Your SlideShare is downloading. ×
0
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Global Communication20100410
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Global Communication20100410

8,513

Published on

Slides used in my global communication seminar.

Slides used in my global communication seminar.

Published in: Education
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
8,513
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide
  • はじめる前に今世界で何が セミナー全体的の目的と含 最近 MBA のクラスメート 英語を使いづらそうにして 何が起こっているのか? Next Slide-> 新興国地図
  • 今までこっちがお客、話せないお前が悪い 2000 年世界消費 27 %-> 2008 年 34 % 今は向こうが客、理解できないお前が悪い 欧米人も英語を使いづらそうにしている クリック->データ Next-> 米国が落ちている
  • 今までこっちがお客、話せないお前が悪い 2000 年世界消費 27 %-> 2008 年 34 % 今は向こうが客、理解できないお前が悪い 欧米人も英語を使いづらそうにしている クリック->データ Next-> 米国が落ちている
  • 主戦マーケット変更と 国際言語化 奇妙な構図、まず一点 転換点はどこか? Next-> リーマンショック
  • リーマンを境に世界が変わる アメリカ・ヨーロッパ人がものを 買わなくなった ICT 、技術革新、 新興国の定義が変わった 面白いことが起こっている NEXT->Nano インド
  • NANO $2,200 TATA Housing $10,000 このプランで $7,800 ( 20 ㎡ちょっと) $13,400 ( 35 ㎡弱) 携帯電話月 $7 冷蔵庫$ 70 2 点目、中流階級の定義 原因をたどっていくと Next-> フラット化する世界
  • 2005 年に出版  X 線技師 会計士、弁護士 言語の壁 他人事のように見てきた CAD 部門ベトナムに移す 経理部門タイに移す フィリピンでは英語より日本 最近の失業率 日本人輸出計画 NEXT-> 新聞デフレ加速
  • 西葛西にインド村 看護師の受け入れ コンビニ中国人中心 外・内からグローバル化の圧 国内マーケットの縮小 NEXT-> どんどん出て行く
  • 製造業以外もどんどん外国 おれは関係ないよといっても NEXT-> 英語によるコミュニ
  • いやでも英語を使ったコミュニ 自分より英語力のない人 今までのやり方ではダメ ネイティブを目指すやり方 コミュニの原理原則 いうのは簡単 BUT 我々には NEXT -> 単語集
  • 難しいから努力でカバー 根本的にコミュニの取り方 Next-> 本セミナーの目標
  • グローバルエンジが身につけ ビジネス感覚 その場で考える習慣 そういったコミュニ方法 事前準備一切なし ファイナンス・財務諸表・ Marketing 皆さんへのお願い
  • 積極参加して欲しい 英語だろうが日本だろうが 難しい。小さい頃のマインド これを壊して欲しい。 発言すること一部・重要 Next-> 今日のテーマ
  • Uncomfortable になる OK その場で考える訓練 学びを中心に考えて 何で Name Tents か 一人一回は発言 英語でやりますが、その場で 声に出しながら考える 次回以降に活用して欲しい
  • コミュニケ方法の違い音声 Activity ディスカッション Wrap-up, Q&A Why Discussion をやりたい ? Disc が最もコミュニケ違い 出来ればどこに行ってもあり はじめる前に Next-> お願い
  • まずは白板に書く Passive Listening 内容の説明・まなびテスト あなたのやり方比較 なんていっていたか? どれだけ聞き取れたか? Active Listening どう違うのか・ Script 渡す 翻訳させる・小学生? Why 成立-> Next ノート
  • 日本語には英語には 相手の気持ちを大切に 英語:議題の理解 察し・分かるはずがない 相当高度なことしてる マインドを切り替えなければ 相手の気持ちを大事に 考えはまとめてから話す まずは自分で調べてから聞 文化・使い方・発音・価値 Next->
  • Next->Clarifying
  • Next->Activity
  • これが一番重要 一瞬でも分からなくなること 恥だと思って バンバン当てます Next Slide-> 確認作業
  • これってどういう意味? 単語・表現が分からない
  • 日本式コミュニケーション -> 言わない 欧米人同士、例え単語でも 1 回? 3 回?目標喰らいつく
  • 話題に食らいついていく ものすごい集中力 一瞬でも気がそれると -> Paper 配布 Next Slide-> テキスト
  • 日本人は意見がない 違う!必要がない でも英語では喰らい姿勢 初めから終わりまで Next Slide-> そうしたら
  • リスクをとろうということ これ Uncomfortable 飛び込む際に大事な
  • 問題解決の基本ルール 前に話題を戻してはダメ
  • 思いついたら発言する 1.議論生き物 書いたら言うタイミング 2.集中力が逸れる 真っ白になっても 必ず引き出します
  • あるカリスマ英会話講師 楽しいと思ったことは一度も 苦しくて苦しくて
  • 一人では解決できない -> 楽しい! そう来たか! しかも自分が Solution の もう一つみんなで解・約束 Slow Down 完全英語
  • How close are you 近所 Suburbs 、 How about urban ? Two psychologists experiment A New York 大学生 heart attack Only one person: 85% of the time More than 5 person:31%
  • It is 1964 Story takes place NYC
  • Catherine Genovese Walking home from work Next->Killer
  • Psycho w/knife Waiting on the street Next->Chasing
  • Catherine ran away クリック But eventually killed So, NYC someone killed Why is this a big deal?
  • Police investigated this Next->38 people were
  • 38 people watching 35 minutes No one dialed 911 Next Slide->reporter
  • No one can say why… Big city… A lot of things Don’t want to get involve Too busy with own Eventually ignore Cold Society No one cares about others
  • Do you agree w/cold society Is that the only reason What would Catherine alive NYC Mayer what will you do?
  • How close are you 近所 Suburbs 、 Urban ? 2 psychologists 実験 NYC 大学生 heart attack Only one person: 85% of the time More than 5 person:31% Next->Problem Solving
  • Summer afternoon music concert park Concert ends and people leave Feel Numbness in your hand Spreads to one side of face Difficult to speak I’m having a stoke No one is looking at you
  • コミュニケーションがうまく取 英語力を鍛えてしまう コミュニ方法->全く違う 日本語には英語には 相手の気持ちを大切にする 英語:議題の理解 察し・分かるはずがない 相当高度なことしてる Gear をここで入れた Next Slide-> マインド
  • マインドを切り替えなければ 2 重人格論 相手の気持ちが大事 考えはまとめてから話す まずは自分で調べてから聞く 相手を嫌な気持ちにさせると 英語:議題を理解すること 相手の主張を理解してあげな 自分 MBA なんであんなこと Next-> 聞き手責任
  • 日本の場合 話し手の責任が重い
  • 英語  聞き手も同じ責任を負う
  • MBA 時代、反論できない あとでシャワー なんで それがオープンなコミュニ
  • Transcript

    • 1.  
    • 2. 新興国の台頭
    • 3. 新興国の台頭 27 % 34 % 2000 年 2008 年
    • 4. アメリカの存在感低下 27 % 34 % 2008 年 2000 年
    • 5.  
    • 6.  
    • 7.  
    • 8.  
    • 9.  
    • 10.  
    • 11. AMAZON :『ビジネス英語』
    • 12. 本セミナーの目標
    • 13. お願い
    • 14. 積極参加
    • 15. 今日のテーマ
    • 16. Agenda <ul><li>裸のコミュニケーションとは何か? </li></ul><ul><li>アクティビティ </li></ul><ul><li>ディスカッション </li></ul><ul><li>Wrap-up, Q&A </li></ul>
    • 17.  
    • 18.  
    • 19. Practice Active Listening
    • 20. Clarifying Questions <ul><li>What do you mean by &quot;x?“ </li></ul><ul><li>Wait! Can you please go over that last point again? </li></ul><ul><li>This is what I understand…. but I got lost from there. What am I missing? </li></ul><ul><li>This is what I hear you saying…am I correct? </li></ul>
    • 21. 実際に始める前に…
    • 22. 3つの約束
    • 23. 約束 #1 最後まで話題に食らいついていく!
    • 24.  
    • 25. その場で “ I don’t understand!” と言う
    • 26. Clarifying Questions <ul><li>What do you mean by &quot;x?“ </li></ul><ul><li>Wait a minute! Can you please go over that last point again? </li></ul><ul><li>This is what I understand…. but I got lost from there. What am I missing? </li></ul><ul><li>This is what I hear you saying…am I correct? </li></ul>
    • 27. はじめから終わりまで 話題に食らいついていくと…
    • 28. 疑問やアイディアが必ず出てきます
    • 29. 約束 #2 思い切って 議論に飛び込む!
    • 30.  
    • 31.  
    • 32. 約束 #3 楽しむ !
    • 33. Discussion というと…
    • 34.  
    • 35.  
    • 36.  
    • 37. Ready?
    • 38. Discussion   Topic 38 Witnesses in NYC
    • 39.  
    • 40.  
    • 41.  
    • 42.  
    • 43.  
    • 44.  
    • 45. What’s gone wrong with our society?
    • 46. Discussion 38 Witnesses
    • 47. Discussion 38 Witnesses
    • 48. Discussion 38 Witnesses
    • 49. まとめ
    • 50.  
    • 51. マインドを切り替える
    • 52. 話し手 聞き手
    • 53. 話し手 聞き手
    • 54.  

    ×