A2
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

A2

on

  • 1,938 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,938
Views on SlideShare
1,480
Embed Views
458

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

2 Embeds 458

http://mongolia.seesaa.net 457
http://blog.seesaa.jp 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

A2 A2 Presentation Transcript

  • 物理学者
  • ____といえばいかめしいが、ノーベル賞を受けた朝永振一郎は身近な自然を楽しむ人だった。
  • 野鳥
  • 庭にえさ台を作って____を寄せ、ふんの中から色々な種子を拾い集めたと随筆に書いている▼
  • それを春先に____にまく。
  • すると入梅のころから様々な____が出てくる。
  • 双葉
  • ____のうちは何の芽だか分からないが、そのうち見当がついてくる。
  • 周囲
  • ヒマラヤにしかない植物が生えてきたら面白いのに、と____から言われたそうだ▼
  • 妙な
  • 意外な花が咲けば面白いが、あまり____のは困りものだ。
  • ヒナゲシ
  • 茨城県下妻市で、____などのつもりでまいた種から、法律で栽培が禁じられているケシが咲いた。
  • 花畑
  • 恒例のフラワーフェスティバルの____のうち、1ヘクタールが「悪の花園」だと警察が気づき、先週あわてて刈る騒ぎになった▼
  • 麻薬
  • アツミゲシという花で、____の成分を含む。数十万本もあって1日では焼却しきれず、寝ずの番をしたそうだ。
  • 経緯
  • 北アフリカの原産という。鳥が運んだはずもないが、紛れ込んだ____ははっきりしない。
  • ミステリー
  • 百花競う季節の____である▼
  • ケシ
  • 咎(とが)あるゆえか、____はどこかはかなげだ。
  • 詩人
  • マリー・ローランサンの絵を思わせる、と____の三好達治は言った。
  • 毒針
  • しかし、秘めた____は容赦がない。
  • アヘン
  • 実からとれる____などは、陶酔感と引きかえに人を廃人にする▼
  • ありふれた
  • 朝永博士が鳥のふんから集めた種子は、育ってみると、近所に____植物ばかりだったという。
  • 盛大
  • 法律上ありふれた花ではないはずのアツミゲシが、なぜ____に咲いたのか。
  • 不思議
  • 狐(きつね)につままれたような____を残したままでは、来年が気にかかる。
  • 感じ
  • どうも変な____がする
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  • Powered By むらログ
  •