0
応用練習
応用練習とは <ul><li>目的はコミュニケーションです。 </li></ul><ul><ul><li>素振りよりも、 かかり稽古 に近いです。 </li></ul></ul><ul><li>形より意味を 伝える ことに重点を置きます。 </...
インフォメーション・ギャップとは <ul><li>「情報の多さの違い」 </li></ul><ul><li>相手の知らないことを教えてあげる。 </li></ul><ul><li>自分の知らないことを質問する。 </li></ul>それがコミュ...
インフォメーション・ギャップとは <ul><li>コミュニケーション </li></ul>情報 多い 情報 少ない
<ul><ul><li>× これは何ですか。 それは時計です。 </li></ul></ul>インフォメーション・ギャップとは
応用練習の種類
タスク練習 <ul><li>タスクシートに記入する(小規模タスク) </li></ul><ul><ul><li>例:テレビ番組表 </li></ul></ul><ul><ul><li>例:毎日の聞き取り </li></ul></ul><ul><...
ペアワーク <ul><li>隣の人と二人の組を作ります。 </li></ul><ul><li>全員が一斉にやります。 </li></ul><ul><li>教師は学生全員の発話をチェックしません。 </li></ul><ul><li>練習の後で確...
マルチインタビュータスク <ul><li>バラバラ練習です。 </li></ul><ul><li>全員、自由に教室内を歩き回ります。 </li></ul><ul><li>好きな相手、暇そうな学生に話しかけます。 </li></ul><ul><l...
ロールプレイ 「ロールプレイで学ぶ中級から上級の日本語」 <ul><li>ロールカードA </li></ul><ul><ul><li>となりの部屋のBさんが野良犬にエサをやるので、アパートの近くにいつもその犬がいます。 </li></ul></...
ロールプレイの特徴 <ul><li>役が決まっています。(教師は映画監督です) </li></ul><ul><li>目的も決まっています。 </li></ul><ul><li>何を言ってもいいです。(アドリブ) </li></ul><ul><l...
応用練習の注意点 <ul><li>クラスコントロールはゆるやかに。 </li></ul><ul><li>応用練習がスムーズにできない </li></ul><ul><ul><li>-> 基本練習は充分にしましたか? </li></ul></ul>...
教材紹介 <ul><li>日本語コミュニケーションゲーム80 </li></ul><ul><li>ドリルとしてのゲーム教材50 </li></ul><ul><li>クラス活動集101 </li></ul><ul><li>クラス活動集131 </...
もどる
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

03応用練習

468

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
468
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "03応用練習"

  1. 1. 応用練習
  2. 2. 応用練習とは <ul><li>目的はコミュニケーションです。 </li></ul><ul><ul><li>素振りよりも、 かかり稽古 に近いです。 </li></ul></ul><ul><li>形より意味を 伝える ことに重点を置きます。 </li></ul><ul><ul><li>正しい形で言う練習は終わっています。 </li></ul></ul><ul><li>どう言うかより、何を言うかが重要。 </li></ul><ul><ul><li>形より内容です。 </li></ul></ul><ul><ul><li>文法は間違ってもいいです。 </li></ul></ul><ul><ul><li>教師はすぐに訂正しません。 </li></ul></ul><ul><li>実際に話せる学生を育てるのは、応用練習までやる先生です。 </li></ul><ul><li>インフォメーション・ギャップを利用します。 </li></ul>
  3. 3. インフォメーション・ギャップとは <ul><li>「情報の多さの違い」 </li></ul><ul><li>相手の知らないことを教えてあげる。 </li></ul><ul><li>自分の知らないことを質問する。 </li></ul>それがコミュニケーション。
  4. 4. インフォメーション・ギャップとは <ul><li>コミュニケーション </li></ul>情報 多い 情報 少ない
  5. 5. <ul><ul><li>× これは何ですか。 それは時計です。 </li></ul></ul>インフォメーション・ギャップとは
  6. 6. 応用練習の種類
  7. 7. タスク練習 <ul><li>タスクシートに記入する(小規模タスク) </li></ul><ul><ul><li>例:テレビ番組表 </li></ul></ul><ul><ul><li>例:毎日の聞き取り </li></ul></ul><ul><li>プロジェクトワーク(大規模タスク) </li></ul><ul><ul><li>例:壁新聞を発行する。 </li></ul></ul><ul><ul><li>例:日本語祭りを開く。 </li></ul></ul>
  8. 8. ペアワーク <ul><li>隣の人と二人の組を作ります。 </li></ul><ul><li>全員が一斉にやります。 </li></ul><ul><li>教師は学生全員の発話をチェックしません。 </li></ul><ul><li>練習の後で確認をします。 </li></ul><ul><li>同じ時間でたくさんの人が練習できます。 </li></ul><ul><li>必ずインフォメーションギャップを作ります。 </li></ul><ul><li>例:「コミュニケーションゲーム80」 </li></ul>
  9. 9. マルチインタビュータスク <ul><li>バラバラ練習です。 </li></ul><ul><li>全員、自由に教室内を歩き回ります。 </li></ul><ul><li>好きな相手、暇そうな学生に話しかけます。 </li></ul><ul><li>モデル会話と、タスクシートを用意するといいです。 </li></ul><ul><li>例:ダナン外国語大学  ▼ </li></ul>
  10. 10. ロールプレイ 「ロールプレイで学ぶ中級から上級の日本語」 <ul><li>ロールカードA </li></ul><ul><ul><li>となりの部屋のBさんが野良犬にエサをやるので、アパートの近くにいつもその犬がいます。 </li></ul></ul><ul><ul><li>あなたは犬が怖いので、ときどき自分の部屋に入 ( はい ) れないことがあります。 </li></ul></ul><ul><ul><li>Bさんに苦情を言ってください。 </li></ul></ul><ul><li>ロールカードB </li></ul><ul><ul><li>あなたは犬が好きです。 </li></ul></ul><ul><ul><li>おなかをすかせた野良犬を見ると、かわいそうになって、すぐに食べ物をやってしまいます。 </li></ul></ul><ul><ul><li>そのため犬がアパートの近くに住み着いてしまいましたが、あなたは内心嬉しく思っています。 </li></ul></ul>
  11. 11. ロールプレイの特徴 <ul><li>役が決まっています。(教師は映画監督です) </li></ul><ul><li>目的も決まっています。 </li></ul><ul><li>何を言ってもいいです。(アドリブ) </li></ul><ul><li>学生は話の順番を決めなくてはなりません。 </li></ul><ul><li>学生は相手の話を理解しなくてはなりません。 </li></ul><ul><li>学生は「どの文型を使うか」決めなくてはなりません。 </li></ul><ul><ul><li>ロールカードは相手に見せない方がいいです。 </li></ul></ul><ul><ul><li>ペアワークと発表の二種類があります。 </li></ul></ul>
  12. 12. 応用練習の注意点 <ul><li>クラスコントロールはゆるやかに。 </li></ul><ul><li>応用練習がスムーズにできない </li></ul><ul><ul><li>-> 基本練習は充分にしましたか? </li></ul></ul><ul><li>「学生ができているか分からない」 </li></ul><ul><ul><li>基本練習をしっかりやったら、学生を信用しましょう。 </li></ul></ul><ul><li>必ず最後に確認! </li></ul><ul><ul><li>基本練習では必要でない場合も多いです。 </li></ul></ul><ul><li>ゲーム(「クラス活動集 101 」) </li></ul><ul><ul><li>競争の原理を持ち込むことで、クラスが活性化します。 </li></ul></ul><ul><ul><li>学生はフィードバックが得やすいです。 </li></ul></ul>
  13. 13. 教材紹介 <ul><li>日本語コミュニケーションゲーム80 </li></ul><ul><li>ドリルとしてのゲーム教材50 </li></ul><ul><li>クラス活動集101 </li></ul><ul><li>クラス活動集131 </li></ul>
  14. 14. もどる
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×