abrAsus「小さい小銭入れ・薄いマネークリップ」新作発表会 #abrAsus

4,219 views
4,181 views

Published on

2013年12月09日発表されたabrAsusの新作「小さい小銭入れ」「薄いマネークリップ」の発表会が豚組で開催されました。70人ぐらいのみなさんに参加いただいての大盛況でした。

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
4,219
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

abrAsus「小さい小銭入れ・薄いマネークリップ」新作発表会 #abrAsus

  1. 1. ! 新商品発表&忘年会
  2. 2. 本日の流れ • 乾杯 • abrAsusってなに? • 新商品の発表 • その後は、ご自由に #
  3. 3. abrAsusを 始めた経緯 #
  4. 4. 南 和繁の自己紹介 • アメリカのカレッジ(映画学と経済学)卒業後、ロサンゼルスで証券 や保険の仕事【金融】 • 帰国、商社の社長室で働く【商社】 • 事業会社で、主にヨーロッパの事業を日本に持ってくる仕事 • レクレルール(パリのアパレルショップの日本進出)【アパレル】 • ルバロン(パリのナイトクラブの日本進出)【飲食】 • ngi group(現ユナイティッド)でウェブプロデューサー【ウェブ】 • ngi groupでベンチャーキャピタリスト 【投資】 • 2009年に、バリューイノベーション株式会社設立 • 現在、マレーシア在住(月に10日間東京) #
  5. 5. バリューイノベーション 設立時の事業内容 • ウェブ制作 • 飲食事業 • 某大手コーヒーチェーンの海外展開 • ローズベーカリー(カフェ)の立ち上げ • 丸の内と銀座のコムデギャルソン内、吉祥寺アトレ • 文房具の輸出 • ヨーロッパにおしゃれ文具 #
  6. 6. どうして、バッグとか財布を 作っているのか? • ポケットの中で快適な「薄い財布」が欲しかった • 昔から、色んなタイプ「薄い財布」を使い続けて きた • でも、満足のするものがなかった。 • いいアイデアを思いついた • 友達に話したら「それ欲しい!」 #
  7. 7. カードとコインが重ならない構造 #
  8. 8. 重なる革の枚数を極限まで削減 #
  9. 9. 「薄い財布が出来るまで」 1st ステップ • プロダクトデザインなんかやったことがない • 東急ハンズにボール紙を買いに行った • ボール紙とセロテープとホッチキスの芯で つくった • 使って→改善の繰り返し(10回ぐらい) #
  10. 10. コンビニとかで ガン見されてる #
  11. 11. 「薄い財布が出来るまで」 2nd ステップ • ボール紙じゃなくて革のが欲しかった • 東急ハンズに革を買いに行った • 道具とか縫い方がわからない • ブックカバー実演販売のお姉さんとの出会い • 勇気を出して、紙の財布を見せた • 1時間ぐらい丁寧に指導してくれた • 使って→改善の繰り返し(10回ぐらい) #
  12. 12. 自信満々で友達に自慢 ! 色んな意見をもらったら 普通の財布に #
  13. 13. もう一回基本に戻る ! 自分が欲しい「薄い財布」 #
  14. 14. 南がなんか 「ボロボロの 革の財布」 使ってたで #
  15. 15. 「薄い財布が出来るまで」 3rd ステップ • サンプルをもって職人さん巡り • そんな変わった形できない • 何個?何色展開? • どこで売るの? • あなた、だれ? #
  16. 16. 熱い気持ちを理解してくれる 職人さんとの出会い • 一緒に作りましょう! • 職人さんとサンプルを作 る • 使って→改善の繰り返し (10回ぐらい) #
  17. 17. 問題発生 • 職人さん 「ところで、どこで 売るんですか?」 • 僕「ネット」 • 職人さん 「ワンアイテムで?」 #
  18. 18. 急いで2アイテム作る 薄い名刺入れ 保存するメモ帳 ! ! ! #
  19. 19. 2009年12月発売開始 売れた めちゃめちゃ楽しかった #
  20. 20. #
  21. 21. 素人のプロダクトが なんで売れたか考えてみた • 普通のプロセスと違った • 一般的な財布メーカーは商品企画の人が売れるものを作る • 売り場   → 自社サイト中心 • バイヤー  → いない • コスト   → 出来てから見積もり • 売り値   → 見積もりが出てから決める • ターゲット → 自分 • マニアックな素人が基本自分の為に作った #
  22. 22. 商品開発コンセプト1 • 「売れる軸」ではなく、「自分が欲しいか軸」 • 素材、コスト、機能 • 売れるかどうかは「わからない」でいい • 自分の欲しいものと皆さんが欲しいものがかぶった時、売れ る ! ! 自分が 欲しいもの 皆さんが 欲しいもの 皆さんが 欲しいもの自分が 欲しいもの #
  23. 23. 商品開発コンセプト2 • みんながなんとなく欲しいものではなく • 一部の人が心から「こんなのが欲しかっ た!」と思えるプロダクトでいい ! #
  24. 24. 商品開発コンセプト3 • イノベーション • 奇をてらったプロダクトではなく10年後のクラシック • 「薄い財布」の検索(Googleトレンド) ! ! ! #
  25. 25. 会社の方針 • 商品発売 → プロダクトが出来た時 • 売る場所 → 基本は自社ショップがメイン • 数値目標 → 持たない • 事業計画 → たてない • 組織   → 大きくしない #
  26. 26. メンバー •南 • デザイン、PR、経理 • 坂田 • ウェブデザイン ! • 吉野 • 小沼 #
  27. 27. 例えば • オペレーションをシンプルに • 人を増やすと来月の売上をあげなければならな い • 口出ししそうな所や、面倒くさそうな所には卸 さない • もっと売れるかも知れないけど、商品開発のコ ンセプトに影響を与える体制にはしない。 #
  28. 28. SUPER CONSUMER • 友人の中谷さんと2人でスタート • マニアックな消費者のアイデアをカタチにする • マニアックな素人って他にもいるんじゃない? • ずっと薄い財布を探し続けてきた人 • 文房具のことばっかり考えている人 • バッグをめちゃめちゃいっぱい持っている 人 • 集合知ではなくマニアックな個人が考えたプ ロダクト #
  29. 29. いしたにさん なんか喋って下さい #
  30. 30. 新商品発表 2つ #
  31. 31. 小さい 小銭入れ
  32. 32. #
  33. 33. #
  34. 34. #
  35. 35. #
  36. 36. #
  37. 37. #
  38. 38. #
  39. 39. #
  40. 40. 薄い マネークリップ
  41. 41. #
  42. 42. #
  43. 43. #
  44. 44. #
  45. 45. #
  46. 46. #
  47. 47. #
  48. 48. #
  49. 49. さらに
  50. 50. #
  51. 51. 明日、発売開始 http://superclassic.jp ! 商品ページアップ済 #
  52. 52. 最後に
  53. 53. これらの新商品 モニターして やってもいいよ #
  54. 54. 小さいマネークリップ + 小さい小銭入れ or 薄い財布 新色 #
  55. 55. どちらかを 選んでください #
  56. 56. 今日この場で お渡しします #
  57. 57. ! 新商品発表&忘年会

×