Japan innovation

615 views
569 views

Published on

テストでアップしました。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
615
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
22
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • 2011 年データは 54.4 %となって微少のため 2010 年度データを利用
  • 2011 年データが 14.7 %と微増のため 2010 年度版データを利用
  • Japan innovation

    1. 1. J pa innov t a n aion.若年層( 20 代)リーダー・イノベーターの創出に向けた趣意賛同のお願い
    2. 2. 活動展開イメージ(例) Jap an in n o vatio n .● コンセプト:日本の20代をもっと元気に20 代からのムーブメントの発信 20 代の生産性向上 若年層投票率の向上 20 代サミット・ Wo rld wid e 20 代アントレプレナーシップ向上 20 代ボランティア活性化● 部門・分野ごとに事務局を設置し、20代の活性化に向けて連携して活動を展開。参議院会館などでまずは勉強会・ミーティングの展開。● 主なコアメンバー・市議会議員(トップ当選)(大阪大出身、 27 歳)元ベンチャー企業勤務・教育NPO法人・スタッフ(東京大出身、 27 歳)電通勤務・メディアNPO法人・理事(慶応大出身、 26 歳)元楽天勤務 など
    3. 3. 参考資料 Jap an in n o vatio n . 誕生から現在まで、 「不況」という時代を 経験し続けている20代。
    4. 4. 20代の誕生から現在まで Jap an in n o vatio n . 西暦 和暦 主な出来事 現在29歳 現在25歳 現在20歳 1983年 昭和58年 東京ディズニーランド開園 3歳 「ファミリー・コンピュータ」人気 1985年 昭和60年 日本電信電話公社、日本専売公社民営化 5歳 1986年 昭和61年 男女雇用機会均等法施行 6歳 誕生 1987年 昭和62年 日本国有鉄道分割・民営化 7歳 1歳 昭和64年 1989年 消費税導入 8歳 3歳 平成元年 ベルリンの壁崩壊 1991年 平成3年 バブル経済崩壊 10歳 5歳 誕生 湾岸戦争突入 1993年 平成5年 ポケベルブーム 12歳 7歳 2歳 Jリーグ開幕 1995年 平成7年 阪神・淡路大震災 14歳 9歳 4歳 地下鉄サリン事件 P H S サービス開始 1997年 平成9年 消費税5% 16歳 11歳 6歳 1999年 平成11年 iモードサービス開始 18歳 13歳 8歳 2000年 平成12年 ITバブル崩壊 19歳 14歳 9歳 2004年 平成16年 「就職氷河期」ピーク 23歳 18歳 13歳 2008年 平成20年 リーマンショック 27歳 22歳 17歳 2011年 平成23年 東日本大震災 29歳 25歳 20歳
    5. 5. 20代のキャリア志向① Jap an in n o vatio n . 出典:日本生産性本部・新入社員意識調査2010 転職に関して問う設問で、「今の会社に一生勤めようと思っている」 という回答が6年連続で増加し過去最高( 57.4 %)を更新。
    6. 6. 20代のキャリア志向② Jap an in n o vatio n . 出典:日本生産性本部・新入社員意識調査2010将来への自分のキャリアプランを考えるにあたって、「社内で出世するより、自分で起業して独立したい」という質問に対し「そう思う」という回答が7年連続で減少し、過去最低( 1 2.8 %)を更
    7. 7. 20代の価値観(ライフスタイル)傾向 グラフタ ル イト Jap an in n o vatio n . 系列1 「20代のあなたの行動に近いものは?」(20代出現率・元20代出現率のポイント差) 就業時間外で会社の人と会うのは好きではない 5.3 就職は期魚うイメージより仕事の内容にこだわるほうだ 5.7 友達とは深く付き合いをするほうだ 6.3 食事はゆっくり食べたいほうだ 7.3 結婚したら親と同居したい 8.7 早く結婚して自分の家庭を持ちたい 9.6 食事は家で食べることが多い 10.3 食事は腹八分目にとどめることが多い 11 転職や資格取得のために勉強している 11.6 商品は中古でもよい 12 生まれ育った地域や家庭に愛着がある 14.3 酒、タバコはかっこいいと思わない 14.6 親と一緒に買い物や旅行に出かけることが多い 15.7 親には何でもよく相談するほうだ 18 酒、タバコはやらない 19.6 出典「株式会社NTTアド・ 20 代価値観調査「いい子でいたい20代」(2010年)」 元20代に比べて、健康意識が高く、 親へも反抗しない(身内とうまく付き合う)割合が多い。
    8. 8. Jap an in n o vatio n .こんな彼らは一般的に、「草食系・保守化世代」と呼ばれている。
    9. 9. Jap an in n o vatio n .とはいえ、20代は本当に「草食世代・保守的」なのだろうか?実はそのエネルギーを発散・発揮する「場所」や「対象」がないだけではないのだろうか?そもそも、彼らのエネルギーベクトル(=生きる目的)は、一体何なのだろうか?
    10. 10. 自己実現のために働く20代 Jap an in n o vatio n . Q )あなたの働く目的は何ですか?7 0 歳以上 3 2 .2 % 1 6 .1 % 7 .5 % 3 0 .8 % 1 3 .4 %6 0 ~6 9 歳 4 4 .2 % 1 6 .7 % 7 .4 % 2 6 .4 % 5 .2 %5 0 ~5 9 歳 5 5 .7 % 1 5 .7 % 9 .6 % 1 7 .0 % 1 .9 % お金を得るため 社会の一員として責務を果たすため 自分の才能や能力を発揮するため4 0 ~4 9 歳 6 3 .7 % 1 4 .1 % 1 0 .1 % 1 1 .1 % 1 .0 % 生きがいを見つけるため 77.8% 21.2% わからない3 0 ~3 9 歳 6 5 .0 % 1 2 .2 % 1 0 .4 % 1 2 .0 % 0 .4 % 77.2% 22.4%2 0 ~2 9 歳 6 0 .0 % 1 0 .9 % 1 1 .9 % 1 6 .1 % 1 .0 % 70.9% 28.0% 出典「 内閣府 平成22年度 0% 2 0% 40% 6 0% 80% 1 00% 国民生活に関する世論調査」 30代~40代(元20代)と比較して、「お金を得るため」(生理・安全欲求) 「社会の一員として務めを果たすため」(所属欲求)の割合が減り、「自分の才能 ・能力を発揮するため」「生きがいを見つけるため」(自己実現)の割合が 多い。よって、20代は自己実現のために生きる世代とも言える。
    11. 11. 「逆」マズローの欲求段階説の時代へ。 Jap an in n o vatio n . 自己実現の欲求 承認の欲求 所属と愛の欲求 安全の欲求 生理的欲求 生きる目的・価値観についても変化が生じている。 現代の20代は、「自己実現のため」に生きる・働く世代である。
    12. 12. Jap an in n o vatio n .だからこそ、エネルギーを発散できる場所・機会を提供していく必要がある。応援して埋もれている若手の可能性を引き出し、活躍の場を提供する。将来に可能性を感じ、イキイキと人生を歩んでいく若者を増やす。
    13. 13. 自己紹介 Jap an in n o vatio n .松島 準矢 1984年生。大学1年時に議員インターンシップ参加後、NPO法人ドットジェイピー熊本代表として活動。2006年(大学3年生)に上京し、大阪大学との産学連携ベンチャー企業にて教育コンサルティング会社にジョイン。経済産業省関連キャリア支援業務、Eコマース(電子商取引)教育プロジェクト業務・講演なども実施Eコマースとプロジェクトマネジメントを融合させた書籍も協力執筆し、Amazonランキングにて1位を獲得。また、アメリカ・中国を中心とした海外キャリア媒体での執筆活動なども手掛けてきた。2009年、株式会社ハイブリッドコンサルティング ディレクターに就任後、年間180回以上に渡る民間企業・官公庁・大学での企画・運営・研修講演をはじめ、企業の組織・教育・採用コンサルティングを手掛けている。大学での非常勤講師も務める。近年では国立大学と共同で社会人基礎力推進事業(経済産業省)における分析補助事業等を手掛ける。プライベートではNPO法人ドットジェイピーもサポート中。2011年3月、初著書となる「ビジネスの教科書」刊行予定。

    ×