2012nptechjp_net2tokyo

1,496 views
1,407 views

Published on

Published in: Business
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,496
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
424
Actions
Shares
0
Downloads
12
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

2012nptechjp_net2tokyo

  1. 1. 2012nptechトレンド振り返り 12/18(火)第22回ネットスクエアード東京ミートアップ 「NPOxIT」の2012年振り返り&2013展望 EVENT / BOOK&BLOG media / PRODUCT #net2tokyo NPOサポートセンター 笠原孝弘
  2. 2. NPOxIT Event 2012@JapanNPOとテクノロジーをテーマにした50を超える セミナー / イベントが2012年開催されました
  3. 3. ネットスクエアード東京2012年の活動17th『NPO/社会の課題解決のために個人&組織が”キュレーション”をどう活用するか』http://togetter.com/li/25069818th『日本で成立する「共有する価値がある広告」~ビジネスとソーシャルグッドを両立させる広告とは?』http://togetter.com/li/26579819th『San Francisco & Oxford 海外カンファレンス報告会』http://togetter.com/li/29347220th『ソーシャルラーニングを活用した組織・コミュニティにおける効果的な学びのしくみ』http://togetter.com/li/31263021th『ソーシャルグッドを加速するためのオンライン便利ツール解説&シェアmeetup!』http://togetter.com/li/34821822th『データ分析&効果測定 & 2012nptechトレンド振り返り』
  4. 4. 第1回 NPOxIT EXPO3月3日 13:00 虎ノ門・日本財団ビルhttp://blog.canpan.info/cpforum/archive/18参加者・登壇者含めて約180名が参加。資金集めやアンケート作成など、NPOの活動に必要な仕事を支援するオンラインのツール18種類について、開発目的や使い方を発表したほか、相談コーナーも設置され、サービス提供者とNPO関係者が個別に話し合う場が設けられた。【ファンドレイジング・寄付アプリ・団体登録データベース・ボランティアマッチング・組織マネジメントなど18のツール】Readyfor? / Grow! / CauseWalker / F-donation / JustGiving /CANPANメンバーズ / PeaTix / SurveyMonkey / isave / サイボウズLive / Collavol / hivelocity / Motion Gallery / skillstock / Yahoo!ボランティア / CANPAN / サクタウン / i-kifu
  5. 5. 第2回 NPOxIT EXPO9月15日 14:30 虎ノ門・日本財団ビルhttp://blog.canpan.info/cpforum/archive/50「いま、会えるITツール・サービス企業」をテーマに、ITツール・サービスを紹介するとともに、具体的に活用できるノウハウの提供する分科会を実施。【参加企業・団体によるショートプレゼン】・日本マイクロソフト (協力団体:株式会社ダンクソフト)・Salesforce.com Foundation (協力団体:NPOサポートセンター/株式会社ファンドレックス)・グーグル株式会社 有志グループ・Change.org・FAAVO 地元応援クラウドファンディング・オンラインアイデアボード「Blabo!」・サムライインキュベート・テントセン・ネットスクエアード東京
  6. 6. Social Good summitTokyo Meetup9月24日 21:00 虎ノ門・日本財団ビルhttp://togetter.com/li/378886「Socail Good Summit」とはMashable、国連財団、UNDP、ゲイツ財団、エリクソン等が主催となり開催される国際会議で、「ニューメディアやテクノロジーを活用することでグローバルな社会課題をどのように解決するか」などのテーマについての議論を行う、今年で3年目を迎える国際会議。開催地のニューヨークと連動して東京におけるローカルイベント(meetup)を開催。【ライトニングトーク登壇者】・大木洵人氏 (シュアールグループ代表)・ハリス鈴木絵美氏 (Change.org 日本キャンペーンディレクター)・山脇智志氏 (キャスタリア株式会社 代表取締役社長,)・関治之氏 (sinsai.info 総責任者 / Georepublic Japan CEO)・中村俊裕氏 (コペルニク 共同創設者/CEO, @toshikopernik)
  7. 7. Google for NPO NPOのクラウド事務局&ワークプロダクト活用ワークショップ シェアリングセミナー in 福岡7月22日 13:30 六本木・Google 東京オフィス 8月3日 19:00 福岡市NPO・ボランティア交流セhttp://blog.canpan.info/nposc/archive/460 ンター「あすみん」 http://togetter.com/li/350383Google 検索と相性の良いサイト運営の方法や、Google + を活 NPO・社会人有志・学生団体などのチームでプロジェクトを動かし用した支援者の方々とのコミュニケーション方法、Google Drive ている方々の中には、メンバーがそれぞれ別にやるべき仕事をを利用した組織内でのスムーズな情報共有の仕方、特定非営利 持っている事も少なくなく、「なかなか皆で集まることが出来ない活動法人を対象とした広告の無料掲載プログラム「Google …」「情報共有が難しく関わり方に差がでてしまう…」という悩みをGrants」のご案内などを通じて NPO 法人の活動の PR やオンラ お持ちになった事があるのではないでしょうか。イン上でのスムーズなコミュニケーション、情報共有に Google の 業務や組織運営を効率的にしながら、コミュニケーションをより深プロダクトをどのように活用できるかを紹介。 め、チームメンバーがひとりひとりの力をより効果的に発揮できる ような手法を探るべく、『NPO法人マドレボニータ』代表の吉岡マ コさんを、その最先端事例実践者として招いた。PLAS Meetup #1 会計×ソーシャルメディアで支援 「社会変革 (Social Innovation) 者獲得セミナーとソーシャルメディア」 10月2日 15:00 NPOサポートセンター市ヶ谷 http://blog.canpan.info/nposc/archive/4749月26日 21:30 品川・Samurai Startup Islandhttp://www.plas-aids.org/blog/2012/09/27/10568 公認会計士による情報公開のポイントと、公益法人によるソーシャ ルメディア活用先行事例の紹介をいたします。公益性を高める情ソーシャルメディアを活用する起業家を支援してきたイケダハヤト 報発信の取組みに、関心のある公益法人を対象としたセミナー。氏と、ソーシャルメディアを団体のプロモーションに活用してきた起業家であるエイズ孤児支援NGO・PLASの代表理事 門田氏に 【事例発表】よる実践的なセミナー。 ・山田 泰久氏(公益財団法人日本財団 経営支援グル―プ情報 コミュニケーションチーム) ・鎌倉幸子氏(公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 広報 課長兼 東日本大震災図書館事業アドバイザー)
  8. 8. Hack For Good 2012社会課題の解決を目指すハッカソンの開催4月『International Space AppsChallenge Tokyo』http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120423/392642/6月『復旧・復興支援データベースAPIハッカソン』http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120709/407901/?ST=govtech7月『石巻ハッカソン』http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD0800W_Y2A800C1000000/7月『GLOCOMオープンデータ活用ハッカソン』http://blog.hack4.jp/2012/07/glocom.html11月『Y! Open Hackathon『スポーツHacks feat.SON』http://japan.cnet.com/news/service/35023770/
  9. 9. 日本財団 山田さん全国で50講座以上講義!Twitter、Facebookをはじめとするソーシャルメディアや、CANPANブログの使い方、NPOが活用できるオンラインツールなどを全国のNPO支援センターやボランティアセンターでご紹介!http://www.slideshare.net/canpan2009
  10. 10. 【日本財団 山田さん「全国で50講座以上講義!】1.NPO・市民活動団体の 情報発信&活用講座(1月 山口)2.NPOに活かせる「情報発信」助言セミナー(1月 山口)3.NPOの情報発信力UPセミナー~インターネット&ソーシャルメディア~(1月 北九州)4.「ソーシャルビジネススタッフ科」講座NPO、ソーシャルメディア、情報発信 (1月 東京)5. 「もっと人を集めたい!」 「活動を世の中に知ってもらいたい!」NPO等の情報発信力パワーアップセミナー(1月 群馬)6.ソーシャルメディア大百科!NPOが活用するための7つの鍵 (2月4日 ファンドレイジング・日本)7.Facebook 徹底活用何でも相談会(2月4日 ファンドレイジング・日本)8.ソーシャルメディア入門~支援者とつながる広報・コミュニケーション~(2月1日 東京)9.NPOがソーシャルメディアを 使う理由(わけ) (2月16日 東京)10.お待たせしました!Facebook完全活用術 NPOがFacebookを使う理由(2月1日 富士)11.ソーシャル系男子の日々 ソーシャルな情報発信大作戦!~泳ぎ続けるマグロのように、発信し続ける僕たち~(2月1日 神奈川)12.ソーシャル・メディアを利用した寄付者・イベント参加者拡大の方法を学ぶ -NGO間の協働に向けて-(2月1日 東京)13.「伝え、つながる コミュニティ」 ~インターネットを活用した 市民活動団体の情報発信~(3月1日 江東区)14.ICTセミナー:NPOの広報力アップ~NPOがFacebookを使う理由(わけ)~(3月1日 西宮)15.NPOのための広報戦略!マスコミ、SNSを使い倒せ!(4月8日 東京)16.情報の“開示”“発信”で信頼と寄付・応援を獲得する(5月27日 愛知)17.CANPANとソーシャルメディアの活用で「共感と信頼」を作る(6月1日 北海道)18.共感力で100人集める!ソーシャルメディア広報術(6月21日 岡山)19.ソーシャルメディアの活用 -リアルな姿を -リアルタイムに日本財団(6月24日 山口)20.ソーシャルメディアの活用 -リアルな姿を -リアルタイムに(6月30日 富山)21.インターネットで、寄附と人と知恵を集める方法。(7月8日 鳥取)22.ソーシャルメディアの活用 -リアルな姿を -リアルタイムに(7月7日 鳥取・米子)23.ソーシャルメディアの活用-リアルな姿を -リアルタイムに(7月14日 名古屋)24.社会的企業に期待される役割・機能(7月23日 法政大学)25.NPOのための情報発信セミナー(7月24日益田 25日松江)26.ソーシャルメディアの活用「市民活動のためのfacebook」編(7月28日 川崎)27.ソーシャルメディアの活用 -リアルな姿を -リアルタイムに(8月8日 刈谷)28.共感と信頼をつくるソーシャル系情報発信とその支援(8月9日 三重)29.ソーシャルメディアの活用 -リアルな姿を -リアルタイムに(8月9日 名古屋)30.やっぺす!人材育成スクールNPO的な情報発信~本気のブログの使い方~(9月6日 石巻)31.共感と信頼をつくるソーシャル系情報発信(9月6日 石巻)32.やっぺす!人材育成スクール「市民活動のためのfacebook」編(9月7日 石巻)33.目からウロコの 市民活動先進事例(9月10、11日 伊東・西伊豆)34.使えるITツール! ファンドレイジングを中心に(9月10、11日 伊東・西伊豆)35.NPOの情報発信 共感と信頼をつくる(9月10、11日 伊東・西伊豆)36.CANPANブログ活用(9月11日 伊東)37.SNSって何?~機能性・可能性・危険性を知ろう~(9月22日 静岡)38.ソーシャルメディアの活用-リアルな姿をリアルタイムに-(10月6日 横浜)39.共感力で100人集める!ソーシャルメディア広報術(10月 岡山)40.ソーシャルメディアで支援者を獲得(10月2日 東京)41.共感と信頼をつくるソーシャル系情報発信(10月22日 石巻)42.PeaTiXを活用したセミナー・イベント開催【日本財団CANPAN編】(10月27日 東京)43.共感と信頼をつくるソーシャル系情報発信(11月5日 東京)44.NPO・活動団体のためのインターネット情報発信ツール活用セミナー(11月12日 宮城)45.ソーシャルメディアを有効に活用せよ!!~社会起業家・NPOのために~(11月17日 岩手)46.ソーシャルメディアの活用-リアルな姿をリアルタイムに-NPOのためのfacebook活用講座(11月18日 宮城)47.共感と協力を引き出すマーケティングとコミュニケーション(11月24日 岐阜)48.市民活動のためのソーシャルメディア活用方法~市民活動力あっぷセミナー(12月1日 三重・志摩)49.情報発信・ITツール ×「つながるための5つのリアル」(12月8日 東京)50.ネットでつながる“情報発信のツボ 地域活動サイクルを生み出す地域活性(12月14日 東京)http://www.slideshare.net/canpan2009
  11. 11. 第3回NPOxIT EXPO開催決定! 3月16日(土)@日本財団ビルNPO向けに自社・自団体のITツール・サービスを紹介したい、企業や団体を大募集中。「あのITサービスの話しを聞きたい!」という推薦もOK!日本財団の山田さんにご連絡を!http://blog.canpan.info/cpforum/archive/68
  12. 12. NPOサポートセンターは、非営利活動に関わる団体を対象とした「研修」+「個別相談」+「NPO支援専門家派遣」を組み合わせた総合的なサポートを2013年3月まで提供中。NPOxITの講座も多数開催! http://tokoton.npo-sc.org/
  13. 13. 90件の成功事例から学ぶ 「オンライン寄付キャンペーン」のメカニズムオンライン寄付キャンペーンや、クラウドファンディングを始める前に必要なポイント、成功・失敗事例を解説します。自団体で実際に検討しているキャンペーンのコンセプト、広報計画について、演習などを通じて具体化します。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/72/成果を出しているNPOを徹底分析 インターネット広報戦略インターネット広報の特徴を理解し、インターネット広報を展開しているNPOの具体的な事例と成功のポイントを学びます。自団体の現状と照らし合わせて、インターネット広報の実行計画を作成します。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/18/ソーシャルメディアの成果を最大化させる「NPOのITテクノロジー戦略」の最前線ソーシャルメディア広報の特徴を理解し、広報を展開しているNPOの具体的な事例と成功のポイントを学びます。自団体の現状と照らし合わせて、ソーシャルメディア広報の実行計画を作成します。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/36/ビジョンを体現するホームページ 「WEBの企画書作り」「ホームページの企画書」を作る過程で、組織のビジョンを発見し、事業の方向性を明らかにします。ホームページの制作が媒介となり、組織のチームビルディングも強化していきます。WEB制作会社に構築依頼ができる「企画書」のプロトタイプを完成させます。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/38/
  14. 14. 支援者の共感を生み出す 「活動の物語を伝える」メールマガジンのつくり方NPOがメールマガジンを発行する目的と効果を理解し、NPOカタリバのメールマガジン事例から、支援者の獲得につながるメールマガジン運用を学びます。「共感するストーリー作成」をテーマに、自団体のメールマガジンを作成・改善するワークショップを実施します。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/64/正しい広報活動で潜在的なパートナーが見つかる企業・メディア・支援組織が求めるコンテンツ戦略企業のCSR部署やNPO支援組織、メディアから問い合わせが来るようになる、ウェブサイトを中心としたコンテンツ戦略を学びます。NPOとの連携・支援を検討している担当者の意見をもとに、潜在的なパートナーを動かす、団体の強み・らしさを活かした「広報・情報発信戦略」の作成を目指します。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/58/共感を呼ぶストーリーを組立てる 団体&プロジェクト動画作成・配信のポイント動画を誰もが簡単に制作し、配信できるようになり、広報手段の一つとして活用する団体も増えてきました。動画を活用した広報を理解し、実際にパソコンを利用しながら人に伝わるストーリーの組み立て方や動画のつくり方、発信の仕方について学びます。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/69/
  15. 15. オンラインで共感を生む「メッセージ」のつくり方ソーシャルメディア時代に求められる、口コミで広がる「ファンが伝えたくなるメッセージのつくり方」を習得。NPO/NGOの具体的な事例を交えながら、支援者に「伝えてもらうための要素」を理解し、自団体の情報発信の課題や改善案をつくります。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/1/活動が広がるFacebookページの始め方と運用NPOが活動報告や支援者とのコミュニケーションを手軽に、無料で使えるマーケティングツールがFacebookです。「Facebookページ」のはじめ方から運用のポイント、上手く活用している先行事例を紹介し、NPOがソーシャルメディアを活用した情報発信、支援者とのコミュニケーションの可能性をお伝えします。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/8/支援者になってもらうための改善方法「NPOのためのウェブ分析入門」ウェブサイトの分析が、支援者を集めるための大きなヒントを与えてくれます。サイトを分析する「アクセス解析ツール」の概要、データの見方、活用方法などをNPOの事例も踏まえて紹介します。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/45/「オンライン会報誌・新聞」による支援者コミュニケーション活性化社会活動を行うNPOにとって、その活動の意義を広く認知してもらい、支援の輪を増やすためにネットの活用は欠かせません。一方、メルマガ、ブログ、ソーシャルなど多くのツールが出たことでそれらの特徴を踏まえた情報発信が必要になっています。この講座では、各ツールの特徴を整理するとともに、会報や情報誌のオンライン化による効果的な支援者コミュニケーションの可能性について、ツールを使いながら実践的に検討して頂きます。http://tokoton.npo-sc.org/course/detail/57/
  16. 16. NPOxIT BOOK&BLOG media 2012@Japan NPOとテクノロジーをテーマにした 日本語書籍・ブログが増えてきました
  17. 17. NPOxITをメインテーマに紹介するディアの登場【書籍】『Social Good小事典』(講談社)http://www.amazon.co.jp/dp/406295074X『社会を動かす、世界を変える 社会貢献したい人のためのツイッターの上手な活用法』 (阪急コミュニケーションズ)http://www.amazon.co.jp/dp/4484121174/【ブログ】『テントセンMagazine』http://www.tentosen.org/『DESIGNdotORG』http://npo.co-re.me/※この他、市川さんの現代ビジネスの連載、greenz.jp、飛耳長目、ihayato.news、もオススメ!おまけ:NPO関連の本を2000年から現在まで500冊以上まとめています。『Japanese Nonprofit Books』http://pinterest.com/meganehara/japanese-nonprofit-books/
  18. 18. NPOxIT PRODUCT 2012@Japan海外のオンラインツールの日本語化に加えて、NPOがオンラインツールを積極的に活用開始
  19. 19. NPOxIT PRODUCTの先行事例が生まれています 『陸前高田市のからっぽの図 書室を本でいっぱいにしよう プロジェクト』 https://readyfor.jp/projects/an_empty_library 期間:2012年3月11日~4月30日 目標金額:2,000,000円 調達額 :8,245,000円を達成 運営体制:2人 クラウドファンディング資金調達額「日本記録」
  20. 20. NPOxIT PRODUCTファンドレイジング マーケティングツール・Readyfor? ・PeaTix(イベント)・Motion Gallery ・SurveyMonkey (アンケート)・FAAVO ・Blabo!(オンラインアイデアボード)・i-kifu ・Hivelocity (Facebookアプリ)・F-donation(facebookアプリ) ・Change.org(キャンペーン支援)・CauseWalker ・Stores.jp(ECサイト)・isave ・CANPANブログ・絆検定 ・はてなブログNPO支援プログラム日常業務支援 ボランティア獲得支援・サイボウズLive ・Collavol・Techsoup (ソフト寄贈プログラム) ・skillstock・Salesforce(非営利団体向け) ・もんじゅ・Google for NPO ・Yahoo!ボランティア(リニューアル)
  21. 21. 2013年もぜひ「NPOxIT」のフェイスブックグループでよろしくお願いいたします!https://www.facebook.com/groups/npoxit/
  22. 22. 自己紹介@meganehara

×