Your SlideShare is downloading. ×
0
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
WordPressのためのPHP入門
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

WordPressのためのPHP入門

2,954

Published on

WordBench Nagoya 4月勉強会で使用したスライドです。

WordBench Nagoya 4月勉強会で使用したスライドです。

Published in: Design
0 Comments
14 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
2,954
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
38
Comments
0
Likes
14
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. WordPressのための PHP入門 WordBench Nagoya 2012.4.28 1
  • 2. 自己紹介 なまえ: 小田島 倫也 職業: フリーランスの クリエイターTwitter: @michouseWBNでは: 写真部 部長 WP歴: 約1年 WordBench Nagoya 2012.4.28 2
  • 3. お願い誰でも最初は初心者です。分からない事は遠慮せず聞いて下さい。分からない時は、その場で聞いて下さい。 WordBench Nagoya 2012.4.28 3
  • 4. ご注意 今日お話しする内容は、WordPressを前提にしてますので、 全ての場合に当てはまる とは限りません。 WordBench Nagoya 2012.4.28 4
  • 5. これだけは覚えてechovar_dump() WordBench Nagoya 2012.4.28 5
  • 6. レジュメ1.PHPの基本 6.繰り返し2.変数 7.条件分岐3.文字列 8.関数4.演算子5.配列 WordBench Nagoya 2012.4.28 6
  • 7. PHPの基本WordBench Nagoya 2012.4.28 7
  • 8. PHPの基本エディタで編集 上から下へ拡張子 コメント文字コード2つの書き方開始と終了 WordBench Nagoya 2012.4.28 8
  • 9. エディタで編集mi 秀丸 DreamWeaver WordBench Nagoya 2012.4.28 9
  • 10. 拡張子 .phpWordBench Nagoya 2012.4.28 10
  • 11. 文字コードUTF-8WordBench Nagoya 2012.4.28 11
  • 12. 2つの書き方PHP HTML + PHP WordBench Nagoya 2012.4.28 12
  • 13. 開始と終了<?php プログラム?> WordBench Nagoya 2012.4.28 13
  • 14. 上から下へ 1行目 原因 2行目実行 3行目 エラー : WordBench Nagoya 2012.4.28 14
  • 15. コメント// ここにコメントを書きます/*ここにコメントを書きます。複数行でもOK!*/ WordBench Nagoya 2012.4.28 15
  • 16. テストWordBench Nagoya 2012.4.28 16
  • 17. 1.PHPは、「エディタ」で編集。2.拡張子は、「.php」。3.文字コードは、「UTF-8」。4.PHPには2つの書き方があります。ファイルに「PHP」だけを書くか、「HTMLにPHP」を埋込むか。5.PHPは「<?php」と「?>」の間にプログラムを書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 17
  • 18. 1.PHPは、「エディタ」で編集。2.拡張子は、「.php」。3.文字コードは、「UTF-8」。4.PHPには2つの書き方があります。ファイルに「PHP」だけを書くか、「HTMLにPHP」を埋込むか。5.PHPは「<?php」と「?>」の間にプログラムを書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 17
  • 19. 1.PHPは、「エディタ」で編集。2.拡張子は、「.php」。3.文字コードは、「UTF-8」。4.PHPには2つの書き方があります。ファイルに「PHP」だけを書くか、「HTMLにPHP」を埋込むか。5.PHPは「<?php」と「?>」の間にプログラムを書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 17
  • 20. 1.PHPは、「エディタ」で編集。2.拡張子は、「.php」。3.文字コードは、「UTF-8」。4.PHPには2つの書き方があります。ファイルに「PHP」だけを書くか、「HTMLにPHP」を埋込むか。5.PHPは「<?php」と「?>」の間にプログラムを書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 17
  • 21. 1.PHPは、「エディタ」で編集。2.拡張子は、「.php」。3.文字コードは、「UTF-8」。4.PHPには2つの書き方があります。ファイルに「PHP」だけを書くか、「HTMLにPHP」を埋込むか。5.PHPは「<?php」と「?>」の間にプログラムを書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 17
  • 22. 1.PHPは、「エディタ」で編集。2.拡張子は、「.php」。3.文字コードは、「UTF-8」。4.PHPには2つの書き方があります。ファイルに「PHP」だけを書くか、「HTMLにPHP」を埋込むか。5.PHPは「<?php」と「?>」の間にプログラムを書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 17
  • 23. 6.PHPは「上」から「下」へ実行します。7.1行コメントは「//」の後に、複数行コメントは「/*」と「*/」の間に書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 18
  • 24. 6.PHPは「上」から「下」へ実行します。7.1行コメントは「//」の後に、複数行コメントは「/*」と「*/」の間に書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 18
  • 25. 6.PHPは「上」から「下」へ実行します。7.1行コメントは「//」の後に、複数行コメントは「/*」と「*/」の間に書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 18
  • 26. 6.PHPは「上」から「下」へ実行します。7.1行コメントは「//」の後に、複数行コメントは「/*」と「*/」の間に書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 18
  • 27. 6.PHPは「上」から「下」へ実行します。7.1行コメントは「//」の後に、複数行コメントは「/*」と「*/」の間に書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 18
  • 28. 6.PHPは「上」から「下」へ実行します。7.1行コメントは「//」の後に、複数行コメントは「/*」と「*/」の間に書きます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 18
  • 29. 変数WordBench Nagoya 2012.4.28 19
  • 30. 変数変数とは名前の付け方 WordBench Nagoya 2012.4.28 20
  • 31. 変数とは入るのはどれか1つだけ WordBench Nagoya 2012.4.28 21
  • 32. 名前の付け方 $ 変数名 a zA Z0 9 「_」※数字から始まる名前はNG WordBench Nagoya 2012.4.28 22
  • 33. 文字列WordBench Nagoya 2012.4.28 23
  • 34. 文字列文字列の定義エスケープシーケンス「 」と「 」の違い文字列中の変数 WordBench Nagoya 2012.4.28 24
  • 35. 文字列の定義 文字列 または 文字列 WordBench Nagoya 2012.4.28 25
  • 36. エスケープシーケンス文字の特殊な機能を無効にする特殊な文字を表す。 \ ¥ Mac Win WordBench Nagoya 2012.4.28 26
  • 37. 「 」と「 」の違い 変数を展開 変数を展開しない WordBench Nagoya 2012.4.28 27
  • 38. 文字列中の変数 { $変数 } WordBench Nagoya 2012.4.28 28
  • 39. テストWordBench Nagoya 2012.4.28 29
  • 40. 1.文字列は、「 」または「 」で 囲います。2.「エスケープシーケンス」は、 文字の持つ特殊な機能を 無効にします。3.「 」と「 」の違いは、 「 」は変数を展開「す る」が、 「 」は変数を展開「しない」。 WordBench Nagoya 2012.4.28 30
  • 41. 1.文字列は、「 」または「 」で 囲います。2.「エスケープシーケンス」は、 文字の持つ特殊な機能を 無効にします。3.「 」と「 」の違いは、 「 」は変数を展開「す る」が、 「 」は変数を展開「しない」。 WordBench Nagoya 2012.4.28 30
  • 42. 1.文字列は、「 」または「 」で 囲います。2.「エスケープシーケンス」は、 文字の持つ特殊な機能を 無効にします。3.「 」と「 」の違いは、 「 」は変数を展開「す る」が、 「 」は変数を展開「しない」。 WordBench Nagoya 2012.4.28 30
  • 43. 1.文字列は、「 」または「 」で 囲います。2.「エスケープシーケンス」は、 文字の持つ特殊な機能を 無効にします。3.「 」と「 」の違いは、 「 」は変数を展開「す る」が、 「 」は変数を展開「しない」。 WordBench Nagoya 2012.4.28 30
  • 44. 1.文字列は、「 」または「 」で 囲います。2.「エスケープシーケンス」は、 文字の持つ特殊な機能を 無効にします。3.「 」と「 」の違いは、 「 」は変数を展開「す る」が、 「 」は変数を展開「しない」。 WordBench Nagoya 2012.4.28 30
  • 45. 1.文字列は、「 」または「 」で 囲います。2.「エスケープシーケンス」は、 文字の持つ特殊な機能を 無効にします。3.「 」と「 」の違いは、 「 」は変数を展開「す る」が、 「 」は変数を展開「しない」。 WordBench Nagoya 2012.4.28 30
  • 46. 演算子WordBench Nagoya 2012.4.28 31
  • 47. 演算子算術演算子代入演算子加算子/減算子比較演算子論理演算子文字列演算子 WordBench Nagoya 2012.4.28 32
  • 48. 算術演算子+:加算ー:減算*:乗算/:除算%:剰余 WordBench Nagoya 2012.4.28 33
  • 49. 代入演算子$a = 10; // 代入 $a += 5; // $a = $a + 5$a ー= 10; // $a = $a - 10$a *= 12; // $a = $a * 12$a /= 3; // $a = $a / 3$a %= 6; // $a = $a % 6 WordBench Nagoya 2012.4.28 34
  • 50. 代入演算子$str = Word ;$str .= Press ;// $str = $str . Press ; WordBench Nagoya 2012.4.28 35
  • 51. 加算子/減算子++:加算子$a++ // $a = $a + 1;ーー:減算子$a-- // $a = $a - 1; WordBench Nagoya 2012.4.28 36
  • 52. 加算子/減算子加算子/減算子は、位置によって結果が変わる。$a = 5;$b = $a++; // $b=5, $a=6$a = 5;$b = ++$a; // $b=6, $a=6 WordBench Nagoya 2012.4.28 37
  • 53. 比較演算子==(=) >=(≧)!=(≠)<><=(≦) WordBench Nagoya 2012.4.28 38
  • 54. 比較演算子比較した結果がその通りなら「true」を違っていれば「false」を返します。 WordBench Nagoya 2012.4.28 39
  • 55. 論理演算子&&(論理積)||(論理和)! (否定) WordBench Nagoya 2012.4.28 40
  • 56. 論理演算子 &&(論理積)条件1 条件2 結果 結果 条件1 ○○ 条件2○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 41
  • 57. 論理演算子 ||(論理和)条件1 条件2 結果 結果 ○ ○ 条件1 条件2○ ○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 42
  • 58. 論理演算子 !(否定) 条件 結果 ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 43
  • 59. 文字列演算子.(結合演算子) WordBench Nagoya 2012.4.28 44
  • 60. テストWordBench Nagoya 2012.4.28 45
  • 61. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 62. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 63. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 64. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 65. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 66. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 67. 1.$a = 10; //$a = 102.$a += 5; //$a = 153.$a -= 10; //$a = 54.$a *= 12; //$a = 605.$a /= 3; //$a = 206.$a %= 6; //$a = 2 WordBench Nagoya 2012.4.28 46
  • 68. 7.$a = 10; $b = ++$a; //$a=11, $b=118.$b = $a--; //$a=10, $b=119.$str = Word ; $str .= Press ; echo $str; 出力結果は「WordPress」 WordBench Nagoya 2012.4.28 47
  • 69. 7.$a = 10; $b = ++$a; //$a=11, $b=118.$b = $a--; //$a=10, $b=119.$str = Word ; $str .= Press ; echo $str; 出力結果は「WordPress」 WordBench Nagoya 2012.4.28 47
  • 70. 7.$a = 10; $b = ++$a; //$a=11, $b=118.$b = $a--; //$a=10, $b=119.$str = Word ; $str .= Press ; echo $str; 出力結果は「WordPress」 WordBench Nagoya 2012.4.28 47
  • 71. 7.$a = 10; $b = ++$a; //$a=11, $b=118.$b = $a--; //$a=10, $b=119.$str = Word ; $str .= Press ; echo $str; 出力結果は「WordPress」 WordBench Nagoya 2012.4.28 47
  • 72. 7.$a = 10; $b = ++$a; //$a=11, $b=118.$b = $a--; //$a=10, $b=119.$str = Word ; $str .= Press ; echo $str; 出力結果は「WordPress」 WordBench Nagoya 2012.4.28 47
  • 73. 7.$a = 10; $b = ++$a; //$a=11, $b=118.$b = $a--; //$a=10, $b=119.$str = Word ; $str .= Press ; echo $str; 出力結果は「WordPress」 WordBench Nagoya 2012.4.28 47
  • 74. 10.論理積 &&(論理積)条件1 条件2 結果 ○○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 48
  • 75. 10.論理積 &&(論理積)条件1 条件2 結果 ○○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 48
  • 76. 10.論理積 &&(論理積)条件1 条件2 結果 ○○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 48
  • 77. 10.論理積 &&(論理積)条件1 条件2 結果 ○○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 48
  • 78. 10.論理積 &&(論理積)条件1 条件2 結果 ○○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 48
  • 79. 11.論理和 ||(論理和)条件1 条件2 結果 ○ ○○ ○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 49
  • 80. 11.論理和 ||(論理和)条件1 条件2 結果 ○ ○○ ○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 49
  • 81. 11.論理和 ||(論理和)条件1 条件2 結果 ○ ○○ ○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 49
  • 82. 11.論理和 ||(論理和)条件1 条件2 結果 ○ ○○ ○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 49
  • 83. 11.論理和 ||(論理和)条件1 条件2 結果 ○ ○○ ○○ ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 49
  • 84. 12.否定 !(否定) 条件 結果 ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 50
  • 85. 12.否定 !(否定) 条件 結果 ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 50
  • 86. 12.否定 !(否定) 条件 結果 ○ ○○:true :false WordBench Nagoya 2012.4.28 50
  • 87. 配列WordBench Nagoya 2012.4.28 51
  • 88. 配列配列連想配列2次元配列なぜ配列が必要なのか WordBench Nagoya 2012.4.28 52
  • 89. 配列1つの車両(要素)にデータは1つ 添字は「0(ゼロ)」から WordBench Nagoya 2012.4.28 53
  • 90. 配列配列を作るには、$変数名 = array(); WordBench Nagoya 2012.4.28 54
  • 91. 配列配列を定義するには、$変数名 = array(値1,値2, );または、$変数名[] = 値1;$変数名[] = 値2; : WordBench Nagoya 2012.4.28 55
  • 92. 配列要素は後から追加できます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 56
  • 93. 配列要素は後から追加できます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 56
  • 94. 配列配列に要素を追加するには、$変数名[] = 値; WordBench Nagoya 2012.4.28 57
  • 95. 連想配列1つの車両(要素)にデータは1つ キーは「文字列」 WordBench Nagoya 2012.4.28 58
  • 96. 連想配列連想配列を作るには、$変数名 = array(); WordBench Nagoya 2012.4.28 59
  • 97. 連想配列連想配列を定義するには、$変数名 = array( キー1 => 値1, キー2 => 値2, : ); WordBench Nagoya 2012.4.28 60
  • 98. 連想配列または、$変数名[ キー1 ] = 値1;$変数名[ キー2 ] = 値2; : WordBench Nagoya 2012.4.28 61
  • 99. 連想配列連想配列でも追加できます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 62
  • 100. 連想配列連想配列でも追加できます。 WordBench Nagoya 2012.4.28 62
  • 101. 連想配列連想配列に要素を追加するには、$変数名[ キー ] = 値; WordBench Nagoya 2012.4.28 63
  • 102. 2次元配列要素に配列を入れる事も出来る。 WordBench Nagoya 2012.4.28 64
  • 103. なぜ配列が必要なのか例えば、100件の商品を表示するとします。 WordBench Nagoya 2012.4.28 65
  • 104. なぜ配列が必要なのか配列を使わないと・・・001:echo $item001. <br>n ;002:echo $item002. <br>n ;003:echo $item003. <br>n ; :100:echo $item100. <br>n ;となります。 WordBench Nagoya 2012.4.28 66
  • 105. なぜ配列が必要なのか配列を使うと・・・001:for($i=0; $i<100; $i++){002: echo item[$i]. <br>n ;003:}となります。 WordBench Nagoya 2012.4.28 67
  • 106. 繰り返しWordBench Nagoya 2012.4.28 68
  • 107. 繰り返しWHILEFORFOREACH WordBench Nagoya 2012.4.28 69
  • 108. WHILE回数が決まってない一定の状態の間づっと WordBench Nagoya 2012.4.28 70
  • 109. WHILEwhile(条件){ プログラム} WordBench Nagoya 2012.4.28 71
  • 110. WHILE false 条件 trueプログラムWordBench Nagoya 2012.4.28 72
  • 111. FOR回数が決まっている WordBench Nagoya 2012.4.28 73
  • 112. FORfor(初期値;条件;増減式){ プログラム} WordBench Nagoya 2012.4.28 74
  • 113. WHILE 初期化 false 条件true プログラム 増減式WordBench Nagoya 2012.4.28 75
  • 114. FOREACH連想配列の要素の数だけ WordBench Nagoya 2012.4.28 76
  • 115. FOREACHforeach(連想配列 as 変数){ プログラム} WordBench Nagoya 2012.4.28 77
  • 116. FOREACH ない 要素 あるプログラムWordBench Nagoya 2012.4.28 78
  • 117. WHILEwhile(条件): プログラムendwhile; WordBench Nagoya 2012.4.28 79
  • 118. FORfor(初期値;条件;増減式): プログラムendfor; WordBench Nagoya 2012.4.28 80
  • 119. FOREACHforeach(連想配列 as 変数): プログラムendforeach; WordBench Nagoya 2012.4.28 81
  • 120. テストWordBench Nagoya 2012.4.28 82
  • 121. 1.繰り返す回数が決まっている 時は「f o r」を使う。2.繰り返す回数が決まってない 時は「while」を使う。3.「連想配列」の要素の数だけ 繰り返す時は「foreach」を 使う。 WordBench Nagoya 2012.4.28 83
  • 122. 1.繰り返す回数が決まっている 時は「f o r」を使う。2.繰り返す回数が決まってない 時は「while」を使う。3.「連想配列」の要素の数だけ 繰り返す時は「foreach」を 使う。 WordBench Nagoya 2012.4.28 83
  • 123. 1.繰り返す回数が決まっている 時は「f o r」を使う。2.繰り返す回数が決まってない 時は「while」を使う。3.「連想配列」の要素の数だけ 繰り返す時は「foreach」を 使う。 WordBench Nagoya 2012.4.28 83
  • 124. 1.繰り返す回数が決まっている 時は「f o r」を使う。2.繰り返す回数が決まってない 時は「while」を使う。3.「連想配列」の要素の数だけ 繰り返す時は「foreach」を 使う。 WordBench Nagoya 2012.4.28 83
  • 125. 1.繰り返す回数が決まっている 時は「f o r」を使う。2.繰り返す回数が決まってない 時は「while」を使う。3.「連想配列」の要素の数だけ 繰り返す時は「foreach」を 使う。 WordBench Nagoya 2012.4.28 83
  • 126. 条件分岐WordBench Nagoya 2012.4.28 84
  • 127. 条件分岐IFSWITCH WordBench Nagoya 2012.4.28 85
  • 128. IFif(条件){ 条件成立時のプログラム}else{ 条件不成立時のプログラム} WordBench Nagoya 2012.4.28 86
  • 129. IFif(条件1){}elseif(条件2){ :}else{} WordBench Nagoya 2012.4.28 87
  • 130. SWITCHswitch($変数){ case 条件1:プログラム; break; case 条件2:プログラム; break; : default:プログラム; break;} WordBench Nagoya 2012.4.28 88
  • 131. IFif(条件): 条件成立時のプログラムelse: 条件不成立時のプログラムendif; WordBench Nagoya 2012.4.28 89
  • 132. IFif(条件1):elseif(条件2): :else:endif; WordBench Nagoya 2012.4.28 90
  • 133. SWITCHswitch(条件): case 条件1: endcase; case 条件2: endcase; : default: enddefault;endswitch; WordBench Nagoya 2012.4.28 91
  • 134. 関数WordBench Nagoya 2012.4.28 92
  • 135. 関数関数とは関数の定義関数の呼び出し引数戻り値2つの変数 WordBench Nagoya 2012.4.28 93
  • 136. 関数とはよく使う一連の処理をまとめたもの何回でも繰り返し使える最初からあるものと、自分で作るものがある WordBench Nagoya 2012.4.28 94
  • 137. 関数の定義function 関数名(引数){ 一連の処理} WordBench Nagoya 2012.4.28 95
  • 138. 関数の呼び出し関数名();関数名(引数);$変数=関数名();$変数=関数名(引数); WordBench Nagoya 2012.4.28 96
  • 139. 引数関数に渡すデータ関数によって、種類も数も違う省略できる場合もあるない場合もある WordBench Nagoya 2012.4.28 97
  • 140. 引数引数 = デフォルト値 WordBench Nagoya 2012.4.28 98
  • 141. 戻り値関数から戻って来るデータ1個だけ種類は色々ない場合もある WordBench Nagoya 2012.4.28 99
  • 142. 戻り値戻り値を返すには、 return 戻り値;戻り値を受け取るには、 $変数 = 関数名(); $変数 = 関数名(引数); WordBench Nagoya 2012.4.28 100
  • 143. 2つの変数WordBench Nagoya 2012.4.28 101
  • 144. テストWordBench Nagoya 2012.4.28 102
  • 145. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 146. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 147. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 148. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 149. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 150. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 151. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 152. 1.関数は、「一連の処理」を 「まとめた」もの2.引数は、「関数に渡す」データ3.引数の「数」や「種類」は、 関数によって違う4.引数は、「省略」できる場合もある5.戻り値は、 関数から「戻って来る」データ WordBench Nagoya 2012.4.28 103
  • 153. 6.戻り値を返すには「return」 を使う7.戻り値を受け取るには、 「$変数 = 関数名()」と記述 WordBench Nagoya 2012.4.28 104
  • 154. 6.戻り値を返すには「return」 を使う7.戻り値を受け取るには、 「$変数 = 関数名()」と記述 WordBench Nagoya 2012.4.28 104
  • 155. 6.戻り値を返すには「return」 を使う7.戻り値を受け取るには、 「$変数 = 関数名()」と記述 WordBench Nagoya 2012.4.28 104
  • 156. 8.変数には、「グローバル」変数と 「ローカル」変数がある。9.「グローバル」変数は、 プログラムのどこからでも 見られます。10.「ローカル」変数は、 関数の外からは見れません。 WordBench Nagoya 2012.4.28 105
  • 157. 8.変数には、「グローバル」変数と 「ローカル」変数がある。9.「グローバル」変数は、 プログラムのどこからでも 見られます。10.「ローカル」変数は、 関数の外からは見れません。 WordBench Nagoya 2012.4.28 105
  • 158. 8.変数には、「グローバル」変数と 「ローカル」変数がある。9.「グローバル」変数は、 プログラムのどこからでも 見られます。10.「ローカル」変数は、 関数の外からは見れません。 WordBench Nagoya 2012.4.28 105
  • 159. 8.変数には、「グローバル」変数と 「ローカル」変数がある。9.「グローバル」変数は、 プログラムのどこからでも 見られます。10.「ローカル」変数は、 関数の外からは見れません。 WordBench Nagoya 2012.4.28 105
  • 160. 8.変数には、「グローバル」変数と 「ローカル」変数がある。9.「グローバル」変数は、 プログラムのどこからでも 見られます。10.「ローカル」変数は、 関数の外からは見れません。 WordBench Nagoya 2012.4.28 105
  • 161. 課題WordBench Nagoya 2012.4.28 106
  • 162. 課題1.1 10までの合計2.九九の表(テーブル)を作る3.カレンダーを作る4.価格表を作る5.トランプを作る6.記事一覧を表示する7.カテゴリの記事一覧を表示する WordBench Nagoya 2012.4.28 107
  • 163. 1-10までの合計for WordBench Nagoya 2012.4.28 108
  • 164. 九九の表を作るfor WordBench Nagoya 2012.4.28 109
  • 165. トランプを作るforforeach WordBench Nagoya 2012.4.28 110
  • 166. 記事一覧を表示するifwhilehave_posts()the_post()the_title() WordBench Nagoya 2012.4.28 111
  • 167. カテゴリの記事一覧ifwhilehave_posts()the_post()the_title()query_posts() WordBench Nagoya 2012.4.28 112
  • 168. 参考サイトPHP PHPマニュアル http://jp.php.net/manual/ja/index.phpWordPress WordPress Codex http://wpdocs.sourceforge.jp/ WordPress私的マニュアル http://elearn.jp/wpman/ WordBench Nagoya 2012.4.28 113
  • 169. ご清聴ありがとうございましたサンプルファイルhttp://download.piece-web.jp/wbn1204/sample.zip WordBench Nagoya 2012.4.28 114

×