Your SlideShare is downloading. ×
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
VMware DevOpsDay Tokyo 2013
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

VMware DevOpsDay Tokyo 2013

1,322

Published on

http://www.devopsdays.org/events/2013-tokyo/

http://www.devopsdays.org/events/2013-tokyo/

Published in: Technology
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,322
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
25
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. ネットワーク仮想化がもたらす未来 VMware and DevOps for NSX Partner Ecosystem 水本 真樹 Solutions Architect Network & Security BU, VMware DevOpsDay Tokyo 2013
  • 2. 22 VMworld 2013 – VMware NSX の 発表 詳細はVMware NOWへ (9/12〜10/11)
  • 3. 33 VMware NSX Partner: How?
  • 4. 44 VMware NSX – ネットワークに最適な仮想マシンの運用モデルを提供 俊敏性 •  運用モデルの変革 コスト •  自動化によりプロビ ジョニングや要件 柔軟な選択肢 •  ハイパーバイザー、 ネットワークは自由 仮想ネットワーク •  ハードウェアと分離 分散セキュリティ •  仮想ポートに適用され 仮想マシンと移動 スケーラビリティ、性能 •  SP、金融、DC事例
  • 5. 55 ネットワーク仮想化とは – ソフトウェア上でネットワークを再現
  • 6. 66 ネットワーク仮想化によるネットワークトポロジーの例 階層型 ネットワーク フラットな ネットワーク APP DATABASE WEB WEB APP DATABASE 自動化 –完全な自動化を提供 ーvCAC, vCD, Openstack やその他のクラウド管理
  • 7. 77 0 20 40 60 2010 2011 2012 2013 2014 2015 ポート数(100万) Virtual Server Access Ports 32% CAGR Physical Server Access Ports 15 % CAGR なぜ今ネットワーク仮想化なのか Source: Crehan Research Inc.40% of virtualization admins also manage virtual switching 77% of VMware customers are preparing for network virtualization
  • 8. 88 クラウド管理プラットフォーム L4-L7 サービス アプライアンス 物理/仮想/外部 ゲートウェイ コントローラ クラスタ マルチハイパーバイザー VMware NSX OpenStack API VMware エコシステム パートナー ハイパーバイザーの仮想スイッチ KVM     Xen     VMware                VMware NSX – エコシステムパートナーとのインテグレーション
  • 9. 99 Site A Site B NSX が可能にした業界リーダーとのスピーディーなイノベーション
  • 10. 1010 Site A L2 VLAN VLAN L3 Logical Network L2 Site B WAN Infrastructure アーキテクチャ: Multi-site Product Development Lab
  • 11. 1111 NSX の拡張性: パートナーとのインテグレーション NSX Controller NSX API Partner ExtensionsNetwork Security Platform Network Gateway Services Application Delivery Services Security Services + Cloud Mgmt Platforms
  • 12. 1212 Virtual NetworksVirtual Networks VMware NSX システムアーキテクチャ Any Cloud Management Platform Overlay Transport NSX vSwitch NSX Controller NSX API NSX Gateway Any Network Hardware Any Hypervisor HW Partner Extensions PhysicaltoVirtual Physical or Virtual Workloads Any Application SW Partner Extensions NSX Manager
  • 13. 1313 VMware NSX コンポーネント Control Plane NSX Controller Run-time state •  仮想ネットワークを抽象化し物理トポ ロジーと分離 •  データパスからは依存されない •  冗長化とスケーラビリティ Data Plane NSX Edge VDS/OVS 分散スイッチ ハイパーバイザーの拡張モジュール 分散ファイアウォール分散 ロジカルルータ VXLAN NSX vSwitch •  VMフォームファクタでの冗長化 •  データプレーン(North/Souuthトラ フィック) •  ルーティングと拡張サービス •  インテリジェントネットワークエッジ •  ラインレートの性能 Management Plane NSX Manager •  一元的に設定を行うポイント •  REST API と UI インタフェース •  冗長化 CMP Consumption •  セルフサービスポータル •  vCAC, vCD, Openstack, Cloudstack, 他、カスタマイズ
  • 14. 1414 Pivotal- Integrating EMC and VMWare Assets Cloud Storage Virtualization Pivotal Data Fabric Pivotal Cloud Fabric Data-Driven Application Development Pivotal Data Science Labs ...ETC Rapid App Development Store and reason over very large amounts of data Ingest huge number of events and react in real-time Interact with Legacy Apps and Infrastructure Operate and Scale with Choice of Cloud
  • 15. 1515 VMwareとDevOps
  • 16. 1616 vForum 2013 Invitation §  vForum 2013 •  http://vforum.jp/?src=em_jp_ev_vf13vm1 •  招待コード: EN00753 §  NSX 製品情報 •  http://www.vmware.com/jp/products/nsx/ §  OpenStack Summit 2013 HongKong など
  • 17. THANK YOU www.vmware.com/jp @mizumotoda

×