/SF!NYC !LA!Seattle!Boston/Chicago !Austin !
  26. 26. NYC
  27. 27. Stanford University
  28. 28. WHY? NYC
  29. 29. Lehman Brothers! ! !2008
  30. 30. University Ave.
  31. 31. Your want do something cool? (1)  世の中の大勢の人が              抱える深刻な問題解決か?     (2)  ビジネスモデルは?     (3)  Userを広げる方法は? http://www.ashmaurya.com/2010/08/businessmodelcanvas/ + Something New
  32. 32. ■市場にある大勢の人が抱える深刻な問題解決  ■Exitをベースとした考え方(目標設定)
  33. 33. BtoC : できるだけ安くと考える    BtoB : レバレッジが効くのであれば、金を払う        →日本に比べてStartupの製品を使いやすく、BtoB系のStartupが多い 
  34. 34. Ecosystem
  35. 35. 英語圏  x  寄付文化    日本をターゲットにしては難しいものが有る     また、特にコミュニケーション系留意  
  36. 36. 日本の物が悪いわけではない。ただ、システムが違う。
  37. 37. GDP" Japan"EC US" 0" 20" 40" 60" 80" 100"
  38. 38. On  line  daWng Match.com   20  Million     343M  USD  (270億)   1.3  M  Paid  SubscripWon     7%   264USD/Y  per  paid   2万円/Y h"p://www.dateseeker.net/da<ng-­‐sites.html
  39. 39. 0" 5000" 10000" 15000" 20000" 25000" 0" 2000000" 4000000" 6000000" 8000000" 10000000" 12000000" 14000000" 16000000" 18000000" 20000000" Sh Sh an an gh gh a a Ist i" Ist i" an an bu bu l l Ka " Ka " ra ra ch ch M i" M i" um um ba ba i" i" Be Be ijin ijin M g" M g" os os co co w w Sa o" " Sa o" " Pa Pa ul ul o" o" Ti Ti an anGu ji n Gu ji an " an n " gz gz ho ho u" u" De De lh lh i" i" Se Se ou ou Sh l Sh l en " en " zh zh en en " Ja Ja " ka ka rta rta " " To ToM ky M k ex o ex yo" ico " ico "C "C ity ity Ki " Ki " ns ns ha ha Ba sa Ba sa ! ng " ng " al al or or Do e Do e ng " ng " gu gu an an " " NY NY C" C" La La go go s s Lo " Lo " nd ndHo on Ho on ng " ng " "K "K o o Sin ng" Sin ng" ga ga po po re re " " Population Density
  40. 40. いくつかのキーワード
  41. 41. 0   200   400   600   800   1000   1200   1400   製造業 卸売業 サービス業 米国進出企業の   金融 運輸業 大半は製造と商品卸 飲食業 不動産 小売 建設 その他
  42. 42. 格差 / Differentials : “Is it mass market?”
  43. 43. 都市化率上昇  ①都市サービス  ②地域格差
  44. 44. ①先進国中の貧困と教育問題  ②高い離婚率
  45. 45. 財政問題  ①医療費・福祉などの圧縮による新しいビジネスモデル  ②国内産業(非IT系)    ※IT産業は雇用への貢献度が少なく、実体経済に比べて規模が小さい   例:) 製造リッチな中国やタイの雇用と  IT系のインドの雇用問題  
  46. 46. サービスと社員教育  ※相手の「好む物が異なる」ことは注意
  47. 47. 背景にある意思決定要因、  文化の差異を理解しよう!    Needs  と  Wants  と市場の声  Give  and  Takeとアライアンス    課題前提が全く異なる
  48. 48. シンガとマレーシアの比較 人種別状況 宗教別状況 100%# 100%# 90%# 90%# 80%# 80%# 70%# 70%# 60%# 60%# 50%# 50%# 40%# 40%# 30%# 30%# 20%# 20%# 10%# 10%# 0%# 0%# グローバル化の限界
  49. 49. 米国と同じ事をしても勝てない、日本人の顔をして日本語を話す「アメリカ人」になっては価値(差別化)がない。    米国や欧米の文化を理解しながら  日本人としての良さを活かそう! 「和して同ぜず」、「気を使う」、「クラフトマンシップ」 “日本人は超能力者だ!”    米国の行動力、マーケティングや広告費用への出資の大きさ、政府とイノベーション、多民族国家。  →英語圏へのテコとして活用可能    西洋と東洋哲学の大きな違い、世界一というポジション、その結果、米国企業は特にローカライズが苦手  →リバース・イノベーション大家の日本にはチャンス  
  50. 50. 本当に日本人はプレゼンが下手なのか?本当に欧米の気持ちを掴めないのか?    もし、日本人が危機感を持って、相手を知り、真摯に対応したとしたら?
  51. 51. 「世界的視野に立ってものを考えよう」
  52. 52. 創業当時、私が「世界的視野に立ってものを考えよ う」と言ったら噴き出した奴がいた。
  53. 53. レバノン人: 自国(400万)の倍以上がレバノン以外に住む  語学に堪能、IQレベルは平均的に高いわけではないが、離散という現実 私はグローバル化とアイデンティティの尊重とは、足並みをそろえて進むべきだと思っています。グローバル化とアイデンティティの尊重とは両立しうる、また両立させなければならない概念なのです。
  54. 54. Supporting of your Global Reach Powered by!Open Meetup Inc. Open Meetup Inc.! George GODA!! !E-mail : info@01booster.com! E-mail : george@weglo.in!Web : 01Booster.com! Tel : 81-(0)90-9690-5984!Facebook : facebook.com/01Booster Twitter : Global_GG! Facebook : facebook.com/weglo.in! Web : weglo.in

×