• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
サイボウズLiveで実践!NPOのためのオンラインコラボレーション術
 

サイボウズLiveで実践!NPOのためのオンラインコラボレーション術

on

  • 2,186 views

Ustreamで中継しました

Ustreamで中継しました
http://www.ustream.tv/recorded/15691035

Statistics

Views

Total Views
2,186
Views on SlideShare
2,185
Embed Views
1

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

1 Embed 1

http://www.slideshare.net 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    サイボウズLiveで実践!NPOのためのオンラインコラボレーション術 サイボウズLiveで実践!NPOのためのオンラインコラボレーション術 Presentation Transcript

    • 第3部 サイボウズLiveで実践!NPOのためのオンラインコラボレーション術 サイボウズ株式会社 長山 悦子 1
    • 自己紹介 •サイボウズLiveの マーケティング担当 •社会人2年目@etu619 •計6つの団体に参 加しボランタリーな 活動をしている 2
    • NPOのためのオンラインコラボレーション術テーマ1 プロジェクトをスムーズに進めるには? ボランティアのテーマ2 主体的な行動を引き出すには? 3
    • テーマ1プロジェクトをスムーズに進めるには? 4
    • 第1部より 抜粋 サイボウズLive ¥0 5
    • サイボウズLiveの基本機能グループを作ってメンバーだけで情報共有 ディスカッション 共有フォルダ イベント ToDoリスト 6
    • NPOでの利用事例 7
    • NPOのコミュニケーション課題 NPOのコミュケーション 3つの課題1.集まれない 3. ITが苦手 2. 引き継げない 8
    • 課題1 集まれないスタッフの 他に仕事をもっているスタッフの 状況 状況 離れた場所に住んでいる ミーティングに来れない その結果その結果 メンバーの状況がわからない タスクの割り振りができない いつも集まることのできるメンバーに 仕事が集中してしまう 9
    • サイボウズLiveで解決集まれないメンバーとも、連絡・相談 コメントでやりとりみんなの状況がわかると、助けあえる 10
    • 課題2 引き継げないスタッフの スタッフの入れ替わりが多い 状況 インターン生は半年~1年で交代 同じ説明を何度もしているその結果 個人の学びや気づきが共有されない 引継ぎ業務に時間がかかる ノウハウが積みあがらない、改善されない 11
    • サイボウズLiveで解決活動の履歴がグループウエアに蓄積される 前回のイベントでの 資料が蓄積 引継ぎ作業が減る 過去の活動を振り返りやすい 12
    • 課題3 ITが苦手スタッフの 使い方を覚えてもらうのが大変 状況 1人1台PCがある環境ではない みんなが使えるツールがないその結果 電話やメールでの個人間のやりとり ツールが使える人だけの盛り上がり リーダーにすべての情報が集まり負担が大きい チームの一体感が生まれない 13
    • サイボウズLiveで解決 IT初心者でもわかりやすい画面 日本語表記 携帯でも使える未読は黄色学生も、主婦も、高齢の方も、みんなで使える。 14
    • サイボウズLiveで解決する3つの課題1. 集まれない集まれないメンバーとは、グループウェアで連絡・相談する。2. 引き継げない活動の履歴がグループウェアに蓄積される。3. ITが苦手メンバー全員が使えるツールを使う。 15
    • テーマ2ボランティアの主体的な行動を引き出すには? 16
    • ソーシャルメディアは「共感」を広げる グループウェアは「行動」を導く常任スタッフ理事、ボランティアスタッフ 運営ファン、サポーター 17
    • 「行動」まで一歩踏み出せない ボランティアスタッフの気持ち活動に関わりたいけれど、何をしていいかわからない やりたい気持ちはあるけれど、 仕事が忙しくて・・・ やってみたいことはあるけれど、 手をあげにくい 18
    • たくさんのプロジェクトに参加「行動」まで、一歩踏み出すきっかけは何か? 19
    • ボランティアの主体的な行動を引き出す 3つのコツ 1. やるべきことを共有する 2. 悩みや感動を共有する 3. 気軽に提案できる場をつくる 20
    • 1. やるべきことを共有する・ToDoリスト 「告知を手伝おう!」 21
    • 2. 悩みや感動を共有する・掲示板 何か手助けできる ことはあるかな? 22
    • 2. 悩みや感動を共有する・掲示板 もっと応援したいな 23
    • 3. 気軽に提案できる場をつくる・掲示板メンバーが自由にトピックをつくり、アイディアを提案できる 提案してみようかな 24
    • ボランティアの主体的な行動を引き出すには 1. やるべきことを共有する 2. 悩みや感動を共有する 3. 気軽に提案できる場をつくる 「運営プロセスの共有」が重要 25
    • どうすれば使える?https://cybozulive.com/ 26
    • サイボウズLiveを始める手順 1. ユーザー登録 2. グループを作成代表者 グループ 3. メンバーを招待 メンバー 27
    • 無料利用の範囲について•1グループ20名まで無料で使えます•グループはいくつでも作れます•1グループの容量は500MBまで★有料プラン:2012年2月から 21名以上は有料~(現在は期間限定で100名まで無料) フォルダ容量を追加できるプランをご用意 28
    • ご質問はこちらまで @etu619 @cybozulive 公式ホームページhttp://live.cybozu.co.jp/ 29