Your SlideShare is downloading. ×
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform ご紹介

2,640

Published on

Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platformの位置づけを簡単に紹介する資料

Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platformの位置づけを簡単に紹介する資料

Published in: Technology
0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
2,640
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
62
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM1 レッドハット株式会社 ソリューションアーキテクト 森若和雄 2015-03-02
  • 2. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM OpenStack とは ● Amazon EC2/S3 相当のクラウドインフラを自分で構 築するためのソフトウェア ● 2010 年末に米 RackSpace 社と NASA が共同で OpenStack プロジェクトを立ちあげ ● 目標は「オープンスタンダードな HW と SW で誰でも クラウドサービスが提供できるようにすること」
  • 3. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM 適用ワークロード 伝統的なワークロード ● 1 台の仮想マシン上で実行 ● 仮想マシンのダウンタイムが SLA に大きく影響する ● 高可用性のためのツールなどを くみあわせて可用性を向上 ● スケールアップにより拡張 クラウド向きワークロード ● 複数仮想マシン上で実行 ● 仮想マシンの障害に耐える ● 仮想マシン障害時には新しい仮想 マシンで置き換える ● ワークロード自身に耐障害性のため の仕組みを含む ● スケールアウトにより拡張 OpenStack は こちら
  • 4. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM OpenStack が提供するコンピューティングリソース ● OpenStack のユーザは、 Web コンソー ル /API を利用して、次のようなコン ピューティングリソースを利用します。 ● 仮想ネットワーク ● 仮想マシンインスタンス ● ブロックボリューム データ領域 ブロックボリューム 仮想ルータ 仮想スイッチ 外部ネットワーク プロジェクト環境 OpenStack ユーザ OS 領域 ● 各ユーザは「プロジェクト」に 所属します ● プロジェクト内でリソース を共有 ● プロジェクト単位でリソー ス使用量の上限設定、リ ソース使用状況のレポー ティング 仮想マシンインスタンス
  • 5. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM OpenStack は既存の仮想化環境を置きかえるの? ● OpenStack はクラウド向きワークロードを想定 ● 基本的な機能セットを提供する ● 低コストでスケールアウトする基盤 ● 個別ワークロードのために基盤の調整をしない ● その代わりユーザがセルフサービスできる範囲が広い ● 企業内には伝統的ワークロードも多数存在 ● マルチパスなど 1 つの仮想マシン内での冗長化 ● 仮想マシンの HA 機能 ● 細かな構成設定 ↓ 既存仮想化環境と OpenStack は併存する
  • 6. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM6 OpenStack はクラウドのフレームワーク ● OpenStack は OpenStack " だけ " で動くものではありません ● 各種ハードウェアリソース ● OS, ハイパーバイザ、各種サービス , ゲスト OS ● 様々な機能を提供するライブラリ
  • 7. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM7 Red Hat Enterprise Linux を OpenStackへ最適化 ● 仮想化 – パフォーマンス、信頼性、Windows対応 ● セキュリティ - SELinuxによる強制的なゲスト分離 ● ネットワーク – SDN/OVS パフォーマンス ● ストレージ – ベンダープラグイン、パフォーマンス ● エコシステム – サーバ、ストレージ、ネットワーク認定 Red Hat Enterprise LinuxによるOpenStackの実装 「 EMC のストレージに Emulex の HBA で接続している Cisco UCS サーバ。 この中の KVM 上にある Windows ゲストでストレージの問題がおきた。 誰に連絡しよう?」 ゲスト OS OpenStack Red Hat Enterprise Linux サーバ ストレージ ネットワーク
  • 8. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM8 Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform 6 ● RHEL7 を基盤とする OpenStack 環境 ● OpenStack "Juno" リリースをベースとしたリリース ● ウィザード式の GUI インストーラ ● 本番環境むけの構成を構築 ● 各サービスの高可用性構成をサポート ● IPMI による障害ノードの切り離しを含む ● Ceph ストレージとの接続をサポート対象に追加 ● 36 ヶ月のサポート ● 2015 年 2 月 9 日から 2018 年 2 月 9 日まで ● 問い合わせ回数無制限 ● セキュリティ fix, バグ fix の提供
  • 9. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM9 Red Hat Enterprise Virtualization Hypervisor *Red Hat Enterprise Linux KVM ● Lightweight / small footprint ● Less overhead ● Smaller attack surface ● Cost effective ● Closer to operating system DNA ● Provides massive scale-out capabilities ● Maximum benefit with virtualized Linux VMware vSphere *vCenter Driver ● Co-exist with existing infrastructure assets ● Provides a seamless path to future migration to OpenStack ● Uses NSX1 plugin for Neutron 1 NSX is only supported in production environments, per VMware's support requirements *ESXi driver not supported Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform Hypervisor Support
  • 10. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM10 ●Red Hat Enterprise Linux 3 ●Red Hat Enterprise Linux 4 ●Red Hat Enterprise Linux 5 ●Red Hat Enterprise Linux 6 ●Red Hat Enterprise Linux 7 *32 and 64 bit for all versions ●SUSE Linux Enterprise Server 10 ●SUSE Linux Enterprise Server 11 *32 and 64 bit for all versions ●Windows XP SP3+1 ● Windows 73 ● Windows 83 Microsoft SVVP Certified ●Windows Server 2003 SP2+3 ● Windows Server 20083 ●Windows Server 2008 R22 ● Windows Server 20122 1 32 bit only 2 64 bit only 3 32 and 64 bit Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform Virtual Guest Support
  • 11. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM 構成例 : All-in-one 構成 ● 1 台のハードウェア中に OpenStack の全てのコンポー ネントを実装 ● 仮想マシンもこの中で実行 ● OpenStack の提供する機能や設定手順などの評価に VM VM VM VM
  • 12. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM 構成例 : 小規模な構成 ● ハイパーバイザ用のノードと、コントローラ用のノー ドを分離した構成 ● ストレージ機器、ネットワーク機器との連携 Compute Nodes Controller Storage Controller
  • 13. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM RHEL OSP の製品構成 ● サーバ毎のサブスクリプション費用 ● ゲスト OS の有無によって以下の 2 種類があります 1.RHEL OSP ● 無制限ゲスト OS を含む ● 448,400 円 (2 ソケット、 Standard) 2.RHEL OSP for Controller Node (w/o guest OS) ● ゲスト OS を含まない ● 279,400 円 (2 ソケット、 Standard) ● サポートレベルにより Standard( 平日 9-17 時 ) と Premium(24x365) の 2 種類があります。
  • 14. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM14 コミュニティへの貢献コミュニティへの貢献
  • 15. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM15 レッドハットの OpenStack プロジェクトへの貢献 Source: Bitergia http://activity.openstack.org/dash/browser/scm-companies.html?release=juno Stakalytics http://stackalytics.com/?release=juno&company=red%20hat ● Juno Release で最大の貢献 (Inktank と eNovance を含む ) Overall commits per company (aggregated) Red Hat community contributions to projects 0 500 1000 1500 2000 2500 3000 Red Hat HP IBM Mirantis Rackspace SUSE OpenStack Fou ndation VMware 20.92% 18.48% 23.98% 6.76% 24.86% 27.35% 7.38% 5.44% 15.78% 5.39% Nova Horizon Heat Neutron Ceilometer Sahara Keystone Cinder Swift Glance
  • 16. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM16 Red Hat's OpenStack Leadership ● レッドハットは OpenStack の特定一部にフォーカスするのでは なく、幅広く参加しています ● レッドハットは長年 OSS に参加してきた経験を持っています ● 本番レベルのサポートをグローバルに提供 ● 新機能の追加 ● プロジェクトの方向性の決定 ● パートナーエコシステムの構築 ● これら全てにより、エンタープライズレベルのエコシステム、 ライフサイクル、サポートをご提供します
  • 17. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM17 RHEL OpenStack Platform 6: Tech Preview OpenStack のうち、一部のコンポーネントは Technology Preview として提供さ れています。これらのコンポーネントは RHEL OSP6 のサポート対象外です。
  • 18. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM RHEL OSP 事例
  • 19. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM NATIONAL COMPUTATIONAL INFRASTRUCTURE “Red Hat has been very responsive in assisting to get our OpenStack deployment up and operating quickly. The quality of the deployment has given significant confidence..." Allan Williams, associate director, Australian National Computational Infrastructure Deployed Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform  Gained the enterprise backing, development, and support they needed  Simplified upgrade and lifecycle management  Required the security certifications Red Hat provided
  • 20. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM NANYANG TECHNOLOGICAL UNIVERSITY “We Evaluated Red Hat Cloud Infrastructure to be one of the most versatile and complete cloud solutions available” Professor Yeng Chai Soh, Founding Director High Performance Computing Centre, NTU Deployed a hybrid cloud infrastructure with Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform  Increased scalability of resources  Achieved greater efficiency through automatic resource provisioning  Allowed for better use of existing resources and saved costs  Achieved greater collaboration between agencies
  • 21. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM その他にも……
  • 22. RED HAT ENTERPRISE LINUX OPENSTACK PLATFORM22 Thank You

×