DevOps at ChatWork

6,447 views
6,285 views

Published on

Developers Summit 2013 Summer キーノートセッション用プレゼン

Published in: Technology
0 Comments
51 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
6,447
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
526
Actions
Shares
0
Downloads
78
Comments
0
Likes
51
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

DevOps at ChatWork

  1. 1. DevOps at ChatWork - Developers Summit 2013 Summer - 山本正喜 Summit Developers #natsumiS1
  2. 2. -自己紹介 - ChatWork株式会社 専務取締役CTO 山本 正喜 ビジネスチャットツール「チャットワーク」を展開中 東京:13人 大阪:13人 USA:6人
  3. 3. チャットワークのコンセプト クラウド型ビジネスチャットツール チャットの効率性・シンプルさをビジネスへ + ビデオ通話 in the cloud チャット タスク管理
  4. 4. 2013年7月で22万ユーザー突破 導入企業例:
  5. 5. ChatWorkの規模感 (2013/07現在) ユーザー数 約22万 利用ユーザー国数 約130ヵ国 メッセージ数 約1億2千万 チャットルーム数 約1千200万 タスク数 約530万 ファイル数 約420万 (約8.5TB)
  6. 6. わりとミッションクリティカル ビジネス向けチャット = 落とすと業務に支障 落ちた瞬間、twitter / facebook が阿鼻叫喚・・
  7. 7. わりとミッションクリティカル ビジネスユース = 落とすと業務に支障 すいません、すいません、、、 ※Yahoo! Japan リアルタイム検索より
  8. 8. DevOps? Dev:どんどん機能追加したい VS Ops:安定運用したい
  9. 9. ChatWorkにおけるDevOpsの考え方 極力”運用”しない
  10. 10. ChatWorkの運用体制 1人は入社したてで研修中(7月入社) もう1人も開発兼務 (Androidアプリ) 実質、1人弱で運用しています Dev: Ops: 11人 2人 昨年度実績 (稼働率99.99% ※メンテナンスを除く)
  11. 11. 大規模チャットシステムにおける運用の勘所 データベース (write-heavyな負荷) リアルタイム通信 (C10K問題) ファイルサーバ (要Scale Out) Webサーバーは並べればいいだけなので簡単。
  12. 12. 大規模チャットシステムにおける運用の勘所 データベース (write-heavyな負荷) リアルタイム通信 (C10K問題) ファイルサーバ (要Scale Out) Webサーバーは並べればいいだけなので簡単。 マネージドサービス(PaaS/SaaS)をフル活用する Amazon RDS DynamoDB Amazon S3 Channel API Amazon EC2(IaaS)で自分たちで管理 → → →
  13. 13. ソースコード管理 仕様/企画書 課題管理 コミュニケーション 利用しているSaaS パフォーマンス監視 ログ解析 ネットワーク監視 モバイル開発支援 → → → → → → → →
  14. 14. 自分たちで運用しているもの 障害監視 サーバモニタ IM通知(bot) ビルド/デプロイ 検索サーバ タスクキュー KPIトラッキング ソーシャル監視 自作 Google SpreadSheet → → → → → → → →自作 自作 自作
  15. 15. Leanなサーバアーキテクチャ移行 プロダクトの成長 PaaS PaaS + IaaS PaaS比率 IaaS比率 成長にともない IaaS 比率をあげていく
  16. 16. 障害発生時のフロー 障害発生 基本的に自動復旧 •フェイルオーバ •ロードバランサから切り離し •代替機能へフォールバック 復旧 通知 気付いた人がOpsチームに連絡 自動復旧できたか確認 •不調なサーバの切り替え •各種プログラムの改修 •スケールアップ/アウトの実施
  17. 17. ChatWorkにおけるDevOpsの考え方 2 DevOps + Biz
  18. 18. Biz = ビジネス部門 との協力が不可欠 開発部門(Dev)と運用部門(Ops)が協力するだけでは、 柔軟でスピーディーなプロダクト開発はできない。
  19. 19. 全社的に見た Dev / Ops / Biz Dev = デベロッパ&デザイナ Mission: プロダクトの品質向上 Ops = インフラ&サポート Mission: 安定したサービス利用 Biz = マネジメント&マーケティング Mission: リソース確保 全員のMission: 顧客価値の最大化
  20. 20. ChatWork社で取り組んでいること ほとんどのコミュニケーションはチャットで。 メールはしない。口頭確認やMTGは最低限に。 プロジェクトごとにグループチャットを作成し、 関係者を全員入れる。(Dev/Ops/Biz問わず) タスクの生まれる「背景」を共有する。言われた ことだけをする”作業者”をつくらない。
  21. 21. ありがとうございました 山本正喜 ♡DevOpsBiz #natsumiS1 Summit Developers

×