• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
You Can Be a CPAN Auhor
 

You Can Be a CPAN Auhor

on

  • 815 views

This slide is showing how to be a CPAN Author. (for Perl Beginners #5)

This slide is showing how to be a CPAN Author. (for Perl Beginners #5)

Statistics

Views

Total Views
815
Views on SlideShare
512
Embed Views
303

Actions

Likes
0
Downloads
1
Comments
0

5 Embeds 303

http://d.hatena.ne.jp 209
http://moznion.hatenadiary.com 82
http://hatenatunnel.appspot.com 10
http://s.deeeki.com 1
http://webcache.googleusercontent.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Apple Keynote

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n

You Can Be a CPAN Auhor You Can Be a CPAN Auhor Presentation Transcript

  • @moznionなれる CA
  • て rs し ne ま in め eg じ Bは rl ! ! e ですP 加 初 参
  • @moznion大学生アルバイトプログラマCpan AuthorになったPerl 歴 1年半くらい
  • す求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中です求職中
  • CA?
  • NO!!
  • CA!!
  • You Can Be a...Cpan Author
  • てじゅん
  • 手順その1
  • E の S 取得 U ト PA ン ウ カ 手順その1ア
  • HENTAIこれ、マジ大変!!
  • 全部英語!ZEMBU EIGO !
  • しかも
  • 1ヶ月くらい余裕で放置される
  • だから早めに申請しておきましょう
  • コツ
  • “どんなモジュールを 書く予定か” という質問には
  • マジメに答えましょう
  • まかり間違って
  • “Acme”
  • と一言だけ書こうものなら
  • 1ヶ月放置コース (実体験に基づく)
  • 大マジメに
  • “Integration ofobfuscation and optimization support” (Weblio 辞書の例文そのまま)
  • とか書いておくと
  • 5分でアカウントが発行されます (実体験に基づく)
  • 手順その2
  • ら す く た 書 ひ ル だ ーた ュモジ 手順その2
  • まずはモジュールのひな形 を作成する
  • いまModule::Build がアツい!!!
  • Module::Installは諸般の事情から…参考tokuhirom’s blog. - Module::Install の功罪TATSUHIKO MIYAGAWA’S BLOG - Do not ship modules withModule::Install 1.04WebService::Blog->new( user =>‘hide_o_55’ ) - Module::Build 期が来てる
  • ま、僕はExtUtils::ModuleMaker:: PBP を使ったんですが!
  • あとは
  • テスト書く
  • モジュール書く
  • ドキュメント書いたり 書かなかったり
  • テスト書く
  • モジュール書く
  • ドキュメント書いたり 書かなかったり
  • ワックス塗る
  • ワックス拭き取る
  • テスト書く
  • モジュール書く
  • いい加減ドキュメント書く!!
  • するとモジュールが出来る
  • 手順その3
  • に ス 務 ー 雑 リ るリ わ つま 手順その3
  • Makefile.PL を書く
  • ある程度は 雛形作ってれば書いてくれているので
  • あとは依存モジュールとかを
  • あと、LICENSE を 書いておかないとUnknown になります
  • MIN_PERL_VERSIONなんかも指定すると吉
  • REPOSITORY が書いてあるとパッチがくるかも
  • MANIFEST.SKIP も書く
  • これを書かないと必要ないファイルまでアップロードされます
  • みんな大好き正規↑表現↓で書けます
  • Changes も書く
  • Changes 割とゆるい
  • “I’m really sorry. Ver 0.02 issomething wrong. So fixed it.”
  • とか書いても怒られない!
  • 手順その4
  • を る ル け ー つ ュ ぶ モ ジ に N A 手順その4C P
  • $ perl Makefile.PL$ make && make manifest$ make a && make disttest$ make dist
  • するとtar ball 形式ファイル が 出来るので
  • PAUSE からアップロード
  • これで貴方も CpanAuthor!!!
  • 結局Acme Module じゃねーか!!
  • 感想
  • •ドキュメント重要• テスト超重要• prove は神
  • モジュール作成はすごく勉強になる
  • 他人のモジュールを積極的に読むように なるから
  • •モジュール本体• テストスクリプト• ドキュメント• 正規表現テクニック etc...
  • 書こう!Cpan Module!!
  • 何を偉そうに!Acmeしか無いくせ に!
  • そのとおり!
  • 実世界の役に立ってこそのモジュールです
  • なので
  • Imager::GMT鋭意製作中です
  • 書こう!Cpan Module!!