D e s i g n i n g C r e a t i v e E n v i r o n m e n t .
M O N O T S U K U R I a r e K i s h i m o t o , M i y a m u r a ...
* Creativity = New + Meaningful
* Environment = City, Company, Group Work and so on
* Innovation = ①idea の創出 ②idea の現実化(絞り...
Designing Creative Environment
目的…
Creative Environmentの設計に役立つフレームワークを作り出す
手法…
①Creativeな企業・都市から、Creative Environmentの要素を抽...
Creative
Environment
を作る Spirit を持て
組織をフラット化せよ 多様性により New を
生み出す幸運な出会
いを創れ
Environment 内外で
魅力的な共有を構築
せよ
Time Management
は自...
1. Creative Environmentを作る
Spiritsを持て
Creative Environmentを作るSpiritsを持て
①Creative Environmentを基本精神にせよ
②Creative Environmentに対して、全員が目的を共
有しコミットせよ
③Creative Envir...
Creative Environmentを作るSpiritsを持て
①Creative Environmentを基本精神にせよ
Innovation
for
tomorrow
Creative Environmentを作るSpiritsを持て
全員がイノベーターであることを
認識し仕事をしている
②Creative Environmentに対して、全員が目的を共有しコミットせよ
Creative Environmentを作るSpiritsを持て
③Creative Environmentのトップが真剣に変化を支持せよ
あなたのCreativityは10点中何点?
Creativeな人とそうでない人の最大の違いは
自分を...
Creative Environmentを作るSpiritsを持て
Lessons
誰もがイノベーションに貢献するようになる
潜在的に存在していた創造性が活用される
Creativeな人材を引きつける魅力になる
2.組織をフラット化せよ
組織をフラット化せよ
①上下関係をなくし分権化せよ
②縄張りや境界をなくせ
組織をフラット化せよ
①上下関係をなくし分権化せよ
組織をフラット化せよ
②縄張りや境界をなくせ
組織をフラット化せよ
Lessons
独創的な思い切ったアイデアが出る
現場の声が活きる
柔軟で多角的な見方が出来る
3.多様性によりNewを生み出す
幸運な出会いを創れ
多様性によりNewを生み出す
幸運な出会いを創れ
①Diversityを尊重せよ
②様々なスキルの人材を集めよ
③他の人、モノからの刺激を取り入れろ
④違う視点に立って物事を見ろ
多様性によりNewを生み出す
幸運な出会いを創れ
①Diversityを尊重せよ
②様々なスキルの人材を集めよ
多様性によりNewを生み出す
幸運な出会いを創れ
③他の人、モノからの刺激を取り入れろ
多様性によりNewを生み出す
幸運な出会いを創れ
④違う視点に立って物事を見ろ
多様性によりNewを生み出す
幸運な出会いを創れ
Lessons
効率的に既成概念を破ることが出来る
創造的な摩擦により、組織が活性化
4. Environment内外に魅力的
な共有を構築せよ
Environment内外に魅力的な共有を構築せよ
①情報の流れを自由化し、ideaと知識を全員が共有せよ
②クリエイティブなネットワークを構築せよ
③共有を促すシステムやプロトタイプを活用せよ
Environment内外に魅力的な共有を構築せよ
①情報の流れを自由化し、ideaと知識を全員が共有せよ
雑多リスト MOMA
- Message Oriented
Middleware Application
スペニッツ TGIFミーティン...
Environment内外に魅力的な共有を構築せよ
②クリエイティブなネットワークを構築せよ
P&GのConnect & Develop ネットワーク
従来のR&Dに縛られないオープ
ンイノベーションのためのネッ
トワーク
世界中の研究者や技術...
Environment内外に魅力的な共有を構築せよ
③共有を促すシステムやプロトタイプを活用せよ
IDEOのプロトタイプ思考
アメリカのデザインファームIDEOにおいては、
プロトタイプ製作は情報の共有・問題解決のため
のツールであ り、文化で...
Environment内外に魅力的な共有を構築せよ
LESSONS
情報を共有し、意見の比較、技術の共有化を図ることでイノベーションが促進さ
れる。
内部に限らず、ユーザーやサプライヤー、専門家などを含めた外部の人々との
ネットワークを構築する...
5. Time Managementには
自由と束縛を与えよ
Time Managementには自由と束縛を与えよ
①自由に使える時間を与えよ
②時間的Pressureを与えよ
Time Managementには自由と束縛を与えよ
①自由に使える時間を与えよ
・W.L.ゴアの10%ルール
・3Mの15%ルール
・Googleの20%ルール
Time Managementには自由と束縛を与えよ
②時間的Pressureを与えよ
・TOYOTAのハイブリッドカー「プリウス」開発チームのG21のタイム
マネージメント
厳しいデッドラインを設定し、次々にこなしていく事で、予定より一年はや...
Time Managementには自由と束縛を与えよ
LESSONS
アイディアの熟成や個人的な研究に多くの時間を確保する事によってイノベー
ションは活性化される。
使命感のあるチーム環境においては、時間的プレッシャーがあることによって、
クリ...
6.Ideaを生み出す雰囲気を創れ
Ideaを生み出す雰囲気を創れ
①全てのIdeaを尊重し、失敗を許容せよ
②イノベーターを評価せよ
Ideaを生み出す雰囲気を創れ
①全てのIdeaを尊重し、失敗を許容せよ
Ideaを生み出す雰囲気を創れ
②イノベーターを評価せよ
Ideaを生み出す雰囲気を創れ
Lessons
たくさんのアイデアを出すことで優れた
アイデアも自ずと出る
内発的な動機づけが行われる
7. 良いIdeaを育てるプロセスを
創れ
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
①責任の所在を明確にせよ
・全員が、Creativity (イノベーション)に対する責任を持て。
・特定の部署、人が大きな責任を負っている場合は、命令するのではなく、仕事をス
ムーズにする調整役に徹しろ...
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
①責任の所在を明確にせよ
・全員が、Creativity (イノベーション)に対する責任を持て。
・特定の部署、人が大きな責任を負っている場合は、命令するのではなく、仕事をス
ムーズにする調整役に徹しろ...
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
②Ideaの価値が常に問われる環境を創れ
・すべてのIdeaに平等にその価値を証明するチャンスを与えよ
・アイディアの評価には十分時間をかけよ
Creative Environmentでは
Ideaを実...
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
②Ideaの価値が常に問われる環境を創れ
・すべてのIdeaに平等にその価値を証明するチャンスを与えよ
・アイディアの評価には十分時間をかけよ
●新しいIdeaの良し悪しを見極めるには時間をかける事が肝...
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
③ideaの価値が常に磨かれる環境を作れ
・資源の配分に仲間を主体とするプロセスを用いろ
(内外に判断の市場をつくれ)
Environment内外にアイディアと資源獲得のための自由なマーケット
ex. ...
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
③ideaの価値が常に磨かれる環境を作れ
・資源を機会に従って自由に移動させよ
 (実行計画を変更する可能性も入れ、試行錯誤のためのリソースを確保せよ)
ex. 3M
直近の上司
Idea
Idea
更...
7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ
Lessons
全員が責任を持ち ideaの評価や資源配分がより有効に機能する
優れたアイディアを無視することなく採用可能になる
見劣りするアイディアの場合でも、失敗に対する保険と学習のチャンスにな
る...
8. Creativityを高める物理的要因
を創れ
・人々を引き寄せ、お互いの交わりを促すスペースを創れ
・物理的•視覚的に物事を思考、共有せよ
 (ポストイット、プロトタイプ)
・自由に自分を出せる空間を創れ
Creativityを高める物理的要因を創れ
・人々を引き寄せ、お互いの交わりを促すスペースを創れ
Creativityを高める物理的要因を創れ
物理的•視覚的に物事を思考、共有せよ
 (ポストイット、プロトタイプ)
Creativityを高める物理的要因を創れ
・自由に自分を出せる空間を創れ
Creativityを高める物理的要因を創れ
Lessons
Creativityを高める物理的要因を創れ
①人と人との密接な関係が築かれる
②共同性とプライバシーがとてもうまく解け合い
Creativityを高める
③記憶の整理や活性化、問題解決力の向上、他に何かを新
たな発見する可能性...
Designing Creative Environment
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Designing Creative Environment

530

Published on

Published in: Business
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
530
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
24
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Designing Creative Environment

  1. 1. D e s i g n i n g C r e a t i v e E n v i r o n m e n t . M O N O T S U K U R I a r e K i s h i m o t o , M i y a m u r a a n d Z e n i y a .
  2. 2. * Creativity = New + Meaningful * Environment = City, Company, Group Work and so on * Innovation = ①idea の創出 ②idea の現実化(絞り込み)③社会(市 場)への送り込み 本稿では Creativity ≠ Innovation として進める Creativity Environment = 社会から認められるような新しい価値を 創造する環境
  3. 3. Designing Creative Environment 目的… Creative Environmentの設計に役立つフレームワークを作り出す 手法… ①Creativeな企業・都市から、Creative Environmentの要素を抽出 ②Creativity•Innovationに関する参考文献から要素を抽出
  4. 4. Creative Environment を作る Spirit を持て 組織をフラット化せよ 多様性により New を 生み出す幸運な出会 いを創れ Environment 内外で 魅力的な共有を構築 せよ Time Management は自由と束縛を与え よ Idea を生み出す雰囲 気を創れ 良い Idea を育てる Process を創れ Creativity を高める Space を創れ Creative Environment を 基 本精神にせよ Creative Environment に 対 して、全員が目的を共有し コミットせよ Creative Environment の トップが真剣に変化を支持 せよ 上下関係をなくし分権化せ よ 縄張りや境界をなくせ Diversity を尊重せよ 様々なスキルの人を集めろ。 他の人、モノからの刺激を 取り入れろ 違う視点に立って物事を見 ろ 情報の流れを自由化し idea と知識を全員が共有せよ ク リ エ イ テ ィ ブ な ネ ッ ト ワークを構築せよ 共有を促すシステムやプロ トタイプを活用せよ 自由に使える時間を与えよ 時間的 Pressure を与えよ 全ての Idea を尊重し、失敗 を許容せよ イノベーターを評価せよ 失敗を罰則と考えず、学習 のチャンスと考えよ アイディアを実行しない事 こそ最大の失敗であること を周知徹底せよ。 ①責任の所在を明確にせよ ・全員が、Creativity ( イノベーション ) に対する責任を持て。 ・特定の部署、人がイノベーションに 対して大きな責任を負っている場合 は、命令するのではなく、仕事をス ムーズにする調整役に徹しろ ② Idea の価値が常に問われ る環境を創れ ・すべての Idea に平等にその価値を 証明するチャンスを与えよ ・アイディアの評価には十分時間をか けよ ③ idea の価値が常に磨かれ る環境を作れ ・内外に判断の市場をつくれ ・資源を機会に従い自由に移動せよ 人々を引き寄せ、お互いの 交わりを促すスペースを創 れ 物理的に、視覚的に物事を 思考、共有せよ 自由に自分を出せる空間を 創れ D e s i g n i n g C r e a t i v e E n v i r o n m e n t 誰もがイノベーションに貢献す るようになる 潜在的に存在していた創造性が 活用される Creative な人材を引きつける魅 力になる LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: 権限を現場に委譲すれば、現場 の声、見方をプロジェクトに生 かすことが出来る。これは時と して、消費者のニーズをキャッ チすることにつながる。 部門間の垣根を取り払うことに より、それぞれの意見を取り入 れながら、柔軟に物事を考える ことが出来る。 全員が責任を持ち idea の評価 や資源配分がより有効に機能す る 優れたアイディアを無視するこ となく採用可能になる 見劣りするアイディアの場合で も、失敗に対する保険と学習の チャンスになる 資源の配分がより流動的に、機 会に従って動くようになる 人と人との密接な関係が築かれ る 共同性とプライバシーがとても うまく解け合い Creativity を高 める 記憶の整理や活性化、問題解決 力の向上、他に何かを新たな発 見する可能性も高くなる 情報を共有し、意見の比較、技 術の共有化を図ることでイノ ベーションが促進される。 内部に限らず、ユーザーやサプ ライヤー、専門家などを含めた 外部の人々とのネットワーク を構築する事によって、ネット ワークを利用した双発による オープンイノベーションが可能 となる。 アイディアを目に見える具体的 なモデルやプロトタイプの形と して共有することによって、効 率的な共有と問題解決を行う事 ができる。 アイディアの熟成や個人的な研 究に多くの時間を確保する事に よってイノベーションは活性化 される。 使命感のあるチーム環境におい ては、時間的プレッシャーがあ ることによって、クリエイティ ビティを高め続ける事ができ る。 異なる文化や領域、専門間での コラボレーションが行われると 外部からの刺激により、効率的 に既成概念を打ち破ることが出 来、組織内の創造的活性化が図 られる。 外部からの刺激は時に衝突とな ることもあるが、互いの意見に 同調せず、それぞれの視点に敬 意を払うことが出来れば、そこ で発生する摩擦は創造的なもの になりうるのだ。 アイデアの量と質には強力な相 関関係が認められている。たく さんのアイデアを生み出すには 失敗を許容し、失敗によるマイ ナス評価への恐怖心を取り除く ことが重要である。 失敗することによって解決策が 見つかることもあり、「知的な 失敗」こそ「成功のもと」ある いは「成功への近道」であると いうような意識づけも重要であ る。 イノベーターの評価は内発的な 動機づけにつながり、プロジェ クトに対するメンバーの積極的 なコミットが期待できる。 Creative Environment を作る Spirit を持て 組織をフラット化せよ 多様性により New を 生み出す幸運な出会 いを創れ Environment 内外で 魅力的な共有を構築 せよ Time Management は自由と束縛を与え よ Idea を生み出す雰囲 気を創れ 良い Idea を育てる Process を創れ Creativity を高める Space を創れ Creative Environment を 基 本精神にせよ Creative Environment に 対 して、全員が目的を共有し コミットせよ Creative Environment の トップが真剣に変化を支持 せよ 上下関係をなくし分権化せ よ 縄張りや境界をなくせ Diversity を尊重せよ 様々なスキルの人を集めろ。 他の人、モノからの刺激を 取り入れろ 違う視点に立って物事を見 ろ 情報の流れを自由化し idea と知識を全員が共有せよ ク リ エ イ テ ィ ブ な ネ ッ ト ワークを構築せよ 共有を促すシステムやプロ トタイプを活用せよ 自由に使える時間を与えよ 時間的 Pressure を与えよ 全ての Idea を尊重し、失敗 を許容せよ イノベーターを評価せよ 失敗を罰則と考えず、学習 のチャンスと考えよ アイディアを実行しない事 こそ最大の失敗であること を周知徹底せよ。 ①責任の所在を明確にせよ ・全員が、Creativity ( イノベーション ) に対する責任を持て。 ・特定の部署、人がイノベーションに 対して大きな責任を負っている場合 は、命令するのではなく、仕事をス ムーズにする調整役に徹しろ ② Idea の価値が常に問われ る環境を創れ ・すべての Idea に平等にその価値を 証明するチャンスを与えよ ・アイディアの評価には十分時間をか けよ ③ idea の価値が常に磨かれ る環境を作れ ・内外に判断の市場をつくれ ・資源を機会に従い自由に移動せよ 人々を引き寄せ、お互いの 交わりを促すスペースを創 れ 物理的に、視覚的に物事を 思考、共有せよ 自由に自分を出せる空間を 創れ D e s i g n i n g C r e a t i v e E n v i r o n m e n t 誰もがイノベーションに貢献す るようになる 潜在的に存在していた創造性が 活用される Creative な人材を引きつける魅 力になる LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: LESSONS: 権限を現場に委譲すれば、現場 の声、見方をプロジェクトに生 かすことが出来る。これは時と して、消費者のニーズをキャッ チすることにつながる。 部門間の垣根を取り払うことに より、それぞれの意見を取り入 れながら、柔軟に物事を考える ことが出来る。 全員が責任を持ち idea の評価 や資源配分がより有効に機能す る 優れたアイディアを無視するこ となく採用可能になる 見劣りするアイディアの場合で も、失敗に対する保険と学習の チャンスになる 資源の配分がより流動的に、機 会に従って動くようになる 人と人との密接な関係が築かれ る 共同性とプライバシーがとても うまく解け合い Creativity を高 める 記憶の整理や活性化、問題解決 力の向上、他に何かを新たな発 見する可能性も高くなる 情報を共有し、意見の比較、技 術の共有化を図ることでイノ ベーションが促進される。 内部に限らず、ユーザーやサプ ライヤー、専門家などを含めた 外部の人々とのネットワーク を構築する事によって、ネット ワークを利用した双発による オープンイノベーションが可能 となる。 アイディアを目に見える具体的 なモデルやプロトタイプの形と して共有することによって、効 率的な共有と問題解決を行う事 ができる。 アイディアの熟成や個人的な研 究に多くの時間を確保する事に よってイノベーションは活性化 される。 使命感のあるチーム環境におい ては、時間的プレッシャーがあ ることによって、クリエイティ ビティを高め続ける事ができ る。 異なる文化や領域、専門間での コラボレーションが行われると 外部からの刺激により、効率的 に既成概念を打ち破ることが出 来、組織内の創造的活性化が図 られる。 外部からの刺激は時に衝突とな ることもあるが、互いの意見に 同調せず、それぞれの視点に敬 意を払うことが出来れば、そこ で発生する摩擦は創造的なもの になりうるのだ。 アイデアの量と質には強力な相 関関係が認められている。たく さんのアイデアを生み出すには 失敗を許容し、失敗によるマイ ナス評価への恐怖心を取り除く ことが重要である。 失敗することによって解決策が 見つかることもあり、「知的な 失敗」こそ「成功のもと」ある いは「成功への近道」であると いうような意識づけも重要であ る。 イノベーターの評価は内発的な 動機づけにつながり、プロジェ クトに対するメンバーの積極的 なコミットが期待できる。 Sorry, This is sample.
  5. 5. 1. Creative Environmentを作る Spiritsを持て
  6. 6. Creative Environmentを作るSpiritsを持て ①Creative Environmentを基本精神にせよ ②Creative Environmentに対して、全員が目的を共 有しコミットせよ ③Creative Environmentのトップが真剣に変化を支 持せよ
  7. 7. Creative Environmentを作るSpiritsを持て ①Creative Environmentを基本精神にせよ Innovation for tomorrow
  8. 8. Creative Environmentを作るSpiritsを持て 全員がイノベーターであることを 認識し仕事をしている ②Creative Environmentに対して、全員が目的を共有しコミットせよ
  9. 9. Creative Environmentを作るSpiritsを持て ③Creative Environmentのトップが真剣に変化を支持せよ あなたのCreativityは10点中何点? Creativeな人とそうでない人の最大の違いは 自分をCreativeだと考えているか、いないのかという点 Creative Environmentを創れない理由は 人間の創造力の欠如ではない
  10. 10. Creative Environmentを作るSpiritsを持て Lessons 誰もがイノベーションに貢献するようになる 潜在的に存在していた創造性が活用される Creativeな人材を引きつける魅力になる
  11. 11. 2.組織をフラット化せよ
  12. 12. 組織をフラット化せよ ①上下関係をなくし分権化せよ ②縄張りや境界をなくせ
  13. 13. 組織をフラット化せよ ①上下関係をなくし分権化せよ
  14. 14. 組織をフラット化せよ ②縄張りや境界をなくせ
  15. 15. 組織をフラット化せよ Lessons 独創的な思い切ったアイデアが出る 現場の声が活きる 柔軟で多角的な見方が出来る
  16. 16. 3.多様性によりNewを生み出す 幸運な出会いを創れ
  17. 17. 多様性によりNewを生み出す 幸運な出会いを創れ ①Diversityを尊重せよ ②様々なスキルの人材を集めよ ③他の人、モノからの刺激を取り入れろ ④違う視点に立って物事を見ろ
  18. 18. 多様性によりNewを生み出す 幸運な出会いを創れ ①Diversityを尊重せよ ②様々なスキルの人材を集めよ
  19. 19. 多様性によりNewを生み出す 幸運な出会いを創れ ③他の人、モノからの刺激を取り入れろ
  20. 20. 多様性によりNewを生み出す 幸運な出会いを創れ ④違う視点に立って物事を見ろ
  21. 21. 多様性によりNewを生み出す 幸運な出会いを創れ Lessons 効率的に既成概念を破ることが出来る 創造的な摩擦により、組織が活性化
  22. 22. 4. Environment内外に魅力的 な共有を構築せよ
  23. 23. Environment内外に魅力的な共有を構築せよ ①情報の流れを自由化し、ideaと知識を全員が共有せよ ②クリエイティブなネットワークを構築せよ ③共有を促すシステムやプロトタイプを活用せよ
  24. 24. Environment内外に魅力的な共有を構築せよ ①情報の流れを自由化し、ideaと知識を全員が共有せよ 雑多リスト MOMA - Message Oriented Middleware Application スペニッツ TGIFミーティング 部門を超えてアイデアをシェアし、イノベーションを築くための4 つのメカニズムがある。
  25. 25. Environment内外に魅力的な共有を構築せよ ②クリエイティブなネットワークを構築せよ P&GのConnect & Develop ネットワーク 従来のR&Dに縛られないオープ ンイノベーションのためのネッ トワーク 世界中の研究者や技術者だけで なく、発明家やリタイアした技 術者、パテント調査会社など、 全くの外部の人々を インター ネット技術で結びつけている
  26. 26. Environment内外に魅力的な共有を構築せよ ③共有を促すシステムやプロトタイプを活用せよ IDEOのプロトタイプ思考 アメリカのデザインファームIDEOにおいては、 プロトタイプ製作は情報の共有・問題解決のため のツールであ り、文化であり言語であると考えら れている。 具体的なモデルを示すことによって、複雑な問題 であっ ても少しづつ解決していくことができ「プ ロトタイプ無しに会議に臨んではならない」とい う法則がある
  27. 27. Environment内外に魅力的な共有を構築せよ LESSONS 情報を共有し、意見の比較、技術の共有化を図ることでイノベーションが促進さ れる。 内部に限らず、ユーザーやサプライヤー、専門家などを含めた外部の人々との ネットワークを構築する事によって、ネットワークを利用した双発によるオープ ンイノベーションが可能となる。 アイディアを目に見える具体的なモデルやプロトタイプの形として共有することに よって、効率的な共有と問題解決を行う事ができる。
  28. 28. 5. Time Managementには 自由と束縛を与えよ
  29. 29. Time Managementには自由と束縛を与えよ ①自由に使える時間を与えよ ②時間的Pressureを与えよ
  30. 30. Time Managementには自由と束縛を与えよ ①自由に使える時間を与えよ ・W.L.ゴアの10%ルール ・3Mの15%ルール ・Googleの20%ルール
  31. 31. Time Managementには自由と束縛を与えよ ②時間的Pressureを与えよ ・TOYOTAのハイブリッドカー「プリウス」開発チームのG21のタイム マネージメント 厳しいデッドラインを設定し、次々にこなしていく事で、予定より一年はやくプ リウスを発売できた。
  32. 32. Time Managementには自由と束縛を与えよ LESSONS アイディアの熟成や個人的な研究に多くの時間を確保する事によってイノベー ションは活性化される。 使命感のあるチーム環境においては、時間的プレッシャーがあることによって、 クリエイティビティを高め続ける事ができる
  33. 33. 6.Ideaを生み出す雰囲気を創れ
  34. 34. Ideaを生み出す雰囲気を創れ ①全てのIdeaを尊重し、失敗を許容せよ ②イノベーターを評価せよ
  35. 35. Ideaを生み出す雰囲気を創れ ①全てのIdeaを尊重し、失敗を許容せよ
  36. 36. Ideaを生み出す雰囲気を創れ ②イノベーターを評価せよ
  37. 37. Ideaを生み出す雰囲気を創れ Lessons たくさんのアイデアを出すことで優れた アイデアも自ずと出る 内発的な動機づけが行われる
  38. 38. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを 創れ
  39. 39. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ ①責任の所在を明確にせよ ・全員が、Creativity (イノベーション)に対する責任を持て。 ・特定の部署、人が大きな責任を負っている場合は、命令するのではなく、仕事をス ムーズにする調整役に徹しろ ②Ideaの価値が常に問われる環境を創れ ・すべてのIdeaに平等にその価値を証明するチャンスを与えよ ・アイディアの評価には十分時間をかけよ ③ideaの価値が常に磨かれる環境を作れ ・資源の配分に仲間を主体とするプロセスを用いろ (内外に判断の市場をつくれ) ・資源を機会に従って自由に移動させよ (実行計画を変更する可能性も入れ、試行錯誤 のためのリソースを確保せよ)
  40. 40. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ ①責任の所在を明確にせよ ・全員が、Creativity (イノベーション)に対する責任を持て。 ・特定の部署、人が大きな責任を負っている場合は、命令するのではなく、仕事をス ムーズにする調整役に徹しろ Not Creative Environment CreativityやInnovationに対する 責任の所在が不明 プロセスを作っても 機能していない Creative Environment 責任の所在が明確 大きな責任を負っている人・部署は 周りの人々の自発性を奪わぬよう 調整役に務める
  41. 41. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ ②Ideaの価値が常に問われる環境を創れ ・すべてのIdeaに平等にその価値を証明するチャンスを与えよ ・アイディアの評価には十分時間をかけよ Creative Environmentでは Ideaを実行しないことが最大の失敗 優れたIdeaは採用のチャンスとなり、 見劣りするIdeaの場合でも、失敗に対する保険と安全性を確保できる
  42. 42. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ ②Ideaの価値が常に問われる環境を創れ ・すべてのIdeaに平等にその価値を証明するチャンスを与えよ ・アイディアの評価には十分時間をかけよ ●新しいIdeaの良し悪しを見極めるには時間をかける事が肝心 ●良いIdeaには潜伏期間が存在する because Magic The Gathering ゲームとコレクション・アイテムを合体 最初は制作者リチャード氏にも、洞察の意味が分からなかった 新しいIdeaを、既存の分野の評価基準でしか 計れない
  43. 43. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ ③ideaの価値が常に磨かれる環境を作れ ・資源の配分に仲間を主体とするプロセスを用いろ (内外に判断の市場をつくれ) Environment内外にアイディアと資源獲得のための自由なマーケット ex. デュポン 新しいIdeaを売り込み、必要な資源を獲得するために、組織内に支援体制を作り上げ、リーダー シップの確立をはかっている ex. GE Ideaが良ければ、経営者が耳を傾けてくれる事を全員が周知 直ちに特別予算から資源配分が決定される
  44. 44. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ ③ideaの価値が常に磨かれる環境を作れ ・資源を機会に従って自由に移動させよ  (実行計画を変更する可能性も入れ、試行錯誤のためのリソースを確保せよ) ex. 3M 直近の上司 Idea Idea 更に上の上司 Idea 資源 資源 ex. デュポン Idea 新しいIdea売り込み、必要な資源を獲得するために、 組織内に支援体制を作り上げている チームと部門との間の競争関係は健康的である 支援機関 支援機関 支援機関 資源
  45. 45. 7. 良いIdeaを育てるプロセスを創れ Lessons 全員が責任を持ち ideaの評価や資源配分がより有効に機能する 優れたアイディアを無視することなく採用可能になる 見劣りするアイディアの場合でも、失敗に対する保険と学習のチャンスにな る 資源の配分がより流動的に、機会に従って動くようになる
  46. 46. 8. Creativityを高める物理的要因 を創れ
  47. 47. ・人々を引き寄せ、お互いの交わりを促すスペースを創れ ・物理的•視覚的に物事を思考、共有せよ  (ポストイット、プロトタイプ) ・自由に自分を出せる空間を創れ Creativityを高める物理的要因を創れ
  48. 48. ・人々を引き寄せ、お互いの交わりを促すスペースを創れ Creativityを高める物理的要因を創れ
  49. 49. 物理的•視覚的に物事を思考、共有せよ  (ポストイット、プロトタイプ) Creativityを高める物理的要因を創れ
  50. 50. ・自由に自分を出せる空間を創れ Creativityを高める物理的要因を創れ
  51. 51. Lessons Creativityを高める物理的要因を創れ ①人と人との密接な関係が築かれる ②共同性とプライバシーがとてもうまく解け合い Creativityを高める ③記憶の整理や活性化、問題解決力の向上、他に何かを新 たな発見する可能性も高くなる
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×