0
Asian Automation Alliance
よろしい、よろしい、
ならば…ならば…
自動化自動化だっ!だっ!
~自動家の自動化~自動家の自動化哲哲学~学~
Ver 1.0
開幕ぶっぱ
今から
演説
しまーす!
●欲望放出(演説)中…
諸君、諸君、
私は私は自動化自動化がが
好き好きだだ
●欲望放出(演説)中…
諸君、諸君、
私は私は自動化自動化がが
大好き大好きだだ
●欲望放出(演説)中…
この地上で行われるこの地上で行われる
ありとあらゆるありとあらゆる
自動化自動化がが
大好き大好きだだ
●欲望放出(演説)中…
電子化電子化が好きだが好きだ
無人化が好きだ無人化が好きだ
高速化高速化が好きだが好きだ
機械化機械化が好きだが好きだ
簡易化簡易化が好きだが好きだ
●欲望放出(演説)中…
ダメ人間化ダメ人間化が好きだが好きだ
自分が不要になる自分が不要になる瞬瞬間間
が好きだが好きだ
●欲望放出(演説)中…
客先で客先で
サーバ室でサーバ室で
工場で工場で
デスクワークでデスクワークで
開発現場で開発現場で
ご家庭で…ご家庭で…
●欲望放出(演説)中…
この地上で行われるこの地上で行われる
ありとあらゆるありとあらゆる
自動化自動化がが
大好き大好きだだ
●欲望放出(演説)中…
パラレルに配置したパラレルに配置した
ジョブの一ジョブの一斉斉実行が実行が
トリガと同時にトリガと同時に
タスクをタスクを吹吹き飛ばすき飛ばすのがのが好き好きだだ
画面に並ぶ画面に並ぶ面面倒倒事事がが
プログラムプログラ...
●欲望放出(演説)中…
頑頑なな手動主義者がなな手動主義者が
既既得権得権とと実績実績をを盾盾にに
立ち向かってきたのを、立ち向かってきたのを、
自動化機構自動化機構ととデモデモにより、により、
存在意義ごと存在意義ごと
木木端微塵端微塵にに粉...
●欲望放出(演説)中… ※そろそろ中盤
CICIサーバのサーバのJenkinsJenkinsにに
烈烈火の火の如如くく怒怒られるられるのがのが
好き好きだだ  
必死に守るはずだった必死に守るはずだった
テストテストがバグに食われがバグに食われ...
●欲望放出(演説)中… ※そろそろ中盤
エラーアラートエラーアラート追いまわされ追いまわされ
「アレ?ミウラさん「アレ?ミウラさん
ここに住んでましたっけ?」ここに住んでましたっけ?」
とばかりとばかり
寝袋寝袋で地べたをで地べたを這這い回るい...
●欲望放出(演説)中… ※そろそろ中盤
諸君、諸君、
私私はは自動化自動化を…を…
  
完完膚膚なきまでなきまでのの
自動化自動化
を望んでいるを望んでいる
●欲望放出(演説)中… ※もう終わるよ…
諸君、諸君、
今回この会場に今回この会場に
来て頂いた諸君…来て頂いた諸君…
  
君達君達は一体は一体
何を望んで何を望んでいる?いる?
●欲望放出(演説)中… ※もう終わるよ…
更更なるなる自動化自動化
を望むか?を望むか?
●欲望放出(演説)中… ※もう終わるよ…
持ち得る限りの持ち得る限りの
技術技術をを尽尽くしくし
ITIT世界の世界の手動手動を殺すを殺す
嵐嵐の様なの様な自動化自動化
を望むか?を望むか?
●欲望放出(演説)中…
「自動化!」
「自動化!」
「自動化!」
●欲望放出(演説)中…
自動化自動化
よろしい…よろしい…
  
ならばならば
だだ
●欲望放出(演説)中…
AAsiansian  
AAutomationutomation
AAlliancelliance
  
状状況況をを開始開始せよせよ
●欲望放出(演説)中…
征征くぞ、諸君!くぞ、諸君!
おそらくドン引き中だとは思いますが…
征征くぞ、諸君!くぞ、諸君!
※貴重な時間を頂き
申し訳ございません…
「やりたかっただけ」
です。
ここからが本編です。
気を楽にして
リラックスしてご覧ください♪
(拍手しても良いのよ?)
哲学-その.00
自己紹介
と
お断り
自己紹介
三浦 一仁(ミウラ カズヒト)
@kazuhito_m
”みうみう(36)”
とか
”なんで来たん?”氏
とか…
どんな人?
三浦 一仁(ミウラ カズヒト)
@kazuhito_m
●
プログラム”下手の横好き”中堅
●
SIerの世界に居る
●
最近までやってた仕事は
「画面をキャプチャして
Excelにコピペする」
本日は?
三浦 一仁(ミウラ カズヒト)
@kazuhito_m
自動化
大好きおじさん
枠としての…
なんできたん?
三浦 一仁(ミウラ カズヒト)
@kazuhito_m
●
自動化の「実績パネェ」わけでなく
●
自動化の「大家」でも「権威」でもない
そんな
「壇上に立つ立場でも無い俺」
が何をしに来たのか…
「自動化あたりまえ」
にするための
アジテーションと
プロパガンダを
ぶちかましに来た
もう「出落ち」でやったがな…
お断り
この発表は
「極めて個人的な見解」に基づいています。
●
「思いこみ」「妄想」「願望」等、多くふくまれ
ています。
●
世に発表されている「正解と思しきもの」か
ら逸脱している可能性があります。
●
そこで「自分に役に立つエエカンジのモ...
哲学-その.01
ジレンマ
と
アオリ
共感なら拍手いただけると嬉しいです♪
みなさん
自動化は
好きですか?
メカとかコンピュータとか
勝手に動いてくれるモノ
にワクワクしませんか?
いや、俺はマジで望んでますよ?
この世の
すべてが
自動化されていく
ことを
お望みですか?
煽り方を間違えてる気もするな…
この世の
すべてが
自動化されていく
ことを
お望みですか?甘
えんな!
完全に私見だが…
いいですか!
自動化は
まだ成っちゃ無い
んですよ!
自動化していくのは
俺たちだ!
比較対象が恣意的な気もするが…
考えて見て下さい…
自動化された
あのドアも
階段でさえ
コンピュータ /
ソフトウェアの世界
が何故もこんなに
手作業なんだ!
完全に私見だが…
自動化
の具現
の前提
の為の存在
そんな自分の妄想は…
●
俺が考える「これが普通」の世界
●
IT・ソフトウェア開発の仕事は…
「極限まで自動化・最速化が効いていて
『人間様しかできません…お願い!』
なとこだけする」ものである
現実はクソゲー
ところが現実は…
●
仕事は
「"物体”を多く使い、動かし、
手作業の繰返しが多い」ものである
声を大にして言いたい!
●
さらに「作業のための作業」
に脅かされてない?
– 「何故するのか」を誰も答えられない作業
● 例:
– 電子から紙に出力→ハンコ等→電子に書戻
– A資料の和名→B資料の英名→C資料の和名
言葉を定義します…
すいません、俺が勝手に考えました…
● 仕組/段取の不出来のために、本来
不必要な「手間なだけ」の手作業
手間業
と俺は叫びたい!
て ま ぎ ょ う 
自動 
と、今日この会場では定義します
自動家
と、今日この会場では定義します
そして、それに対抗する救世主は…
● 手間業と戦い、自動化を実現し、
推進してく皆様のような人々を
オ ー ト メ ー タ ー
これはお願いです
本日は皆様…
「自分は自動家なのだ」
と思いこんでいただき、
この宴を
楽しんでください。
哲学-その.02
原始、技術者は
”自動家”だった…
エ ン ジ ニ ア
オートメーター
Wikipediaさんおねがいします
●
そもそも、
エンジニア(技術者)っつーのは
エンジニア
=エンジニアリングを行う者
●
18世紀半、産業革命時代の
イギリスでのエンジンに由来し、
エンジン(当時は蒸気機関)を製作・
修繕維持・改良など...
ということは…
エ ン ジ ニ ア
つまりエンジニアは、
「人間より強大な力を持ち
多量の仕事を
自動的にする物体
を操る者」…
ハナから
「自動化請負人」
として世に出でた…はず
“青雲の志”ってヤツですね…
会場でエンジニアである(だった)方
なろうとしたキッカケの中に…
●
世の中が便利になれば良いのに
●
こんな素敵な仕組みを作ってやろう
という「自動化の種」みたいなもの
を持って目指されたのでは?
(ここからは
ミウラの妄想です)
自分の話ですが
ましてや、その舞台が、
● IT業界 / ソフトウェア開発
の世界であれば…
●
「物理を超えられる」「電子の世界」
であるはずで、
「自動化の粋が集まったトコロ」
…のハズ
そりゃ期待があれば反動が大きいわけで…
エ ン ジ ニ ア
しかし、その世界で直面したのは…
「自動化というキーワードすら
皆無な世界」
来る日も来る日も
「紙」と「手作業」で
「誰が見るとも知れない紙」を
量産する日々。
そこで、こう思うのです…
ITIT業界業界//ソフトウェア開発ソフトウェア開発
の現場こそ…の現場こそ…
「「自動化自動化のの模模範範」たれ!」たれ!
“医者の不養生”が近いかな…
ITIT業界業界//ソフトウェア開発ソフトウェア開発
の現場こそ…の現場こそ…
「「自動化自動化のの模模範範」たれ!」たれ!
「システム開発」自体が
「コンピュータを道具に使った
日々業務の提案」であり、
それは
...
無責任に言い放つなら…
皆様が技術者であれば
成ったころを思い出し
あるいは
技術者の成り立ちに思いを馳せ
自動化を「自然なもの」
ととらえてください。
願わくば…
「お客様への自動化の模範」
となれば幸いです。(ミウラが)
哲学-その.03
機運は
どうだい?
時代別
自動化の盛り上がり
ミウラが勝手にそう思う
裏付け
全く皆無の
近代のエンジニアリングの世界は
「自動化は当たり前」だった
●
製造業
– 「いかにラインを止めず動かすか」
「いかに人を減らすか」
●
デスクワーク系
– 「ペーパレス」「夜間処理」
「拠点間データ連携」
総じて「オフィス・オートメーション」...
●
「仕事の現場に一人一台のパソコン」
が当たり前になる
●
IT投資が盛んとなる
●
連動して、システム開発の業務も隆盛の道へ
●
非汎用機系の仕事が急増
一応IT投資とかも調べたのですが…
1990年台:業務一般
1990年台:IT業界
●
「仕事の現場に一人一台のパソコン」
が当たり前になる
●
IT投資が盛んとなる
●
連動して、システム開発の業務も隆盛の道へ
●
非汎用機系の仕事が急増
若かりし頃っすね…
1990年台:業務一般
1990年台:IT業界
このころにIT業界...
●
「仕事の現場に一人一台のパソコン」
が当たり前になる
●
IT投資が盛んとなる
●
連動して、システム開発の業務も隆盛の道へ
●
非汎用機系の仕事が急増
「暗黙」かつ「当たり前」というのは…
1990年台:業務一般
1990年台:IT業界
...
●
「自動化」を冠して商業ベースに乗ってたもの
– ソース自動生成
– 成果物ドキュメント自動出力モノ
– プログラム部品(作成を肩代わりという意)
●
「モノの作り方(成果物出力)」
に関してのものが多く
「自分たちの業務に対しての自動化」
...
●
大規模開発の現場などで「自動化」より
「人間の作業」に舵切られることが多くなる
– 暗黙なので標準化や一般化が難しかった
– 属人性問題や「イケてない道具の量産」からの
反動
●
現場同士の格差が広がる
– 取り組んでいるところは続けていた...
ところがどっこい!
光明ちょっと指す
2010年台 :〜 IT業界
●
異なるコンテキストから、自動化の
「洗練された手法・道具」が台頭し始める
DevOpsの潮流アジャイルの潮流
他(多)コンテキストから自動化への影響
自動化
テスト インフラ
CI・CD
※CI : 継続的インテグレーション
CD : 継続的デリバリー
テスト自動化の道具
ex:nUnit,Selenium,
Rsp...
そして今
2010年台 :〜 IT業界
●
異なるコンテキストから、自動化の
「洗練された手法・道具」が台頭し始める
– 「成果物を直接」というものより
「複雑作業の通貫化」
「やりかた(プロセス)補助」側面のモノが多い。
– 「標準的」な道具...
人々の感心
イベントから〜 〜
ミウラが勝手にそう思う
裏付け
全く皆無の
自身が把握してるイベントから
今日から始める自動化〜自動化入門講座〜
2013年07月18日, 大阪, 49人参加
システムテスト自動化カンファレンス2013
2013年12月01日, 東京, 200人参加DevOps時代のテスト自動化カンファ...
皆さんはどう思いますか?
「自動化」を名前に冠したもの
以外なら、
「Jenkins勉強会」「CDの話を聞いてみよう」
など「自動化」感を持った勉強会は
一年以上前から多数あります。
自動化の機運、
来てる!
…かも?
哲学-その.04
で、
アンタは
何やってんな?
自動化…と呼べるか微妙なのもありますが
ここ十年の間に、
現場での自動化を
9例+αほどした
(…つもり)
大小様々ありますが…
勤怠転記機勤怠転記機
単語変換器単語変換器
AOPを使った
キャッシュ機構
AOPを使った
キャッシュ機構
「プロジェクト独自
のチェック」機構
「プロジェクト独自
のチェック」機構
ソース管理連携
全文検索機構
ソース管...
それぞれに知見や教訓を得た…つもり
勤怠転記機勤怠転記機
単語変換器単語変換器
AOPを使った
キャッシュ機構
AOPを使った
キャッシュ機構
「プロジェクト独自
のチェック」機構
「プロジェクト独自
のチェック」機構
ソース管理連携
全文検索...
それらを発表しました、詳細はこちら…
勤怠転記機勤怠転記機
単語変換器単語変換器
AOPを使った
キャッシュ機構
AOPを使った
キャッシュ機構
「プロジェクト独自
のチェック」機構
「プロジェクト独自
のチェック」機構
ソース管理連携
全文検...
哲学-その.05
マインド
なぜ自動化するのか
なぜ自動化するのか
●
自動化のメリット
– 工数削減
– 省力化(簡易化)
– ミステイク撲滅
– 作業の明確化(暗黙知の明文化)
●
副産物(技術者視点)
– 比較的新しい技術に触れる
(事が多い)
– 外科手術/内臓移植が得意になり、
先...
なぜ自動化するのか
●
自動化のデメリット
– ロストノウハウ
●
「誰も知らないがなんか出来る」
になりやすい
–手動の間は
有る程度の人数に有る程度の理解
–「作った人」がチームから去れば
加速度的に
●
チーム全体がトラブルに弱くなる
なぜ自動化するのか
● どんな場合に効果的なの?
–元の手作業が
●多人数
●単純でミスしやすい
●道具作ったほうが早い
自動化を阻むもの
自動化を阻むもの
●
対象作業の性質
– 複雑
– 流動
要は「不確定」→「ファジィ」
なとこ
●
人間
– 「手動が機械より信用でき
る」と思ってる人
自動化を阻むもの
● 打ち破るために…
こう「思いこんで」おく
– 「人間がやっていることで
『ファジィなとこ』以外は、
100%自動化出来る」
●…時間さえかければ
– 「技術は万能」である
● とにかく「自分の脳内」でだ
けは芯に置いておく
自動家のイデオロギー
おそらく…歴史が証明してる
● 自動化
– 放っておくと「やらない方向に動くモノ」
●
たゆまぬ啓蒙が必要なのかもしれない
"おまんま食上げ"を
恐れている人
ドSの人
"人のせいに出来る"を
リスクヘッジと考える人
それ、
やる必要
あんの?...
反対の度合い
●
最初に思う「ある程度自動化」が
だとして…
反対の度合い
●
ほっとくと…
ということは…
● これくらい言うといて…
ググッ…
な感じです(個人的感想)
● やっとこれくらい「成る」
ビョン!
自動家であるなら、豪語していこうぜ!
● やっとこれくらい「成る」
ビョン!
「100%自動化!」
くらい
豪語する/目指す
くらいで丁度良い…
哲学-その.06
見聞と夢と妄想と
自動化をするにあたって…
いろいろ観て、
色々考えました。
ここからは
ミウラの発想に
お付き合い下さい。
(脈略ないかも?)
ご家庭における
自動化は
どうなってんだろ?
見聞を広げるのです
二年前となりますが…
家電の祭典、
行ってみました。
まあ、畑が違うといえばそうなので…
で、IT業界+自動化
っぽい要素を探して見ました。
家電にIPアドレスふって…
それ10年前からようみるわ!
変わってないやないか…
(余りブレイクスルーはありませんでした)
2年たった今も進行中…かな?
で、IT業界+自動化
っぽい要素を探して見ました。
家電にIPアドレスふって…
それ10年前からようみるわ!
変わってないやないか…
(余りブレイクスルーはありませんでした)
ただし…
IPv6
スマートフォン
の...
別の話として
一方そのころ…
「大手企業でもないイチ個人」から
トレンドが生まれていた
フューチャーホームコントローラー
https://rti-giken.jp
旅日記
ちょっと中2臭い…
ライフワークとして
「無入力ライフログ」
というのを勝手に考えています。
ライフログというのは
その名通り「人生の記録」で、
自分に起こるあらゆるものを
記録していくことです。
ただし、
本当に「人生」かけない限り、
入力は...
記録したいが苦労はしたくない…
その一環として
「旅日記」
を書いてました。
…がすごく面倒臭い。
「感情」や「風景」は
その都度生まれるが、
記録しまとめてる間に
感情と鮮度が鈍る。
そこで…
せめて経路だけでも
無入力に取れないか?
GPSで座標記録?
そのための専用機を
買うのも高いし
持ち歩くのもイヤ。
いつも持ってる
ケータイで
なんとかならないか?
在りモノだけで…
そこで…
2008年 JR関西大回り
の際
Air”(W-ZERO3[es])
と
GoogleEarth
で
移動記録を録ってみた。
でも…
経路は取れても
「そこで感情や風景」
とは手動で結びつける
必要がある
シームレスに
経路と記録を結び、
また記録も
「出来るだけ自然に」
記録することは出来ないか。
これがいいくらいかも
そこで…
2014年 台湾旅行 の際
友人の @iso2022jp さんが
Twitter
と
GoogleMap
で
旅ツイート記録サイト
を作ってくれた
http://みうみうなんで行っ台湾.jp
さて…
色々言うてきましたが…
今までお見せした
見聞と夢と妄想
人によってはこういうかも?
レベルの低い…
必要性は?
研究機関とか
いけば普通に
やってるし…
現実的じゃない、
金使えばできるやろ
この話値打有る?
ただのアイディア自慢
なんじゃな...
つたわるかな?
今までお見せした
見聞と夢と妄想
人によってはこういうかも?
レベルの低い…
必要性は?
研究機関とか
いけば普通に
やってるし…
現実的じゃない、
金使えばできるやろ
この話値打有る?
ただのアイディア自慢
なんじゃない?
そ...
こう考えていただきたい…
今までお見せした
見聞と夢と妄想
これ自体が、
自動家としての
「トレーニング」であり
「エクササイズ」なんだ
なんにも駆逐しないよ…
自動化アイディアに
制限なんてかけず、
発想に
「自由の翼」
を広げよう!
反面、モノを作る・発想する際条件は架していた
1.出来るだけ「自分」で
2.アイディアの「組み合わせ」を
3.物体が要る場合は
「ワンパーツが廉価(一万円以下)」で
4.出来れば「OSS」で
5.無い部分は「自作」して
自動化的何かを成す/成せ...
反面、モノを作る・発想する際条件は架していた
1.出来るだけ「自分」で
2.アイディアの「組み合わせ」を
3.物体が要る場合は
「ワンパーツが廉価(一万円以下)」で
4.出来れば「OSS」で
5.無い部分は「自作」して
自動化的何かを成す/成せ...
言葉を定義したがりすぎ…
そんな
「実用的な
自動化への発想力」
を持つ思考を
「自動化脳」
と、ここでは名づけます
哲学-その.07
最近思うこと
自動家を
職業or正規ロール
に…
いろいろやってみて…
●
「自分or他人の仕事をプログラムに書き起こす
のは「仕事の方法を文書化する」より、
低コストで値打ちがあるのでは?
– ただし「プログラムが読める」という文化は必須
● 自動化して時点で数十倍
→さらにワンチャンある
...
願望
● 会社が儲かったらどうする?
– 設備投資
– 増員
– 教育
まあそうですよね…
● その中に
「技術者一人『工夫屋さん』として雇う」
てのがあっても良いのではないか?
…ま、普通は出来ませんけど
それ一番言われてるから
災いを
『未然に防いだ勇者』
は数百あれど、
英雄となれたのは
『発生後に対処した者』
ただ一人である
あくまでも願望
● でも「未然に防いだ勇者」が重要
– それを多く輩出するために…
「そういうポジション築いて、
泳がせて欲しい」
と思う
哲学-その.08
全体的には?
基本バラバラに説明してきましたが
今まで、断片的に
個々自動化の例を
示しましたが、
「どんなものが
どこにあるのか」
カテゴライズし
図示してみましょう
こうです!
ここからはちゃんとします!
すみませんすみません
間間違違ええました…ました…
あとで検これメンバーしばく…あとで検これメンバーしばく…
・ITS/BTSやポータル、ソース管理との連携 ・自動トレーサビリティ
構成管理・全体情報連携
・ソース自動生成
・IDE/補助ツール
プログラミング
・設計書パースによ
るデータ化
・用語辞書(IME的)
などの補助ツール
設計
・自動テスト...
・ITS/BTSやポータル、ソース管理との連携 ・自動トレーサビリティ
構成管理・全体情報連携
・ソース自動生成
・IDE/補助ツール
プログラミング
・設計書パースによ
るデータ化
・用語辞書(IME的)
などの補助ツール
設計
・自動テスト...
高まってきた
今日この後のセッションで…
ツールや
使い方など…
道具の話
手法やその
利点/効果など…
手法や
概念の話
自動化を実際に実現するための
自動化術と呼ぶべきモノが学べるかと思います
もしよろしかったらですねぇ…(揉み手
祭りじゃ宴じゃ !〜
去年の
「システムテスト自動化カンファレンス」
にて
「自動化ハイ」
なる言葉が発表されました
それは「アンチパターン」として
世に出たのですが、
この会場では全肯定したいと思います。
自動化ハイで楽しんで参りましょう!
哲学-その.09
まとめ
そのためのこの時間だったはず
自動化を
「あたりまえ」
にするために
必要なこと
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
”手間業”を駆逐
するため、
自動化すること
を許された、
ロールと人材
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
自動家
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
自動家
眼前の物事に
「自動化できないか」
を考え、
アイディアを
出し続ける思考
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
自動家
自動化脳
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
自動家
自動化脳
自動化を
具現化するための
道具や
手法・概念の
知識
詳しくは
この後の
セッションで!
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
自動家
自動化脳自動化術
自動化「あたりまえ」するため必要なこと
自動家
自動化脳自動化術
「自動化とは何か」
「そのマインド」を知り
「だから自動化
したいんだ」
という意思と、
それを周りに
伝播する活動
メンタルも含め
このセッションで
伝えたこと
ピースが揃った!
自動化脳自動化術
自動家 自動化主義
大願!
自動家
自動化脳自動化術
自動化主義
これを持つ人材、これを持つ人材、
チーム、現場、会社、国、チーム、現場、会社、国、
そして世界となれば…そして世界となれば…
結論が雑…
俺俺がが
「楽に」「面白く」「楽に」「面白く」
なって喜びます!なって喜びます!
本当は「みんながハッピー」くらい本当は「みんながハッピー」くらい
言おうかなとも思ったのですが…言おうかなとも思ったのですが…
もとい…
ここにいらっしゃる方々は、
「自動化」というキーワード
でお集まり頂いた
皆様です。
無論「自動家」の素養を持ち、
「自動化脳」が発達されている
人々だと思います。
メッセージ
そこで
やっていただきたい
こと。
メッセージ
今このセッションで、
またこれからのセッションで、
自身に響いた
「自動化主義」
的なものを、
多くの人に伝えて欲しい
と思います。
メッセージ
会社に、現場に、ご家庭に…
「そのほがオモロイねw」
の土壌を醸成して
いただきたいのです。
そうなると、
「何かコトに当たる時」
自ずとみんなが
こう言うと思います。
伏線回収
自動化自動化
よろしい…よろしい…
  
ならばならば
だだ
ご清聴
ありがとう
 
ございました。
調子こいてWebラジオのAD始めました
アジャイルラジオ
http://www.agileradio.info
ボツ稿
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

よろしい、ならば自動化だっ! ~自動家の自動化哲学~ #AsianAA

3,921

Published on

Asian Automation Alliance ~自動化を語り合おう!(2014/06/28) にて発表した資料です。(約50分)
申し込みサイト : http://kokucheese.com/event/index/160374/

Published in: Government & Nonprofit
0 Comments
38 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,921
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
10
Actions
Shares
0
Downloads
20
Comments
0
Likes
38
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "よろしい、ならば自動化だっ! ~自動家の自動化哲学~ #AsianAA"

  1. 1. Asian Automation Alliance よろしい、よろしい、 ならば…ならば… 自動化自動化だっ!だっ! ~自動家の自動化~自動家の自動化哲哲学~学~ Ver 1.0
  2. 2. 開幕ぶっぱ 今から 演説 しまーす!
  3. 3. ●欲望放出(演説)中… 諸君、諸君、 私は私は自動化自動化がが 好き好きだだ
  4. 4. ●欲望放出(演説)中… 諸君、諸君、 私は私は自動化自動化がが 大好き大好きだだ
  5. 5. ●欲望放出(演説)中… この地上で行われるこの地上で行われる ありとあらゆるありとあらゆる 自動化自動化がが 大好き大好きだだ
  6. 6. ●欲望放出(演説)中… 電子化電子化が好きだが好きだ 無人化が好きだ無人化が好きだ 高速化高速化が好きだが好きだ 機械化機械化が好きだが好きだ 簡易化簡易化が好きだが好きだ
  7. 7. ●欲望放出(演説)中… ダメ人間化ダメ人間化が好きだが好きだ 自分が不要になる自分が不要になる瞬瞬間間 が好きだが好きだ
  8. 8. ●欲望放出(演説)中… 客先で客先で サーバ室でサーバ室で 工場で工場で デスクワークでデスクワークで 開発現場で開発現場で ご家庭で…ご家庭で…
  9. 9. ●欲望放出(演説)中… この地上で行われるこの地上で行われる ありとあらゆるありとあらゆる 自動化自動化がが 大好き大好きだだ
  10. 10. ●欲望放出(演説)中… パラレルに配置したパラレルに配置した ジョブの一ジョブの一斉斉実行が実行が トリガと同時にトリガと同時に タスクをタスクを吹吹き飛ばすき飛ばすのがのが好き好きだだ 画面に並ぶ画面に並ぶ面面倒倒事事がが プログラムプログラムによりにより ばらばらになった時などばらばらになった時など 心がおどる心がおどる
  11. 11. ●欲望放出(演説)中… 頑頑なな手動主義者がなな手動主義者が 既既得権得権とと実績実績をを盾盾にに 立ち向かってきたのを、立ち向かってきたのを、 自動化機構自動化機構ととデモデモにより、により、 存在意義ごと存在意義ごと 木木端微塵端微塵にに粉粉砕砕した時などした時など 絶頂すら覚える絶頂すら覚える
  12. 12. ●欲望放出(演説)中… ※そろそろ中盤 CICIサーバのサーバのJenkinsJenkinsにに 烈烈火の火の如如くく怒怒られるられるのがのが 好き好きだだ   必死に守るはずだった必死に守るはずだった テストテストがバグに食われがバグに食われ 赤く染まっていく様赤く染まっていく様はは とてもとてもとてもとても悲しい悲しいものだものだ
  13. 13. ●欲望放出(演説)中… ※そろそろ中盤 エラーアラートエラーアラート追いまわされ追いまわされ 「アレ?ミウラさん「アレ?ミウラさん ここに住んでましたっけ?」ここに住んでましたっけ?」 とばかりとばかり 寝袋寝袋で地べたをで地べたを這這い回るい回る のはのは屈辱屈辱の極みの極みだだ
  14. 14. ●欲望放出(演説)中… ※そろそろ中盤 諸君、諸君、 私私はは自動化自動化を…を…    完完膚膚なきまでなきまでのの 自動化自動化 を望んでいるを望んでいる
  15. 15. ●欲望放出(演説)中… ※もう終わるよ… 諸君、諸君、 今回この会場に今回この会場に 来て頂いた諸君…来て頂いた諸君…    君達君達は一体は一体 何を望んで何を望んでいる?いる?
  16. 16. ●欲望放出(演説)中… ※もう終わるよ… 更更なるなる自動化自動化 を望むか?を望むか?
  17. 17. ●欲望放出(演説)中… ※もう終わるよ… 持ち得る限りの持ち得る限りの 技術技術をを尽尽くしくし ITIT世界の世界の手動手動を殺すを殺す 嵐嵐の様なの様な自動化自動化 を望むか?を望むか?
  18. 18. ●欲望放出(演説)中… 「自動化!」 「自動化!」 「自動化!」
  19. 19. ●欲望放出(演説)中… 自動化自動化 よろしい…よろしい…    ならばならば だだ
  20. 20. ●欲望放出(演説)中… AAsiansian   AAutomationutomation AAlliancelliance    状状況況をを開始開始せよせよ
  21. 21. ●欲望放出(演説)中… 征征くぞ、諸君!くぞ、諸君!
  22. 22. おそらくドン引き中だとは思いますが… 征征くぞ、諸君!くぞ、諸君! ※貴重な時間を頂き 申し訳ございません… 「やりたかっただけ」 です。 ここからが本編です。 気を楽にして リラックスしてご覧ください♪ (拍手しても良いのよ?)
  23. 23. 哲学-その.00 自己紹介 と お断り
  24. 24. 自己紹介 三浦 一仁(ミウラ カズヒト) @kazuhito_m ”みうみう(36)” とか ”なんで来たん?”氏 とか…
  25. 25. どんな人? 三浦 一仁(ミウラ カズヒト) @kazuhito_m ● プログラム”下手の横好き”中堅 ● SIerの世界に居る ● 最近までやってた仕事は 「画面をキャプチャして Excelにコピペする」
  26. 26. 本日は? 三浦 一仁(ミウラ カズヒト) @kazuhito_m 自動化 大好きおじさん 枠としての…
  27. 27. なんできたん? 三浦 一仁(ミウラ カズヒト) @kazuhito_m ● 自動化の「実績パネェ」わけでなく ● 自動化の「大家」でも「権威」でもない そんな 「壇上に立つ立場でも無い俺」 が何をしに来たのか…
  28. 28. 「自動化あたりまえ」 にするための アジテーションと プロパガンダを ぶちかましに来た もう「出落ち」でやったがな…
  29. 29. お断り この発表は 「極めて個人的な見解」に基づいています。 ● 「思いこみ」「妄想」「願望」等、多くふくまれ ています。 ● 世に発表されている「正解と思しきもの」か ら逸脱している可能性があります。 ● そこで「自分に役に立つエエカンジのモノ」 を「自己責任」で感じ取ってください。 ● 自身の出自は「IT」「開発の世界」です。 断り無い限り、その話と思ってください。
  30. 30. 哲学-その.01 ジレンマ と アオリ
  31. 31. 共感なら拍手いただけると嬉しいです♪ みなさん 自動化は 好きですか? メカとかコンピュータとか 勝手に動いてくれるモノ にワクワクしませんか?
  32. 32. いや、俺はマジで望んでますよ? この世の すべてが 自動化されていく ことを お望みですか?
  33. 33. 煽り方を間違えてる気もするな… この世の すべてが 自動化されていく ことを お望みですか?甘 えんな!
  34. 34. 完全に私見だが… いいですか! 自動化は まだ成っちゃ無い んですよ! 自動化していくのは 俺たちだ!
  35. 35. 比較対象が恣意的な気もするが… 考えて見て下さい… 自動化された あのドアも 階段でさえ
  36. 36. コンピュータ / ソフトウェアの世界 が何故もこんなに 手作業なんだ! 完全に私見だが… 自動化 の具現 の前提 の為の存在
  37. 37. そんな自分の妄想は… ● 俺が考える「これが普通」の世界 ● IT・ソフトウェア開発の仕事は… 「極限まで自動化・最速化が効いていて 『人間様しかできません…お願い!』 なとこだけする」ものである
  38. 38. 現実はクソゲー ところが現実は… ● 仕事は 「"物体”を多く使い、動かし、 手作業の繰返しが多い」ものである
  39. 39. 声を大にして言いたい! ● さらに「作業のための作業」 に脅かされてない? – 「何故するのか」を誰も答えられない作業 ● 例: – 電子から紙に出力→ハンコ等→電子に書戻 – A資料の和名→B資料の英名→C資料の和名 言葉を定義します…
  40. 40. すいません、俺が勝手に考えました… ● 仕組/段取の不出来のために、本来 不必要な「手間なだけ」の手作業 手間業 と俺は叫びたい! て ま ぎ ょ う 
  41. 41. 自動  と、今日この会場では定義します 自動家 と、今日この会場では定義します そして、それに対抗する救世主は… ● 手間業と戦い、自動化を実現し、 推進してく皆様のような人々を オ ー ト メ ー タ ー
  42. 42. これはお願いです 本日は皆様… 「自分は自動家なのだ」 と思いこんでいただき、 この宴を 楽しんでください。
  43. 43. 哲学-その.02 原始、技術者は ”自動家”だった… エ ン ジ ニ ア オートメーター
  44. 44. Wikipediaさんおねがいします ● そもそも、 エンジニア(技術者)っつーのは エンジニア =エンジニアリングを行う者 ● 18世紀半、産業革命時代の イギリスでのエンジンに由来し、 エンジン(当時は蒸気機関)を製作・ 修繕維持・改良など”操る者”だった。
  45. 45. ということは… エ ン ジ ニ ア つまりエンジニアは、 「人間より強大な力を持ち 多量の仕事を 自動的にする物体 を操る者」… ハナから 「自動化請負人」 として世に出でた…はず
  46. 46. “青雲の志”ってヤツですね… 会場でエンジニアである(だった)方 なろうとしたキッカケの中に… ● 世の中が便利になれば良いのに ● こんな素敵な仕組みを作ってやろう という「自動化の種」みたいなもの を持って目指されたのでは?
  47. 47. (ここからは ミウラの妄想です)
  48. 48. 自分の話ですが ましてや、その舞台が、 ● IT業界 / ソフトウェア開発 の世界であれば… ● 「物理を超えられる」「電子の世界」 であるはずで、 「自動化の粋が集まったトコロ」 …のハズ
  49. 49. そりゃ期待があれば反動が大きいわけで… エ ン ジ ニ ア しかし、その世界で直面したのは… 「自動化というキーワードすら 皆無な世界」 来る日も来る日も 「紙」と「手作業」で 「誰が見るとも知れない紙」を 量産する日々。
  50. 50. そこで、こう思うのです… ITIT業界業界//ソフトウェア開発ソフトウェア開発 の現場こそ…の現場こそ… 「「自動化自動化のの模模範範」たれ!」たれ!
  51. 51. “医者の不養生”が近いかな… ITIT業界業界//ソフトウェア開発ソフトウェア開発 の現場こそ…の現場こそ… 「「自動化自動化のの模模範範」たれ!」たれ! 「システム開発」自体が 「コンピュータを道具に使った 日々業務の提案」であり、 それは 「お客様には自動化を推している」 ということ 自身がやってないorやれない事を なぜ推められる?
  52. 52. 無責任に言い放つなら… 皆様が技術者であれば 成ったころを思い出し あるいは 技術者の成り立ちに思いを馳せ 自動化を「自然なもの」 ととらえてください。 願わくば… 「お客様への自動化の模範」 となれば幸いです。(ミウラが)
  53. 53. 哲学-その.03 機運は どうだい?
  54. 54. 時代別 自動化の盛り上がり ミウラが勝手にそう思う 裏付け 全く皆無の
  55. 55. 近代のエンジニアリングの世界は 「自動化は当たり前」だった ● 製造業 – 「いかにラインを止めず動かすか」 「いかに人を減らすか」 ● デスクワーク系 – 「ペーパレス」「夜間処理」 「拠点間データ連携」 総じて「オフィス・オートメーション」という言葉 がもてはやされた。 産業革命から…広い範囲くくってますが… 〜1980年台:業務一般
  56. 56. ● 「仕事の現場に一人一台のパソコン」 が当たり前になる ● IT投資が盛んとなる ● 連動して、システム開発の業務も隆盛の道へ ● 非汎用機系の仕事が急増 一応IT投資とかも調べたのですが… 1990年台:業務一般 1990年台:IT業界
  57. 57. ● 「仕事の現場に一人一台のパソコン」 が当たり前になる ● IT投資が盛んとなる ● 連動して、システム開発の業務も隆盛の道へ ● 非汎用機系の仕事が急増 若かりし頃っすね… 1990年台:業務一般 1990年台:IT業界 このころにIT業界に入った俺は… 「システム開発」の場においては 「自動化は暗黙であたりまえ」 だったと思います 自社や現場には 「自動化マイスター」っぽい人 が居たりして 「その場の形」に適した自動化 をおこなってた。
  58. 58. ● 「仕事の現場に一人一台のパソコン」 が当たり前になる ● IT投資が盛んとなる ● 連動して、システム開発の業務も隆盛の道へ ● 非汎用機系の仕事が急増 「暗黙」かつ「当たり前」というのは… 1990年台:業務一般 1990年台:IT業界 暗黙のため「言葉」にはでないが 「開発」というコンテキストに 「自動化」が含まれていたと思う。 この経緯から 自動化という単語が 取り沙汰される事は少なかった。
  59. 59. ● 「自動化」を冠して商業ベースに乗ってたもの – ソース自動生成 – 成果物ドキュメント自動出力モノ – プログラム部品(作成を肩代わりという意) ● 「モノの作り方(成果物出力)」 に関してのものが多く 「自分たちの業務に対しての自動化」 へ向いたものは少なかった そんな中、IT業界・開発の自動化は… 1990年台:IT業界
  60. 60. ● 大規模開発の現場などで「自動化」より 「人間の作業」に舵切られることが多くなる – 暗黙なので標準化や一般化が難しかった – 属人性問題や「イケてない道具の量産」からの 反動 ● 現場同士の格差が広がる – 取り組んでいるところは続けていたため もともと「暗黙」「含まれていたモノ」が 風化しても、気づきにくく復活は無い ここらへん私見バリバリですが… 2000年台:IT業界
  61. 61. ところがどっこい!
  62. 62. 光明ちょっと指す 2010年台 :〜 IT業界 ● 異なるコンテキストから、自動化の 「洗練された手法・道具」が台頭し始める
  63. 63. DevOpsの潮流アジャイルの潮流 他(多)コンテキストから自動化への影響 自動化 テスト インフラ CI・CD ※CI : 継続的インテグレーション CD : 継続的デリバリー テスト自動化の道具 ex:nUnit,Selenium, Rspec,Sikuli, etc... ビルド・デプロイの道具 ex:Jenkins,Travis, Maven,Capistrano, etc... 環境構築・構成管理の道具 ex:Chef, Puppet, Ansible, Serverspec, Vegrant, etc...
  64. 64. そして今 2010年台 :〜 IT業界 ● 異なるコンテキストから、自動化の 「洗練された手法・道具」が台頭し始める – 「成果物を直接」というものより 「複雑作業の通貫化」 「やりかた(プロセス)補助」側面のモノが多い。 – 「標準的」な道具や考え方が出てくると、 多くの人がに関心を持ち始める。 ● 「自動化」というキーワードが 散見されるようになってきて…る?
  65. 65. 人々の感心 イベントから〜 〜 ミウラが勝手にそう思う 裏付け 全く皆無の
  66. 66. 自身が把握してるイベントから 今日から始める自動化〜自動化入門講座〜 2013年07月18日, 大阪, 49人参加 システムテスト自動化カンファレンス2013 2013年12月01日, 東京, 200人参加DevOps時代のテスト自動化カンファレンス-冬の陣 2014年01月28日, 東京, 180人参加 Asian Automation Alliance 2014年07月18日, 大阪, 約80人参加 只今 開催中!
  67. 67. 皆さんはどう思いますか? 「自動化」を名前に冠したもの 以外なら、 「Jenkins勉強会」「CDの話を聞いてみよう」 など「自動化」感を持った勉強会は 一年以上前から多数あります。 自動化の機運、 来てる! …かも?
  68. 68. 哲学-その.04 で、 アンタは 何やってんな?
  69. 69. 自動化…と呼べるか微妙なのもありますが ここ十年の間に、 現場での自動化を 9例+αほどした (…つもり)
  70. 70. 大小様々ありますが… 勤怠転記機勤怠転記機 単語変換器単語変換器 AOPを使った キャッシュ機構 AOPを使った キャッシュ機構 「プロジェクト独自 のチェック」機構 「プロジェクト独自 のチェック」機構 ソース管理連携 全文検索機構 ソース管理連携 全文検索機構 Javaプロジェクト 増殖追随環境 Javaプロジェクト 増殖追随環境 リリース予約機構+ ビルド・デプロイ自動化 リリース予約機構+ ビルド・デプロイ自動化 本番リリース 目検チェック自動化 本番リリース 目検チェック自動化 環境作成 予約機構 環境作成 予約機構 番外:PHPWebアプリ 自動デプロイ機構(未遂) 番外:PHPWebアプリ 自動デプロイ機構(未遂)
  71. 71. それぞれに知見や教訓を得た…つもり 勤怠転記機勤怠転記機 単語変換器単語変換器 AOPを使った キャッシュ機構 AOPを使った キャッシュ機構 「プロジェクト独自 のチェック」機構 「プロジェクト独自 のチェック」機構 ソース管理連携 全文検索機構 ソース管理連携 全文検索機構 Javaプロジェクト 増殖追随環境 Javaプロジェクト 増殖追随環境 リリース予約機構+ ビルド・デプロイ自動化 リリース予約機構+ ビルド・デプロイ自動化 本番リリース 目検チェック自動化 本番リリース 目検チェック自動化 環境作成 予約機構 環境作成 予約機構 番外:PHPWebアプリ 自動デプロイ機構(未遂) 番外:PHPWebアプリ 自動デプロイ機構(未遂) ・”自動化するか”・”自動化するか” の判断は重要の判断は重要 ・”見積り”は利点と・”見積り”は利点と 時間のバランスで時間のバランスで ・相手により・相手により ”適切な親切さ”で”適切な親切さ”で ・普及させたいなら・普及させたいなら 「手軽」「実行速度」「手軽」「実行速度」 ・重複・繰返しの仕事・重複・繰返しの仕事 こそ自動化の一手をこそ自動化の一手を ・「脱着式」がベター・「脱着式」がベター ・仕組は「透過的」が理想・仕組は「透過的」が理想 ・「変化点」「増加点」を・「変化点」「増加点」を 見極めよ見極めよ ・「・「PGPGじゃない何か」じゃない何か」 の場合もあるの場合もある ・「使う側が使い方を・「使う側が使い方を 生み出す」可能性生み出す」可能性 ・「日々メンテナンス」すら・「日々メンテナンス」すら 自動化を狙うべし自動化を狙うべし ・追加・改廃に追随する・追加・改廃に追随する 必要があるものは自動的に必要があるものは自動的に ・二者以上で双方・二者以上で双方 「相手のせいで手間」な「相手のせいで手間」な 場合「作業の必要性」場合「作業の必要性」 を疑うべしを疑うべし ・「困ってる女子の・「困ってる女子の ヒーローに成りたいヒーローに成りたい 気持ち」に素直たれ気持ち」に素直たれ ・「機械の仕事を・「機械の仕事を 疑う仕事」は疑え疑う仕事」は疑え ・業務改善が可能なら・業務改善が可能なら そちらを優先そちらを優先 ・「・「ECRSECRSの原則」を活用の原則」を活用 ・「広域」「局所」を意識・「広域」「局所」を意識 ・縛りプレイでも出来る・縛りプレイでも出来る ・望まれてるかは敏感に・望まれてるかは敏感に
  72. 72. それらを発表しました、詳細はこちら… 勤怠転記機勤怠転記機 単語変換器単語変換器 AOPを使った キャッシュ機構 AOPを使った キャッシュ機構 「プロジェクト独自 のチェック」機構 「プロジェクト独自 のチェック」機構 ソース管理連携 全文検索機構 ソース管理連携 全文検索機構 Javaプロジェクト 増殖追随環境 Javaプロジェクト 増殖追随環境 リリース予約機構+ ビルド・デプロイ自動化 リリース予約機構+ ビルド・デプロイ自動化 本番リリース 目検チェック自動化 本番リリース 目検チェック自動化 環境作成 予約機構 環境作成 予約機構 番外:PHPWebアプリ 自動デプロイ機構(未遂) 番外:PHPWebアプリ 自動デプロイ機構(未遂) ・”自動化するか”・”自動化するか” の判断は重要の判断は重要 ・”見積り”は利点と・”見積り”は利点と 時間のバランスで時間のバランスで ・相手により・相手により ”適切な親切さ”で”適切な親切さ”で ・普及させたいなら・普及させたいなら 「手軽」「実行速度」「手軽」「実行速度」 ・重複・繰返しの仕事・重複・繰返しの仕事 こそ自動化の一手をこそ自動化の一手を ・「脱着式」がベター・「脱着式」がベター ・仕組は「透過的」が理想・仕組は「透過的」が理想 ・「変化点」「増加点」を・「変化点」「増加点」を 見極めよ見極めよ ・「・「PGPGじゃない何か」じゃない何か」 の場合もあるの場合もある ・「使う側が使い方を・「使う側が使い方を 生み出す」可能性生み出す」可能性 ・「日々メンテナンス」すら・「日々メンテナンス」すら 自動化を狙うべし自動化を狙うべし ・追加・改廃に追随する・追加・改廃に追随する 必要があるものは自動的に必要があるものは自動的に ・二者以上で双方・二者以上で双方 「相手のせいで手間」な「相手のせいで手間」な 場合「作業の必要性」場合「作業の必要性」 を疑うべしを疑うべし ・「困ってる女子の・「困ってる女子の ヒーローに成りたいヒーローに成りたい 気持ち」に素直たれ気持ち」に素直たれ ・「機械の仕事を・「機械の仕事を 疑う仕事」は疑え疑う仕事」は疑え ・業務改善が可能なら・業務改善が可能なら そちらを優先そちらを優先 ・「・「ECRSECRSの原則」を活用の原則」を活用 ・「広域」「局所」を意識・「広域」「局所」を意識 ・縛りプレイでも出来る・縛りプレイでも出来る ・望まれてるかは敏感に・望まれてるかは敏感に
  73. 73. 哲学-その.05 マインド
  74. 74. なぜ自動化するのか
  75. 75. なぜ自動化するのか ● 自動化のメリット – 工数削減 – 省力化(簡易化) – ミステイク撲滅 – 作業の明確化(暗黙知の明文化) ● 副産物(技術者視点) – 比較的新しい技術に触れる (事が多い) – 外科手術/内臓移植が得意になり、 先人の「賢い!」を自分のものに
  76. 76. なぜ自動化するのか ● 自動化のデメリット – ロストノウハウ ● 「誰も知らないがなんか出来る」 になりやすい –手動の間は 有る程度の人数に有る程度の理解 –「作った人」がチームから去れば 加速度的に ● チーム全体がトラブルに弱くなる
  77. 77. なぜ自動化するのか ● どんな場合に効果的なの? –元の手作業が ●多人数 ●単純でミスしやすい ●道具作ったほうが早い
  78. 78. 自動化を阻むもの
  79. 79. 自動化を阻むもの ● 対象作業の性質 – 複雑 – 流動 要は「不確定」→「ファジィ」 なとこ ● 人間 – 「手動が機械より信用でき る」と思ってる人
  80. 80. 自動化を阻むもの ● 打ち破るために… こう「思いこんで」おく – 「人間がやっていることで 『ファジィなとこ』以外は、 100%自動化出来る」 ●…時間さえかければ – 「技術は万能」である ● とにかく「自分の脳内」でだ けは芯に置いておく
  81. 81. 自動家のイデオロギー
  82. 82. おそらく…歴史が証明してる ● 自動化 – 放っておくと「やらない方向に動くモノ」 ● たゆまぬ啓蒙が必要なのかもしれない "おまんま食上げ"を 恐れている人 ドSの人 "人のせいに出来る"を リスクヘッジと考える人 それ、 やる必要 あんの? あー、じゃあソレ やめときましょっかー♪ お金もバカにならんし… 話を早く 終わらせたい人 (主に管理層)
  83. 83. 反対の度合い ● 最初に思う「ある程度自動化」が だとして…
  84. 84. 反対の度合い ● ほっとくと…
  85. 85. ということは… ● これくらい言うといて… ググッ…
  86. 86. な感じです(個人的感想) ● やっとこれくらい「成る」 ビョン!
  87. 87. 自動家であるなら、豪語していこうぜ! ● やっとこれくらい「成る」 ビョン! 「100%自動化!」 くらい 豪語する/目指す くらいで丁度良い…
  88. 88. 哲学-その.06 見聞と夢と妄想と
  89. 89. 自動化をするにあたって… いろいろ観て、 色々考えました。 ここからは ミウラの発想に お付き合い下さい。 (脈略ないかも?)
  90. 90. ご家庭における 自動化は どうなってんだろ?
  91. 91. 見聞を広げるのです 二年前となりますが… 家電の祭典、 行ってみました。
  92. 92. まあ、畑が違うといえばそうなので… で、IT業界+自動化 っぽい要素を探して見ました。 家電にIPアドレスふって… それ10年前からようみるわ! 変わってないやないか… (余りブレイクスルーはありませんでした)
  93. 93. 2年たった今も進行中…かな? で、IT業界+自動化 っぽい要素を探して見ました。 家電にIPアドレスふって… それ10年前からようみるわ! 変わってないやないか… (余りブレイクスルーはありませんでした) ただし… IPv6 スマートフォン の普及で、 少し変化が見られるかも? という兆しはあった。
  94. 94. 別の話として 一方そのころ… 「大手企業でもないイチ個人」から トレンドが生まれていた フューチャーホームコントローラー https://rti-giken.jp
  95. 95. 旅日記
  96. 96. ちょっと中2臭い… ライフワークとして 「無入力ライフログ」 というのを勝手に考えています。 ライフログというのは その名通り「人生の記録」で、 自分に起こるあらゆるものを 記録していくことです。 ただし、 本当に「人生」かけない限り、 入力は大変です。
  97. 97. 記録したいが苦労はしたくない… その一環として 「旅日記」 を書いてました。 …がすごく面倒臭い。 「感情」や「風景」は その都度生まれるが、 記録しまとめてる間に 感情と鮮度が鈍る。
  98. 98. そこで… せめて経路だけでも 無入力に取れないか? GPSで座標記録? そのための専用機を 買うのも高いし 持ち歩くのもイヤ。 いつも持ってる ケータイで なんとかならないか?
  99. 99. 在りモノだけで… そこで… 2008年 JR関西大回り の際 Air”(W-ZERO3[es]) と GoogleEarth で 移動記録を録ってみた。
  100. 100. でも… 経路は取れても 「そこで感情や風景」 とは手動で結びつける 必要がある シームレスに 経路と記録を結び、 また記録も 「出来るだけ自然に」 記録することは出来ないか。
  101. 101. これがいいくらいかも そこで… 2014年 台湾旅行 の際 友人の @iso2022jp さんが Twitter と GoogleMap で 旅ツイート記録サイト を作ってくれた http://みうみうなんで行っ台湾.jp
  102. 102. さて…
  103. 103. 色々言うてきましたが… 今までお見せした 見聞と夢と妄想 人によってはこういうかも? レベルの低い… 必要性は? 研究機関とか いけば普通に やってるし… 現実的じゃない、 金使えばできるやろ この話値打有る? ただのアイディア自慢 なんじゃない?
  104. 104. つたわるかな? 今までお見せした 見聞と夢と妄想 人によってはこういうかも? レベルの低い… 必要性は? 研究機関とか いけば普通に やってるし… 現実的じゃない、 金使えばできるやろ この話値打有る? ただのアイディア自慢 なんじゃない? そうだけど… そこじゃない!
  105. 105. こう考えていただきたい… 今までお見せした 見聞と夢と妄想 これ自体が、 自動家としての 「トレーニング」であり 「エクササイズ」なんだ
  106. 106. なんにも駆逐しないよ… 自動化アイディアに 制限なんてかけず、 発想に 「自由の翼」 を広げよう!
  107. 107. 反面、モノを作る・発想する際条件は架していた 1.出来るだけ「自分」で 2.アイディアの「組み合わせ」を 3.物体が要る場合は 「ワンパーツが廉価(一万円以下)」で 4.出来れば「OSS」で 5.無い部分は「自作」して 自動化的何かを成す/成せるよう発想 気づくかたなんか居ないよね…
  108. 108. 反面、モノを作る・発想する際条件は架していた 1.出来るだけ「自分」で 2.アイディアの「組み合わせ」を 3.物体が要る場合は 「ワンパーツが廉価(一万円以下)」で 4.出来れば「OSS」で 5.無い部分は「自作」して 自動化的何かを成す/成せるよう発想 個人的なものの見方ですけど… こうすることにより 「限られた予算で」 「各種の制限下でも」 アイディアを 出すことが出来る 実用的な発想力 が身につくのではないか、と。
  109. 109. 言葉を定義したがりすぎ… そんな 「実用的な 自動化への発想力」 を持つ思考を 「自動化脳」 と、ここでは名づけます
  110. 110. 哲学-その.07 最近思うこと
  111. 111. 自動家を 職業or正規ロール に…
  112. 112. いろいろやってみて… ● 「自分or他人の仕事をプログラムに書き起こす のは「仕事の方法を文書化する」より、 低コストで値打ちがあるのでは? – ただし「プログラムが読める」という文化は必須 ● 自動化して時点で数十倍 →さらにワンチャンある – 「仕事をリバースエンジニアリング」 – 「仕事にテストを付ける」 – 「仕事をチューニング」 …という新しい概念が生まれる
  113. 113. 願望 ● 会社が儲かったらどうする? – 設備投資 – 増員 – 教育 まあそうですよね… ● その中に 「技術者一人『工夫屋さん』として雇う」 てのがあっても良いのではないか? …ま、普通は出来ませんけど
  114. 114. それ一番言われてるから 災いを 『未然に防いだ勇者』 は数百あれど、 英雄となれたのは 『発生後に対処した者』 ただ一人である
  115. 115. あくまでも願望 ● でも「未然に防いだ勇者」が重要 – それを多く輩出するために… 「そういうポジション築いて、 泳がせて欲しい」 と思う
  116. 116. 哲学-その.08 全体的には?
  117. 117. 基本バラバラに説明してきましたが 今まで、断片的に 個々自動化の例を 示しましたが、 「どんなものが どこにあるのか」 カテゴライズし 図示してみましょう
  118. 118. こうです!
  119. 119. ここからはちゃんとします! すみませんすみません 間間違違ええました…ました… あとで検これメンバーしばく…あとで検これメンバーしばく…
  120. 120. ・ITS/BTSやポータル、ソース管理との連携 ・自動トレーサビリティ 構成管理・全体情報連携 ・ソース自動生成 ・IDE/補助ツール プログラミング ・設計書パースによ るデータ化 ・用語辞書(IME的) などの補助ツール 設計 ・自動テスト ・メトリクス取得 テスト ・自動作成・破棄 ・プログラム的な 構成管理 環境(インフラ等) ・1アクションビルド ・1クリックデプロイ ビルド・リリース ・”検知”による テスト・ビルド・デプロイ ・プロセス(作業) 同士の連結 ・DevOps 継続的インテグレーション 継続的デリバリー ソフトウェア 開発の世界 ハードウェアの世界 ・ファクトリー・オートメーション ・モデル駆動によるテスト お客様の業務 ・EUC ・マクロ化や操作の記録/再生 ・データ連携 ・GUIを使ったユーザによるデザイニング ご家庭 ・サービス間連携 ・フューチャーホームコントローラ ・家電ネットワーク ・自立式家電(掃除機等) 自動化のカテゴリーマップ
  121. 121. ・ITS/BTSやポータル、ソース管理との連携 ・自動トレーサビリティ 構成管理・全体情報連携 ・ソース自動生成 ・IDE/補助ツール プログラミング ・設計書パースによ るデータ化 ・用語辞書(IME的) などの補助ツール 設計 ・自動テスト ・メトリクス取得 テスト ・自動作成・破棄 ・プログラム的な 構成管理 環境(インフラ等) ・1アクションビルド ・1クリックデプロイ ビルド・リリース ・”検知”による テスト・ビルド・デプロイ ・プロセス(作業) 同士の連結 ・DevOps 継続的インテグレーション 継続的デリバリー ソフトウェア 開発の世界 ハードウェアの世界 ・ファクトリー・オートメーション ・モデル駆動によるテスト お客様の業務 ・EUC ・マクロ化や操作の記録/再生 ・データ連携 ・GUIを使ったユーザによるデザイニング ご家庭 ・サービス間連携 ・フューチャーホームコントローラ ・家電ネットワーク ・自立式家電(掃除機等) AAAセッションをマッピングすると… スマートフォンアプリ開発と自動化 @長谷川孝二氏(@nowsprinting) FriendlyによるWindowsアプリ テスト自動化手法 @福本健治氏 Friendlyを活用した自動化試験 における苦悩・工夫・成果 @杉本和人氏 テスト自動化の品質を作りこもう @井芹洋輝氏(@goyoki) テスト自動化のROIの理論と実践 @太田健一郎氏(@oota_ken) システムテスト自動化構築時の 考え方と進め方の一例 @水野昇幸氏(@NoriyukiMizuno) 気が狂わないサーバ増設x10 @口玉氏(@Kuchitama) Jenkins + Gitの構成例 @きょん氏(@kyon_mm) FA(Factory Automation)な自動化 @川口慎一郎氏 自動化の功罪 〜ゆりかごから墓場まで〜 @徳隆宏氏(@tokutaka) テスト自動化のパタンランゲージ @前川博志氏(@posaune)
  122. 122. 高まってきた 今日この後のセッションで… ツールや 使い方など… 道具の話 手法やその 利点/効果など… 手法や 概念の話 自動化を実際に実現するための 自動化術と呼ぶべきモノが学べるかと思います
  123. 123. もしよろしかったらですねぇ…(揉み手
  124. 124. 祭りじゃ宴じゃ !〜 去年の 「システムテスト自動化カンファレンス」 にて 「自動化ハイ」 なる言葉が発表されました それは「アンチパターン」として 世に出たのですが、 この会場では全肯定したいと思います。 自動化ハイで楽しんで参りましょう!
  125. 125. 哲学-その.09 まとめ
  126. 126. そのためのこの時間だったはず 自動化を 「あたりまえ」 にするために 必要なこと
  127. 127. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと ”手間業”を駆逐 するため、 自動化すること を許された、 ロールと人材
  128. 128. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと 自動家
  129. 129. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと 自動家 眼前の物事に 「自動化できないか」 を考え、 アイディアを 出し続ける思考
  130. 130. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと 自動家 自動化脳
  131. 131. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと 自動家 自動化脳 自動化を 具現化するための 道具や 手法・概念の 知識 詳しくは この後の セッションで!
  132. 132. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと 自動家 自動化脳自動化術
  133. 133. 自動化「あたりまえ」するため必要なこと 自動家 自動化脳自動化術 「自動化とは何か」 「そのマインド」を知り 「だから自動化 したいんだ」 という意思と、 それを周りに 伝播する活動 メンタルも含め このセッションで 伝えたこと
  134. 134. ピースが揃った! 自動化脳自動化術 自動家 自動化主義
  135. 135. 大願! 自動家 自動化脳自動化術 自動化主義 これを持つ人材、これを持つ人材、 チーム、現場、会社、国、チーム、現場、会社、国、 そして世界となれば…そして世界となれば…
  136. 136. 結論が雑… 俺俺がが 「楽に」「面白く」「楽に」「面白く」 なって喜びます!なって喜びます! 本当は「みんながハッピー」くらい本当は「みんながハッピー」くらい 言おうかなとも思ったのですが…言おうかなとも思ったのですが…
  137. 137. もとい… ここにいらっしゃる方々は、 「自動化」というキーワード でお集まり頂いた 皆様です。 無論「自動家」の素養を持ち、 「自動化脳」が発達されている 人々だと思います。
  138. 138. メッセージ そこで やっていただきたい こと。
  139. 139. メッセージ 今このセッションで、 またこれからのセッションで、 自身に響いた 「自動化主義」 的なものを、 多くの人に伝えて欲しい と思います。
  140. 140. メッセージ 会社に、現場に、ご家庭に… 「そのほがオモロイねw」 の土壌を醸成して いただきたいのです。 そうなると、 「何かコトに当たる時」 自ずとみんなが こう言うと思います。
  141. 141. 伏線回収 自動化自動化 よろしい…よろしい…    ならばならば だだ
  142. 142. ご清聴 ありがとう   ございました。
  143. 143. 調子こいてWebラジオのAD始めました アジャイルラジオ http://www.agileradio.info
  144. 144. ボツ稿
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×